• ベストアンサー
  • 困ってます

自分に合う仕事とは?(長文です)

  • 質問No.4615584
  • 閲覧数464
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 76% (20/26)

大学卒業後、職歴なし(派遣やバイトは経験有り)の
26歳(女)・現在は無職同然で時々不定期でバイトをしています。
今の状態から抜出したい気持ちでいっぱいですがどうすればいいのか悩んで動けません。
今まで経験した仕事は事務(食品・アパレル関係など)・工場勤務などで学生時代は接客業(飲食店・書店など)を主にしていました。

私はあがり症ですぐ緊張して手や体が震えてしまう・顔からボタボタと汗をかくことがあり 接客業よりも事務職・データー入力や工場ライン作業などの内勤の仕事が合うだろうと、いろんな会社で自分に合う職場は無いか探してきました。ですが仕事としてお金の為に働くだけで楽しい事も無く、どんどん無気力になり人間関係で精神的に参り、最終的には自律神経失調症になり事務職や工場勤務は続けられず辞めました。

その後通院し精神的にも余裕ができ、また働こうと思いましたが今までの事を考えると躊躇してしまい本腰でどのような仕事をすればいいのかわからず今に至ります。接客も事務も工場も駄目になるといったいどんな仕事をすればと。。八方ふさがりな状態です。

まだ学生時代のバイトの方が卒業後に就いた仕事よりも長期で働けた事を思い出し、それなら食品の販売よりも雑貨や服飾には興味があるので販売も考えましたが接客が苦手な上にもし勤めても30代~40代になった時に不安で同じことを繰り返す気がして求人の募集を見ても受けようか迷ってしまいます。
それと卒業した大学は美術系の大学ですが、仕事として活かせる程の技量は無く色彩検定等など役にも立たない無駄な資格を持っているくらいです。年をとるだけの毎日で不安で質問しました。
長文ですみません。どなたかアドバイスよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー
正社員の経験は数社ありますが、派遣・アルバイトなども経験したものです。
現在は主婦です。

子育てが一段落したころ、仕事として自分がやりたいことがないわけじゃないですが、家庭もあるし両立を考えると仕事にするのは「お金を得る」のでいいと私は考えています。

その分、自分には趣味があり、またその趣味で多少なりともお金を得たいという夢があります。
なので仕事は「現実」。趣味の活動にさく時間も必要なのでやりたくないことでも仕事は条件が合えばやるつもりです。


質問者様は仕事だけをみていくから、行き詰ってしまうんじゃないでしょうか?
この時代ですから誰しもそんな楽しいやりがいのあることばかりじゃないけど、仕事を続けられるだけよしとしてがんばっているかと思います。

質問者様も経歴から考えて「まずは自分に就ける仕事」を「大事」にしてはどうでしょうか?
そして楽しさ・やりがいなどは趣味に打ち込むなどしてはどうでしょうか。

自分に合う仕事・職場というのは、結構理想が高い考えのようにも思うのです。
追い求めていてはいつまでも「青い鳥」のごとく迷うだけじゃないでしょうか。
確かにご自分の性格もありますし「絶対できない」ということもありますけど、「なれていく」「あわせていく」ということも大事だと思うのですよ。
「合う」のではなくて「合わせる」んですね。

「我慢する」のとは違って、「兼ね合い」「折り合い」をみつけるんです。
うまく自分とつきあっていきたいですね。

他の回答者さまと違う観点からみてみました。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

アドバイスありがとうございます。
>仕事だけをみていくから、行き詰ってしまうんじゃないでしょうか?
>仕事を続けられるだけよしとしてがんばっている
>まずは自分に就ける仕事」を「大事」に
>自分に合う仕事・職場というのは、結構理想が高い考え
>追い求めていてはいつまでも「青い鳥」のごとく迷うだけ
>「なれていく」「あわせていく」、「我慢する」のとは違って、「兼ね合い」「折り合い」をみつける

