• 締切済み
  • すぐに回答を!

遺産分割協議書で相続放棄ができるのか

遺産分割協議書で「父の遺産全てを母に相続する」としました。 後に父に借金があることが判明。相談した弁護士は「遺産分割協議書で全てを母に相続と書いてあるから、借金も放棄したことになる。だから一切関係ない」と言っていますが、親族は納得しません。 遺産分割協議書だけで父の借金から逃れることはできるのでしょうか? ちなみに父が亡くなって4年。私は相続放棄の手続きはとっていません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数2031
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.6
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

あくまでも素人考えです。 債務者(お父様)と債権者(お兄様)が相続人当事者であることから、あなた自身が知らなかったでは通用しないのではないでしょうか? 逆に考えれば、債権者であるお兄様はお母様が相続したことを了承したと考えることは出来ないのでしょうか? 依頼されている、相談している弁護士が絶対に正しいとは限りません。 地域の(市町村・都道府県・弁護士会)や法テラスなど法律相談を無料・時間単位の有料で相談されて見てはいかがですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • Yuhly
  • ベストアンサー率70% (81/115)

相続財産の中に金銭債権、債務のような可分なものがあった場合には、それは当然に分割して相続されるため遺産分割の対象にはならない、というのが現在裁判所が取っている立場です(最判昭和29年4月8日、最判昭和34年6月19日など)。 いったん分割された債務を誰が支払うかということを相続人の間で決める事はできますが、債権者(貸主)が相続分に応じた額(母は1/2、子は1/(2×人数))について請求してきた場合には、それを拒むことはできません。遺産分割協議書に如何に書いてあろうと同じです。 ただ相続人間で誰が支払うかを定めていた場合、いったん支払った後に、支払うべきであった人に求償することはできます。 ご質問の場合であれば、債権者が請求してきた場合には相続分に従った額については貴方は支払わねばなりませんが、お母様に対して支払った額について請求することはできるかもしれません。 なお、借金があることを知らなかった場合、相続放棄は「知った時から3箇月以内」にしなければなりませんが、「相続放棄をしなかったのが、相続財産が全く存在しないと信じたためであり、かつ、このように信ずるについて相当な理由がある場合には、民法915条1項所定の期間は、相続人が相続財産の全部若しくは一部を認識した時又は通常これを認識しうべかりし時から起算するのが相当である」として、この期間を経過した後であっても相続放棄が認められることがあります(最判昭和59年4月27日、東高決平成13年10月11日など)。 ご質問の事情からは判断できませんが、借金を知ってから3ヶ月以内であれば、駄目で元々くらいの気持ちで一度家庭裁判所のほうに相続放棄の申立をしてみてもいいかもしれません。 第427条 数人の債権者又は債務者がある場合において、別段の意思表示がないときは、各債権者又は各債務者は、それぞれ等しい割合で権利を有し、又は義務を負う。 第915条 相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3箇月以内に、相続について、単純若しくは限定の承認又は放棄をしなければならない。ただし、この期間は、利害関係人又は検察官の請求によって、家庭裁判所において伸長することができる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 この父の借金というのは、兄と共有名義で購入した住宅ローンの債務で、 父だけが団体信用保険に加入してなかったために父の分だけ借金が残ってしまったものです。兄と父の持ち分は10:3(兄:父)で、相談した弁護士によると、「遺産分割協議書に父の財産の一切を母に相続すると言っているから父の持ち分3については相続されているので、あなたには債務を負う義務がない」というのです。何か勘違いされての答えだったんですね。兄はとりあえず父の分の債務を自分で立て替えて支払い 後で私と母に求償するらしいです。これは正しいことなんですよね? 法律上正しいことならば無駄な抵抗はしない覚悟です。

  • 回答No.4

念のための補足です。 相続放棄の熟慮期間3ヶ月が、借金がわかったときからとされるのは、あくまで例外で、相続放棄をしなかったのが、相続財産が全くないと信じたためであり、そのように信じるについて相当の理由があるとき、なんですよ。 あなたの場合には、難しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

債務は法定相続分となります。 ただし、債権者が承認したときは、変更される。 借金が判明したときより、3ヶ月以内にでしたら、相続放棄できるとされています。(判例)  家庭裁判所に相談を

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

相続放棄は裁判所で行う手続です。遺産分割協議書だけで相続放棄はできません。既に放棄の期間は過ぎています。 ただし、協議書に合意した人との間だけでは負担の合意があったとはできる可能性はあります。相続人間の押し付け合いには使えますが、貸していた側としては、納得できないでしょう。 よって、学説の批判はありますが、判例では、相続時に相続分に応じて借金は群かつされるとなっていますから、遺産分割の合意の範囲外ということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • waosamu
  • ベストアンサー率39% (110/281)

