• ベストアンサー
  • 困ってます

保険適用外手術とその費用

椎間板ヘルニアの治療を受けていますが、通院している病院にて「手術した方がよいかも?」「そうなると当院では治療できないので治療可能な病院を紹介する」とのことで、紹介状を渡されました。 3つの病院の中から患者で選択するように、とのことで各病院のWebサイトを閲覧したところ、整形外科ではなく神経外科が担当している病院がありました。 ↓ここです。 http://www.kinshukai.or.jp/kinshukai/hanwakinen/Spine/Spinesurg.htm この病院での治療方法は ・理学療法 ・レーザー治療 ・内視鏡を用いた最小侵襲手術 ・顕微鏡を用いた微小手術 とありますが、この中でもレーザー治療は恐らく保険適用外になると思いますが、質問です。 1.上記の治療方法で保険適用外はどれか? 2.生命保険(医療保険)でカバーできないのか? 3.医療費控除の対象になるのか?なった場合、差引患者負担はどの程度になるのか? 4.他に何か控除・補助方法はあるのか? 以上、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1292
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • inoge
  • ベストアンサー率45% (510/1116)

1  適応外はレーザーだけです 2  契約次第ですけどたいていの保険ではカバーできます。   支払額も含めて契約書で確認するべきです 3  保険適応内外いずれであっても 年間の自己負担合計金額が    10万円を超えれば医療費控除対象になります。   控除額部分が非課税になるので減税額は所得税率次第です 4  無いと思います    とくに自治体などの支援制度も聞いたことないです わたくしなら関西では大津市民病院にお願いしたいです 参考 ヤフー家庭の医学 ttp://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST170050&dn=3&t=key から抜粋 「ガイドラインによれば、顕微鏡視下手術は従来法と比べて 術後の臨床結果には有意差はなかったが、術野(じゅつや: 標的部位)の鮮明さや手技の確実さにおいては優ること、 経皮的方法は顕微鏡視下手術に比べて総合的に優れた方法とは いえないこと、レーザー法は経皮的方法に比べて安全で優れた方法と はいえないことが示されました。経皮的方法やレーザー法はすべての 種類のヘルニアに適応があるのではなく、脊柱管内に脱出したものや 遊離ヘルニアなどは適応とならないことを知っておくことも大切です。 平林茂 埼玉医科大学総合医療センター整形外科助教授」

参考URL:
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST170050&dn=3&t=key

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

判りやすい解説、ありがとうございました。助かりました。

関連するQ&A

  • 顎変形症手術の保険適用について

    私は現在顎変形症治療を目的とした矯正を行っています。 もちろん手術も見込んだ矯正治療でした。 しかし先月矯正治療をしている病院から突然「矯正治療を自費で行っている患者は手術費用も自費負担になる」と言われました。 今までは自費負担で矯正治療をしている患者でも手術は保険が適用されるのが暗黙の了解となっていたそうですが厚生労働省から今年度(平成19年度)から矯正治療を自費負担でしている患者は手術も自費負担で治療することになると通達があったそうです。 突然そんなことを言われても私は約4年前から矯正治療を受けており法改定が決まる前から手術を目的として治療をしてきました。 後もう少しで手術というところでの出来事で不満が募るばかりです。 なんとかして手術費用を保険で適用出来ないでしょうか?このまま手術費用が自費負担だと約150万かかると言われています。 私と同じ思いをしている患者さんは沢山いらっしゃると思います。 法律に詳しい方力をかして下さい。 宜しくお願い致します。

  • 保険適用外のガン手術をします。

    お目に留めていただきありがとうございます。 来月、内視鏡を使った保険適用外のガン手術を予定しています。 同手術は良性腫瘍の場合は高度先進医療等市町村から(?)補助は出るらしいのですが悪性の為対象外だそうです。 病院には、保険適用外の為手術代以外にも、手術の為の採血やCT代 入院費も保険適用外で自費といわれました。 (総額を計算してもらってますが少なくても80万くらいかかりそうです。) 採血やCTはこれまでガンの特定の為何度か行なってきましたが 同じ事をするのに手術に関すると全て保険適用外になってしまうものなのでしょか? また入院費も同様に保険適用外の高額な額を提示されました。 (食事代までだそうです) この場合は、全て保険適用外の手術として支払わなくてはならないのでしょうか? 保険適用外の場合でも高額控除は申請できると聞いたのですが、それ以外にも、どうにか医療費の支払を少なくする方法がありましたら教えてください。 思いがけない病気と手術、出費にかなり困っております。 宜しくお願い致します。

