• 締切済み
  • すぐに回答を!

電離定数について

 酢酸CH3COOH(分子量60)に関して、0.10mol/lの酢酸水溶液の電離度αを求めよ。解答は有効数字2桁で答えよ。ただしαは1に比べて非常に小さい。√5=2.23とする。 という問題です。参考書を調べたりしたんですが、複雑な計算で分かりませんでした。誰か教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数2
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

このサイトでは問題の丸投げは禁止事項であり、削除対象です よって、ヒントだけ [CH3COO^-]=[H^+]=cα (mol/l) [CH3COOH]=c(1-α) (mol/l) …(1) *水によるH^+の電離は微小であるので無視します となります。 また電離定数Kaは Ka=[CH3COO^-][H^+]/[CH3COOH] でありこれに(1)を代入すると Ka=cα*cα/c(1-α) となり、ここでαは1に比べて非常に小さいので1-α≒1とみなせます つまり… まあ、後はご自分でできるかと

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

その内容じゃ答えようがない気がするんですが… 他に何もかかれていませんでしたか? pHなどが分かっていなければ、解くことは出来ません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 酢酸の電離定数Kaは1.8×10‐5mol/lであるとする と書いていました

関連するQ&A

  • 電離の問題です

    [CH3COOH]=5.67×10^-4×97.1 mol/l 、[H+]=1.0×10^-3 mol/lの酢酸水溶液10.2mlに[OH-]=1.0×10^-2 mol/lの水酸化ナトリウム水溶液をbml加えた。 この水溶液の[H+]は1.85×10^-5mol/lであった。 加えた水酸化ナトリウムの量bmlを求めよ。ただし、電離定数は1.85×10^-5mol/lとする。 1.0×10^-3× 10.2/(10.2+b)=1.85×10^-5 として解答してしまったのですが、これはなぜまちがっているのでしょうか? 頻出問題集の173の早稲田の問題です。 よろしくお願いします。

  • 化学II 電離平衡

    化学II 電離平衡 たとえば酢酸で、電離定数Kaが2.8×10^-5mol/Lと与えられていたとします。 温度を変えなければ一定と書いてあるので、温度は一定とします。 この酢酸水溶液は、もちろん [CH3COOH] ←→ [CH3COO-] + [H+] の平衡を保っているから Ka=2.8×10^-5 を満たしていると思います。 それはわかるんですが、最近習った緩衝液や加水分解のところで 0.3mol/Lの酢酸100mlに0.1mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液100mlを加えた。混合液のpHを求めよ。 のような問題があり 反応式は [CH3COOH] + [NaOH] → [CH3COONa] + [H2O] で 与えられた情報と反応式の係数から計算すると 反応した後は 酢酸が0.02mol 酢酸ナトリウムが0.01mol 水が0.01mol できたことがわかりますが このときでも電離定数Ka=2.8×10^-5 は成り立っているのですか? 電離定数を習ったのは、酢酸がただ電離するだけの場合だったので このように、ほかの物質なんかと反応したときでも成り立つのかがわかりません。 また、成り立つとすれば Ka=[CH3COO-][H+] / [CH3COOH] の、酢酸が減り、酢酸イオンが増えるからKaがかなり大きくなるが 逆に水素イオンがおおきく減り、結局同じ値におさまるということでいいのでしょうか? (ここでは高校化学のレベルの話です。) 平衡、電離定数についての説明をお願いします。

  • 電離度

    0.050mol/lの酢酸水溶液の電離度は0.024である。この酢酸水溶液中の水素イオンH+の濃度は何molか。また、酢酸分子500個について考えると、電離によって生じる水素イオンH+は何個か? という問題なのですが、 どうやってだせばよいでしょうか?(*_*) だし方を教えてください(*_*) おねがいします。 答えは、1.2×10-3mol/l 12個です

  • 化学の濃度分野についての質問です。

    化学の問題で、次のような問題が出てきました。 ○0.100mol/Lの酢酸水溶液がある。電離度を0.010として次の問題を解け。 ・酢酸分子濃度〔CH3COOH〕 この問題の解答を確認したところ、「(0.100-0.001)mol/L=0.0990mol/L=9.9×10(-2)mol/L」と書いてありました。 この解答の意味が分かりません。 なぜ、0.100-0.001となるのでしょうか? 解説お願いします(>人<;)

