• 締切済み
  • 困ってます

専業主婦tの年金は?

専業主婦は主人がサラリーマンで扶養に入っている場合は国民年金は払わなくてよいと聞きました こう言った場合主人が奥さんの分の年金分を会社に支払っているものなのでしょうか? 会社が全額負担しているのでしょうか? 国民年金の部分だけ会社に支払っているのでしょうか? 65歳になりその主婦が貰える年金は国民年金の掛けた分で計算されるのでしょうか?それとも厚生年金とまでは言わないが国民年金+αになるのでしょうか? 昨日のTV番組でリストラされたサラリーマンの主婦が国民年金を別に支払うのが負担という話をしていたのですが、という事は今まで主人は自分の分だけで奥さんの分の年金を払っていなかったという事ですよね? ということは会社が奥さんの分を全額負担していたのか専業主婦は特別に他の国民がその分を負担しているという事になりますよね? いったいどうなっているのでしょうか? それと、逆の話になるのですが専業主夫は専業主婦と同じ条件で年金がもらえるのでしょうか? よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数956
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
  • srafp
  • ベストアンサー率56% (2185/3855)

> こう言った場合主人が奥さんの分の年金分を会社に支払っているものなのでしょうか? > 会社が全額負担しているのでしょうか? > 国民年金の部分だけ会社に支払っているのでしょうか? ◎先ずは答え  厚生年金の被保険者及び公務員等の共済の加入者の全員に負担させて居りますので、ご質問者様の知らない労働者と会社・公的機関が負担しているといえますね。 ◎厚生年金の保険料決め方には  厚生年金法第81条(保険料)等にでてくるのですが、国年法第94条に定める「基礎年金拠出金」という費用を、厚生年金側から国民年金側に渡します。この分を含めた諸々の保険事業に要する費用を加味して、毎年の厚生年金保険料率は決まります[実際は長期予測に基づき、数年間の保険料率を決めている]。 > 昨日のTV番組でリストラされたサラリーマンの主婦が国民年金を > 別に支払うのが負担という話をしていたのですが、 国民年金の被保険者には、次の3種類が存在いたします。  ・第1号被保険者   日本国内に居住する20歳以上60歳未満の者で、第2号及び第3号に該当しないもの。[自営業者や学生など]  ・第2号被保険者   厚生年金や公務員共済の被保険者。   この者達は、加入している年金制度の保険料を支払えば良く、別途、国民年金の保険料を納める事はない。  ・第3号被保険者   第2号被保険者に扶養されている配偶者で、20歳以上60歳未満の者。   個々に該当している間は、年金に関する保険料は一切負担しなくて良いし、支払う事が出来ない。 そのサラリーマンの奥さん(専業主婦)は、夫が働いている間は第3号被保険者の状態だったのですが、夫はリストラされた事により第2号被保険者から第1号被保険者へ変更となり、それに伴い奥さんも第3号被保険者の条件に該当しなくなったことから第1号被保険者となってしまいます。その為、保険料の負担が夫々に生じます。 > という事は今まで主人は自分の分だけで奥さんの分の年金を払っていなかったという事ですよね? > ということは会社が奥さんの分を全額負担していたのか専業主婦は特別に他の国民がその分を負担しているという事になりますよね? 前半に関しては、違います。後半に関しては、その通りです。 説明は重複するので割愛いたします。 > それと、逆の話になるのですが専業主夫は専業主婦と同じ条件で > 年金がもらえるのでしょうか? 老齢基礎年金及び障害基礎年金は、その通りです。 遺族基礎年金は、「子」又は「子のある妻」が受給資格者となりますから、専業主夫は受給できません。 大分割愛した説明をしていますので、疑問点があればドシドシ書いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 専業主婦にかわった方の年金救済について

    最近問題になっている件ですが 一生サラリーマンの専業主婦なら3号被保険者となり 奥さんは年金を納める必要が無いと聞いています。 これが旦那さんが途中で個人商店などを始めたら 旦那さん、奥さんも1号被保険者となり、奥さんも年金を 払わなければなりません。 しかしサラリーマンを辞めてから真面目に払った人と、 払っていない奥さんには正直差が生じますが それを救済しようとしています。 これっておかしいと思うのですが、救済するなら そのかけていない分を全額納めなければ 真面目に払った人は納得いかないと思います。 これは政府に落ち度があったからこのような問題になったのでしょうか? サラリーマンを退職したときに、奥さんにも国民年金の通知案内のようなものは でないのでしょうか? 今回の年金救済の問題になった理由と、サラリーマン退職したときの奥さんへの 国民年金通知案内は無いのでしょうか? よろしくご教授願います。

