• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

生命保険の見直しについて

わたしは、現在、生命保険の見直しを検討しています。 保険のことは、詳しく解からないのですが、 特約や不必要に高い保障額を見直して、月額の保険料を抑えたいと思っています。 そんな折、わたしの契約している生命保険会社の複数の担当者から、 見直しを進める電話がかかってきたり、提案書が送付されてくるのですが、 ある担当の方に、保険料を抑える方向で見直したい旨を伝えたところ、 保険料を抑えた内容の提案書は提示してもらえず、 特約の増えた提案書が提示できる限界であると言われました。 外交員の方にとっては、保険料が減額になるということが、 その方の営業成績に影響をあたえるのでしょうが、 では、見直したいと思っているわたしは、 どのようにすれば、自分の望む保険に見直すことができるのでしょうか。 以前、わたしを担当してくれていた担当の方が退職して以来、 誰が、わたしの担当なのか、わからない状態です。 いろいろなところから、いろいろな方が電話をしてくるような状態も、 とても不愉快に思います。 誰を信頼して、相談にのってもらえるのか、わかりません。 何か、保険見直しのテクニック、ありませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数176
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • nyatann
  • ベストアンサー率29% (121/406)

減額がペナルティーになるかどうかはわかりませんが、担当した人間に利益が発生しないのは間違いありません。 つまり、ただ働きはしたくないということでしょう。 担当者が退職により不在とのことですが、担当がいなくなると他の外交員が自分の担当にしようと狙って来ているんだと思います。 自分の担当にするということは、つまり、自分から新しい保険に入ってもらい、利益を新たに発生させるということです。 ですから外交員さんを通じての減額は難しいでしょう。 それでもどうしても今の保険を減額したいのであれば、直接、支店(営業所ではなく)のお客様相談窓口などに申し出られる方が確実だと思います。 その場合でも、ご自分の保険の内容を正確に把握し、断固たる意志を持って行ってください。 (あれこれ別の物を勧めるのは同じです。でも、外交員相手よりはずっと楽でした。) 掛け変える、変えないは別にして、保険の知識をつける為にも、一度、外資系あるいはカタカナ生保と言われる会社でコンサルティングしてもらってはいかがでしょうか。 ある程度知識があれば、今の会社の外交員さんに意志を伝える助けにもなると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね、減額なんて、担当者にとっては何の利益にもならないですよね。 もっと、自分の掛けている保険の内容を知って、責任を持たないといけないなあと思いました。 なんか、担当のおばちゃんにうまい具合にのせられて、 内容もよくわからず契約し、毎月、保険料を払っているようなものでしたから、 これを機会に、きちんと見直したいと思います。 保険の内容をきちんと把握して、少し保険に関する知識をつけて、お客様窓口を訪ねてみます。 外資系保険のコンサルティングのサービスを受けてみるのは、よい考えだなあと思いました。 試してみます。 アドバイス、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の減額

    生命保険の見直しをしたいと思っております。 毎月の保険料の負担が重いので、 特約を解約したい旨を伝えましたら、 保険のセールの方から、 いろいろ候補をあげていただいたのですが その中に「減額」というのもありました。 (転換も一早く出されましたが断りました。) 減額とは、保険金額を小さくし、保険料も下げる ということまではわかったのですが、 払込期間も変更になるのでしょうか。 (転換と同じように新規の申し込みのようになるのでしょうか) 有利な点と不利な点がつかめません。 セールの人に電話で聞けばいいんでしょうが、 一度電話するととてもしつこく来てしまうので。。。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 保険料が家計に影響していて、生命保険の見直しをしようと考えています。

    保険料が家計に影響していて、生命保険の見直しをしようと考えています。 私は46歳です。 生命保険の見直しサイトを見ていると、補償額を減額する方法を良く見かけますが、同じ条件で他の保険会社に代えた場合は保険料は上がるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 【生命保険見直し】

    【生命保険見直し】 某保険会社に21年保険をかけていますが、7年くらい前に担当の生保レディが辞めた後は、まったく音沙汰ナシで、誰が担当なのかも分からず、挨拶に来るわけでもなく、新しい保険の紹介や提案もなく 、いい加減、その保険会社の低脳ぶりにあきれ返ってしまいました。 どこの保険会社もそんな感じなのかも知れませんが、さすがに七年もほったらかしにされると、バカらしくて高い保険料を払うのが嫌になってしまいます。 もう少しまともな考えの保険会社に契約し直したいのですが、保険会社の見直しって、やはり専門家にお金を払って相談しなくちゃだめでしょうかね?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#10263
noname#10263

