• 締切済み
  • すぐに回答を!

お盆の供養は?

春に母が亡くなって新盆なんですが、父がお坊さんを呼んで なにか供養をしたいと言っています。 お盆の間は魂はうちにくるのでお墓でやってもしょうがないかとも 思うのですが、いつ頃、どこで(自宅orお墓)お坊さんを呼べば よいのでしょうか。 詳しい方、お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数598
  • ありがとう数42

みんなの回答

  • 回答No.3
  • kamuy
  • ベストアンサー率32% (51/156)

既にお盆も過ぎまくってますが、 今年のお盆対策(笑)ということで。 お盆に故人の霊が訪れる場所なんですが、 アレって特定の「家宅」とかではなく、 「この世」に戻ってくるってことではないでしょうかね? 確かに出迎える場所自体は各家庭ということになるのでしょうが、 コッチに戻ってからもずっとその家だけに 留まっているわけでもないと思います。 もっと色々な場所を見に行きたくなるのではないかと思います。 (少なくとも、私なら色々と見て回りたくなります) ですから、「お墓でやっても…」と云うことはないと思いますよ。 ひょっとしたら位牌とかにくくられてしまうかも知れませんが、 一緒にお墓まで位牌も持っていけばいいことでしょうし。 たまの「この世」ですから満喫させてあげたいですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • お盆供養について

    東京です。 お盆供養(新盆)を来月したいのですが、 一般に言われている7/13~7/16が平日なので 仕事で不在にしており、お坊さんに来ていただくことが出来ません。 日曜日などにずらしてもいいものなのでしょうか? ちなみに8月のお盆時期も予定があり無理です。

  • 新盆の供養方法について

    新盆の供養方法について 新盆の供養についてお尋ねします。 今年父親が亡くなり、先日49日法要を済ませたばかりです。 49日法要の日程が微妙だったため、そのとき僧侶に確認したところ、 新盆は今年で良い、と言われ慌てて新盆に向け支度が必要となりました。 そこで必要な物については揃える予定なのですが、供養についても 色々なサイトで調べると新盆も手厚く供養する必要があり、 自宅に僧侶を招き読経供養してもらうものである・・・書いてあります。 先日葬儀で遠方から親戚筋には会葬していただいたばかりで又来ていただくのも大変なので(高齢、遠方)、 新盆は仏壇にお供え物をして提灯を灯し、身内だけで厳かに済ませようと思っていたのですが、 その際親戚は呼ばないにしても僧侶を自宅に招き、供養(読経)してもらう必要がありますでしょうか? 勿論やった方が良いことはわかっていますが、 菩提寺がないため、またお墓の会社に頼んでお坊さんの手配をしなくてはいけません。 呼ばなくても身内だけでお供え物をして提灯を灯して厳かに・・・ というのはやはり供養にはなってないのでしょうか? ちなみに曹洞宗、菩提寺なし(なので檀家とかではありません)

  • 盆供養について質問いたします。

    私は独身で、現在母と二人で暮らしています。 隣県のお寺の檀家になっており、そこに父のお墓を建てました。 父の出身地は遠方であり、父は二男で兄弟は皆亡くなっています。 したがって、先祖代々が眠っているお墓ではありません。 今月末父の一周忌の法要、来月新盆の供養を行います。施主は母です。 遠方だし、近い親戚もいないということで、母と私、妹夫婦のみが参加します。 今日、菩提寺の住職と電話で話し、一周忌の法要をお寺で、新盆を隣県の我が家の別宅(お寺のある村)で行うことを取り決めました。 そこで質問なのですが、電話をしたときにご住職のほうから、今住んでいる家(つまりお寺から見れば隣県)に伺います、と言われました。 お寺さんにとっては、檀家の家には、たとえ隣県であろうと行くのが当たり前という常識があるのかもしれませんが、日頃仏教に関心のない私はびっくりしました。 私としては、母の体調もすぐれないので、法事関係などなるべく簡単にしたいと思っています。 隣県というのは母の故郷です。父が亡くなった時は、自分の故郷にいつかは一緒に眠りたいという母の意向を尊重しました。 住職は電話で、笹の葉を四隅にたてた盆棚を作るようにとおっしゃいましたが、私は仏壇の前に小さな机を置き、白い布をかければいいと思い、住職にそのように伝えました。 それに対し住職は、お盆は毎年あるのだから、そんな簡単なことでいいのか、と言われました。 新盆だけやればいいと思っていた私はまたまたびっくりしました。 毎年お盆の供養(つまり住職に来ていただいてお経を読んでいただくこと)をするものなのでしょうか。 長い文章ですみません。お寺のことを何も知らないのでご教示ください。

  • 回答No.2
  • CKO
  • ベストアンサー率33% (4/12)

