解決済み

ヘッドライトのワット数

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4585571
  • 閲覧数2241
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 45% (52/114)

98年式のホンダ ロゴに乗っています。ヘッドライトの暗さが気になりカーショップで購入・交換したのですが後で純正より高いワット数のバルブを買ってしまった事に気付きました。
純正 60/55W→85/80W(レイブリック サーキットクリアという製品です。本当はレーシングクリアを買うはずだったのですが。。)

このまま使い続けても問題はないでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 45% (246/539)

RAYBRIG
http://www.raybrig.gr.jp/products/products.html

上のQ&Aをクリック。
ハイパーハロゲンバルブシリーズをクリック。
Q5のA5を参照。

でも、バッテリーには良くないかも。
ライトが溶けるかはわかりません。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

大変参考になる情報でした。ライトのガラス部分の変化をチェックしながら少し様子を見てみたいと思います。
投稿日時 - 2008-12-29 21:42:43

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 29% (72/243)

15年ほど前にホンダ ストリートに乗っていたときに私も85/80Wのイエローのバルブを1年半ほど(バルブが片方切れて外しました)着けていましたが別に問題はなかったです。居住地域が盆地で霧などが発生しやすいので取り付けたのですが車検のときは元に戻しました。
今の製品は切れにくいとのことです。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

特に問題なく使用出来ていたと聞き少し安心出来ました。しばらく様子をみながら対応していきたいと思います。
投稿日時 - 2008-12-29 21:45:47
  • 回答No.5

ベストアンサー率 28% (198/691)

私もバイク(スカイウェイブ650)に85w二灯にしておりますが、リスクは当然あり、自己責任ですね。ホンダ車の場合は、高熱でプラスチック部分が焼ける例があるようです。

しばらく使ってみて、溶けてこないか確認なさるか、あきらめて買い換えるようにしてはいかがでしょう。

リレーキットを使用すると、さらに発熱量が増えます。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

購入したばかりなので1ヶ月程はプラスチック部分を気を付けて様子を見てそれから対応しようかと思います。
投稿日時 - 2008-12-29 21:40:27
  • 回答No.4

ベストアンサー率 15% (37/238)

#1のお礼、

> 車検対応の表示もあったので購入したのですがそういうこともあり得るのですね。。

いうことで、60/55Wの消費電力で85/80Wクラスの明るさを実現したバルブと思います。
そこから再考すると、私の#2の回答は的外れになりますので気にしないでください。
(実消費電力が増えていないので、電流は増えていない!)
補足コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

60/55W消費電力のバルブが元々ついてたものに今回85/80W→145/135Wクラスというバルブを購入しました。ですので実消費電力が増えていると理解しているのですがどうでしょうか?
わかりづらい書き方ですみません。
投稿日時 - 2008-12-27 17:05:02
  • 回答No.3

リレーキットがあると思うので、それを使ってください。
ちょっと器用で電気のプラスマイナスが分かる程度なら取り付けは出来ます。
消費電力が85wですか?
それならヘッドライトのレンズの心配が必要です。
長時間の使用でレンズが溶けるかも。
消費電力が66w程度で85wの明るさですか?
それならキットの取り付けで対処できます。

車検時に取り替えておけば特に問題は起きません。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

リレーキット、聞いたことある程度で自分での取り付けは厳しそうですね(笑)
書き方が悪かったのですが、購入したバルブは消費電力が85/80w→145/135wクラスという表示になっています。今までついていたのが60/55w消費電力のバルブでした。
投稿日時 - 2008-12-27 16:59:34
  • 回答No.2

ベストアンサー率 15% (37/238)

ワット数が上がると言うことは、電流が増えるか電圧が上がるかその両方が上がるしかありません。→大前提
車の電源は定電圧電源(12V)ですから、電流が増えるしかありません。→結果

増えたその電流に見合う電線の太さがないと、電線が加熱し火災の原因にもなりかねません。
また、火災にならずとも、電線が焼け切れることもあります。
特に、車の電線は、仕様ギリギリで設計されている上に、狭いスペースや熱源(エンジンや排気系)に近い所を通っているので、仕様以上の電流に対する耐性はさらに低くなります(電線の電流容量は常温で保証され、電線密度が高かったり、狭い空間を通すときには電流減少係数を乗じます。)。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

>増えたその電流に見合う電線の太さがないと、電線が加熱し火災の原因にもなりかねません。また、火災にならずとも、電線が焼け切れることもあります。

規格が決まっているのは当然それなりの理由があるわけなんですよね。バルブの形状を間違えないようにとそれだけに気がいっていたように思います。早々に元のワット数のものに交換したいと思います。
投稿日時 - 2008-12-27 08:26:02
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (339/1551)

明るすぎて車検に通らないこともあります。
お礼コメント
zundare

お礼率 45% (52/114)

車検対応の表示もあったので購入したのですがそういうこともあり得るのですね。。
投稿日時 - 2008-12-27 08:16:59
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