• ベストアンサー
  • 困ってます

出版社・編集プロダクションで働くとして

ライター・カルチャーセンター講師・大学教員などの仕事をしたいと思っています(ジャンルは歴史・地理系)。まずはその道の専門家になることが先決と考え、知識の蓄積などに努めています。 そういう方面に進む方法として a.編集者経由(編集プロダクションや出版社にもぐりこむ) b.専門家として知識(学識)に自信がついた時点で、出版社に企画を持ち込む c.その道の専門家に弟子入りする を考えています。現時点では、「手っ取り早そう」ということでaが現実的かと思っています。 それで、もしaの方法を採るとして、実際にどうしたらよいかがわかりません。 具体的には「出版社とのコネを作ること」と「編集の仕事を経験すること」のどちらを優先すべきかがわからないのです。例えば、 ・私が希望するジャンルの出版物を扱う出版社でのデータ入力・校正・資料整理の仕事(期間限定) ・希望とは異なるジャンルの出版物を扱う出版社・編集プロダクションでの編集アシスタント業務 と2つの働き口があったとして、どちらに進むべきかがわかりません。 実際にはaだけでなくbやcの方法も考えています(入口が違っていても最終的にはゴールに辿り着けばよいので)。 ちなみに私は ・現在32歳。三十路突入の直前までは病院の事務員でした。 ・ソフトウェア会社で翻訳のアルバイトをしています(時給900円)。 ・編集の仕事は未経験です(ただし、通信教育で雑誌編集の勉強をしたことはあります)。・編集者になるつもりは全くありません。あくまでライターになるための一手段(通過地点)として考えています。 ・院進学希望で、実際そうする必要もあると思っています。ただし今の貯金では少々心もとないので、より多くのお金を稼ぐ必要もあると思っています(そうなると収入を優先して仕事を選ぶ必要があります)。 皆さんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数691
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

大学教員って編集者経由でなれるんですね。 しらんかった。 難しい選択ですが、期間限定のバイトのほうがいいんじゃないですか。 何故なら、その業界のことがなんとなく分かるからです。 そこにいてコネを作ることも出来ますし。 ライターなんて別に資格も要るわけじゃないし、私が 全国デビューしたときは、地元でバリバリのライターですと嘘をついて、 ちょこっと手伝っただけのHP関係などをサンプルにもぐり込んじゃったんですよ。 まあ、あるジャンルにとても強かったから出来たんですけどね。 一時、すごい貧乏になると思いますけど、がんばってください。 追伸 養ってくれる人がいると、より生活は楽です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

> 大学教員って編集者経由でなれるんですね。 私の書き方がよくなかったんですが、そういう意味のことを書いたつもりじゃなかったんです。「ライター・カルチャーセンター講師・大学教員などの仕事をしたい」んだけど、その中でまずライターになるのなら「編集の仕事を経験」した方がいいかな、という意味です。誤解を招く表現で失礼しました。 既に書いたとおり今の仕事はソフトウェア関係なので、単に「編集の仕事をしたい」というのであればPC系の雑誌編集部や編プロを目指していいのだと思います。しかしあくまで私が専門分野としたいのはそういう方面ではないので、果たして「編集の仕事を経験する」ことを優先して動いてしまってよいのか? という迷いがあった次第です。 やはり「あるジャンルにとても強」いことが大切で、ライターを、まして他の2つの職業を目指すなら私もそうならなければならないと思います。 今は、病気がちだけどお金はそこそこある両親と実家で同居しており(アルバイトで働いているのも病院の送迎等があるからです)、とりあえず生活はしていけそうなので、強い気持ちで頑張ってみます。 経験に裏打ちされたアドバイスで、勇気が出ました。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 出版社(編集)の仕事について、教えてください!

    はじめまして。私は現在公立高校に通う2年生です。 入学当初は理系の大学に進もうと思っており理数科を選択しましたが、 だんだん編集の仕事に興味を持ち始め、今では完全にそちらの方を目指そうと思っています。 私なりに出版社の仕事について調べてみたのですが、大手出版社に就職することは困難であることや希望した部に入れるわけではないと言う事を知ると同時にたくさんの疑問を持ちました。 1. まず、私はレイアウトなどデザインすることが好きなので、ライターではなく、レイアウト関連の編集をしたいと思っています。 そういった場合は編集プロダクションの方が合っているのでしょうか?また、出版社では希望してレイアウト関連の編集の仕事に就くことは可能なのでしょうか? 2. 出版社に就職するにはどういった大学に進むのが適切なのでしょうか? 以上、2点ありますが、1つでも結構ですので回答いただけると幸いです^^ よろしくお願い致します。

  • 編集プロダクション

    彼氏が、専門学校を1年でやめて飛び込みで売り込み小さな編集プロダクションで始めはバイトとして雇ってもらえることになりました。 なかなかみつからないのでは?と最初は心配していましたが探し始めて1週間でみつかったのでびっくりです。 でも、私は目指すものが違うので全く出版業界のことはわかりません。 こんなにはやくみつかるものなのでしょうか? しかも、彼氏はあまり自分のなりたいもののことや、その編集プロダクションのことを話したがりません。 彼がどんなものを目指し、それがどのような職業か、今バイトだけれどどういうことをしているのかみたいなのを同じような経験のある方、是非わかりやすく教えてください! 彼はライター志望なんだと思っていたのですが、よく雑誌をながめては「ここはフォント違う方がいいとか、写真の位置が自分ならこうするとか、デフォの感じが・・」なんていうので、そういう仕事もライターに関係あるの?と思っています。ライターではなく編集者でもめざしているのでしょうか?

