• 締切済み
  • すぐに回答を!

一気筒がすぐ死んでしまう・・・

皆さんの指摘を受け、プラグ交換をしましたら気筒がよみがえり快調に走るようになりましたが、しばらく乗っていると低回転でカブリしまいにはアイドリングでエンジンストップしてしまいます。やはりキャブなんでしょうか?当方ビンボーなので出来れば自分でメンテしたいのですが、キャブになるとショップにお任せした方がよいですか?ZRX400なのですがキャブを外すのは大変ですか? ちなみにプラグは黒いオイルでべっとりになります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数803
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.7

プラグが濡れるのがオイルなのかガソリンなのか、それで処置が変わってきます ただオイルであれば上がりでも下がりでも、燃焼状態が正常であればカーボンは多くなってもすぐ止まる事はないでしょう となればやはりキャブと考えられますが、ZRXはVMキャブだと思ったけど(最近のバイクは分からん) フロート室にゴミが入って引っかかり油面が上がっている⇒これならオーバーホールですぐ治る 不圧ダイヤフラムのパンク⇒これは面倒 どっちにしてもバイク屋さんの出番だと思います、だましだまし乗っていて、大トラブルにならないよう早めに持っていった方がいいですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ZRX1100 1気筒が死んでいる

    ZRX1100 97年式なのですが、走行中に3番目の気筒が死んでしまいました、プラグを確認し、キャブも分解清掃し、エンジンをかけてエキマニにパーツクリーナーをかけたところ、3番目はすぐに蒸発し たのですが、今度は2番目が蒸発しなくなりました、もう一度キャブを清掃しエンジンをかけたところ、今度は4番目のエキマニが冷たいままで、すぐプラグを外して火花が飛んでることを確認し、再度エンジンをかけたところ、次はまた2番目が死んでいるようでした、もうわけがわからなく困惑しています。 考えられる原因を教えてください。

  • バリオス 1気筒死んでる

    先日 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5141078.html にて質問させていただいたものですが、状況が変わったので再度質問させていただきます^^; バリオス91年式に乗ってます。走行距離は28000kmぐらいです。 チョーク引いて何とかエンジンはかかるのですが、かなり引いてないと止まりますし、アクセル回すと逆に回転数が一気に落ちてエンジン止まる感じです。チョーク引いてないと一瞬エンジンかかってもすぐに止まってしまいます。 確認しましたらバイクにまたがった方向から見て一番右のエキパイが全然温かく無いので4気筒のうち1気筒死んでる状態です。 プラグの火花は全部ちゃんと出てるのを確認しました。プラグコード、プラグキャップにも異常ないみたいです。一応全部火花が出るのを確認できたので、イグニッションコイルも悪くないと思うんですが… エアクリもほとんど汚れていませんでしたし、特にコケたとかもないです。 それと気になったのが死んでる気筒のプラグのネジ?のとこが茶色い液体(多分オイル)が他の気筒と比べて少し(垂れない程度)付いていました。 キャブ関係などの難しい原因だったらバイク屋に修理出しますが、愛着のあるバイクなので、自分で直せそうなら自分で直してやりたいので、もし予想できる原因があれば回答よろしくお願いします。

  • 1気筒だけ動いていません。

    1気筒だけ動いていません。 CB400SFなのですが、数年エンジンをかけておらず先日からプチレストアをしております。 バッテリー、エンジンオイル、オイルエレメント、エアーエレメント、プラグ、ラジエータークーラントなどなど一般的な消耗品(?)はすべて交換して、ガソリンタンク内部洗浄、キャブ分解洗浄しました。 先日この相談箱で親切な方々にアドバイスをいただき、ガソリンタンクからキャブへガソリンが供給できるようになってエンジンはかかったのですが、チョークを引いた状態でないとエンジンが止まってしまいエンジンが十分に温もったころにエキパイを触ってみると2番だけ素手で触れるほどの状態。確かにエンジン音もドロドドドドドロドドドドといった感じで繋がりがなく、プラグを外して確認してみると2番だけ濡れていますが燃焼した形跡がありません(涙)。 プラグの点火状態を確認してみましたがすべて同様に火花が出ております。キャブのドレンボルトを緩めるとすべてのキャンバーからガソリンが出てきました。プラグを外した穴を手で押さえてセルを回してみましたが1番から4番まですべて圧力抜けしている様子はありません(素人判断ですが)。 数年前にエンジンをかけた時もこんな感じのエンジン音だったのでキャブに詰まりでもあるのだろうと思っていましたので今回キャブを分解洗浄しました。 いったいどうすれば良いでしょうか?

