• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ブルーレイとDVDの違い

今後、ブルーレイが標準録画媒体として普及していくことかと思いますが、 ビデオ(VHS)→DVDと比べて、どの程度変化を感じる事ができるものなのでしょうか? 分かりづらいので具体的に書きますと、 ビデオ(VHS)で録画した映像は、標準録画でもどこかのっぺりとした映像になりますよね? ところが、DVDの標準モード以上で録画したものは、TVで放送されたものがパッと見では、ほぼそのまま再現出来ているように思えます。 このように、ビデオ(VHS)とDVDとの違いは、見た目にハッキリと現れますが、 これがDVD→ブルーレイでは、どの程度差が現れるのか? ということが知りたいのです。 正直、DVDの録画の段階でほぼ放送されたそのままと感じてしまうくらいなので、 ブルーレイにするメリットは容量の拡大以上に何かあるのか? また、HDレコーダとも比べると、どう変わるのか?? その辺りがいまいちピンときません。 デジタル放送への移行に伴い、TVそのものの画質が向上したためにその差がハッキリしてくるのかもしれませんが、どうなのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

容量の拡大=情報量が多大になった=解像度が上がった かなめとなるTVがハイビジョン対応であるならば、DVD画質以上にBDのハイビジョン画質はより鮮明に、全体的にカッチリした映像になります。 ゴルフの中継ではグリーンの色と人物とのコントラストがハッキリ写るのが印象的。またアニメ・アンパンマンでは、萌え系と違い色彩にあまりこだわりが無いので、映像のアラがハッキリと分かります。 TVがスタンダードであるならば違いは感じにくいでしょう。 映像にこだわりがない方、特に(私もそうですが)今のDVDで満足できちゃう人には、高価なこと、著作権保護技術がうるさく映像を扱いにくいこと、などデメリットが目立ち、あまり身近に感じません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >容量の拡大=情報量が多大になった=解像度が上がった ここですね。 単に録画できる長さが増えたくらいにしか思っていませんでしたが、 録画元が多大な情報を含む場合に、その情報を損なうことなく録画できるということですね。 >またアニメ・アンパンマンでは、萌え系と違い色彩にあまりこだわりが無いので、映像のアラがハッキリと分かります。 綺麗に写るというよりは、元の情報を正確に映すということですね。 だから汚いところまでくっきり出てしまう。 よく分かりました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • GOOD-Fr
  • ベストアンサー率32% (83/256)

> 正直、DVDの録画の段階でほぼ放送されたそのままと感じてしまうくらいなので 1) 環境が悪い 2) 目が悪い 3) 両方 DVD の性能はアナログ放送よりはいいと思いますし、ゴーストもありませんから、「ちっこいテレビ」で見れば、もしくは目が悪くて世間をぼんやりとしか見えないのであれば、そう感じるのかもしれません。 が、最近売られている普通のテレビであれば、DVD 画質を「デジタル放送並み」と感じる人はゼロでしょう。 ブルーレイは、デジタル放送よりも性能的に上回ります。当然ですが、デジタル放送を録画して HDD に保存しようが、それをブルーレイに焼こうが、ブルーレイの本来の性能には届きません。いずれにしても DVD を「放送並み」と感じる人には無縁の世界だと思います。いくら高画質のデータでも受け側の準備ができていないのですから、せっかくの高画質データも全部こぼれ落ちてしまうでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 私の場合、1番に該当するようです。 10年前の20型TVですので。 >ブルーレイは、デジタル放送よりも性能的に上回ります。当然ですが、デジタル放送を録画して HDD に保存しようが、それをブルーレイに焼こうが、ブルーレイの本来の性能には届きません。 これはすごいですね。 ということは、市販の映画などのブルーレイディスクは、環境が整ってさえいれば、DVDとは大違いなわけですね。 ちょっと体感してみたいですね。

  • 回答No.4
  • wakko777
  • ベストアンサー率22% (1067/4682)

容量の他にはハイビジョンを録画できるといったとこでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ハイビジョン=通常の放送に比べ、情報量の多い放送 と解釈すると、なるほど、DVDでは容量が不足しているということですね。

  • 回答No.3
  • REKI29
  • ベストアンサー率0% (0/2)