  • 専業主婦の年金について

    専業主婦の年金って支払ってませんよね? 夫と一緒の収めているけど金額は妻の分はなしですよね。 つまり夫の分ひとりでも妻の分をいれても同じ金額。 これっておかしいって個人的に思っています。 払ってないのにもらうんですから。 でもこれは専業主婦が悪いんじゃなくそういう制度だったからです。 それを踏まえて、専業主婦の年金って夫が納めればいい話ですよね? 国民年金の場合妻も払いますよね? 社会保険でも妻の分を徴収すればいいと思いますがどう思いますか? 質問です。 1・現在の払わないのにもらえる専業主婦の年金についてどう思いますか? 2・どうなればよいと思いますか? 3・専業主婦の年金も夫から別途支払うべきだという意見についてどう思いますか? 4・専業主婦は職業ですか?職業なのに公的に無収入がおかしいと思いませんか? できれば感情的な方はお控えくださいませ。 よろしくお願いいたします_(__)_

  • 専業主婦の国民年金について

    夫(サラリーマン)の被扶養者の妻は国民年金の保険料を負担していませんが、将来国民年金を受給できます。離婚した場合はどうなるのでしょうか? 被扶養者で保険料を払っていなかった期間分の保険料を払わないと、将来国民年金の金額がその期間分は少なくなると聞きました。 任意加入の制度がなくなって今の制度になったので、専業主婦(収入の少ない主婦も含めて)は自分で国民年金の保険料を払うことはできません。不幸にして離婚することになって、ただでさえお金が無いのに、これまでの保険料を払えと言われても無理です。 ほんとにこんな制度になっているのでしょうか?

  • 回答No.1
  • yam009
  • ベストアンサー率39% (106/269)

国民年金制度については、障害や遺族もありますが、全部を説明するのは厳しいし、厚生年金や共済組合と一緒に説明するとわかりにくいので、とりあえず老齢の国民年金だけで説明します。国民年金には1号、2号、3号被保険者という種類があります。(任意加入もこの際除く)第1号被保険者は自分で保険料を払わなければいけない人。第2号被保険者は厚生年金や共済組合費を負担(基本的には65歳まででそれ以上は2号とは言わない)している人。第3号被保険者は第2号被保険者に扶養されている20歳から60歳までの配偶者(妻とは限らない)です。第2号被保険者と第3号被保険者の国民年金保険料は厚生年金や共済組合が人数に応じて負担するので自分で払う必要がありません。厚生年金や共済組合費は標準報酬の16%程度を会社と半分ずつ負担するもので、配偶者がいてもいなくても金額は変わりません。65歳からの老齢基礎年金の計算方法は 満額老齢年金額×(支払い月+免除期間×減額率)/480 で計算します。支払い月には自分で支払った月以外にも2号期間(老齢基礎年金支給に算定されるのは20歳から60歳まで)や3号期間も含まれます。従って2号被保険者は自分の保険料を半分負担すれば扶養している配偶者もまた、払わなくて済みますが、会社を辞めた場合は2人とも第1号被保険者となるため2人分の保険料負担が必要となります。あと、年金を貰うためには300月以上の資格期間が必要で1月でも足りないと全く貰えないことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 専業主婦

    専業主婦の人が夫に家事を手伝ってほしいというのはおこがましいと思うのですがこれは間違いですか? 専業主婦になった従姉妹が旦那さんが家で家事を何一つしないと愚痴っていたので、 「 専業主婦は家事をするのが仕事なのに、それさえ怠るのはおかしい」と言ったところ、「わかってない。」と言われました。 家の中で家事をすればいいだけで、しかもそれすら手伝ってもらえるのなら専業主婦は楽すぎですよね? そんなのでOKなら私も専業主夫になって仕事を嫁にしてほしいです。男女平等なんだから。

  • 小宮山議員の専業主婦の年金についての発言

    私はサラリーマンの妻で、所謂、専業主婦です。 夫が私の分の年金保険料も支払ってくれてると思ってました。 だけど、先日、テレビで小宮山大臣がおっしゃってた「専業主婦は、年金保険料を払ってないのに、年金を満額貰えるのは不公平..」だと発言されてました。 私は、小宮山大臣の方が、考え方がおかしいと思います。 夫のお給料やボーナスから差し引かれる保険料はかなり多く、一人だけの掛け金だとは思えません。自営業の父もいましたので、国民年金の掛け金の事だって知ってます。 額や仕組みも全然違い、会社も同じだけ負担してるのに、こうやって、専業主婦ばかり責められるのはおかしいのではありませんか。 働いてる主婦は、自分に収入があるから支払えるわけで、専業主婦は、収入もないのに、支払える通りがありません。 私は知りたいのです。 同じ所得の旦那さんの年金保険料の額と、共働きの奥さんの年金保険料の額を誰か教えてくださいませんか? でないと納得できません。 私の夫は50歳で、年収700~800で、毎月、3万~4万円くらい年金をひかれてます。 会社も同じだけ支払ってると思います。 これって少ないですか? 多いですか? また、改正案も紹介されてましたが、奥さんが先に死んだ場合、ずっと家族のために働いてる旦那さんたちの上乗せ額も減らされるようで可哀そうです。

  • 国民年金を払っているが結婚し専業主婦に・・・

    現在国民年金を五年間払っていますが、会社員の夫と結婚し専業主婦になった場合も国民年金を払い続けないと五年分は無駄になってしまいますか?  また、国民年金を払い続ける場合、老後は妻としての厚生年金分も貰えるのでしょうか? 