  • 回答No.6

私もNo2さんに同意します。 まずスロー系統の調整が必要でしょう。それ以外にも全気筒のバランスなども有ります。 キャブのバランス調整はバランサーなどの計器だけでなく調整の知識と経験が重要になります。 キャブを外す事はそう難しい事ではありません。ただ元通りに正しく付ける事が難しく さらに調整となると (-_-;) 悪い事は言いません 泥沼に入る前にショップへTel

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • kee
  • ベストアンサー率13% (63/457)

私、以前車で、同様なことが起こりました。 そのときは、どこかをマス締めした処理をしたみたいです。 素人判断の報告ではヘッドキャップとかいっていましたが、 それをディーラーにいったら、そんな筈ないじゃん、それは無理だよ。 「・・・」をマス締めしたんじゃない? とかいわれました。「・・・」については失念です。 一度相談してもらったほうが良いのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

かぶりぎみのエンジンのプラグは普通、すすで真っ黒になり、とまった時はガソリンで濡れています。決してべっとりした黒いオイルで汚れていることはありません(2サイクルエンジンは別)。ロッカーカバー内のエンジンオイルが、リップシールの劣化またはその他の理由で燃焼室内に入ってきている可能性があるのではないでしょうか。いずれにしてもプロ仕事のような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • TT250SP
  • ベストアンサー率41% (2393/5813)

何回目かの質問ですね。 #2さんに同意です。 かなり長い間悩んでおられるようですが、マルチのエンジンはシングルなどに比べてキャブの調整が困難です。 4発すべて、同じ燃焼状態にしないといけないですからね。 詳しくはショップの方が説明してくれるでしょうが、同調させるには特殊計測機器が必要です。 また、最近のマルチではキャブセッティングに特殊工具が必要です クランクケースとシリンダ内を油まみれにして壊れてトドメをさす前に素直に修理に出しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私はオートバイの修理が長いものですが。 ちょっとガソリンが濃いようですね。 ココで説明するのはたぶん不可能なので、お近くのショップに出したほうがいいですよ。 素人が、いじくって余計に悪化させ、余計にお金がかかった例を幾度となく見てきています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

考えられるのは・・・・ ・プラグの熱価が合ってない ・キャブのジェットが濃すぎる くらいですかね。 アイドリングが低すぎるということはないですか? 1気筒だけおかしいとすると素人にはあまり対処できないトラブルのような気がします。 整備マニュアルは持っていますか? 単車乗りであれば自分のマシンの整備マニュアルは持っているといいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バイクがおかしい

    VFR400R(NC30) 好調で走ってたいた時に 急に アイドリング不調 2気筒停止 最後はセルは回るがエンジン掛からない その後キャブOHしエンジン始動すると アイドリング1500rpm程でほぼ安定。 でもリアバンクの左側のシリンダーが停止 たまに「ボッ、ボッ」と火が入る 完全に火が入ると回転数が5000まで上昇します エンジン停止直後 プラグ見ると湿ってます。 あとプラグのネジ山の上の方がオイルまみれ キャブから白い煙りが出てきます プラグは火花飛びます チェックの時、感電しました 急に回転数が上昇するのはシリンダに貯まったガソリンが一気に燃えたためですか? 白い煙はオイルですよね? もしやオイル下がり? 回答お願いします

  • ゼファー750走行中に1気筒死ぬ。

    ゼファー750(94年)ですが、走行中にシリンダー1つが死に、エンジンが冷える翌日まで回復しませんでした。時間がなかったのでプラグを抜いて見ていません。原因の可能性は広範に及ぶと思いますが、次の特長があります。経験された方がいらっしゃるのではと質問させてもらいました。よろしくお願いします。 ・10キロぐらい走った後で起きました。 ・起きたのは午前中で気温は20度ぐらい快晴でした。 ・ヘッドランプはハイビームでしたが、不調時に電圧は落ちていないと思います。バッテリーは1年前に交換しました。 ・バイクを止め回転をあげても解決せず、燃えなかったガソリンの臭いがしました。 ・アイドリングから高回転まで死んでいたと思います。 ・一晩放置した次の夜は快調で20キロ以上走っても問題ありませんでした。 ・キャブのオーバーホールをしたのは3年前でした。 ・2,3年前に走行中にエンジンが止まってしまうことが数回ありました。直後はかからないのですが、1分ほど放置すると何事もなかったように始動しました。バッテリー交換で解決したように思っています。でも、今回の件と関係あるかも知れません。

  • 4気筒キャブレターの調整方法

    CBX400Fです。一冬越してエンジン掛けたら1番、3番が回らず2気筒でばたばたと回ってました。キャブの掃除を施し再始動した所今度は1,2,3番は回ってますが、4番が回りません。4番のパイロットスクリューを1/2回転絞ったら4番が回りだしましたがそれに伴い1番がとまりました。現在は2~4番しか何をしても回りません。プラグの火花はきちんと4個共飛んでます。プラグも新品、オイルも入れ替えはしました。ガソリンも新品満タンです。インシュレータにブレーキクリーナを掛けても2次エアーは吸ってる様には思えません。キャブの連結ははずしては掃除はしてないので同調は狂ってるようには思えないのですが。どなたかお助けください。何卒、よろしくお願いいたします。