こんにちわ。 ブルーレイのメリットは容量であることは間違いないです。 容量で言うと、 25GB(1層12cm) 50GB(2層12cm) ですので、現在のDVDの約4枚分の記憶容量です。 現在のDVDレコーダの標準録画したデータをDVDに焼いても、 ドラマなら1~2話、映画なら1本程度しか保存できませんでした。 しかし、ブルーレイならそれが単純に4倍~8倍(1層or2層)保存できます。簡単な話、DVD-BOXの内容が、ブルーレイ1枚に入ります。 でも、そのメリットを享受するためには、ハイビジョンに対応した(高解像度)TVで見ないとそのメリットは半減してしまいます。 市場的にも、まだDVDの方が圧倒的に占めているので価格的にもまだお高いです。 昔もDVDは1枚で何千円していたので、普及してくれば、現在のDVDぐらいの価格に落ち着くかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >でも、そのメリットを享受するためには、ハイビジョンに対応した(高解像度)TVで見ないとそのメリットは半減してしまいます。 TVがヘボイので、まずはTVからですね。 ブルーレイの価格も、まだまだ高いですし。

  • 回答No.1
  • mamanZ
  • ベストアンサー率9% (10/110)

容量が大きいだけです 元の映像やその機材の画質が向上するわけではないので画質は変わりません お大事に♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >元の映像やその機材の画質が向上するわけではない ここが要のようですね。 元の映像やその機材の画質を損なうことなく保存できるというだけで、 録画対象自体が高い画質を持っていなければ意味がない。

関連するQ&A

  • DVDとブルーレイの違い

    VIDEOで録画した番組をDVDに保存したいのですが、ブルーレイディスクのほうが容量が大きいと聞きました。 録画時間としてはどれくらい差があるのでしょうか。当然DVDレコーダーかブルーレイレコーダーの購を考えなくてはなりませんが。 また、VIDEOで言う3倍録画(当然画質が落ちますが)とかいう録画方法もDVDやブルーレイにもあるのでしょうか。 素人で申し訳ありません。ご存知の方おしえてください。お願いします。

  • DVDのブルーレイについて

    ブルーレイで、VHSのビデオもついている機種はありますか? また、ブルーレイは持っているけど、今までのDVDでも見れるように「今までのDVDの方式」で録画する事はできるでしょうか?

  • DVDとブルーレイ購入で悩んでいます。

    いまだにVHSを使っているのですが、VHSの調子もあんまりよくないし、やっとDVDを購入する気になりました。しかし、世の中の流れは既に、ブルーレイに移行していってるようですね。 今購入するなら、ブルーレイを購入したほうがいいのでしょうか? 私の今までの状況ですが・・・ ごくたまに、どうしても録画したいTV番組をビデオで録画。 DVDは、ノートパソコンで鑑賞している 状態です。 あまり頻繁には、録画、鑑賞ともしないので、ブルーレイまで今購入するのは、もったいない気もします。 しかし、DVD→ブルーレイへの移行が速く進むのなら、最初からブルーレイの購入をしたほうがいいのか?今はDVDを安く購入し、ブルーレイの価格・機能が安定してから、数年後に買い換えた方がいいのか? アドバイスいただけたらうれしいです。 よろしくお願いします。

  • ブルーレイとDVDの違い

    子供が小さい頃、VHSでビデオ撮影をしていました。 そのうちビデオデッキが壊れたら、VHSは見られなくなると 家電屋さんに言われました。 大事な思い出なのでVHSをDVDにダビングしようと思っていますが、 DVDもそのうちVHSのようにDVDプレイヤーが壊れたら見られなくなるのでしょうか? それなら最初からブルーレイにダビングしておいた方がよいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • VHSからDVD、ブルーレイへの録画についてです。

    VHSからDVD、ブルーレイへの録画についてです。 実家は古いテレビデオなのですが、テレビデオのビテオテープの映像をDVDやブルーレイに録画することは可能でしょうか? 可能な場合どのような機種を買うべきか悩んでます。DVDでいいのか、次世代のブルーレイなするかなど教えてください。

  • ブルーレイとDVDレコーダー私に合うのは?

