解決済み

東北楽天ゴールデンイーグルスが5位しかできなかった原因を教えて下さい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4587072
  • 閲覧数51
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 22% (20/89)

東北楽天ゴールデンイーグルスは打率はリーグ1位、防御率はリーグ2位だったのにチームの順位は5位でした。
その原因は何処にあるのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 62% (156/251)

皆さんの回答に賛成。
まだまだ選手層が薄いですからね。
言っちゃ悪いけど、元々5位と6位のチームが合併していい選手を持っていかれた、残り滓が主体のチームですから。

ちょっと違いますが、創立したばかりの頃の西武ライオンズも似たような感じでした。
一時期は8連勝(だったかな?)して優勝間違いなしと言われながら、直後に10連敗して最下位に沈みました。
このときは明らかに、監督の指揮官としての「無能」が原因でした。
ノムさんも南海の選手兼監督をしていたときはやはり「無能」でしたが、現役を退いてからは、ヤクルトなどを何度も優勝させた名監督であることはご存知の通りです。

尚、西武の監督も現場指揮官としては無能でしたが、名選手を集める才能だけはピカ一でした。
それが証拠に、この監督が退任した数年後には、広島、西武、ダイエーとも何度も日本一になっています。

つまり、チームが強くなるためには厚い選手層と名指揮官が必要。
マー君をはじめてとして選手層も徐々に厚くなってるし、来年当たりは面白くなるでしょう。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 0% (0/1)

今シーズンについて言えば、なんと言っても抑え不在でしょう。

とにかくリリーフ陣が機能しておらず、抑え役も固定できなかったので
少しぐらい打率や防御率が良くても、
ここ一番で少ない点差を勝利に結び付けられなかったのではないかと。

スタートダッシュは良かったのですが、先発が疲れてくる夏場になると
層の薄さと中継ぎ陣の弱さがもろに効いて来て連敗を止められず。

ここに来て、ようやく来期は先発と抑えに大型の新外国人、
野手陣もセギノールと中村が入って、失策の多かったフェルナンデスが外れるので
やっぱり、来年にかける期待は大きいですね~。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 41% (176/425)

監督の人望ですかね

今年日本一になった西武、渡辺監督は選手に非常に慕われています
前回のWBCで優勝した際も王さんも非常に慕われていました
「監督を胴上げしたい」と思う気持ちが非常に強い訳です

対して楽天、野村監督は
采配は一流かもしれませんが選手の人望はありません

ご存知のようにで選手のミスや出来の悪さを公の場でぐちぐちぼやいています
選手のミスを咎めない、悪く言わない渡辺監督とは正反対です
これでは選手のやる気が落ちます

そのやる気が、集中力に現れて、
先の回答に出ている打線が繋がらないという部分にも繋がるのでしょう


そんなことで と思う人もいるでしょうがメンタルの影響って非常に大きいんですよ
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (1435/3579)

打率がいいのですが、打線がつながらなず、得点に結ぶことができなかったように思います。
防御率もいいのですが、失策が多かったような気がします。
しかし、来年あたりから、選手も野村監督が目指す野球を理解し、Aクラスは間違いないと思います。
楽天ファンの私にとっては、来年こそ楽天イーグルスが優勝し、野村監督が胴上げされる姿をみたいものです!
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (318/2128)

打率=得点率 にできなかった。
防御率が高くても、相手が自軍+1点あれば負け。

ので打線がつながらないことによる
得点率の低さじゃないでしょうか。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