  • xjr400が二気筒に

    友人なバイクですがxjr400の半年放置車を買い、始動したところ普通に始動したので乗っていると両端の二気筒が死んで、二気筒になりました。時間をおいてみるとエンジンの下のホースからガソリンが漏れていました。たまに4発になります。プラグは新品にかえてみましたが、結果は同じです。またセルではかかりにくく、押しがけで始動しています。情報が少ないためいろいろな原因が考えられると思いますが、まずはどこから見ていったらいいでしょうか?当方はキャブが怪しいと思っていますが、皆さんの意見を教えてください。

  • 単気筒200ccの運転について

    自分でキャブレターのオーバーホールを済ませ、アイドリングは安定し、そこそこ走り回れるようになりました。時速80キロくらいまでは出せます。(TW200、社外マフラー装着です) 特にスタートの時ですが、アイドリングから少し回転を上げて徐徐にクラッチを繋いでいくと回転が落ちてしまいます。(自分のオートバイの乗り方) (タコメーターなしのため回転数不明ですが)回転をかなり上げておかないとダメなのですが、単気筒200CCエンジンだとこのような感じでしょうか。 キャブレターの調整不具合の割合がかなり高いとは思いますが、TWオーナー、単気筒小排気量エンジン搭載車オーナー様の回答をよろしくお願いします。※自分のバイクはこんな感じ♪という自慢でも結構です。 普段の足には4気筒の大型車を使っています。TWは知人のバイクで売却前にエンジンの調子を見るために乗っています。出力、トルクの違いがあり詳しくないのでよろしくお願いします。

  • zrx1100アイドリング

    zrx1100、98C2、エンジンキャブノーマル、フルエキマフラー入りに乗っております。 以前からなのですが、アイドリングが安定せずに困っております。 症状としては以下のような感じです。 ・エンジンはもちろん温まりきった状態で、停車する度に回転数が違う 1000から1400回転の間位です。 ・高い時、低い時共に上下するわけでは無く、一定回転で安定。 ただ1400位の高い時は、しばらくそのまま停車していると下がってきて安定する事もある ・高い時、一度エンジンを切ってもう一度かけ直すと1000に戻り安定 以前はもっとひどく、1500位まで行きましたが、キャブからのガス漏れを機に、キャブをOH、同調取りをした直後は治ったかと思ったのですが、しばらくしたら同様の症状がでてきました。 通常キャブのアイドリング調整つまみでめいっぱいまで下げるとエンストするくらいまで下がるかと思いますが、1000ちょっとしたまでしか下がらず上記の症状です。。。 また、キャブOH直後は低回転からの、回転落ちが速かったのがしばらくすると、落ち方が緩やかになった気がするのですが、関係あるのでしょうか。 お分かりになる方いらしたら宜しくお願い致します。

  • バイクの調子が悪いです

    ZRX400に乗っているのですが、最近アイドリングの回転数が始動直後は500~1000回転位とかなり低く、走り始めてエンジンが温まってくると2500回転ぐらいまで上がっていまいます。 恐らく以前キャブを掃除した時に調整が狂ってしまったのだと思うのですが、どのように調整し直せば良いでしょうか?

  • 【Vガンマ】 突然のエンジン停止の原因は?

    RGV250、VJ22型の突然の不調についての質問です。 【車両のメンテ状態】 ・プラグ、コード、コイル新品 ・キャブOH済 ・突然止まるまでは、何の問題もなく快調でした 本日、峠で気持ちよく走っている最中、突然エンジンがフケなくなり、 バイクを路肩に寄せたら、そのままエンジンが停止してしまいました。 プラグをすぐチェックしましたが、問題ありませんでした。再度エンジンを掛けると、アイドリングせず、エンジンもまったく力が出ませんが、なんとかアクセルを煽って半クラで前に進めるので、なんとか自走で帰路につきました。何が原因の可能性があり、どのように対処すればいいのか教えてください。 不調の症状の詳細は以下の通りです。 【現在の症状】 ・力はまるで出ない。 ・アイドリングはしないし、エンジンはまるで吹けない。 ・排気は一応2気筒ともしますが、「ポフッ!!」とまるで、ターボ車の社外ブローオフバルブ?のような異常な爆発音が鳴る。 ・キックは通常に降りる ・なんとか自走しましたが、エンジンを停めても、片方のサイレンサーから白煙が出続けます。 ・こげ臭い ・メインジェットが片方外れているような症状だったので、キャブは家にもどってからすぐ確認してみましたが、問題なしでした。 以上、すみませんが、お助けください。。。

  • GN125H バイク 単気筒 エンジンが熱い・・・

    GN125Hに乗っているものですが、半年乗らなかったバイクを、キャブを分解清掃して乗れるようにしました。 エンジンはかかり、アイドリングも安定しているのですが、エンジンが前よりも異常に熱いのですが、これはオーバーヒート、焼きつきなどの症状でしょうか? また、エンジンオイルを新しいものに変えたところ、すぐにオイルの色が真っ黒になってしまったのですが・・・、これはエンジンの焼きつきなど起こしているということでしょうか? また、対策などありましたら教えていただきたいです。 素人ですが、ご意見ください。よろしくお願いします。

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください