• ベストアンサー
  • 困ってます

アメリカの大学から日本の国公立(理系)への3年次編入

現在アメリカの2年制大学、2年次に在学しています。 今年の冬に卒業予定で専攻はありませんが、理系と言われるASに沿って受講しています。 本来であれば今の学校を卒業後、動物学または海洋生物学専攻でアメリカの4年制大学に3年次編入し、同じ大学又は他のアメリカの大学院に進んで海棲ほ乳類の研究職に就くのが目指している事でした。 が、親の仕送りを2013年で打ち切ると宣言され学校を卒業するまで(1年+2年+3年(+5年)=計6年(11年))には少し足りそうにはありません。奨学金に手を出せるほど英語が堪能、成績優秀ではありません。 ので日本の大学に編入し、アルバイトをしながら学費の足りない部分を賄い、日本の大学院を目指そうと思っているのですが国公立理系生物の3年次編入を認めている学校がなかなか見つけられません。(一人暮らしによる経費と学費削減のため、実家通いができる宮城県下、愛知県下の国公立に限って探しています) 質問です。 1)日本での研究職に就く為に最低限必要になる学位を教えてください。 最低限修士は必要になると思っています。 2)アメリカの4年制大学を上記の専攻(動物学、海洋生物学)で卒業後、日本の研究機関に入ることは可能でしょうか。(アメリカの4年制大学を卒業後日本の大学院に入ることは比較的可能のようですが大学院の1年目で2年目の学費がアルバイトだけではとうてい稼げるような気がしませんので上記の様に書きました) 3)宮城県下、愛知県下にある国公立大学で理系(生物)の海外からの3年次編入もしくは2年次編入を認めている学校はありますか。もしないのであれば一般入学後に研究職を目指すことしかないのでしょうか。 4)編入試験の際にアメリカの大学での成績はどのくらい重視されるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数416
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • my3027
  • ベストアンサー率33% (495/1499)

私の場合は質問者さんと逆で、まず渡米するという度胸がありませんでした。日本の学部を卒業して就職し、TOEFLの必要点をとる為に働いてお金を貯めながら勉強し、5年以上かかりました。 進路の件ですが、確かに重要な岐路となるでしょう。どこか4年制大学に編入できればいいのですが、資金援助は無いでしょう。ハーバードとかは優秀者にはあるらしいですが、普通無理です。現実問題として、テキサス等の学費の安い大学学部へ編入し、いい成績を取り、資金援助をくれる院へ行くと言うのが理想的かと。 TA,RAの件ですが、一般論で修士は貰えないのが普通です。但し、一部のお金があるラボは貰えます(私の友人もそうでした)。ですので、仮に院にアプライするならば、書類に資金援助が必要だと明記する事と、担当教授に事前にコンタクトする事が必須です。アメリカでは日本と違い、大学と言うよりどの教授につくかという事が重要です。大学名に拘らず、いいラボでPhDを取ればそれでよいのです。 正直、ご両親の金額負担もかなりのものだと思います。2年制大学でどのような勉強、生活をされているのかわかりませんが、精一杯やってだめだったら日本へ帰るのも逃げではないと思います。逆に怠けていた結果であれば、自業自得でお金の無駄だったという事になります。決断されるのは質問者さんですが、帰国し働いてお金を貯めて再渡米してもいいのではないでしょうか?現状把握し、原因と対策を長い目で自己判断して下さい。後悔の無い様に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 現状では日本の大学に編入することも資格がありませんので、その可能性があるということを見据えこれからの事を決断しようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アメリカのコミカレから日本の大学へ編入

