• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

為替差損の確定申告書

外貨預金解約時に実際に発生した為替差損を、雑所得と損益通算したい ので、国税庁のHPから書類作成していますが、申告書の書き方教 えて下さい。雑所得の項目の中で雑所得と為替差損を処理するように 見えるのですが。 1.雑所得の種目名(為替差損の) 2.収入金額(外貨を解約した時の円貨額?) 3.必要経費の合計額(外貨を購入した時の円貨額?) それぞれの欄に記入するべき表示/金額を教えて下さい。 給与所得の他に雑所得があります。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数4500
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

>雑所得の項目の中で雑所得と為替差損を処理するように見えるのですが。 その通りです。為替差損は雑所得の合計金額を算出する過程で他の雑所得と相殺され、事実上の損益通算が行われます。 また、為替差損に係わる雑所得の種目名は「その他の雑所得」です。収入金額と必要経費は、それぞれ、(外貨を解約した時の円貨額)と(外貨を購入した時の円貨額)です。 なお、雑所得が赤字になっても給与所得と損益通算できないので念のため。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。 種目がいまひとつはっきりとしなかったのですが、これで わかりました。

関連するQ&A

  • 為替差損の確定申告

    年金収入と外貨預金の為替差損がある場合、同じ雑所得なので、確定申告で年金所得から差損分を減じて申告できると思います。 しかし、国税庁のHPのWEB申告コーナーで 雑公的金額等:年金収入を入力 雑その他:差損分をマイナスで入力 しようとする、マイナス入力がエラーになってしまいます。 この場合どのように入力したらいいのか、経験あるかたご教授ねがいます。

  • 外貨の為替差損について

    ソニー銀行で外貨預金をし、為替差損しました。確定申告に雑所得として申告できると書いてあったのですが、どの項目にどのように記入したらよいのでしょうか。書類は何を添付したらよいのでしょうか。国税庁のHPではよくわかりませんでした。 差損額は非常に少額なので、面倒ならやめときますが、去年退職をしたのでついでにできるならと思っています。

  • 為替差損益の記帳

    個人事業で昨年度から外貨で収入を得ています。 外貨で外貨口座に売掛金を入金された時、入金を記帳する他に、 その日のTTBで新たに円換算して売掛金発生時のTTB円換算額との為替差損益も記帳する必要はあるのでしょうか。 実際に円に換金するのは数年後を考えていますが、 その時に為替差損益を計上するのではいけませんか? また、その為替差損益は、記帳するときに 「為替差益(為替差損)」「雑所得(雑損失)」「事業主借(事業主貸)」のうち、どの科目にすればいいのでしょうか。 調べていると上記について色々なご意見を見つけて、 最終的にどう処理するのが正しいのか困惑しています。 詳しい方に教えて頂けると助かります。 どうぞよろしくおねがいします。

  • 外貨預金利息の為替差損益について

    他のケースもあるかと思いますが、外貨預金の利息が20%源泉徴収 されたうえで、その通貨で外貨普通預金に入金される場合の 利息分の為替差損益の考え方についての質問です。 (雑所得の計算のため) 元金については、円から外貨に換えるときのレートと、 外貨から円に戻すときのレートとの差により、為替差損益が 発生することは理解できています。 利息で得られた外貨には、円から外貨に換えたときのレートが 存在しません。このレートを0として扱うと、全部が為替差益と なってしまいます。 また、すでに源泉徴収されているので、利息については為替差損益に 含めないとする回答がありますが、都合のいいときに外貨から円に 戻して利益を得ても、全く課税されないというのも変な気がします。 そこで、利息が入金された日のレートと、外貨から円に戻すときの レートとの差により、為替差損益を計算するのが妥当ではないかと 考え始めましたが、この考え方で正しいでしょうか。 あるいは別の方法があるのでしょうか。 詳しい方、アドバイスをお願いします。

  • 為替差損益について

    外貨取引で・・・ 1 外貨取引の立替金も 立替金が戻った時は為替差損益を出す必要があるのでしょうか? 2 外貨取引で、立替金として計上していたものを、後日費用として計上することになった場合、一般的な費用の場合は為替差損益を発生と支払った日で計算すると思うのですが、初めは立替だったけど、やっぱり費用にする という経緯でも、差損益を含めた処理にしなければならないでしょうか?その場合はいつの時点を基準日にするのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 【簿記】為替差損益の認識について

    簿記の問題で、下記のようなものがありました。 (1)前受金預入時$100@100  外貨預金 10,000 前受金  10,000 (2)口座移動$100@110  当座預金 11,000 外貨預金 10,000               為替差損益 1,000 (3)売上$200@90  前受金  10,000  売上  19,000  売掛金   9,000 これが答えなのですが、最後の売上の仕訳を下記のように間違えました。  前受金  10,000  売上  18,000  売掛金   8,000 売上に@90を掛けたのです。 これが間違えである理由(為替差損益の認識の仕方)を教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 為替差損益

    基本的な質問で申し訳ないのですが。。。 外国製品を買った場合に為替差損益が発生する場合はどんな場合でしょうか? 外国製品を購入する場合の支払い方によると思うのですが、どのような支払い方があるのでしょうか? 円を外貨に換えて送金するとか・・・・?? どなたかお願いします

  • FXの確定申告の計算方法について

    FXの確定申告で、雑所得の計算をしたいのですが。 総収入金額(為替差損益+スワップ益)-必要経費=○○円が課税対象みたいですけど。 為替差損益とは、字の通り差し引きの金額でいいのでしょうか?それともプラス分の合計だけなのでしょうか? 取引件数は多いけど、実際は±0とかで、為替差損益がプラスの合計だけだとしたら取引が怖くなりました。 いろいろ検索してみましたが、具体例が少なく理解できなかったので教えてください

  • 為替差損益について

    海外から商品を仕入れて販売している会社です。 通常の業務手順を説明します。 仕入計上、支払い計上の伝票を発行します。 そして実際の支払いは親会社が振込日に手続きをする関係で、支払い時でのレート違いによる差額は親会社で為替差損益の処理をします。(伝票発行) ここで質問ですが、仕入計上するレートと支払い計上でのレートが違い、差額が発生しました。 その調整を為替差益として伝票処理したのですが 実際の支払い時で親会社で、差額を為替差損益処理します。 為替差損益処理は伝票の金額修正などに使用しても良いのでしょうか? 素人で申し訳ないです。

  • 為替差損益と有価証券評価損益について

    外貨建有価証券の仕訳で、 売買目的有価証券と満期保有目的有価証券の違いがよく分かりません。 テキストを読むと、 売買目的有価証券は、 ・外国通貨による時価を決算時の為替相場により換算し、 換算差額は有価証券評価損益として、損益計算書に計上する。 例:有価証券100/有価証券評価損益100 となっており、 満期保有目的有価証券は、 ・決算時の為替相場により換算し、その換算差額は為替差損益として処理する。 例:投資有価証券100/為替差損益100 となっているのですが、同じ為替相場により換算して換算差額を求めているのに、 有価証券は有価証券評価損益となり、 満期保有目的有価証券は為替差損益となっているのですが、 これは、有価証券は有価証券評価損益、満期保有目的有価証券は為替差損益というのを丸覚えすれば受検上も問題ないのでしょうか? あるいは、何か為替差損益になる時と有価証券評価損益になる時のルールというものがあるのでしょうか? よろしくお願いします。