• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

WinAntiSpywareの駆除ができません

OSはWindowsXP SP2を、セキュリティソフトはNorton AntiVirus2006を使用しています。システム全体をスキャンしたところWinAntiSpywareが入っていることが判り、駆除方法に従ってレジストリからの削除を試みました。 a. [スタ-ト]ー[ファイル名を指定して実行]をクリックします。 b. regeditと入力します。 c. 次のサブキーへナビゲートします。  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce d. 画面右側で、次の値を削除します。  ”WinAntiSpyware 2006 Scanner"="C:\Program Files\AntiSpyware 2006 Scanner \was6.exe" c.のサブキーへナビゲートしたのですが画面の右側にはd.の値はなくて空白でした  やむなくここで中止しました。どうすればよいのか判らず困っています。 

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数82
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ryu-fiz
  • ベストアンサー率63% (2705/4228)

http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4203962.html?ans_count_asc=2 2番さんの回答を参考に、MalwareBytes' Anti-Malwareを使うのが良いと思います。上手く削除出来たと思われる場合は、F-Secureのオンラインスキャンで感染が残ってないかどうか再確認を。Tracking Cookieは気にしなくて結構です。 http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html 改善が難しい場合はリカバリを推奨します。安全にリカバリを進めるためには、次のURLを参考にしてください。 http://iwata.way-nifty.com/home/2004/10/1017.html 昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。同様な感染を防ぐために次のような点に注意してください。 1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。 Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、 ・Firefox、Operaなどのブラウザ。 ・Sun Java 仮想マシン(JRE)。 ・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。 ・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。 ・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。 最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。 http://internet.watch.impress.co.jp/ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/ こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。 2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。 IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。 でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。 http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/ http://jp.opera.com/ もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。 もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsのようなソフトの利用を検討してください。 http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iereducedpermissions.html 制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。 なお、Windows Vista上のIE7では、感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。 3)ファイアウォールを有効にする。 出来ることなら、ファイアウォール機能の付いたブロードバンドルーターを介してネットに接続することが望ましいです。それが出来ない場合には、パーソナルファイアウォール機能を含むウイルス対策ソフトを利用しましょう。 最低でもWindowsファイアウォールを有効にしておけばそれなりの効果は期待出来ますが、例えば各種共有機能が有効になっているとそれ関係のポートが開かれたままの状態になり、ネットワークウイルス感染や不正侵入を防げない可能性もあります。より確実に不正な通信をブロックするためには、やはりブロードバンドルーターかパーソナルファイアウォールを別途導入するのが望ましいです。 4)怪しいリンクをクリックしたり、怪しいファイルをダウンロードしたりしない。 興味深いネタへのリンクと称して怪しいリンクを踏ませたり、動画再生に必要なコーデックなどと偽って怪しいファイルをダウンロード、実行させようとする手口は後を絶ちません。十分な注意が必要です。 このような騙しに遭わないためにも、先述したようなニュースサイトで最新の情報を常時チェックされるのが望ましいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

非常に詳しい情報をいただき感謝の言葉もありません。何度も読み返して勉強いたします。有難うございました。

関連するQ&A

  • spooner-Aの駆除

    spooner-Aの駆除をしたいのですが、Spy SweerperやAd Awareを試したのですが、消去したことになっても、つぎのスキャンのときにまた出現するのですが、どうしたらいいでしょうか? Cool Web SearchのAbout Blankの消去方法も教えてください。ちなみに、場所はSpoonerがHKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\windows\currentversion\run || spで、CoolがHKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\windows\currentversion\run || spです

  • ウィルス感染BKDR_SDBOT.DP

    今日PCをリカバリーしてウィルスバスターにて検索スキャンした所BKDR_SDBOT.DPというウィルスがC:\WINDOWS\SYSTEM32\MSCONFIG.EXEから検出されました。トレンドマイクロのHPでみるとレジストリーキーの削除となっておりますが場所: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\RunServices 値 : Microsoft Update = "navmgrd.exe" 場所: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\Run 値 : Microsoft Update = "navmgrd.exe" 場所: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\ Windows\CurrentVersion\Run 値 : Microsoft Update = "navmgrd.exe" レジストリーにnavmgrd.exeはありません。どう削除したらよいか教えて下さい。