上記のアドバイスが大変参考になりました。
自分とうまく付き合えず、どうすればいいか悩んで迷い続けジプシー状態で常に足踏みをしていました。趣味の為にお金を得ることで自分を無くしてしまい、病気になる方は今考えればたくさんいますよね。その方と同じで私は不器用なんだと実感しました。
退院して今やっと趣味が戻ってきたというか仕事以外の事にも
興味が出てきました。なんでも挑戦できる年齢では無いので選択肢に困っていましたが今の状態よりは挑戦しながら考えればいいですよね。
とりあえず事務職よりも汗をかきながらも接客をする方が仕事に没頭して悩む時間を作らないのかも?しれません。学生時代を思い出し出来る仕事を大切にしていきたいです。
一般論よりも経験談から語るアドバイスありがとうございました。
投稿日時:2009/01/09 15:14
お礼コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

間違って補足にお礼を書いてしまいました。
自己啓発本や一般論よりもneiさんの考えが目からウロコでした。
まずは自分に就ける仕事を「大事」にする・・お金をもらっているという
初心の大切さを忘れていました。
これから挫けそうになったらこの言葉をメモに取っておいて
読むようにします。ありがとうございました。
投稿日時:2009/01/09 16:23

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6
どんな職業が良いか分かりませんが、昔、先輩に聞いた話を一つ。

「仕事はあくまで金儲け。その儲けた金で、俺は趣味を充実させる。」

>仕事としてお金の為に働くだけで楽しい事も無く、
との事ですが、稼いだお金で楽しい事をする。そう思いながら、仕事をしている人もいると言う事です。

それに、一つの職をどのくらい続けておられたのか、質問からは分かりませんが、仕事の楽しさや適性なんて、数ヶ月では分かりませんよ。
まずは、精神状態を万全にして、根気を持って仕事をされると、違ったものが見えるかもしれません。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

御返答ありがとうございます。
私は当初働き出した頃は仕事はお金の為(趣味を充実させる為のお金という意味だったのですが抜けていました)として働く方と同じで
好きな分野での仕事を追求するよりも拘束時間の少ない事務職で休日に趣味を充実させようと割り切って働いていました。数ヶ月だけ働いていたわけではありません。
あくまで金儲けと分かっていても私はその考えで働くと、趣味をする前に病気になってしまい同じ職で職場を変えても悪化する一方でした。好きな事をして仕事をしている方なんてほんの一部な事もわかっていますが、私には上記の働き方は試してみたものの自分自身を追い込むだけでした。
趣味の為に割り切れる方の根気力は大変素晴しく尊敬します。詳しく書かなかった為に視点がずれた返答になってしまったようで申し訳ないです。
>精神状態を万全にして、根気を持って仕事をされる
この一文は参考になりました。この度はありがとございました。
投稿日時:2009/01/09 14:59
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (72/332)

参考になるかどうかはわかりませんが、私は20代は「自分探し」の時代でした。そして30歳で「これが自分の仕事だ」というものが定まりました。社会に出てからは興味のあったジャンルで、正社員、アルバイト、派遣で働き、途中留学も経験しました。大学卒業後に就職した会社で着々とキャリアを積み上げている友達や結婚していく友達を横目に、生き方が定まらない焦りや迷いもありました。30歳まで道が決まらなかった自分はみんなより遅れてるなという思いも当時はありました。
が、それから10年近く経ちましたが、これからもずっとやり続けたいというもの(天職と呼ぶ自信はまだありませんが)に出会えて幸せだな、ありがたいなと思っています。いっぱい悩んで、紆余曲折、時間をかけてよかったなと思っています。今は迷いはありませんから。

何をしたらいいか分からないのなら、たくさんの情報を集めてピンと来るものを片っぱしからやってみたらいいんじゃないかなと思いました。まだそれが許される年齢でもあると思います。

一方で、好きなことを仕事にしなくちゃならないわけでもないんですよ。仕事以外で自分の生きがいや好きなことを見つけてエネルギーを注いでいる人もいます。
ステキな生き方をしている人生の先輩はたくさんいます。そういう人たちの本を読んだりするのもとても刺激になるし、ヒントをくれると思います。

とりとめなくなってきましたが、、、、
20代を徹底的に「自分探し」のために使う、という考え方もあるよ、という意見でした。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

