-PR-
締切済み

日本産業の移変わりと特徴

  • すぐに回答を!
  • 質問No.46045
  • 閲覧数1320
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

日本産業の特徴と移変わりについてなにかしっていたら
教えて下さい
なんでもいいのでよろしくお願いします
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 32% (130/406)

スペースの制限から、要点だけを言います。ご質問がありましたら、補足に書いて下さい。

日本産業の特徴:
1)従来は欧米の2番煎じ。
2)町工場のようなコテージ産業が支えている。
3)自動車、家電のようなアッセンブリー産業が世界的に
競争力がある。
4)サービス産業より、モノ作り産業が、圧倒的に強い。
5)小さな島国なので、多くの企業が世界市場を視野に経営されている。しかし国際経営の歴史が浅いので、日本本社中心で、現地化は遅れている。
6)国内はまだパパママストアが多く、流通が遅れている。
7)現金支払い(cash on delivery)が慣習なので、運転資金が多い。
といったところでしょうか。

日本産業の移り変わり:
戦後の主力産業の移り変わりはおおまかに、
製鉄・石油化学・合繊などの素材重厚長大産業(国策的)
→自動車・家電のアッセンブル産業
→半導体・エレクトロニクスおよびその部品などの、軽薄 短小産業
と来ましたが、今後、
→ソフトウエア・サービス業(含むネットビジネス)
と、移行できるかどうかが問題で、欧米特にアメリカには大幅に後れを取っており、アジア諸国にも抜かれそうです。(例えば、インドのソフトウエア産業)これに対して、「日本はモノ作りに徹すべきだ」という意見も強いです。その要は、研究開発費をどの分野につぎ込むべきかということですが、トータルでは世界2位なのに、今のところOECD(先進国)の中では、サービス業の研究開発がまだ最低です。
お礼コメント
tomonorinngo

お礼率 50% (1/2)

ありがとうございます。
良くわかりました
投稿日時 - 2001-03-07 19:09:36

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 32% (130/406)

【修正】

すいません。下の7)を次のように修正します。

現金支払いの慣習なので → 現金支払いの慣習ではないので
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