もし、菩提寺をお持ちでない場合は、お墓のあるお寺に聞いてみると良いと思います。お墓が霊園などでも大体お寺があると思います。 大きな霊園ですと、そこのお寺の本堂で合同で行うこともあるそうです。その場合、お墓参りも合わせて行うことが多いようです。 それとは、矛盾するようですが、確かにお盆に魂が家に帰って来ると言いますよね。その為に7月13日に迎え火を焚いてお迎えして、15日に送り火を焚いてお送りします。この間にお坊さんに来ていただくことになると思います。(月遅れの場合は8月です。) 地方やそれぞれのおうちによって様々なやり方があるそうですが、お坊さんが忙しいことには間違いないので、早めの予約が必要ですよね。 お寺だけでなく、仏具や仏壇を打っているお店でも、いろいろ教えてくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • KAORIN
  • ベストアンサー率29% (56/192)

通常毎年お盆の時期にお坊さんは檀家さん各家を一軒一軒周りお経を上げる棚経(たなぎょう)というのをやります。棚経は1分~15分程度ですが、棚経をお願いする時に新盆なのですが、と一言添えると長めにお経をあげてくれます。(御先祖様がいて毎年お願いしている場合はもう予定に入っているはずですが、そうでないなら新たに連絡が必要です。)新盆で親戚等が集まっている場合などは説法をしたり、ということもありますがこれを頼むならその旨伝えた方が良いでしょう。お盆の時期は一人のお坊さんが100軒担当することなどもあるので時間や内容はまちまちです。新盆ということできちんとお経を上げて頂きたいのなら菩提寺に御相談されると宜しいかと思います。とにかく早めに連絡しないとお坊さんの予定がいっぱいになってしまいますので早急にご連絡された方が宜しいかと思います。また、一般的な金額の相場ですが、5分以内なら1000円から3000円、15分ほどで5000円、1時間で10000円、といったところだと思いますがこれは宗派、地域、お寺さんによりますので予備知識程度にとどめておいて下さい。どのくらいの時間を割いてもらえるかわからない場合は最初から御布施の袋を3つ程用意しておき、あげてくれたお経の時間でお渡しすれば良いかと思います。 棚経、新盆に関しては割と各宗派共通ですが、とにかく地域、お寺またはお坊さん個人によりますので、御参考までに。(説明不足でしたら補足に入れて下さい。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 供養にかかる費用

    今年、父の失踪宣告が確定しました。母の希望で戒名を付けてもらい供養する予定です。 それに伴いお寺敷地内にある先祖代々のお墓の建て替えも予定していて 先日ご住職にお墓の魂抜きをして頂き、御布施を包みました。 お墓の立て替えは11月に完了の予定ですが、ご住職と相談した所、開眼供養と父の供養を 同じ日にまとめてしましょうとの提案があり、それに同意しました。 父の供養は本堂でお経を上げるのだと思いますが、それに対しても御布施は必要でしょうか? また金額の相場はどのくらいでしょうか?それとは別に「御戒名料」と「祠堂料」も包む予定です。 その後、開眼供養をして頂き「御布施」を包む予定です。 お寺の宗派は曹洞宗です。

  • 両親の供養について質門です。

    私は2人姉妹の次女です。父が他界して母が父の供養をしていましたが、母も他界しました。母の生前仏壇 墓を購入し父の供養はしていました。母が他界しましたので私達姉妹で供養をしていくのですが、私も娘2人の子どもしかいませんし主人の家とは宗派が全く違うので難しいです。姉は息子がいますが姉の旦那さんは本家で引き継いでいくのは難しいです。(宗派は同じ)仏壇を受け継ぐのは難しいとお坊さんに相談しましたら 仏壇は閉眼して新しい小さいものを娘1人づつ購入し 法名軸を書くのでそれをもっていけばいいといわれました。私が供養していくのはいいのですがそれをまた娘に引き継がせるつもりはありません。そうした場合今度私が死んだら娘はどのようにしていくことになりますか?先のことを考えるとお坊さんのいわれるままにしていくのに不安を感じます。私達の希望は仏壇的なものを私達がしないで供養していく方法があれば教えて下さい。(もちろん1回忌 3回忌などのことはしていきたい。仏壇がなくても姉とはきちんと席を設けて両親を思い出す時間はしていきます)永代供養は骨にのみある?ようで そちらは分骨してしようと思いますが父の骨は墓に全て納骨したので これはこれからでも分骨できるのでしょうか?もともとそういったものに無縁で過ごしてきましたので何もわかりませんし、質門も的外れだろうと思いますがわかる方どうかお力添えをお願いします。お坊さんに今度相談するのですが私達があまりにも無知なのでこちらもわかった上で相談したいと思っております。相談できる親戚にしましたが解決はできませんでした。どうかわかる方お力添えをお願いします。

