-PR-
締切済み

バイクの一気筒が死んでるよう?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.460722
  • 閲覧数1907
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 5% (4/67)

四気筒あるうちに一気筒が死んでるように思います。マフラーのエキパイ部分を触っても熱くなっていません。(他のエキパイは触れない位熱くなります。)
どんな原因があるのかと気筒が死んでるかの確認の仕方などを教えてほしいです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (225/825)

プラグを抜いてみて、プラグが濡れていれば電気系統ですね。
プラグコードが抜けかかっていないか、損傷は無いか、プラグの電極の隙間は適当か。
しばらくプラグを交換していないのならこの際交換をお奨めします。

プラグが濡れていなければキャブの詰りなどをチェックしてみてください。
キャブクリーナーなどもある程度効果はありますよ。
お礼コメント
mayo2

お礼率 5% (4/67)

大変参考になりました。やはりプラグ及び吸気系をみてみます。
投稿日時 - 2003-02-01 00:00:01
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 50% (1/2)

私も昔バイクに乗ってました。
車でもバイクでも、1気筒が死ぬとアイドリングが安定しなくなって、音で例えるなら「ドルン、ドルルン、ドッ、ドッ、ドドルン、、、」って感じで今にも止まりそうになったりしますよね。これは基本的に点火系か吸気系の問題だと思いますよ。
一番確率が高いのはプラグが点火しなくなって爆発してないんだと思います。死んでるところのプラグを交換してやったら生き返る可能性大です。もしプラグに以上がなければ、プラグにつながるケーブルの不良、あとは吸気をチェックするといいと思います。
バイクを自分で修理するのも楽しいですよ。
お礼コメント
mayo2

お礼率 5% (4/67)

私もたいがい自分でバイクをさわりますが、エンジン系はやはり知識不足でした。
プラグで直ればいいんですが・・・ 大変参考になりました。
投稿日時 - 2003-02-01 00:03:30
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 36% (30/83)

バイク、車に関わらず、ガソリンの内燃機関の燃焼の3大要素は、良い燃料(良い混合気)、良い圧縮、良い点火です。
ご質問の内容からすると、一気筒が死んでいますね。急に一気筒だけ圧縮がなくなるとは、考えにくいので、混合気か、点火系だと思います。エンジン屋では、プラグは、エンジンの調子のバロメーターと言われていますので、まずプラグを点検して下さい。あとの内容は、皆さんが仰っている通りです。

>気筒が死んでるかの確認の仕方などを教えてほしいです

これに関しては、mayo2さんが試されたように、エキパイを触るのが、手っ取り早い方法で、間違ってはいません。

燃料か点火系かがわかれば、あとはトラブルの絞込みだけです。
燃料系なら、濃いのか、薄いのか。点火系なら、プラグから順に原因を探っていきます。もし圧縮系なら、その気筒のプラグを外して(エンジンが熱くない時に)指で蓋をして、セルを回します。
がんばってください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