• ベストアンサー
  • 困ってます

先日の選挙について

 6月25日に全国で選挙が行われましたが、その結果について不思議に思うことがあります。  選挙が行われる前は内閣総理大臣の森喜朗氏に対する支持率が20%を切っていたと思います。  なのになぜ彼は当選することができたのですか?彼の数々の問題発言、過去の犯罪歴(早大生の時に風俗店出入りの際に捕まったとか)、息子の薬物使用疑惑、女性関係・・・等々どう考えてもあまり当選する要因というのが見えないんでせけど。  に加えて内閣総理大臣の続投まで決まりました。これはやっぱり派閥の問題だと思うんですけど。  なんで国民が投票する選挙で彼が当選できたのか不思議で不思議でたまりません。誰か教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数53
  • ありがとう数46

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sets7
  • ベストアンサー率25% (12/48)

 選挙の時、都市部の人は地元の利益なんてあんまり考えないけど、地方の人って地元への貢献度と名前で投票するんじゃないですか?大変失礼な言い方ですけどね。  今までだって汚職事件で裁判中の政治家が地方では当選してますよね。誰とは言いませんが。あの時だって、地元の人にインタビューしたら「色々言われるけど、あの人は良い人なんだ」って答えてました。こういう人を当選させるなんて、地元の恥だって思わないのかな~と思いました。  どっちにしても、森内閣は長くないですよ。  でも、こういう風に国民の思いとは全然違う方向に政治が動いてしまうのは、大変な問題だと思います。選挙民はもっと利口にならないと、若者の政治離れはますます深刻になるでしょうね。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 はじめに一言、お礼の返事が遅くなって本当にすみません。パソコンの調子が悪くてきちんと送れていなかったようで。一度は送ったんですが・・・。  地元への貢献度を重視するのもいいですけども、日本全土へも貢献してほしいものです。何はともあれ、これ以上問題を起こさないうちに引っ込んだ方がいいと考えるのは、私だけでなく地元の人でもいるんでしょうか?たぶんいますよね。

関連するQ&A

  • 首班指名選挙について

    首班指名選挙について 日本においては、内閣総理大臣が欠けた場合、首班指名選挙により内閣総理大臣を決めることになると思うのですが、今までたいていの場合、与党の総裁、代表が首相になることが多かったと思うのですが、そうならなかったことはあるものなのでしょうか?また、いまいちどのように選ばれているのかわからないので、知っている方いましたら回答よろしくお願いします。

  • 総裁選挙

    今日は、自民党の総裁選挙の投票日ですね。 つくづく感じたのですが、総裁に選ばれるということは、 必然的に内閣総理大臣になるのでしょうか? 総裁というのは自民党内の閉じた世界のお話だと思っていました。 国政には誰もが参加できる、と思いますが、 例えば、無所属の人間が内閣総理大臣になること、というのが、 可能なのでしょうか?

  •  内閣総理大臣指名選挙、首班指名選挙は衆議院と参議院の両院で行われます

     内閣総理大臣指名選挙、首班指名選挙は衆議院と参議院の両院で行われますが、選挙で内閣総理大臣に指名された人物に対して、与党の者は全員大きな拍手をしていますが、野党の者は拍手をしないものなのでしょうか?  それとも野党の者でも敬意を祝して拍手をしているのでしょうか? 分かる方おりましたらご回答ください。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • 7-july
  • ベストアンサー率0% (0/3)

世間知らずの若造ですが、是非一言・・・。僕は、現在、森首相の卒業した大学に通っています。 多くの失言で、教授たちの非難もボウボウです。本当にひどい言われようです・・・。 しかし、ある教授は、「クリントン大統領も女性問題でひどく叩かれたが、辞めずに 任期をむかえようとしている。それは、政治手腕があり、アメリカが依然、好景気を 維持しているためです。本当に大事なのは政党(個人)の掲げる政策ではないのでしょうか? 」と言いました。僕も、メディアに流され、自民党批判だけをしていてもだめだと感じました。 とにかく、せっかく、再び首相になれたんだから、なにか成果を残してほしいですよね!! 無知の若造が失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 そのとうりですね。しかし彼にどうしてもこれをやりたいという政策があるのでしょうか?  色々と選挙の時には政策をあげていましたが、ほんとうに彼の頭の中にあるのでしょうか?前首相の時もそうですが、誰かが裏から入れ知恵しているというか、いまいちやる気が伝わってこないような気がするのは私だけでしょうか?  余談ですが、前首相の娘が「父の政策を次ぎたい」と言ってましたがこれほどわかりにくい演説はありませんでした。私の勉強不足なのかもしれませんが。  回答ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • doggie
  • ベストアンサー率20% (1/5)