  • 編集プロダクション(出版社)の新卒採用情報を教えてください

     来春卒業の北海道の大学4年生(女性)です。出版社志望で就職活動をしていましたが、内定はありません。  マスコミ採用情報のMLで、情報は集めていましたが、もう殆ど出版関係の求人もなくなっています。編集プロダクションの存在を知ったのは極最近で、編集の仕事を全般的に出来るので、是非働きたいと強く希望しています。  大学の就職部に聞いても、編集プロダクションで仕事をするための今後の活動へのアドバイスがもらえず、これからどうやって活動をすればよいのかと焦っています。北海道という地理的条件の不利さ(経済的負担など)も悩みの種です。  どんな情報でも構いませんので、編集プロダクション(出版社)の新卒採用情報をご存じの方いましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ライター・カルチャーセンター講師・大学教員 このうち、可能なのは、ライターでしょう。 別の仕事をしながら、投稿や自費出版で認められるしかありません。 昔、編集してましたが、正直、あなたのこれまでの経歴で、編集アシスタントや外部ライターは難しいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 おっしゃるとおり、「別の仕事をしながら投稿や自費出版で認められる」という選択肢も頭に入れて動いていこうと思います。 たしかに「これまでの経歴で、編集アシスタントや外部ライターは難しい」のかもしれませんが、可能性は0%と決まっている訳ではないので「無理かな」と思いつつ一応働き口を探してみます。

関連するQ&A

  • 出版社に勤めるための学部、学科

    私は本が好きで、編集者になりたいと思っているのですが、大手の出版社以外は勤務時間も不規則で体力仕事だと聞いたことがあります。実際そうだと私も思いますし。。 出版社で働くには、そこでバイトをするのがいいとも聞きました。編集者になるには、特に文系なら学科は関係ないと書いてあったのですが、(専門書以外)どうなんでしょう・・・。私はできたら国立の外国文学を学びたいと思っています。質問もあやふやなんですが、ご存知の方がいらしたら教えてください。

  • 出版社について

    出版社で仕事をしたいと思っています。 そこで求人を出している出版社を知りたいんですが、どこで探せばいいのかわかりません。お勧めのサイトがありましたら教えてください。 また、出版業界の構図や内容等を教えてくれませんでしょうか? 特に記者や取材に関すること、編集やライターの違いが知りたいです。

  • 非常に困っています。出版社の方に質問

    語学書のライターですが,出版社との間に入っている編集プロダクションが,初校でのこちらで出した修正が多く,修正が適切かどうか判断する校正者を雇うので,その費用5~8万円を印税からひきます,と言われました。 初校の修正,私が自分で見たものととネイティブ2名自腹で行った結果の修正でした。 こういうことは普通でしょうか。修正が適切かどうかを判断するのは,編集プロダクションの役割かと思ったのですが。もし,判断できる編集者がいないなら,そこは編プロがもってくれてもよさそうですが。 もう1点,その初校の修正に,組版で別途費用がかかるから承知するように,とも言われました。 初校の修正に別途費用がかかるというのはよくあることででしょうか。前半は修正してくれたのですが,後半になると態度が一転しているのです。 どなたか対処のしかたをアドバイスいただけませんでしょうか。

  • 出版社をつくる

    漠然となんですが、是非アドバイスください。 現在個人事業で特殊な分野ですが、出版社から依頼を受けて、執筆・編集・校正などを行っている編集プロダクションみたいなものを1人でやっています。収入もそこそこあります。 もう少し経験を積んでからだとは思っているのですが、企画・執筆ができて、編集作業ができ、校正スタッフもいる・・・とすると、出版社を通さずに、直接組版及び印刷会社とやりとりしたら、出版社から頼まれたもの以外に、自分の書きたい本も作ることができるのではないか、始めは自費になるかもしれませんが、出版社を通さずに自分が出版社になればいいのではないか、と思った次第です。 現在のしくみだと、わたくしが書いたものが本屋でたくさん売れていても、そのお金はわたくしではなく出版社に入っていますよね。わたくしに入るのは微々たる執筆・編集・校正費のみ。そんなことも考えると・・・。 出版社での勤務経験はありますが、どのように本を売るかなど、いろいろ勉強しなければなりません。 小さい会社で充分なのですが、わたくしの考えは甘いでしょうか・・・。 もしこんなわたしにぴったりな本やHPがございましたら教えていただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 外資系出版社

     ”外資系出版社”と言うと、具体的に有名な企業でどこがありますか?  またジャパンTimesのように、外資系の出版物を日本で発行する場合、その編集等はどこで行っているんでしょう?