  • レジスト削除したいのですが

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\MagnaCartaこのキー削除しなさいと聞いたのですが手順教えてください ウインドーズ98SEです

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#79459

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご教示いただいた削除ツールを勉強します。有難うございました。

質問者からの補足

早速回答いただき有難うございました。WinAntiSpywareの駆除方法がよく判りません。もう少し判りやすく説明願えれば幸いです。小生初心者ですので。

関連するQ&A

  • ワンクリウェア駆除ツール 後の対応について

    はじめまして。 当方、恥ずかしながらアダルトサイトをクリックしてしまい、アダルトサイト請求画面が頻繁に出てしまい、ワンクリウェア駆除ツール を使わせていただきました。 すると以下の画面が表示されました。 確認しましたがパスが記述されていないので削除の必要がないとみて良いでしょうか。 以上、お手数ですが宜しくお願い致します。 『以下のレジストリにパスが記述されていれば削除を推奨 ワンクリサイトからダウンロードしたファイルも残っていれば、削除を推奨。 よくわからなければ、ウイルス対策ソフトが対応するのを待って下さい。 全ファイル&フォルダの表示設定 higaitaisaku.com http://www.higaitaisaku.com/zenhyoji.html www.ero-filehost.com www.kiss-of-adult.com / www.lady-impact.com [HKEY_CURRENT_USER\Software\Path\D209HF6AFC36E9BA]path [HKEY_CURRENT_USER\Software\Path\D209HF6AFC36E9BA]htmlpath [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]www.kiss-of-adult.com [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run][ProductId]KA [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]www.kiss-of-adult.com.html [HKEY_CURRENT_USER\Software\Path\JUGCGTGSTVSL8TUH]path [HKEY_CURRENT_USER\Software\Path\JUGCGTGSTVSL8TUH]htmlpath [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]www.lady-impact.com.html [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]www.lady-impact.com www.adult-dougaga.com 』

  • レジストリで・・

    ↓のレジストリで間違って変えてしまったので、 皆さんの数値?はどんなになってるでしょうか? HKEY_LOCAL_MACHINE→SOFTWARE→Microsoft→ Windows NT→CurrentVersion→WinlogonにあるSfcQuotaの値のデータを いってくれると嬉しいです。

  • ちょっと気になる

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runの中身にあるものすべて削除していいのですか? 削除してはいけないものもあるんですか?

  • レジストリの変更で不具合が起こる可能性

    自分はレジストリをいじったことはほとんどないのですが、レジストリを変更したことによって不具合が起こる可能性はあるのでしょうか?OSはWindows7です。 例えば、自分は現在次のレジストリを変更しています。 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer\NoDriveTypeAutoRun HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\policies\Explorer\NoDriveTypeAutoRun また、レジストリ関連でもう一つ質問したいのですが、レジストリの作成、追加・削除方法は次の通りで合っていますか? 追加する場合、 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]"NoDriveTypeAutoRun"=91 削除する場合、 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]"NoDriveTypeAutoRun"=- これをそれぞれメモ帳に書いて、「.reg」ファイルとして保存する。 これらのレジストリを適用する場合、「.reg」ファイルをダブルクリックする。 回答よろしくお願いします。

  • XPデフォルトフォントの復元の仕方。

    XPデフォルトフォントの復元の仕方。 誤ってXPに標準で入っているフォントを削除してしまいました。 レジストリエディタから復元できるそうで、 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Fonts をたどっていたのですが、 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion は見つかるのですが以降の[Fonts]部分が見つかりません。 原因などご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。 また、ほかに復元などの方法をご存知の方も宜しくお願いいたします。