長くない長くないと言って、もう第二次M内閣になってしまったよ。 「長くない」「都心部大失敗」などなど、ニュースなんかでいわれて、皆「それでいいのだ」「それで日本の恥にならないんだ」と思って、結局、自民党らまたもや政権をにぎって安泰の日々を過ごして、何も変われていない。 今度選挙の時、どんないいわけが出てくるかな?「地元支持率1%低下」や「世襲議員一人減少」かな?繰り返し繰り返し、日本は永遠に民主の落後国から脱出できない。 馬鹿にされないように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答していただいてありがとうございます。私が考えるに、やはり政権を握った党は「それでいいのだ」「それで日本の恥にならないんだ」なんて考える以上に、「これでいろんな方面から金が入ってくるぞ」的な考えのほうが大きいのじゃないでしょうか。  あそこまでバッシングされていれば、<バカボ○のパパ>でない限り、「それでいいのだ」「それで日本の恥にならないんだ」とは考えないでしょう。今まで犯した失敗や過ちを繰り返さないように、また、自分の利益のためにあえて同じことを繰り返す(確信犯)にならないようがんばってほしいものです。

  • 回答No.2
  • ko-aki
  • ベストアンサー率10% (1/10)

こう云う事って良くあります。 今回の選挙結果を見ても分かるように大都市では自民党苦戦してましたよね。 都心部に住んでいる人は今の政治体質に疑問があって、現状維持より改革を選んだのだと思います。 でも、森さんの地元では現状維持を望む人が多いのでしょう。地方ではやはり何処の党に属している人が重要で、個人個人の政策とかはあまり関係ないんじゃないのでしょうか。 失礼ですけどお年寄りの方などは自民党支持の方って多いし、また最近の国会は党の名前(議員さん自体も)がころころ変わったりして、ついていけない人達が自民党なら知っているという風に政党を選んだりしてるのかもしれませんね。 それに、森さんも地元では英雄扱いなのでは・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答していただいてありがとうございます。やはり森さんは地元石川では英雄扱いで彼の自伝本まで発売されたそうです(笑)。読んで恥ずかしくなるような文まで書いてあるとか!?  こうした支えていただいている地元の方々あってこその議員なんだから、それに恥じないような行動や発言、政策等をとってほしいもんです。  まっ、大物議員ともなると、選挙でがんばるのは議員以上にその事務所の方々や手伝いに借り出される人々であるがために当選させていただいたありがたみを感じていないのかもしれませんが・・・。

  • 回答No.1
  • paz777
  • ベストアンサー率47% (77/163)

あくまで、個人的な考えです。 まず、内閣支持率ですが、あくまで全国で無作為に選ばれ た人の意見です。 ところが、選挙に於いては各地域で行われますので内閣支 持率がそのまま選挙に反映するとは限りません。 で、森喜朗氏に付いては小選挙区から立候補していて、得 票率は約63%でしたので、地元だけで、内閣支持率を出 せばかなりの数字になると思います。 加えて、言い方が悪いかもしれませんが、地方の選挙区で は「しがらみ」があります。友人・知人・上司などから、 「○○候補をよろしく!」って頼まれる事がよくあります し、彼の発言等々の問題も「現役総理を落としてどうする !」の大義名分の前では小さな問題になってしまうのかも 知れません。 大統領制だったら支持率が反映するのかも・・・ この回答は、決して特定地域の方を非難するつもりで書い た訳ではありません。 もし気分を害する方がお見えでしたらご容赦下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答していただいてありがとうございます。そうですよね、私も選挙権を持った年から、昔の友達??(私的には友達と思っていなかったんですけど)から電話がかかってきて「○○党の△△さんに投票してね」といわれました。  小さい頃ろくに話もしてないのに(ましてやいじめていたような)急に友達になってて、ろくに話もしないうちに△△さんに入れろなんて。もちろんむかついて入れませんでしたが!!  

関連するQ&A

  • 日本国憲法を改正せずに大統領制への移行は可能か

    日本で憲法改正をせずに大統領制に移行することは、制度上、可能なのでしょうか?大統領制のメリット、デメリットはさておき、私の考えでは以下のようにすれば、制度上は可能ではないかと思うのです。 内閣総理大臣は、参議院からのみ選出される 参議院は、国務大臣のみで構成される(憲法第六十八条第一項「内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。但し、その過半数は、国会議員の中から選ばれなければならない」を満たすため)。 内閣総理大臣は、選挙前に閣僚の候補を公示する。 内閣総理大臣のみを直接選挙して、そのほかの閣僚(兼参議院議員)を内閣総理大臣が任命すると、憲法第四十三条第一項の「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する」という条件を満たせないから、国民は議員一人ひとりに対してではなく、内閣全体に対して投票する。 衆議院は、当選した内閣の長を形式的に内閣総理大臣に指名する。指名を受け、天皇から任命された内閣総理大臣は、閣僚の候補をそのまま任命する。 衆議院に大きな委員会を2つ作れば、実質的な二院制を維持できます(もちろん、一院制にするもよし)。 内閣と衆議院とがそれぞれ持つ権力の抑制と均衡は次のように働くのではないでしょうか? 法案拒否権(=参議院の否決)→←法案拒否権を覆す権利(衆議院の3分の2の多数による再議決) 衆議院の解散権→←内閣不信任(≒大統領弾劾)

  • なぜ森喜朗が選挙で勝てるのか

    例えば、全然人気のないはずの森喜朗がどうして選挙で勝利して今も議員なのでしょうか?確か、森内閣って支持率一桁だしたんですよね。 まぁ森さんに限らない話ですけど、人気のない人間がどうして選挙で勝てるのか疑問に思いました。

  • 内閣総理大臣の指名が行われる「国会」は?

    内閣総理大臣が指名される場合は、内閣が総辞職したときですが、 憲法70条では「内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて『国会』の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。 」 とあります。 この「国会」とは、(1)解散総選挙のあとは「特別会」ですが、その他の(2)「内閣総理大臣が欠けたとき」や(3)衆議院の任期満了による総選挙のあとの「国会」は何会と呼ばれるのでしょうか?((3)は「臨時会」と書いてある物もありました。) また、(1)の場合の開会までは選挙後30日以内で、(2)や(3)の場合は何日以内という決まりはあるのでしょうか? 長くなりましたが、ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 臨時の内閣総理大臣の権限

    こんにちは。 憲法を学習しています。  内閣総理大臣が欠けた場合、一時的にせよ、内閣総理大臣がいないことになり不都合です。そこで、「内閣総理大臣に事故のあるとき、または内閣総理大臣が欠けたときは、その予め指定する国務大臣が臨時に内閣総理大臣の職務を行う(内閣法9条)」ということになります。  この場合、その「臨時の内閣総理大臣」は内閣総理大臣の権限を行うことができるのでしょうか。例えば、国務大臣の罷免や任命ができるのでしょうか。

  • 選挙制度や政治について教えてください

    選挙って当たり前と思いますが、いまいち仕組みがよくわかりませんので、簡単に教えてください! 国会議員の選挙は、衆議員480人、参議員242人が定数だと認識しております。 で、仕組みについてですが、全国各地の決まった地区で480人(衆議員の場合)選び抜かれる。 で、それぞれの衆議員達は自分の所属している党がある。(自民党、公明党など) 480人の中で一番議席を獲得した党から内閣総理大臣を選出することができる。 そして、その党のやりたい政治ができる。 で、国会から内閣総理大臣を選出してるので、国会は内閣不信任案を提出することができる。この場合、総理はやめなくてはならないのですか? また、総理の方からも、国会(衆議員)を解散することができるそうですが… この場合、衆議員を解散すれば、総理は辞職する必要はないのですか? また、参議員はなぜ解散されないのですか? そもそも、参議員と衆議員はなにが違うのですか? それと、選挙というと、市長や町長、町内議員などありますが、これらは別の選挙なんですか? この人たちも、所属してる党などがあるのですか? 全く選挙や政治についてわからないので教えてください! これくらいは知っておかないといけないような気がして… お願いします!