    アメリカのコミカレを卒業しました。 4年制大学編入コースで編入する予定でしたが、GPAが足りず編入できませんでした。 ただ、コミカレは卒業することは出来ました。経営系の学問を学んでいました。 卒業したのはだいぶ前なんですが、今四年制大学を卒業したいと思いはじめました。 なぜなら、ネットでの情報を見るとコミカレ卒業は価値がないなどという情報が書かれているからです。短大卒業として扱う企業もあるということも書かれてました。 まず、アメリカでの就職は4大卒業でないと就職できないし、日本の場合でも、コミカレ卒業は日本の短大よりも価値がないなどという情報が書かれていたからです。 それに、自分の場合コミカレでの2年間の職業訓練コースではなく、編入コースなので、4大に編入していない限りコミカレを卒業したとしても価値がないのではと疑問があります。 実際のところ、編入コースのコミカレ卒業は就職の際日本でどれほどの価値として認められているのでしょうか?高卒と変わらないのでしょうか? それと編入する場合ですが、今からアメリカの大学へ編入しようと思っても経済的に不可能です。 そこで調べてみると日本の大学がコミカレからの編入を受け入れている場合もあるということがネットで書かれてあったので日本の大学へ編入したいと思い始めました。 というのは日本の大学なら働いてお金を貯めればアメリカの大学の学費ほどではないので行けないことはないからです。 日本はアメリカと違ってバイトに制限がありません。 もっと早く気付けなかったことにものすごく後悔しています。 編入の際の専攻は、経営学か、語学、文化、文学などが学べる人文系の学問を考えています。 しかし今から編入したいと思ってもまだ学費も準備出来ていないし、ひきこもっていたことによるブランクがあるので学費が貯まるまで時間がかかりそうです。 そして時間がかかって学費が貯まったとしてももうその頃には大学に編入する頃には30代前後になってるので絶望的な気分になります。 卒業したとしても、企業に就職する際、ブランクがあったことや、大学を卒業したあとの年齢が遅いということについてつっこまれて不利になることを考えると、精神的に辛いです。 いろいろともう手遅れでしょうか?

  • アメリカのコミカレから日本の理系の公立大学への編入について

    こんにちは。 今アメリカのコミカレに行っていて、BIOLOGY専攻で、アメリカの4年生大学に進学希望だったのですが、金銭的な問題があり、日本の4年生の理系の大学(生物学か、化学)へ3年生目からの編入ができないのか考えています。私立の学校への進学は、金銭的な理由から、難しいので公立の大学で、どなたか、アメリカの短大生の編入を受けいれている所を知ってる方いれば教えてください。将来は、臨床検査技師か、生物関係の研究所で働ければなと思っています。

  • 編入か、それとも日本の大学を続けるか…

    こんにちは。 日本の大学に残るか、アメリカの学校に転学するか悩んでいます。 今私は日本の私立大学の2年生でビジネスを専攻しています。 もともとは生物・化学関係をしたくて受験をしたのですが 数学が苦手だった為、経済系の学部にしか合格しませんでした。 文系の頭なのに理系にこだわっていたのが悪かったのかなとも 思っています。 大学に入っても科学への道があきらめきれず、 今年の3月にアメリカの州立大学に生化学専攻でトランスファー したいと応募した所、合格しましたが、州立の大学にもかかわらず 学費や生活費含め一年間で(夏学期を含まず)380万ほどします。 親に相談した所、学費は3年間までしか出すことができないと いわれました。私は日本の大学で取得した単位を利用して (総合大学なので理系の学部の授業もある程度取れました。) 3年間で卒業する予定ですが(甘いかもしれません)、 親が学費を出すことを考えると申し訳ないような気がします。 また、親は東大はいってから留学するなら納得して 行かせるけど、今の大学からの場合は中途半端になるから学費の 無駄になってしまうのではないかということも心配しています。 費用のことを考えると大学院から理系留学してもいいかなと思うのですが、体験談を読んでいると院から専攻を変更する留学は不可能みたいです。 日本の大学を卒業するべきでしょうか?それとも今行くべきでしょうか?すいません、うまくまとまってなくて…頭が混乱してきました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • my3027
  • ベストアンサー率33% (495/1499)

米の大学院に在籍しています。日本大学に編入以外の点でアドバイスさせて下さい。 まず米で資金援助をもらえう事は、修士課程から可能性が高くなります。TAやRAという教授の手伝いをして、授業料免除と生活費が出ます。但し一流大学では博士以上、その他の大学では修士から可能なところもあります。教授の獲得できる資金次第なので、それを条件に出願すれば受け入れてくれる所はあると思います(当然ある程度の成績が要求されます。) また日本に帰国する場合、研究職は非常に狭き門になります。質問者さんの専攻は企業ではなく、研究機関となると思いますのでより狭き門になります。一番有効なのは、研究所とつながりのある大学院を出て、そのつてで入る事です。やはり一般採用ではそれなりに研究実績のある博士か、修士を育てるつもりで雇うかだと思います。修士からでもいい研究をすれば、論文博士という道険しいですがあります。 編入の事は他のアドバイスがあれば良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