すぐ前の質問にも同じような質問が出ていましたので、 参考にしてみてはどうでしょう。 下の掲示板も参考にしてはどうでしょうか。 ポイントは社会保障を正確に知っておくこと。 遺族年金、健康保険、障害者年金など 金額ばかり気にする人が多いですが、 毎月の生活費の保障でいくら必要かと、いつまで必要 かを整理すると良いでしょう。 今までの過去回答で専門家も多く回答しているのでみるのも良いでしょう。 ここでは比較的公平に回答してもらえると思います。 テクニックにはこだわらない方が良いと思います。

参考URL:
http://www.netplanning.co.jp/cgi-bin/bbs/bbs.cgi?8260

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 やはり、自分の現在の状況ときちんと整理して、 保険のことをちゃんと理解しておく必要がありそうですね。 教えていただいたサイトなどで、 いろいろな人の回答を参考にしたいとおもいます。

  • 回答No.2

結論から申し上げます。 あなたが支社(営業所ではだめです)へ出向いて手続きしないと話が進みません。 他業界ではこのようなことは考えられない奇妙なことが生保業界にはあります。 欧米では保険業は尊敬される業種と聞いておりますが、残念ながら日本では目先の事しか考えない、じっくりと将来を見据えてお客様と信頼関係を築くなどということはあまりないようです。  さて本筋に話を戻しましょう。 一口に減額といっても方法はいろいろです。 主契約、特約ともに一様に減らすのか、死亡保障は終身部分を減らすのか、 それとも定期部分なのか、特約で残しておきたいもの、不要なもの・ 相当な知識がないと難しいところです。 国内生保の中には、ほとんどの方がご存知ない(説明されていない) 「減額できません」などという保険もあります。 お差し支えなければご家族状況と保険の内容を公表していただければ、 アドバイスはできるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、連絡をしてくる担当者を相手にしていては、 保険料減額での見直しは無理のようですね。 終身部分を減らして、 医療関係は、最近よくある外資系の医療保険に変えたいと 考えているのですが、それが最善の方法かといえば、 まだまだ検討の余地があるのではないかと思っています。 やはり、もっと保険を勉強して、比較検討をする必要を痛感しました。 回答、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • a-kuma
  • ベストアンサー率50% (1122/2211)

> どのようにすれば、自分の望む保険に見直すことができるのでしょうか。 私も見直し中です。 難しいですよね。もう、一年半ぐらい担当(今の保険の担当と、別会社)には付き合ってもらってます。 今の保険会社から提案される内容に納得がいかないのであれば、他の保険会社に連絡をとってみましょう。 少なくとも、こちらの希望(保険料を抑える)にそった案すら提示してこないのでは、その保険会社自体には 問題ないかもしれませんが、信頼をおける担当が割りあたらないのでは仕方ないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ほんとうに難しいですね。 今まで、保険料として払っていたのにかかわらず、内容をきちんと把握していなかったわたしにも、責任あるなあって反省しています。 担当者任せにするのは、よくないですね。 やっぱり、保険の知識はいるだろうし、少なくとも自分の保険の内容はきちんと理解しておかなければ…と痛感しました。 お互いに、がんばりましょーね!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 D生命の定期保険特約付・終身保険で、 契約日は昭和62年10月1日で払い込み期間は25年(65歳)。 主契約の終身保険S62 720万円、定期保険特約2280万円 傷害特約S58(本人・妻)500万円 災害入院特約S62(本人・妻)8000円 疾病特約S62(本人・妻)8000円 災害割増特約3000万円、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事となっています。現在59歳(男)54歳(女)の夫婦です。 S62年に転換し、その時一時金を入れた為、主契約の保険料は安くなっています。 来年更新の通知が来ました。このままの内容で更新すると定期保険特約の保険料だけがアップします。 フアイナンシャルプランナーに相談したら、主契約と疾病特約だけ残して他は全部解約して、新たに外資系の入院保険を夫・妻別々に入ることを勧められました。新たに入る入院保険の保険料は高額ですが、入院1日目から日額1万円出て80歳まで保険料は変わらないそうです。 保険料を上げたくないので、このまま定期保険特約だけ減額して継続するか、プランナーの勧めに従うか迷っています。 良きアドバイスあればよろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しをしたい