  • お盆のお寺との付き合い方

    今年の7月末に父の三回忌を執り行います。 お墓のある菩提寺で住職にお経を上げてもらいます。 菩提寺は隣県なのですが、そこに家を立て、一ヶ月に一度ほど行っております。 昨年は新盆でしたので、その家にご住職に来ていただいてお経をあげてもらいました。 先祖のお墓ではなく、そこに入っているのは父だけです。 父のために建立したお墓です。 今年のお盆は、いつも住んでいるこちらの家で、家族だけで静かに父をしのびたいと思っています。 そこで質問なのですが、そのようなこと(今年のお盆はわざわざ来ていただかなくて結構です)と、わたしか母からご住職に言ってもいいのでしょうか?失礼にならないでしょうか? 遠くに菩提寺があるという人は多いと思いますが、皆さん、どのようになさっているのでしょうか? 私自身は仏教的な儀式に疎く、しかも、あまり意義を感じていません。 もし、とても非常識なことを質問し、不愉快な思いをさせていたら、どうぞご寛恕願います。

  • 父の供養の仕方について

    昨年12月に父が亡くなりました。 相続のこと、父の会社を三人兄弟の末っ子であります次女であります私が継ぎました。 今に始まらないのですが 母 兄と もめています。兄は5年前に父が解任しました。 父が亡くなった時の株主総会(母 兄 株主です)で勝手なことを言い始めたのでこれから揉めると判断し、弁護士を付けました。 そのことで母と兄がまた激怒しました。 今年1月にとりおこなわれた父の49日法要はこのような状況(弁護士を立てたこと)なので私は出席しませんでした。 私は父の49日法要後、お寺さんに49日法要のお礼を伝えに行き、私は出ることが出来なったためこれからの父の供養の仕方をお坊さんからご指導を受けました。 未だに母は 魂が入っていない戒名を唱えても意味がない。そのようにお坊さんも言っていると非難を浴びています。 私はお墓には出かけています。そこで父と話をしています。 母はお墓にもきっと行っていないだろう、生きてるときには病院通いをして死んだら何もしないあきれると決めつけた話をしています。 母にお墓に行っていると説明もしません。言わせておけばいいと思っています。 常識的に親の49日に顔も出さないことについても 相談する人によっては「親なのだから亡くなったお父さんの仏壇に手を合わせるのが良いのではないか。母や兄に何を言われてもいいという覚悟をもって門前払いされても行くだけは行ったことにした方が良い、会社の代表という立場であればそういうこともできるようでないといけないのではないでしょうか」等‥を言われます。 私は小さい頃から母、兄に言われ放題でした。バカのくせに女のくせに会社の代表の資格がない、兄弟と相談しながらやるもんだ、あんたにはなんにもできない。と今も散々に言われています。下の下に見られて末っ子で言われやすい分文句を言われ、先日も母から文句の手紙が届いていました。怒りと憎しみで攻めてきています。ここでまた実家の仏壇を尋ねればここぞとばかりに文句を言われるのを想像してしまい、仏壇の前で喧嘩をすることが果たしていいのだろうかと思ってしまいました。 これは私の逃げなのかもしれませんが。 このような状況の中、初盆について私はどのような対応をすべきなのかをご助言いただければと思います。宜しくお願いします。

  • 無宗教の供養・初盆・一周忌について

    しばらく前に父を亡くしました。 位牌・遺骨は私の祖母(父の母)が受け取り、私は分骨のみ頂きました。 その際いろいろとあり、祖母の家の敷居は跨げない状態なので、 私は祖母とは別に供養をしたいと思っています。 (私個人が失礼をしたわけではなく、私は「父と離婚した母の子」だから もう祖母の家の敷居は跨がせてもらえないそうです。 私は間違いなく父の子でもあり、戸籍上は今も父の子です。離婚の発端は父です) 四十九日法要までは敷居を跨ぐことを許されていたので、 そこまでは、祖母の宗教である浄土真宗本願寺派(お西)で、 祖母と一緒に供養をし、その後分骨しました。 しかし、私は無宗教です。 来て頂けるお坊さんに当ても無いですし、 仏壇・神棚も持っていないため、お坊さんを呼ぶ気もありません。 分骨して頂いた遺骨は、無宗教で供養したいと思っています。 特に、上記のような横暴な事を言い、上記以外にも母を傷つけ、 父の遺志をないがしろにした祖母が信じる宗派の方法では 絶対に供養はしたくありません。 ですが、産まれてからずっと祖母に倣って、祖父やそれ以前の先祖の方々の お葬式・お盆・法事も、浄土真宗本願寺派(お西)で執り行ってきましたので それ以外の方法、無宗教の場合はどうしたらいいのか分かりません。 もうすぐ来る父の初盆・一周忌・その他お墓などの供養は どのようにしたらいいのでしょうか? 初盆や一周忌は、父の好きだったお酒やおつまみをお供えすれば、 帰ってきた父は喜んでくれるでしょうか? 今のような祖母と仲違いしている状態を父は悲しんでると思いますが、 供養したいという気持ちは父に伝わってくれればいいなと思っています。