>遺産分割協議書で相続放棄ができるのか  結論をいうと無理です。 相続放棄は家庭裁判所に行って相続放棄申述受理証明書っての発行して 正式に相続放棄したことになります。そういう書面ありますか? あと相続放棄は、基本的には被相続人が亡くなってから3ヶ月以内ですよ。4年経ってるなら無理です。  遺産分割で、母に相続とありますが、それはあくまで相続人間の内部負担の割合を相続人間で決めることは勝手ですが、そのことを債権者が受け入れるかは別です。  相続債務は、基本的に相続人に承継されますので債務を負ったままになります。  遺産分割協議書に債権者も判などを押してるのですか? それなら、母が債務引き受けしたことになりますがそれ以外なら その他の相続人も債務を負うことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 相続放棄と遺産分割協議の同時進行

    遺産相続について質問します。回答よろしくお願いします。 質問  相続放棄手続きと遺産分割協議の参加を同時進行可能でしょうか。  この場合、分割協議で何も相続しないことが必要になるのでしょうか。  よろしくお願いします。

  • 遺産分割後の相続放棄ついて

    遺産分割後の相続放棄についてご質問します。 夫がなくなり、夫と私の共有名義の家があったので遺産分割(私と子供)により夫の持分を私の名義にしました。その後、突然、夫の債権者から債務の請求がきました。 私は、遺産分割による相続登記を取り消せば相続放棄ができるのでしょうか(できるとした場合、遺産分割による相続登記自体を取り消すことができるのでしょうか) ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

  • 相続放棄を信じて行った分割協議は有効でしょうか

     私の母が、2か月前に亡くなって、遺産相続をすることになりました。  相続人は、子供が4人で、3人の男はそれぞれ独立し、一番上の姉は嫁いでいますが、最後の3年間は長男である私が、夫婦とも実家に帰って母の面倒を見ていました。  母の葬儀の翌日、遺産分割協議をしましたが、遠方に嫁いでいる姉は高齢で、縁も遠くなっていて葬儀にも出ず、電話で「相続放棄する。司法書士に手続きを頼んだので、欠席する」と電話をしてきました。司法書士に確認の電話を入れると、「間違いありません。戸籍謄本がそろったら手続きします」とのことでした。  それで、残りの3人で分割協議をして、3人の署名押印で合意書をつくりました。後は姉の相続放棄の証明が到着するのを待っていたのですが、いつまで経っても連絡がありません。それで、電話をしたら、相続放棄はやめることにしたというのです。理由は、いくら聞いてもはっきりせず要領を得ませんが、どうも私にも遺産の1/4を渡せということのようです。もう、相続放棄の手続きができる3か月が目前に迫っています。  これを聞いた弟たちが怒り出し、相続放棄を約束して合意書もつくったのだから分割協議は有効だから、もらったものは絶対に返さないというのです。すでに、私の名義になっていた母の約2000万の預金は、2人の弟に分割して手渡しています。これは、母が私に渡すつもりで名義を変えたようですが、私は二人の弟に2分割で渡しました。その変わり、実家の家や田は、私が相続することにするという合意でした。田舎の家ですので、大した価値はありませんが。  弁護士に相談に行くと、相続放棄は裁判所に申述をしていないなら、意思表示だけでは効力はないというのです。もう一度分割協議をやりなおすしかないのかなと思ったりもしますが、弟たちは絶対に分割協議はやらないと言っています。私は、ほとほと困り果てています。  こういう場合、すでに行われていて、相続放棄を信じて行われた分割協議は無効となるのでしょうか。このまま放置しておけばどうなるのでしょうか。

  • 遺産分割協議書は必要ですか?

    お世話になります。 父が1月下旬に亡くなり、法定相続人は兄と私の2人です。 兄と話し合った結果、兄が相続放棄し、私が単独で相続する事になりました。 この場合、遺産分割協議書は必要なのでしょうか? もっともめると思って、弁護士さんに相談した時、「協議でまとめてくれるのが一番だから、まとまったら遺産分割協議書は書いてあげる。まとまったらまた来てね。」と言われていました。 ところが、兄と話したらあっさり「自分は放棄するから手続きをとってくれ。」と言ってくれて、今そちらの手続きの準備を進めています。 今後、司法書士さんに登記をお願いしていく事になると思うのですが、その前にもう一度弁護士さんにお願いしないといけないのでしょうか? 弁護士さんがご多忙なので、不必要な用件で電話するのも申し訳ないと思いまして、ご存知の方が居られたらお願いします。