TA、RAの存在は知っていましたがやはり大変そうですね。 狭き門と分かっていてもいざ直面するとあまりの狭さに愕然としました。 実はと言うと今自分の道を見失っているのです。 当初の留学の目的でもあった「研究職に就くのであれば英語が必要になるから英語は苦手教科だしまずは先に取得しよう」というのがあったのですが、在米歴3年を超えますが未だにダメです。逃げになるのかもしれませんが、これ以上沢山の物を失う前に日本に帰った方が良いのかとも思い出しまして編入の話を考えているのです。 参考になりました。 もしよろしければですがmy3027さんのお話を聞かせては頂けませんか? すごく参考になると思いますのでよろしくお願いします。

  • 回答No.1

1)企業は最低修士、大学&独法は博士 2)たぶんアメリカでも修士まで行かないときついかと 3)ex)宮城県→東北大学、愛知県→名古屋大学 多分海外からの編入も認めている 4)たぶんあまり重視されないかと 以上、参考程度にしてください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やりたい事から考えると大学&独法になりますね。 博士取得は必須のように思えます。 東北大学、名古屋大学共に調べたことがありますが、理学(生物)での募集はしていませんでした。今年、来年を期待して待つしかなさそうです。 参考になりました。ありがとうございます

関連するQ&A

  • アメリカの短大から日本の通信制大学への編入

    はじめまして。よろしくお願いします。 現在アメリカの短大に留学中で来年5月に卒業と帰国を予定しています。 帰国したら仕事に就きながら通信制の4年制大学への編入をしたいと考えています。 理由は(1)学歴の取得(将来的な転職の為)    (2)学習欲    (3)将来的な大学院への進学(まだ分かりませんが。) 現在の専攻はビジネス(経営学)です。 どこが良いか日本の通信制4年制大学のお勧めを教えて頂きたいです。 帰国してからの住まいは東京の港区周辺です。

  • アメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

    私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。 しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです) 渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。 日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

  • アメリカの大学への編入についての質問です

    アメリカの大学への編入についての質問です 現在、日本の私立大学2年生です。ずっと前から3年次の秋から1年間の交換留学に応募することを目指し、TOEFLの勉強をしてきました。けれどあるアメリカの大学について詳しく調べるうちにその大学へのあこがれが増し、さらに1年間の交換留学というのは短すぎるのではないかと思うようになりました。そこで編入ということを考え始めました。 私の場合の問題は、自分の専攻です。現在の大学ではまだ専攻を決める必要がなく、政治学と美術に興味があります。まだはっきりと専攻を決めていない状況で留学へ行くのは早まりすぎでは?と言われ、まずは交換留学へ1年間行き、大学は日本で卒業し、その後アメリカの大学院に進学すべきなのかな、と悩み始めました。ただ、私が興味を持っているアメリカの大学は広く学べる大学であること(今通う大学もリベラルアーツを掲げていますが、こちらの大学の方が授業が豊富)、大学のレベルが高いこと、今の日本での学校生活に多少のもの足りなさ(居心地が良さすぎることへの不安も少し)を感じることがあること、もっとChallengingな環境で自分自身を試したい、という気持ちがあることから、編入に挑戦したいという思いは強くあります。もちろんあこがれの大学に入学するのは至難の業です。英語でやっていくことの大変さは想像を超えるような大変さだとも思います。そしてまだ専攻をはっきり決めておらず学ぶべきことがたくさんの今、まずは日本で学問に集中するのか、アメリカに飛び出してみるのか、悩んでいます。 本当にまとまりのない文章ですいません。なにかアドバイスをいただきたいです。そしてもしアメリカの大学への編入・アメリカの大学院への留学を経験された方は自らの経験談を教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

  • 国公立大学への編入について教えてください

    現在、私立大学の1年生です。 管理栄養士養成の食物系が専攻です。 学費の関係から国公立大学への編入を考えています。 都道府県はこだわっていません。 偏差値60前後で編入学がある食物系編入学はありませんでしょうか?ご教授ください。

  • アメリカの大学の入学基準について

    アメリカの大学への留学を希望している者です。 私は日本の4年制の大学を卒業し既に働いています。 4年制大学の3年から編入し、その後(必要であれば)大学院に行きたいと思っています。 大学編入の際に見られるのは ・推薦状 ・TOEFLの点数 の他になにがあるのでしょうか?

  • 私はアメリカの短大卒業後、日本の大学の3年次に編入し今年卒業しました。

    私はアメリカの短大卒業後、日本の大学の3年次に編入し今年卒業しました。 2011年度から国際関係を学ぶためにヨーロッパの大学院の受験を考えているのですが、特にドイツ・スイス・オランダ・アイルランドの大学院の入学は難しいのでしょうか?難易度や合格率はどのくらいでしょうか?

  • 日本からアメリカの大学への編入

    日本からアメリカの大学への編入 はじめまして。 私は現在大学生なのですが、アメリカの大学への転校を考えています。 と、いいますのも、今の大学に入学してすぐに休学し、CGの専門学校を卒業、今在籍している大学で1年の半分ほどの単位しか取得していません。 復学するにしても卒業まで3-4年はかかるので、それなら美術を専攻できる大学に入学し直したいと思っていたところ、アメリカの大学では大学間の転校は割と簡単にできるという話を聞き、上記の考えに至りました。 私の様な単位数で、休学歴があり、しかも日本の大学からでも編入は可能なのでしょうか? ちなみに現在在籍しているのは日本国内では割と有名な国立大学で、編入先は可能ならば芸術系の大学へ、と考えています。 まだ情報集めの段階で、ほとんどなんの知識もありません。 どのようなことでも構わないので、ご意見頂けるとありがたいです。

  • アメリカと日本の大学院の違い

    現在、アメリカの大学院のマスターコースで勉強中です。 理系学部で化学専攻なのですが、講義中心で研究の方は卒業に必要な単位の1/4くらいです。日本の大学院だと講義は週に何時間くらいで、卒業に必要な単位に占める割合はどのくらいでしょうか? また、日本の大学のPhDもやはり週に何時間かは講義はありますか?ほぼ研究中心なのでしょうか?

  • 文系から理系への編入について。

    4月から文系の2年になるのですが、今年他大の理系学部への編入を考えています。 そこで気になるのが単位認定です。 やはり文系から理系だとほとんどの単位は認められませんよね。。。 となると1年から始めるのと同じように卒業するのに4年かかることになるのでしょうか!? 大学院も考えているので全て卒業するまでにそれなりの時間がかかることになりますか? あとその分、余計に費用もかかりますよね・・・。 どなたか文系から理系に編入された方、お話お聞かせ下さい! そうでない方も学費等で良い案があればよろしくお願いします。

  • 日本の大学への編入

    私は現在オーストラリアの大学でバイオサイエンスを専攻しているのですが、日本での就職を考えているため、日本の大学への転入を考えています。 現在3年で最終学年のみ日本で学びたいと思っているのですが、理由としては、 (1)オーストラリアに居ながら就職活動をするとなるとどうしても日本に居るよりも不利になってしまう。(インターンシップや説明会、面接時期に日本に居られないことが多い)。 海外の学生のために特別に対応して下さるところもいくつかありましたが、サイエンス系はなかなか少ないです。 (2)オーストラリアの大学では卒業研究がない。 サイエンス系の会社を受けるとなると、時間をかけた卒業研究をしていないというのは不利になると思ったため。(友人からの情報のため、卒業研究がどういったものかもはっきりとは分からないのですが。) といのがメインです。 しかしせっかく今までなれない英語で必死に学んできたのに、日本の大学に編入、卒業することにより、自分自身ののキャリア、履歴上において就職活動時にこちらの大学を卒業するよりもマイナスになってしまうのでは、というふうにも思います。 せっかく今まで頑張ってきたのだからそのまま卒業までこちらで続けるべきでしょうか。 海外の大学卒業、というのと途中で日本の大学に編入というのとでは、見られ方として大きく異なってきますでしょうか。 アドバイスお願いいたします。