  • 内閣総理大臣が死亡した時の、内閣の総辞職についてお尋ねします。

    内閣総理大臣が死亡した時の、内閣の総辞職についてお尋ねします。 憲法70条で内閣総理大臣が欠けたときは内閣は総辞職しなければならないことになっています。 一方、内閣法9条では、内閣総理大臣が欠けたときは、その予め指定する国務大臣が、臨時に、内閣総理大臣の職務を行うとなっています。 この臨時に行う職務というのは、総辞職するまでの間の職務ということでしょうか、あるいは、次の内閣総理大臣が決まるまで職務を行うということでしょうか。

  • 自民党総裁選挙について

     自民党総裁選挙は事実上の次期内閣総理大臣選挙で、その結果は国家・国民全体に影響する。常日頃から首相も「内閣総理大臣は行政府の長だから党の方針・政策の話はしない」と言っている。そんな意味を持つ直接選挙に党費を払った一部の国民だけに投票権を与えるのはおかしい。国民の代表たる国会議員だけで決めるか、国民投票にすべきだと思います。  法的解釈、実際の施行上の問題など多々あると思いますが、様々なお考えをご教授ください。そもそも論もOKです。ちなみに私は普通の人ですから専門的な内容にはは簡単な説明やキーワードを入れてもらえると、理解すべく粉骨砕身致努力します。

  • 時事問題に出そうな内容を教えて下さい。

    私は中学3年生で、明後日からテストなんですが、時事問題で政治の動きが出ます。 7月の参議院選挙から最近までと、阿部首相の一年間(何をしたか) あと、衆議院選挙があって特別会が開かれて内閣総理大臣を決めるはずが 参議院選挙しか行っていないのに、なぜ内閣総理大臣が決まっているのか… このあたりをよく確認しておくようにと言われました。 詳しい方は教えていただけないでしょうか? ちなみに国会、内閣、裁判、三権分立などが試験範囲です。

  • 憲法では『行政権は内閣に属する』とあります

    飽くまでも『内閣』に属するのであり『内閣総理大臣』に属するのではありませんよね。 しかし内閣総理大臣には国務大臣の任免権があります。 つまり、政策について自分と見解を異にし、その意を変えようとしない国務大臣は最終的には内閣総理大臣の一存のみで罷免できるということです。 これは相反していないでしょうか? これだと実質的には内閣総理大臣の意向に反した政策は実行できません。 『内閣』という集団ではなく『内閣総理大臣』ただ一人に行政権が属していますよね。 素人の考えですがお詳しい方これについて御教授下さい。

  • 選挙に関する基本的なことを教えてください

    ここのところ選挙の話題ばかりですが、いくつか質問があるので教えて頂きたいと思います。ちょっと長いのですが、どれか1つでも教えていただければうれしいです。 1. 参院選、参議院選挙、参議院議員通常選挙。これらは同じものなのですか?それとも違うものなのですか?"通常"とあるからには"通常ではない"ものがあるのでしょうか。なんだか用語が曖昧に使われていて私にはよく区別がつかないのです。 2. 衆議院と参議院の大体の違いは理解しているつもりです。今回行われているのは参議院選挙ですが、なぜ機能は違うといえど同じ国会議員を別々の日を設けて選挙するのでしょう。実質的な意味がよく分かりません。 というか、今現在、参議院選挙を行っているということは衆議院議員の人たちは別にいるわけですよね?この辺り、どのように参議院議員と衆議院議員が区別して配属されているのかよく分かりません。 3. 安部内閣についての評価が色々とされていますが、そもそも内閣を構成している内閣総理大臣と国務大臣は国会議員の中から選ばれるわけですよね。つまり、我々が参議院議員を選ぶということは、実質的には内閣の構成員を決定するということになるのでしょうか? 例えば、自民党の人間が多く当選されれば、仲間内で"よいしょ"して内閣の構成員は必然的に自民党の人間になるわけ、というのではないのでしょうか。 4. 選挙区はともかくとして、比例区に立候補している人たちを選ぶのはかなり無理があるのではないかと思うのですが。。。全く見たこともない赤の他人(極端にいうと、スーパーで見かけるおじさん・おばさん)のことをどう評価しろというのでしょうか。

専門家に質問してみよう