  • 永代供養について

    永代供養について質問があります。 私の家族の構成は父、母、私(長男)、妹です。私も妹も結婚していません。 先日父が亡くなったのですが、それまで私達家族には普段お付き合いしているお寺はありませんでした。またお墓も持っていませんでした。 今回父が亡くなり、葬儀の時にとてもお世話になったお寺さんで永代供養にしようかと思います。永代供養というと一般的に跡継ぎがいない方などが入るお墓というイメージがあるのですが、私達たちのようにお墓がない場合でも永代供養に入ることもありますか? 万が一、普通のお墓を購入しても私達子供が結婚しないで死んだとしたら誰も墓を面倒見る人はいなくなりますよね。その点では普通のお墓でも永代供養でも変わらないと思うのですが。 あと永代供養といっても、お寺さんにあとはまかせっきりで何もしない・・ということはなく私達家族は普段時間があればお花を供えにいったりと父を愛する気持ちはあります。

  • お盆の迎えかた

    私も主人もそれぞれの先祖を供養せねばならない立場なんですが、 こういう場合のお盆は、それぞれ、別々に実家に戻り、お盆を迎える事になるのでしょうか? 今は、まだ私の父は健在なので父が一人ででもやってはくれています。 主人の方は、人が住まない実家があり、そこに仏壇を置いたままで、月参りもお坊さんにお願いしており、その日だけ主人の実家に戻っております。 宗派やお寺も違うので、一緒にまとめる事はできませんよね。 私達も年をとっていくので、いつまでも同じようには出来ないと思うのですが、こんな場合はどうしたらよいのでしょうか?

  • ご先祖供養について

    ご先祖供養について質問いたします。 父の両親のお墓ですが、長い間管理料未払いだったため、お墓が無くなってしまっていたそうです。そこで位牌に魂入れをしてもらい、お墓は無い状態ですが、実家のお仏壇に位牌をおさめています。(経済状況により、新しいお墓を作ることは困難だそうです) もうお墓はありませんが、そもそものお寺にお参りすることはご先祖供養にはならないでしょうか? 尚、そのお寺は移転により、お墓があった場所は現在は高速道路になってしまっております。 複雑な質問で恐縮ですが、お詳しい方がいらっしゃいましたらご助言いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

  • 開眼供養ついて

    久々にOKwebに再登録しました。またよろしくお願いします。 さて、我が家は檀家があるのですが正式にお墓を管理することになりなりました。いままでお墓関係には全く関っていなかったのでわからないことがたくさんあります。 お墓を新しくしたんで今度開眼供養をやることになりました。親戚は意地が悪く超自己中心的でなにも教えてくれません…まあ社会に出てない人達なんでやさしさが足りないんで(本当は本人達が知らないのかも)…なんていってもしょうがないですが。。。 で、開眼供養の細かい手順、お坊さんに包むお金など是非教えてください。宗派は真言宗です。 お手数かけますが宜しくお願いします。

  • お盆に先祖の霊を迎えるという事について

    昨年、母方の祖父を亡くし、今年母の実家で新盆の行事を行いました。 お盆の迎え火を焚いていて、ふと考えたのですが、 迎え火で迎える"ご先祖様の霊"は、どこから来ると考えたら良いのでしょうか? 母の実家では、まずお墓で迎え火を焚き、 続いて家の玄関先で迎え火を焚きます。 送り火はその逆で、玄関先、お墓の順番で火を焚きます。 つまり、お墓にはお骨が納められているけど、 「霊」は、普段は(?)どこかにいるワケですよね。 と、すると、お墓は何(誰)の為に建てる物なのでしょうか。 お盆以外の時のお墓参りでは、霊と言ったら良いか、 魂と言うべきか、が何も無い所にお参りするのでしょうか。 その事の意味は何なのか、どう考えたら良いのか分かりません。 お盆は仏教行事なんですよね? 仏教では、天国や地獄という考え方があるのでしょうか。 天国にいる「霊」でも、地獄にいる「霊」でも、迎える事が出来るのですか? それから、仏教では「生まれ変わり」という考え方は無いのでしょうか。 もし「生まれ変わり」があるのだとしたら、 生まれ変わった「霊」は、お盆に"迎える"事が出来なくなるのでしょうか。 私は宗教については全く無関心で、何も分かっていません。 上に書いた事も、色々な宗教がゴチャ混ぜになっているかもしれません。 回答よろしくお願い致します。