    VHSビデオの調子が悪いので,TV番組を録画する目的で買い替えを検討していますが,DVDでさえ未経験なのに現在はブルーレイも普及してきていて何を選べばいいのかわからない状態です.使用しているTVは数年間に購入のシャープの亀山モデルです.基本的にあまりTVを見ないので,たまに録画したい番組があるのでそれが出来ればいいという状況なのですが,どんなものが良いでしょうか.よろしくお願いいたします.

  • VHSをダビングするならDVD? ブルーレイ?

    VHSの内容をデジタル化する場合、DVDとブルーレイのどちらにすべきか悩んでいます。 似たようなテーマは頻出していますが、イマイチ納得できる答えに辿り着けません。 まず、過去ログにもある通り、画質はVHSのままであるのが一番良いというのは理解しています。 ただ、テープの経年劣化や、再生機が壊れた時のことを考え、劣化は承知の上でデジタル化を計画しています。 「劣化は承知」と言っても、できる限り現状に近い画質は保ちたいのです。 私としては、DVDに下記の魅力を感じています。 ●単価の安さ ●書込み速度の速さ ●メディアの耐久性(技術的な面でブルーレイよりDVDの方がよほど安心、という記述をネットで多々見かけるので) 一方、ブルーレイには下記のメリットがあると思います。 ●解像度が高い ●大容量である そこで浮かび上がるのが次の疑問です。 (1) 元の素材がVHS(録画内容はアナログ放送)であっても、ブルーレイとDVDに画質の差は出るのか。 (2) DVDの場合、 「VHS標準なら1時間モード(2時間モードという意見も)」 「VHS3倍なら4時間モード」 でダビングすれば充分という記述をよく見るが、ブルーレイならVHS標準・3倍それぞれで何時間くらい書き込めるのか(元の画質に極力近く、しかし無駄のない状態で)。 この疑問の答えや、双方のメディアのメリット・デメリット、皆さんならどちらをお選びになるかなど、色々お聞かせ願います。 幅広いご意見を伺いたく存じます。宜しくお願い致します。

  • ブルーレイレコーダー どんなものが良い?

    少々教えて頂きたいのですが・・・。 ブルーレイレコーダーを購入したいと思います。 1.たくさんあるVHSビデオテープ(ビデオデッキは持っています)からダビングしてDVDやブルーレイディスクに保存したい。 2.できれば、購入したブルーレイレコーダーの映像を他の部屋の液晶TVでも見たい(各部屋へは無線あるいは有線でのLAN配線が完了しました) 3.年末などは複数のTV局の同時録画もしたい という要望です。 SONYを考えています。 PanasonicはVHSからのダビングは一度HDDに録画し、同じ時間をかけてブルーレイディスクやDVDディスクに録画するので時間が倍かかるとちょっと読んだのですが、どうなのでしょうか? BRAVIAを2台(あとはSHARP アクオスなど)を利用しています。なのでSONYがいいかなと思うのですが、なにかおススメはあるでしょか? 予算は安いものに越したことはありません。4万円前後までならなんとかと考えています。 よろしくお願いします。

  • 手持ちのビデオテープをDVD-Rあるいはブルーレイに移したい。

    おはようございます。今、手持ちの大量の(150本くらい)ビデオテープをどのようにデジタル化で悩んでいます。今自分の頭で考えているプランは、、、 1 ビデオデッキのついたHDD、DVDレコーダーを買ってきて、とりあえず、DVD-Rに映像データを移す。そのあと、世間がブルーレイ化したら、DVD-R→ブルーレイへとデータを移す。 2 直接、ブルーレイに映像データを移しておく。元のビデオテープはビクターから出てるビデオデッキを予備に買っておいて、必要なときに再生する。 1はとりあえずお金がかかりにくい(再生機器の値段、録画用DVDの値段。)、世間があまりブルーレイ化しないで、別の録画媒体に移行した場合、新しい録画媒体を購入してダビングすればよい。 2は世間がブルーレイ化した場合、後でもう一度ダビングする必要がない。 と色々メリット、デメリットがあり、悩んでいます。何かいいアイディア、あるいは判断する時の新しい視点でのポイントはありますでしょうか? よろしくお願いします!

  • DVDかブルーレイか?

    アナログTVから地デジTVへ切り替えようと思います。レコーダーは現在VHS専用器ですが、このままつかえるのでしょうか?やはり買い換えなければいけないのでしょうか?DVDへそれともブルーレイへ?迷ってます。