  • 出版社ごとの発行物の基準について

    新ジャンルの開拓をするとのことで、某出版社に入社しましたが、 最近の不況のためか、なかなか企画が通りません。 例えば、8000部くらいの部数でオールカラー5台&DVD付きの ムックを発行する際、だいたい最低でも200万円以上の編集費が 必要と、ある編集プロダクションに言われました。 ところが、我社では150万円でも高すぎると言われ、 できるだけ資材を安くしたり、台数を減らしたりで見積もりを 出しているのですが、とても他社で発行しているようなクオリティの 出版物を作ることができません。 結局、どんな新企画を出してもはじかれてしまいます…。 ちなみに我社は広告営業に弱いところがあり、 広告費で採算をとることが難しい状況です。 そのような現状でも、返本率は40%を越えないものを作れと 言われます。発行物にお金をかけないで売れるものを作るのが 編集者としての命題なのは承知しておりますが、 このような無理難題を他社の方々はどうやってクリアしているのでしょうか? 上記のような価格で仕事を受けてくれる編集プロダクションが ありましたら教えていただきたいのと、他社ではどのように発行する時の基準を設けているのか知りたいのですが…。 たくさんの質問をしてしまって申し訳ありません。 正直、転職も考えなければいけないかな、と真剣に悩んでおります。

  • 出版社

    私は現在高校一年生で、将来、出版社に勤めたいと思っています。 特に、アイドル雑誌の編集等をしたいです。 (一番の希望はカメラマンです。) そこで、質問なのですが、出版社に勤めるためには、やはり4年生大学に進学しなければ行けないのでしょうか? その場合、どの学部が有利になるのでしょうか? どなたか よろしくお願いいたします。

  • 作家は出版社を選んでいる?

    作家と出版社の関係で質問します。 私のよく読む東野圭吾の作品は色々な出版社から出ていますが、連載物や特に書き下ろし作品の場合どの様に出版社が決められているのでしょうか。作家の場合タレントのプロダクションとかマネージャーの様なものがあるというのはあまり聞いた事がありません。無論出版社の担当編集者はいますが、その出版社を決めているのは誰なのでしょうか。出版社としては人気作家に自社から出版してもらいたいとは思うのですが、その調整役を作家本人がしているのか、または何か別の組織とか機関に委託しているか、その辺の所を質問させて頂きます。

  • 出版社の営業職

    編集で希望していた出版社に営業職で就職が決まりました。 営業はやったことないので、実際どんな仕事をしていくのか、その辛さややりがいが想像できません。 実際に出版社で働いてる方のご意見がききたいです。 また、いずれ編集や広告関係の部署にまわることもできるから、って言われているのですが・・・実際はどうなのか、ちょっと不安でもあります。 そこらへんも、どうなんでしょうか?

  • 出版社でのお仕事について

    仕事について質問をさせてください。 出版社で漫画の編集者として、7年勤務してきました。 かなり早い段階から精神的な病にかかってしまい 半分以上の年数は通院をしながら仕事を続けています。 最近はフリーランスで仕事をするようになり、体力的には 自分なりに調節しながら仕事が出来るようになりました。 ですが精神的には、重く苦しく感じる事が会社勤めのころより多くなりました。 一人で仕事をしているからと言うこともありますが、 一番苦しく感じるのは漫画家さんとのやり取りです。 「編集者に酷いことを言われた」「編集者はマンガ家を人間扱いしない」等々 よく漫画やネットに書いてありますが、 同じく漫画家さんにも気分屋だったり、意地悪だったりする人もいます。 編集者も同じような事をされている現実があります。 そして、社会人経験の無い方が多いので あまりにも非常識な嫌がらせや締め切りのブッチ切り 最近ではツイッターで名前を出して 「○○編集部の○○さんにこんなことをされた」など 人間を確定出来るような事までされるんです。 それなのに、しれっと仕事はよこせ、金がないと生活できない と言ってきたりするんです。 会社に帰属する人間として、編集者からは このような事をされても反撃することはなかなか難しいです。 そして、どんどん胃が痛くなり、人間が信じられなくなり 電話が取れなくなり、仕事自体が恐ろしいものになりました。 お話を考えたり、デザインを考えたり、文章を書いたりすることは 本当に好きなのですが、漫画家さんとのやり取りが怖くて仕方ないんです。 仕事として出版関係の仕事には、絶対に戻りたいと思っています。 ただ、今の現状を考えると同じ仕事に戻ることは自殺行為だと思ってもいます。 前置きが長くなってしまいまいしたが、 出版関係で漫画編集者以外で、 このような私に出来そうなお仕事は無いでしょうか? 現在頭がいっぱいで、なかなか思考を巡らすことが出来ません。 アドバイスを頂けますと幸いです。

専門家に質問してみよう