御返答・アドバイスをありがとうございます。
>これからもずっとやり続けたいというもの(天職と呼ぶ自信はまだありませんが)に出会えて幸せだな、ありがたいなと思っています。いっぱい悩んで、紆余曲折、時間をかけてよかったなと思っています。今は迷いはありませんから
>何をしたらいいか分からないのなら、たくさんの情報を集めてピンと来るものを片っぱしからやってみたらいいんじゃないかなと思いました。まだそれが許される年齢
>本を読んだりするのもとても刺激になるし、ヒントをくれる・20代を徹底的に「自分探し」のために使う、という考え方もあるよ

参考になりました。自己啓発本を読んでも私は読むだけで実行できず
本で読む経験談を読んでも頭に入らずにすぐ落込んでいました。
20代は悩んでもいい年齢といろんな本や友達にも言われましたが
受け入れる事の出来ない頑固な自分が悪いようです。
silver08さんのように30歳で定まった経験談を読むと何故か
少し安心しました。周りと比べ過ぎないように頑張ります。
投稿日時:2009/01/09 15:18
  • 回答No.3
まだまだ26歳とお若いですので
大丈夫ですよ。
なんとか今の現状を変えて働けるようになりたいと
思えてよかったです。

今は病気から復活している途中ですよね?
それでしたら無理せずに出来そうなことから
始めてみてはいかがでしょうか?

学生時代に食品のアルバイトをしていてそれならば
出来そうかな?位の感じですよね。
確かに将来のことを考えると不安になってしまうお気持ち
お察しします。
今の自分に出来る事から始めてみましょう。
少しずつでいいとおもいますよ。

しばらくして将来のためにこれがいいな!
今の自分なら出来るかもと思えるものができれば
そこに行けばいいのですし。
無理は禁物ですよ。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

アドバイスありがとうございます。
>今は病気から復活している途中ですよね?
それでしたら無理せずに出来そうなことから
始めてみてはいかがでしょうか?
>今の自分に出来る事から始めてみましょう。
少しずつでいいとおもいますよ。

参考になりました。まずはのんびりを目標に頑固にならず
もう遅いではなく、まだまだ。。と挑戦できるように頑張りたいです。
3年以上と継続して働けるように努力していけるよう
まずは精神的にも通院していた頃に戻らないように
時には頭も休めることも必要ですね
投稿日時:2009/01/09 15:26
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (355/1961)

>それと卒業した大学は美術系の大学ですが、
美術、デザインなどの分野とビジネスとかマーケティングの分野とのコーディネートについて勉強しましたか。

Web系でがんばっている方は美術系の大学出の人も見えます。
大学の経験を土台、下地、手助け、知識としての活用を考えてください。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

御返答・アドバイスありがとうございます。
>美術、デザインなどの分野とビジネスとか
マーケティングの分野とのコーディネートについて勉強

仕事に活かせる程は学んでいなかったと思います。事実大半は忘れてしまった、興味が無かったのもあります。
グラフィックやWEB専攻ではなかった事もあり他の美術系の資格も
取りましたが仕事には繋がらずで今全く大学の専攻とは関係のない仕事ばかりで趣味にしようと割り切って仕事をしようとし失敗したまでです。
WEB関連の勉強は今は興味があるので大学の経験も活用できればと考えています。仕事に繋がるかは別として。。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時:2009/01/09 15:33
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (196/439)

こんにちは。

ご自分に合う職種の探し方の良い方法は答えられません(ただただ色々リサーチする、と言う月並みな回答になってしまいます)が、ご質問者さんがリストにあげた職種(接客、事務、工場)には当てはまらない仕事をしてるので、それを紹介させていただきますね。

私は今アメリカでグラフィックデザイナーをしております。私は元々絵を書くのが大好きだったのですが、上手くはありませんでしたし、絵画教室に通った訳でも美大に通った訳でもありません。高校卒業した時は短大の国文科に合格していました。ですが、私の高校が提携しているアメリカの大学の関係で、高校卒業後に留学が出来るチャンスが巡って来たのです。英語も(成績はずっと2で得意科目ではありませんでしたが)学びたい思っていたので、私は留学を選びました。

そしてアメリカの大学に無事入学。でも、アメリカには元々国文科(日本語)はメジャーな学校でないと単位として取れるクラスではありません。そこで“絵書くの好きだったからアート系でもチェックして見よう”と思ってリサーチをした時にこの“グラフィックデザイン”と言う科目に出会いました。最初はこのグラフィックデザインが何なのかもさっぱり解りませんでしたが、職を探すのは困らないと友人に言われ、専攻しました。

