• 締切済み
  • すぐに回答を!

YAMAHA V-MAXについて

先日、V-MAXでアルバイトから帰宅していたとき、途中でエンジンがストップし、アクセルがきかなくなってしまいました。 その日、バイクに乗るのは5日ぶり。さらに夜は気温がかなり低い状態でした。チョークを引きエンジンを始動。一発でついたのですが、チョークを引っ張った状態でも、回転数が上がりませんでした。5分から10分ほど暖気を行ってから走行したのですが、走行途中で止まってしまいました。キーをもどし、ニュートラルにしたらランプが点灯。セルを回したら何事もなかったのようにエンジンがつきました。アクセルもきくようになり、無事に帰宅できたのですが、原因が分からなく、とても困っています。

noname#188458
noname#188458

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数681
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#89024
noname#89024

>faith-trusさん、ごめんなさい、私は少なくとも現在普通に走っているバイク(旧車含む)でエアを絞って相対的に燃料を濃くするいわゆる本当のチョークは見たことがありません、あるのは汎用エンジンの簡単なキャブだけです。 現在はチョークと言うよりファーストアイドルと言うか、操作すると別通路が開いて燃料を多くするものと思っておりますが、どうでしょうか? 確かにその通りですがすべてではなく一部には有ります、特に強制キャブの物で少し古いものでは何度も見ています、この質問の場合スターターレバーと書くべきでした。 また古いバイクでは2ストでは決行有りました、具体的な車名やキャブの形式は記憶が曖昧なためうっかり書くとまたおしかりを受けるかも知れませんが・・・ >整備関係で働いていたと他の解答で書かれていましたが、4輪はもっとはやくにインジェクションが主流になりましたし、どんなエンジンの話でしょうか? 車についてはS50年前後からEFI等呼び名は各社まちまちですが出てきてからつい最近までキャブ車が残っていたのは軽トラなど10数年前までだと思います、もう10年以上離れて立つので最近のことは解りませんし、町工場でしたからインジェクションに付いては私は知識が無いですし、車のキャブで強制開閉はS44~5年の2スト車で見た記憶が有る程度です。 なお、キャブの型式などもすべて知っているわけではないですし、その為いつも参考意見です。 この質問の場合エンジンが暖まっているのにスターター(チョーク)を引いた状態か、逆に冷えているのに始動直後にスターター(チョーク)を戻したのどちらかと判断しました。 もしそうであれば正常だと判断しました、なお、VMAXに付いては整備経験も有りませんから、可能性の一つとしてあげただけで、実際にはその他のトラブルのことも有りますが、何らかの手助けが出来ればと考えただけで、ツッコミが入るとは考えてなかったです。 と、言うことで下の7~8行以外は質問者の質問文ではないため、無視しようかとも思いましたが、質問者にも誤解を与えたままに成るのも心苦しいので削除覚悟で書き込みしています。 私としては指摘は嬉しいのですが、ここの性質上どうすれば良いか少し悩みました(実例を挙げれば良いのですが、そこまで今の私には無理です)なお、私の知識はポイント式全盛の頃の物が多いですから今の電装もエンジンに関しては苦手です(極一般的な事しか)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>チョークはエンジンが冷えているとき一時的にエヤーの通路を狭めて燃調を濃い状態にしますからある程度エンジンが暖まるとそれに併せて戻さないと、最後にはエヤーの量が足らなくなり燃調が恋いすぎる状態でプラグかぶりなど起こしますし、当然エンジン停止します。 >エンジン停止直前にはアクセル開けようがチョークに寄ってエヤーの通路を規制しているので有る一定量以上エヤーは増えませんから結果としてエンジンは止まります。 faith-trusさん、ごめんなさい、私は少なくとも現在普通に走っているバイク(旧車含む)でエアを絞って相対的に燃料を濃くするいわゆる本当のチョークは見たことがありません、あるのは汎用エンジンの簡単なキャブだけです。 現在はチョークと言うよりファーストアイドルと言うか、操作すると別通路が開いて燃料を多くするものと思っておりますが、どうでしょうか? 整備関係で働いていたと他の解答で書かれていましたが、4輪はもっとはやくにインジェクションが主流になりましたし、どんなエンジンの話でしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#89024
noname#89024