  • 以前の質問を見ても解決できないWORM_WINUR.C

    QNo.871519の「ウイルス?助けてください!!」 という質問と同じ状況になってしまいました。 (WORM_WINUR.Cでの被害です) 同じ状況なので、同じように C:\windows\winrun.exe C:\winnt\winrun.exe を手動にて削除と消去する。 regedit.exeで HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run 「値:Windir = "C:\windows\winrun.exe」を削除 HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run 「値:Sysdir = "C:\winnt\winrun.exe"」を削除 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run 「値:winrun = "C:\windows\winrun.exe"」を削除 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run 「値:winur = "C:\winnt\winrun.exe"」を削除 という処理を行おうとしたのですが、肝心のファイルが レジストリエディタで開いても、隠しファイルも全て表示しても存在しません。 RUNのなかにあるのは、cffmon.exe と MsnMsgr というファイルしか見つかりません。 OSはXPなのですが、どうすればよいのでしょう? 教えてください。お願いします。

  • ウイルスの駆除に困ってます。

    Downloader.Dluca.Bのウイルスなんですが、以前にも同じウイルス駆除したんですが今度は駆除できません。Norton AntiVirus 2002更新済み。ノートンの駆除どおりやってるんですが、トロイの木馬のプロセス停止するのにwin321nfo.exeが無い(以前に削除済み) 感染ファイルの削除はノートンで(すべてのファイルスキャンで削除の実行で済み)まだ一つが残ってると表示あり。レジストから値の削除するがHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runを選択するが"win32info"="%System%\win32info.exe /noconnect"の値が無い(以前に削除済み)次のレジストキーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\uninstall\win32infoを選択するが画面右側に"UninstallString"="%Sytem%\win32info-uninstall.exe /uninstall" と"DisplayName"="win32info"が無い(以前に削除済み)次のレジストキーHKEY_CURRENT_USER\Software\win32info選択するが画面右側に"MIMETYPE_DESCRIPTION"=".wxx"の値が無い(以前に削除済み)とこの様にやってみたが駆除できない。 どの様に駆除したらいいんでしょうか?ほんと困っています、どなたか教えて下さい。ヨロシクです!

  • 「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE・・・・・」のある場所がわからないんです。

    レジストリエディタの中にある「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft \Windows\CurrentVersion\Run」のある場所がわかりません。 細かく具体的に教えていただけないでしょうか。 やはり、ひとつひとつ開けていかないといけないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • コントロールパネルから「プリンタとFAX」を削除する方法は?

    Windows XPでコントロールパネルから「プリンタとFAX」のアイコンを非表示にするにはどうしたらいいのでしょうか? HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ControlPanel\NameSpace\{2227A280-3AEA-1069-A2DE-08002B30309D} を削除すればいいと思うのですが、肝心のこのレジストリがないので非表示にすることができません。 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ControlPanel\NameSpace\Printers こっちのレジストリは削除してもアイコンは非表示になりませんし。。。 どうやったら非表示にできるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • Windows コンポーネントをインストールしたいNO.2

    あれから大変困っています。 よろしくお願いします。 やはり、http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pctips/005autoaddnt2k/autoaddnt2k.html のページに乗っていたレジストリを自分のパソコンでもやってみました。 しかし、何も、変わらず、インストールCDを要求されてしまいます。 レジストリは、このようになっています。 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Setup\ 値のデータ REG_SZ SourcePath→E:\→C:\WINDOWS に変更しました。 ================================================================ HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ 値のデータ REG_SZ SourcePath→E:\I386→C:\WINDOWS\I386 にしました。 しかし、それでも、CDの要求を続けてしまいます。 レジストリを変更しても、聞いてくれません。 I386フォルダも、C:\WINDOWSにあるのに、なぜでしょうか? どなたか、お詳しい方、教えていただければ.....と思っています。 よろしくお願いします。