と、この様な経過で現在デザイナーとして働いているのですが...内容は、基本オフィス仕事ですが、やってる事はクリエイティブな事で、名刺から広告など色々なデザインをするので、事務的な仕事をしてるとは感じません。

接客もたまにありますが、普通はセールスマンが広告のスペースを売って、そのデザインを私がする、と言う形なので、毎回お客さんと話さないと行けない訳ではありません。デザインのリクエストで理解不能なものがあった時のみお客さんと直接話します


ご質問者さんは美大に行かれたとの事。技量そのものはおいておいて、ご質問者さんも美術に関する事には興味があるのでは?と思い、回答させていただきました。

今から勉強を始めたりするのはちょっと...とお思いになられるかとも思いますが、この様な技術系の職種なら年や性別では無く、その人の能力で雇ってくれる所は多くなって来てます。

“もう”26歳では無く、“まだ”26歳です。まだまだ色々な可能性はありますよ。

因に、私はもし美術系で失敗してたら、犯罪心理学者(シリアルキラーに興味があったので)になりたいと思っていました。この職種も“接客、事務、工場”には当てはまりませんから、もしかしたらご質問者さんにもあってるかも...???前にネットで店を立ち上げる事も考えた事があるのですが、ネットなら客とのやり取りはメールで出来ますし、販売を経験していらっしゃるご質問者さんであれば、問題ないかとも思います。

とりあえず、まずはご自分の興味がある事を箇条書きにしてみてはどうでしょう?その上で、“この興味がある事を仕事にするならどの様な職種に当てはまるのか?”と言う事を考えて、この事について片っ端からリサーチしてみる、と言う事から始めてみては?

世の中には聞いた事も無い様な仕事がわんさとありますよ。警察で指紋鑑定だけする仕事、とか、料理のケータリングサービスとか。

支離滅裂な上に明確な回答で無くて申し訳ありません。沢山あるアドバイスの中の一つとして参考にしていただけると幸いです。

頑張ってくださいね。
補足コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

御返答・アドバイスありがとうございます。
>グラフィックデザインが何なのかもさっぱり解りませんでしたが、職を探すのは困らないと友人に言われ、専攻しました。
>今から勉強を始めたりするのはちょっと...とお思いになられるかとも思いますが、この様な技術系の職種なら年や性別では無く、その人の能力で雇ってくれる所は多くなって来てます。“もう”26歳では無く、“まだ”26歳です。まだまだ色々な可能性はありますよ。
>まずはご自分の興味がある事を箇条書きにしてみてはどうでしょう?その上で、“この興味がある事を仕事にするならどの様な職種に当てはまるのか?”と言う事を考えて、この事について片っ端からリサーチしてみる

参考になりました。心理学には興味がありますが、私はそこまで頭が良くないです(笑 WEB関連は仕事に困らないですよね。私の兄や友達もWEB関連で仕事をしています。数年前はWEBにあんまり興味が無かったのですが、興味を持つようになりました。いろんな職種を上げて頂きありがとうございました。頑固な頭を柔らかくしてまず自分に出来る仕事しながらPC教室に通うなど自分の幅を広げていき30歳になった時に今よりは幸せになっていたいです。足踏みするよりも動いていけるように精神的にも仕事を長く続けることで自信を持つことができるんだなと思いました。アドバイスありがとうございました。
投稿日時:2009/01/09 15:44
お礼コメント
moooooi

お礼率 76% (20/26)

間違って補足にお礼をしてしまいました。
Pを付与した方だけ補足以外にお礼を再度書き込む形に致しました。
mei-jiang51さんはご自身の経験談を読んでいると自分とは
別世界に感じましたが、読んでいて元気が出ました。
行動力の良さやチャレンジ精神からくるものなのかな?と思いました。
やはり元気な人の周りには福が集まる感じがします。
嘆いてばかりでは駄目ですよね。チャンスはまだこれからあるだろうし
自分でチャンスを作っていけるよう、なるべく前向きに小さな幸せも
喜べる精神的に余裕をもたせる為に出来る仕事から頑張ります。
勉強は二の次でなんでも考えすぎないようにします。
投稿日時:2009/01/09 16:34
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