  • 加水分解定数とか

    次の問題に答えよ。ただし、水溶液の温度はすべて25℃であったとし、25℃における水のイオン積は Kw=[H+][OH-}=1.0*10^(-14)[mol^(2)]l^(2)]とする。また、必要ならば、√2.75=1.66、√0.363=0.602 log[10]0.602=-0.220、log[10]2.75=0.439、log[10]1.66=0.220の値を用い、答えは有効数字二桁で答えよ。 0.100mol/lの酢酸水溶液と0.100mol/lの酢酸ナトリウム水溶液をそれぞれ100mlとり、混合水溶液Aをつくった。 なお、酢酸の電離定数は25℃で2.75*10^(-5)mol/lである。 問題1、0.100mol/lの酢酸水溶液中で酢酸の電離度αはいくらか      ただし、酢酸は弱酸なので、1-α≒1と近似できるものとする。 これは自分で解けて、1.66*10^(-2)とわかりました。 問題2、0.100mol/lの酢酸水溶液のpHはいくらか。 これも一応自分で解けて、4.561となりました。 問題3、0.100mol/lの酢酸ナトリウム水溶液のpHはいくらか。      ただし、この水溶液中では、[CH3COO-]≒[Na+]と近似できるものとする。 問題3がいくら考えても分かりません。 本当に困っています。 おねがいします。

  • 電離定数を教えてください

    0.1mol/L CH3COOH溶液の電離度は、0.0134でした。この溶液中のCH3COO,H+,CH3COOH⁻のそれぞれのモル濃度、CH3COOHの電離定数(K)を求めるのですが、わかる方教えてください。 数字等の入力の仕方に誤りがあります。入力の仕方がよくわからず入力できませんでした。

  • 化学の電離平衡の質問です。

    0.20mol/L 酢酸水溶液50mlと0.20mol/L 昨酸ナトリウム水溶液50mlの混合溶液の25℃での水素イオン濃度[H^+]とpHを求めよ。 25℃の酢酸の電離定数は、2.7×10^ー5mol/L とする。 log10 2.7=0.43 式量CH3COONa=82 混合溶液中のCH3COOH=0.10mol/L 混合溶液中のCH3COONa=0.10mol/L これはどのように求めたのでしょうか。 また、 CH3COOH⇔CH3CO^- + H^+ と CH3COONa→CH3COO^- +Na^+ の式を考えるのでしょうか。 解説お願いします。

  • 高校の化学Iの問題です。

    酢酸CH3COOH 15.0g を水に溶かして 500mL とした酢酸水溶液の水素イオン濃度は、3.0×10^-3mol/L であった。 この酢酸水溶液の電離度はいくらか。 解答お願いします。

  • 電離度の意義

    電離度a=電離した電解質の物質量/溶解した電解質の物質量と書かれていました。電離度の意義について考えます。 電離度というのは要するに、電解質の物質がどのくらい水に溶けた(化合)したかということの割合ですよね。 0.040mol/Lの酢酸水溶液(酢酸の電離度は0.025) この水素イオン濃度を求めよという問題について考えます。 化学反応式より求めようとすると CH3COOH+H20→CH3COO-+H30+ よりで、水素イオン濃度求めることできないんですか?? またできない理由を教えて下さい。

  • 酢酸の電離度を明示しなかったら、この問題は解けないんじゃないですか?

    高1化学の練習問題です。非常に基本的な問題なのですが・・・・。 <設問>濃度のわからない酢酸水溶液10.0mlを、0.100mol/l水酸化ナトリウム水溶液で中和したところ、32.0mlを要した。この酢酸水溶液の濃度は何mol/lであるか。 そもそも酢酸は弱酸ですから、電離度がわからないことには水溶液中の水素イオン濃度を計算することが出来ません。よってこの問題を解くことは出来ません。  ところが、電離度を1として計算すると、この設問の解答(0.320mol/l)になります。 求める酢酸水溶液の濃度を、x mol/l とします。いま、電離度を1としていますから、酢酸水溶液10.0ml野中の水素イオンは、0.01X mol((1))です。一方 0.100mol/l水酸化ナトリウム水溶液32.0mlの中に、水酸化ナトリウムイオンは、0.00320mol((2))存在します。(1)=(2)とおくと、x=0.320mol/lとなります。水酸化ナトリウム水溶液は当然電離度1で計算しますが、酢酸水溶液の電離度を1として計算するなんてナンセンスだと思うのですが、いかがでしょう。