これはチョークを効かしたままで走行していたのですか、そうであれば正常です。 チョークはエンジンが冷えているとき一時的にエヤーの通路を狭めて燃調を濃い状態にしますからある程度エンジンが暖まるとそれに併せて戻さないと、最後にはエヤーの量が足らなくなり燃調が恋いすぎる状態でプラグかぶりなど起こしますし、当然エンジン停止します。 エンジン停止直前にはアクセル開けようがチョークに寄ってエヤーの通路を規制しているので有る一定量以上エヤーは増えませんから結果としてエンジンは止まります。 止まったらチョークを戻してセルを回せば大抵はエンジンは始動できますが、運が悪いとプラグがかぶっていてプラグ掃除などしないと始動も出来ないことも有りますよ。 もしそうでない場合は質問文だけでは全く検討がたたないです、もう少し情報が欲しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

補足です。 チョークは戻して走行していました。 クラッチをきって、少し惰性で走行したあと、再びアクセルを回すと、エンジンが止まり、アクセルを回してもスカスカとまるでガソリンが入ってないかのような感じでした。

関連するQ&A

  • 三菱デリカスペースギア1996年製エンジン

    14年目になる三菱デリカですが、昨年の冬から10度以下の気温のときはチョークを引っ張って何分間か暖気しないとエンジンが止まります。また中途半端な暖気ではエンジンが止まってから次の始動までもが時間がかかります。どうしたらいいのか詳しい方よろしくお願いします。燃料噴射ポンプの交換が必要なのでしょうか。 最近では走っているときにあまりアクセルを踏まないとカラカラと音がして 排気ガスがたくさん出てその時はアクセルを強く踏まないと前進しません。

  • CB400SF  チョークとアイドリングが不調です。

    2ヶ月ぶりにエンジンをかけましたが、始動時にひいたチョークを戻すとエンストします。そこでエンストしないようにアクセルを3千回転くらいに開けながらチョークを戻すと、今度はアイドリングが4千回転くらいに上がったままになります。そこで仕方なくチョークを全開時の3分の1くらい開けたまま走行しています。これだと通常のアイドリングの回転数(千五百回転前後)で安定します。ちなみに、いくらエンジンが温まってもやはりアクセル開けずにチョークをもどすとエンストします。この原因をお分かりの方、教えてください。

  • vfr400(NC24)が動かない!!

    今日、エンジンをかけて、暖気をし、国道(上り坂)を60キロで走っていたところ、 いきなり回転数が徐々に落ち始め、アクセルを回しても、全くかからない状態です。 10分ぐらい時間を開けて、下り坂で押しがけをしたらかかったのですが、チョークを引かないと全くエンジンが吹けない状態です。 この時セルでも回したのですが、チョークを引きながらかけてもエンジンがかかるまでにはいたりません。 いったい何が原因なのでしょうか?

  • チョーク使用での始動時アクセルを戻すとエンジンが止まってしまいます

    2002年式スーパーカブ50ストリート仕様に乗っています。 冬場のエンジン始動時にチョークを使用していますが、暖気中はアクセルを少し開いてやらないとエンジンが停止してしまいます。 暖気が終了すると(3分程度)チョークとアクセルを戻してもアイドリングは安定し、その後の運転についても問題ありません。 アクセルを開かなくても暖気ができるようにするためにはどのように調整すればいいのでしょうか? ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

  • バイクの暖気時について・・・

    バリオス2に乗っています。 エンジン始動時、もう暑いと思える昼間でも、チョークを引いてエンジンをかけています。(バイク屋にいわれたし、引かないとかからない…) そこで、質問です。 こんなもんなのでしょうか? また、チョークを引いてエンジンをかけたあと、4000rpmくらい回ってます。 で、ちょっとずつチョークをもどしていくと下がっていき、 最後は2000rpmがアイドリングの回転数です。 暖気時は通常の2倍くらいまで回転数が上がるものなのでしょうか? チョークを引いてるからだけでしょうか? なんか、バイクはこいつが初めてですし、暖気時がうるさいのでちょっときになってしまって…。 よろしくお願いします!