  • 日本の専業主婦ならぬ専業主夫の割合が5%になってい

    日本の専業主婦ならぬ専業主夫の割合が5%になっていてビックリした。 アメリカでは高収入の妻が出産後に社会復帰して、奥さんより収入が低かった夫が専業主婦の代わりになるケースがあったが日本では普及しないと思われていたがいつの間にか日本でも専業主夫が浸透していたようで今では5%が専業主夫になっている。 これは驚くべき数字だと思う。 けど、夫が失業して、妻が働き続けて夫が育児をして担当が失業を転機に自然と逆転したリーマンショックによるリストラが原因で専業主夫が急激に増えて今でも専業主夫を続けているパターンなのかも知れない。 日本で専業主夫が5%も普及するとは思わなかった。 女性が働いて夫が育児をする。 新しい家庭で育つ子供の影響調査を子供が成人になって社会的に独立するまでのデータって先進国のアメリカにはもう調査結果が上がってるんでしょうか? 子供に良いんだろうか?

  • 専業主婦は年金を掛けていないのに年金が貰えるのはお

    専業主婦は年金を掛けていないのに年金が貰えるのはおかしい? 旦那が専業主婦の分も掛けているから貰えるが独身の人が他人の専業主婦の年金を助けるのは筋違い?

  • 専業主婦と兼業主婦

    初歩的な質問で申し訳ないのですが、 現在の税制ですと、 サラリーマンの夫を持つ専業主婦(収入等103万以内)は 税金も、保険料も、年金も支払わなくていいんですよね。 で、バリバリのキャリアウーマンじゃないけど、 そこそこ頑張って働いている(年収200万程度) 兼業主婦は夫の扶養からははずされ、 自分で、税金も、保険料も、年金を支払いますよね。 この兼業主婦が国民年金の場合、 将来の保証に関しては、自分で働いて保険料納めた 国民年金の兼業主婦より、夫の扶養内の専業主婦の厚生年金の方が手厚いっていうのが納得いきません。 働いて、保険料納めてる人より、 何も納税していない人の方がより手厚い保護が受けられる ってなんだか働く気失せちゃう・・・。 やはり、専業主婦って一番おトクな生き方なんでしょうか? 働いたら働いた分だけ『トク』をする社会にして欲しい。 共働きのご夫婦、専業主婦、色々な立場の方から ご意見を頂きたいです。

  • 専業主婦の年金

    専業主婦なのですが、今日「国民年金保険料納付書」が届きました。 今年から専業主婦も払う事になったのでしょうか?

  • 専業主婦の国民年金支払

    うちの母は今78才ですが、父親(故人)がサラリーマンであったため、専業主婦として父親の厚生年金の第3号になっていました。 しかし母親はそうとは知らず、すっと自分で国民年金を支払っていたそうです。 それは、今回送られてきた「ねんきん特別便」でも支払ったことは証明されています。 本来なら国民年金を支払う必要がないと思うのですが、この支払った保険料は変換してもらえるのでしょうか?

  • 年金制度で専業主婦が優遇されていると言うことについて

    年金制度で専業主婦が優遇されすぎではないか?と言う言葉をよく耳にします。 それは、専業主婦が配偶者の勤務先より扶養手当を支払ってもらい、なおかつ健康保険と、国民年金を3号として事業所に負担してもらっていることでしょうか? 私はパート勤めですが、年収が主人の扶養の範囲を超えるので自分で年金・健康保険を掛けていますが、厚生年金等ではなく、国民健康保険と国民年金を1号として払っています。 私の年収はさほど多くないので、年金や健康保険を支払い、扶養手当をもらっていない分を差し引くと扶養の範囲内で働き扶養手当をもらった場合とさほど変わりません。 そこで質問なのですが、専業主婦が優遇されていると思われる点は、扶養手当と3号として年金や健康保険を掛けてもらえること以外にも何かあるのでしょうか? たとえば、年金をもらう時になって、60歳以下の頃に、専業主婦として扶養となっていた妻がいた旦那さんの方が年金をもらう金額が多いとかです。 無知なため、知っていて当たり前の質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 専業主婦はちゃんと年金を払っているのに・・・

    サラリーマンの夫がちゃんと年金を払っているのになんで専業主婦は年金を払っていないといわれるの??