-PR-
解決済み

購入するダンベルの重さ

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4644536
  • 閲覧数6136
  • ありがとう数6
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 60% (210/345)

お世話になっております。
20歳代前半、185cm,60kg,体脂肪率17%の男です。
数値の通りもやしのように育ってしまいました。
ここ4年ほど運動という運動は全くしていませんが、体重もずっと
変わっていません。
太りにくい人は筋肉も付きにくいという話をよく耳にしますが、やはり
人並み以上の筋肉が欲しいので、
近いうちに筋力UPのためにダンベルを購入しようと思っています。
今考えているのはYAMAZENのクロムダンベルという重量を調整できるダンベルなのですが、
10kg,15kg,20kgと3種類あるようです。
おそらく今の私の筋力では2,3kgのものでトレーニングするのも結構きついと思うので、
10kgのものでも良いかとも考えましたが、半年や1年で10kgも案外軽くなるほどの
筋肉が付けられるなら、先を見据えて15kg,20kgのものを買った方が良いのかな、とも思っています。
皆様のご意見を是非お聞かせ下さい。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

> プレートを取り付けると、
> プレートがガタガタしたり不安定になることはないでしょうか?
ん、まぁガタガタするけど実用上の問題はないです。

> 20kgのダンベルを一つ買うか、
> 10kgのものを2つ買うかで悩んでいます。
ぶっちぎりで10kgダンベル2つです。
色々と使い勝手がいいです。

> 20kgのほうが長さ40cmに対して
おっ…知りませんでした。
でも35cmでもBODYMAKERの安い5kgプレートが
ダンベル片側最大4枚、両端に8枚で
40kgのダンベルが作れるので十分ですね。
ちゅーか山善のシャフトこれ以上の重量扱うのは怖いです。
そのときが来たらイサミかどこかのダンベルシャフト買いましょう。
お礼コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

再度の回答ありがとうございます。
>ガタガタするけど実用上の問題はないです。
そうですか。安心しました。

>ぶっちぎりで10kgダンベル2つです。色々と使い勝手がいいです。
やっぱりそうですよね。

35cmで40kgのダンベルが作れるなら十分すぎますね。
10kgのダンベルを2つ買おうと思います。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2009-01-20 23:45:02

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1

10kgから始めたいのならそれもいいかもしれませんが筋肉への負荷を考えてまずは5kgから始めるのが妥当だと思います。
補足コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

回答ありがとうございます。
説明不足だったのですが、シャフトの重さが2kgで、あとは1.5kgとか2kgのプレートが数枚ずつのセットなので、
10kgのものを買おうが20kgのものを買おうが、最低2kgからトレーニングできるんです。
その点を踏まえてもう一度回答いただけると幸いです。
投稿日時 - 2009-01-20 00:45:24


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 23% (19/80)

始めは「重い物」を使うと、スグに疲れてしまい長続きしないので、持ってるか持って無いか位から始めた方が良いです。要は「回数と時間」です。買い換えはもったいないと思うかも知れませんが、効果が出ない方が「もったいない」ですよね。なので「軽い物」をオススメします。
補足コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

回答ありがとうございます。
説明不足だったのですが、シャフトの重さが2kgで、あとは1.5kgとか2kgのプレートが数枚ずつのセットなので、
10kgのものを買おうが20kgのものを買おうが、最低2kgからトレーニングできるんです。
その点を踏まえてもう一度回答いただけると幸いです。
投稿日時 - 2009-01-20 00:38:49
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 32% (1079/3351)

10kgセットと15kgセットと20kgセットでどれが良いかということですね?その3つの中でしたら20kgセットを購入した方が先々を考えるなら良いと思いますよ。
お礼コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

回答ありがとうございます。
確かに先のことを考えると20kgが良さそうですね。
しかしさっきふと思ったのですが、10kg,15kg,20kgがそれぞれ
2680円,3980円,4980円で、
20kgを一つ買うよりも、10kgを2つ買った方が値段もそんなに変わらないし、
両手で使えるし、プレートを片方に集めれば18kgダンベルにすることもできそうですし、
そのほうが良いのかな、とも思ってきました。
投稿日時 - 2009-01-20 20:30:06
  • 回答No.4

どんなに筋力が無くても、種目によってはかなりの重量を扱えます。
ご自身のやる気にもよると思いますが、もっと重い物を買った方が
いいと思います。
この中で、ならばもちろん20kg。

観点を変えて、一番やすい10kgを買って不足するようなら
40kgとか狙ってみるのもありですね。
そのときにプレートを共有できるような展望はあった方が良いと
思います。
お礼コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

回答ありがとうございます。
やはり重いもののほうが良いでしょうか。
20kgを一つ買うか10kgを2つ買うかで悩んでいます。
投稿日時 - 2009-01-20 20:32:15
  • 回答No.5

一般的なダンベルシャフト径・プレート穴径は28mm規格で
山善のダンベルシャフト径、プレート穴径は独自規格26mm。

山善シャフトに28mm穴のプレートは使えるが
逆に28mmシャフトに山善プレートは使えない。

なので山善10kgセット2つ買って物足りなくなったら
山善製でない28mm穴の5kgのプレートを買い増す
と無駄が少なく済みます。
お礼コメント
goog1732

お礼率 60% (210/345)

回答ありがとうございます。
山善がなぜ独自規格にしてしまったのか疑問ですね。
標準と合わせてくれたらもっと良かったのですが・・・
ご存知でしたら教えて頂きたいのですが、26mmのシャフトに28mmの
プレートを取り付けると、プレートがガタガタしたり不安定になることはないでしょうか?
あと、20kgのダンベルを一つ買うか、10kgのものを2つ買うかで悩んでいます。
値段は20kgが4980円で、10kgが2680円なので10kgを2つ買っても20kg一つの値段とそれほど変わりません。
10kgを2つ買うメリットは、両手同時に使えること、細かい重量調整が出来ること(1.5kgのプレートが増えるため)、
デメリットはプレートを全て片方に集中させても18kgまでにしかならないこと、かなと思っています。
あと違いは、20kgのほうが長さ40cmに対して、10kgのほうが長さ35cmであるようなのですが、
これは気にしないで良いほどの違いでしょうか?
投稿日時 - 2009-01-20 20:41:03
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・ファッションに関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