  • エンジンはかかるのに走らない

    ヤマハのチャッピー50ccです。 4日間放置して今朝乗ろうとしたら調子が悪くなっていました。 現在の症状です。 *以前はチョークを引かなくてもエンジンがかかったのにここ最近は始動時はチョークを引いていました。 *エンジンはかかるがニュートラルにしておくと回転がどんどん上がる。 *アクセルを開けると回転が落ちエンジンが停止する。 *試しに30分暖気運転しても改善しない。 *チョークをある程度引きながらだとエンジンは停止せずに15km/hほどで走るがいずれエンジン停止する。 考えられる原因はなんでしょうか?またどうすれば良いでしょうか? ちなみにキャブレターのオーバーホールは今からします。 プラグ・バッテリーは最近交換しました。

  • チョークについて

    CB1300に乗っているのですが近頃エンジン始動時にチョークを引いて始動するのですが多少引いたまま暖気して、チョークを戻すと白煙が少し出て、アクセルをあおっているとすぐになくなりそれからは出ません。この白煙は以上でしょうか??教えてくださいお願いします。

  • バリオス エンジン始動・アイドリング不調

    タイトルの通り、バリオスのエンジンが安定しません。 先月までは普通に始動し、走行もできていましたが、今朝になって約1ヶ月ぶりにエンジンをかけたら下記のような症状があらわれました。 ・チョークを引いてセルを回すと、いつもならすぐにかかっていたのが、急にかからなくなった。 ・チョークを使わず、アクセルをあおってやるとかかります。 ・アイドリングが安定せず、回転が急に下がった状態(300回転くらい)になるため、アイドルスクリューを高くする方に少し回すといきなり3000回転くらいまで上がり、この状態でほかっておくとまたアイドリングが下がってしまいます。アクセルを少し開けるとまた高い回転数まで上がるのですが、しばらくするとまた止まりそうなくらいまで回転数が落ちるといった具合です。 その後は怖くて走行はしていません。一応キャブは半年くらい前に軽く清掃はしてあります。説明がへたくそで分かりづらいと思いますが、何が原因として考えられるか、バイクに詳しい方よろしくお願いします。

  • 急にアフターファイヤーが...

    先日、バイク(zrx400、2000年式)を出したら、アフターファイヤーが出ました。走行中にアクセルを開けるとパンパンと...しばらく走ってたら収まったのですが... その日の気温は4度くらいで、暖気は二分間やった後忘れ物を思い出しエンジンを切り、十分後くらいにまた一分くらいやってからチョークもひいて出ました。もちろんしばらくしてからチョークは戻しました。 マフラーはスリップオンのWR'sが純正エキパイについているのですが、去年の九月に中古で買った時からついていて、今まではそんなことはありませんでした。SHOP曰く抜けはノーマルよりはいいらしいですが、Shopのセッティングでも問題なかったのでリセッティング等はしてもらってません。キャブレターもノーマルです。 アフターファイヤーは単に寒くて暖気が十分じゃないとなるのでしょうか?ただストールなどする気配は無かったような気がします。冬になって気温が下がってきたからセッティング出さなきゃいけないのかなとも思いましたが、ノーマルキャブなのでそこまでシビアでは無いと思うのです。 それと関係ないかもしれませんが大体いつもはその日一番最初に乗るとき以外暖気しなくても平気だったのですが、その日の帰りは停車中少し回転数上げてやら無いとストールしそうでした。 長々とスイマセン。初心者なので説明不足かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

  • チョークを引いてエンジンをかけると回転数が・・・

    先日、超初心者でありながら中古のドカティ モンスターを買ってしまいました。納車翌日、店の人に言われた通り に暖機の為チョークを引いてエンジンをかけたところ、急に回転数が上がっていき、怖くなってイグニッションをオフにしてしまいました。そして再びエンジンをかけようとした所、爆発音が!!片方のマフラーからはわずかながら白煙が!それからはチョークをひかないとアイドリングが安定しなくなってしまいました。 ちなみにエンジン始動の手順は1.チョークをいっぱいに引いてセルを押す 2.アクセルを開けてチョークを半分戻す 3.もう一度アクセルを開けてチョークを完全に戻す です。急に回転数が上がっていったのは二回目にアクセルを開けた時でした。この手順が正しいのかすら今の私には不安です。どうか助けてやってください!!