  • 遺産分割協議及び財産放棄について

    先月、父が他界しました。 遺産の件でのご相談になりますが 残された遺族は、母、兄(妻子あり)私(妻子あり)です 母の今後の生活を考え、兄と話し合った結果 相続放棄をします。 私は正直 年齢も若く世間知らずのもので 遺産分割協議書及び財産放棄の手続きの仕方がわかりません。 何をどうすればよいのか?自分たちで作成できるものなのか全くわかりません。 どなたか回答お願い申し上げます。

  • 相続における遺産分割について

    父が亡くなり、相続の手続きをするに当り、法定相続人は5人いるのですが、そのうち、外に出た3人には、相続放棄の書類に署名・押印をお願いし、残る2人で遺産を分割相続しようと考えているのですが、その場合作成する、遺産分割協議書は、2人が合意したという内容の物を作成し、2人の署名・押印及びそれに付随する印鑑証明書等の添付書類でよいのでしょうか?それとも、相続放棄をした 3人も、遺産分割協議書には署名・押印及び必要書類の添付をしなければならないのでしょうか?

  • 遺産分割協議書の書き方で・・・

    実母に頼まれ、祖母の遺産分割協議書を作成しています。 相続財産は、祖母の持ち家だけなのですが、そのうちの11/12が祖母の持分で、残り1/12は実父の持分です。 これは、祖母が生きているうちから、この家は実母に譲ると口約束が交わされていて、母の兄弟に口出しさせにくいようにと、実父が一部権利を持ったのです。 こういう状況なら、母の兄弟に、「相続放棄」(生前に十分に譲渡してもらってるというような内容のもの)をしてもらった方が、話が早いよ?と実母にアドバイスしたのですが、それだと、かえって反感を買ってしまいそうなので、「遺産分割協議書」の方が良いと母が言うのです。 分割協議書の書き方などは、色々調べて大方のところはわかっているのですが、この父の持分は、一切記載せず(父の持分はそのまま父が所有します)遺産分割協議書を書いてしまって良いものなのでしょうか? それから、法務局で相続登記の手続きをする際に、この遺産分割協議書が必要になってくると思うのですが、それは母の1通を見せて証明とするだけで、法務局用には必要としないのでしょうか?だとしたら、遺産分割協議書は、Bサイズにこだわる必要はないのですか?

  • 遺産分割協議書の有効性はどこまででしょうか。

    はじめまして。現在父親が死亡し、すでに相続放棄を申請している途中のものです。 今現在、実父の遺留品である車の処理を行っているのですが、車の名義変更と車の処分(中古車として販売)のために遺産分割協議書に実印を押して欲しいと母から連絡がありました。 そこで、質問です。 ・私は、相続放棄を希望している。 ・実父が死亡し5ヶ月が経過している。 こういった状況の中で、 ・車の名義変更と車の処分(中古車として販売)のために遺産分割協議書に実印を押す という行為は、相続放棄をしたい私にとって 実施して良いものなのでしょうか。 ↓このページを見る限り、遺産分割協議書に実印を押してしまえば、結局遺産放棄はできなくなってしまうのかと心配しています。 http://www.ohtsukadai.com/souzoku/d_zero.html

  • 遺産分割協議書について

    質問させて頂きます。 母の死去に伴い、父と子ども(3人)で 遺産分割協議をすることになりました。 遺言書などもなく、資産に関しては 土地と建物、預貯金、債権含めて 相続税が発生するにはいたりません。 協議にあたり、父が母(妻)の財産はすべて 自分のものとする、と決めました。 現時点では、子どもたちに分割しないということです。 ただ、この場合、遺産分割協議書はどのように 作成するのでしょう? 私も含め、子どもは相続放棄の証明書を作成せねば ならないのでしょうか。 父一人が財産を所有する場合のメリットとデメリットを 教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 遺産分割協議書について教えてください

    法律に詳しい人から「遺産分割協議書の債務について、法的相続分と異なる内容の記載があっても、債権者にはそれを主張できない」と聞きました。 たとえば夫婦+子の家族がいたとします。 遺産分割協議書を「亡夫の財産(正の財産も負の財産も)をすべて妻が相続する」と作成しても、子が(妻以外の相続人が)相続放棄の手続きをとらない限りは、そもそも遺産分割協議書の効力はないことになりますか。 初歩的な問題ですが、そこからわからないと次にすすめない問題をかかえていて困っています。 よろしくお願いいたします。