  • 太田母斑の保険適用について

    太田母斑のレーザー治療を受けたいと思っています。 最初に診察を受けた皮膚科からレーザー外来のある病院を紹介され、電話で問い合わせしてみました。 すると保険適用は2度までで、3度目からは保険適用外の料金になると説明されました。(保険適用の場合、一回1万弱だそうです) 私の痣は左頬(目の下)に横4センチ、縦3センチくらいの大きさで2回の治療で全範囲カバーできるか分かりません。 そこで質問ですが、レーザー治療の保険適用回数や額は市町村によって違いますか? もし違うなら適用回数の多い他市の病院まで通おうと思うのですが・・・

  • 同月二回目の保険適用手術は自費?

    健康保険適用の手術は月一回迄と聞いたのですけれども・・・本当ですか? 同じ月に二回手術をすると、二回目からは自費になると聞きました。 どうしても、今月中にもう一度病院へ行って治療をしてもらいたいと思っているのですが・・・何か良い方法はないでしょうか? 自腹を切るしかないんですか?何故一回だけなんですか? 前回の治療は5000円でした。三割負担でこの金額なので・・・全額自費となるとプラス一万円・・・痛すぎです・・・何か良い方法ないですか?

  • 椎間板ヘルニアのレーザー手術は保険適用?

    椎間板ヘルニアのレーザー手術は以前、保険適用外、と聞いたことがあるんですが、今はどうなんでしょうか?

  • 整形外科での腰痛治療の保険適用について教えて下さい

    整骨院で腰痛を治療して健康保険が適用されなかったのですが、柔道整復師や理学療法師が従事している整形外科に行って、整形外科医の判断で柔道整復師に腰痛の治療を受けた場合は健康保険は適用されるのでしょうか。

  • 保険適用外の手術を受けましたが・・・・。

    私はどうしても社会生活に支障があることから、ある手術(保険適用外)をしました。 医療費は総額30万円でした。 この場合、申請したら医療費控除の対象にはならなのでしょうか? なるとしたらどちらに申請をするのでしょうか?

  • 頸椎の椎間板ヘルニアで苦しんでいます

    発症は6年前でMRI検査の結果はC5・6間が 突出して右側の神経を圧迫しています。 首から右肩、親指、ひとさし指にかけてひどい疼痛があり 毎日辛い思いをしています。 外科手術となると内視鏡手術MED法となりますが、 治療結果や術後の再発率、侵襲度が懸念されます。 どなたかレーザー治療PLDD法でヘルニアの治療をされた 経験のある方はいらっしゃいませんでしょうか? また、どこの病院が良いか教えていただけますよう 宜しくお願い致します。 ※大阪在住です

  • 保険適用外の治療費について

    保険適用になる外科手術を含む矯正歯科を最近始めました。 抜歯を別の一般歯科でお願いしたところ、保険が適用にならないと言われ実費で支払いました。 同じ矯正を行っている人達に聞いてみたところ、抜歯も保険適用になると言われたのですが、一度実費で支払ってしまった治療費は後から保険適用と解っても差額は戻ってこないのでしょうか? また、最初に保険適用外で抜歯を行ってしまうと、次回からも保険適用外で治療を行わなければいけないのか教えて下さい。 最初に確認をしなかった私が悪いのですが、後から気付きました。 要約すると、 (1)一度実費で支払った治療費を後から保険適用(3割負担)と言う事にして差額が返ってくるか (2)最初に実費で治療をすると最後まで実費でなければいけないのか の二つです。 宜しくお願いします。 もし外科矯正で抜歯を行った方がいらっしゃれば、抜歯の料金がどうだったかも教えて頂けると助かります。

  • 保険適用外の治療と薬(腰痛)

    整形外科に通ってて、そこの先生は保険適用用の医療方法しか知らないようです。もっといい治療があるかもしれないので保険適用外の治療を受けたい場合はやはり大学病院でしょうか?よさそうなところあったら教えてください。場所はどこでもいいです。 あと、保険適用外の薬を探したいんですが、いい本なりサイトがあったら教えてください。一応、今日の治療薬は持ってるんですが、確かこれは保険適用の薬しかのってないと思います。