    去年の秋に結婚をしたので現在入っている夫の生命保険は見直し、私は何も加入していなかったので新しく加入したいと考えています。夫を担当している住友生命の外交員に保障と掛け金を今より下げたい相談をしているのですが、もってくる資料は毎回上がったものばかりを持ってくるのです。それが何回か続いたので、 私達はすこしこの外交員に不安を持ち始めました。そうなると今まで入っていた 保険は夫に合ったものとは思えなくなりました。この年齢にしてみると標準な保険料なのでしょうか? 夫:26歳 住友生命 平成10年11/1から 36年間払込   10年更新 5年ごと配当 保険料17822円(会社の団体の為280円割  り引かれています)   主契約:200万円           傷害特約:500万円   定期保険特約:1650万円       傷害損傷特約:5万円       生存給付金付定期保険特約:150万円  新災害入院特約:14000円   特定疾病保障定期保険特約:500万円  新疾病医療特約:7000円   重度慢性疾患保障保険特約:500万円  新成人病医療特約:5000円   災害割増特約:1000万円       通院特約:3000円 妻:26歳   専業主婦   5年の間に子供2人くらいは予定している   はじめはこくみん共済や県民共済を考えていたけど、極力低金額の保険料で   できるのならば終身保険に加入して、貯蓄のつもりで加入して続けていけな   くなったら共済に変更するのも良いかと思っている。

  • 生命保険の見直しを勧めらています。

    生命保険の見直しを勧めらているのですが、迷っています。 契約は平成3年で終身保険です。時代遅れの保険なので見直した方が良いとの担当の方のお話です。誕生月になると毎年このような提案がされるのですが、この時代に契約したものはお宝保険ともいわれているようですので、アドバイスをお願いいたします。

  • 生命保険の見直し

    主人の生命保険について見直しを考えているのでアドバイスを宜しくお願いします。 現在33歳、来月誕生日です。3歳の子供が一人います。2人目を作る予定はありません。住宅ローンあり。年収550万円ほどです。 別で夫婦でアリコの掛け捨て終身型医療保険にはいっています。←保険料は上がらないタイプです。支払いは60歳以降も必要です。(入院一日10000円、その他特約あり、2人で9000円くらい) 見直しを考えているのは26歳で独身の時に入った日本生命の生命保険です。 15年更新型で現在12000円ほど払っています(そのうち1500円ほどは積み立て貯金?です) 不慮の事故などの死亡時 3500万 病気などの死亡時 3000万円 入院時一日10000円 三大疾病時の一時給付金100万円 その他特約があり。。。 死亡保障は60歳で満期になります。 60歳になったとき積み立て貯金額が300万円くらいになるそうです。 内容自体は特に不満はないのですが15年更新というのが不安です。 15年後の41歳の時には倍の20000円 56歳の時にはまたその倍の40000円 まず40000円の支払いはムリです。 その頃には子供も大きくなっているしそんなにかけなくてもいい、というようなことを言っていましたが額を減らせば入る金額もかなり減るし、子供に一番お金がかかる40台の時の20000円もきついような気がします。年収は上がる希望はありません。 また60歳以降死亡保障0というのも不安です。最低でも葬式代くらいは欲しいです。 補償額をもう少し減らしてもいいので更新型ではなく、保険料が上がらないタイプのものがいいかと思います。生命保険では少ないのでしょうか?イメージ的に生命保険は外資系ではなく日本の住友生命、第一生命などがいいかなと漠然と考えています。また今の担当者が信頼できないタイプなので日本生命にするとしても担当者を変えたいのですが可能なのでしょうか? そもそもこの保険はどうなのでしょうか。。。?義母が入った保険なので主人は保険内容さえも知らないしあまり興味もなく面倒くさがっています。私も保険に関しては無知なのですが不安ばかりがつのります。アドバイスを宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    昨年の秋に結婚しました、そこで生命保険の見直しをしたいのですが、何を基準にどういう具合に進めていけばよいのかが、さっぱりわかりません。とりあえずどの位の保障があれば良いものなのでしょうか? 現在、29歳・会社員です。加入しているのはN生命で、終身保険と特約を含めて約2万円ぐらい支払っています。

  • 生命保険の見直しをしています

    今、生命保険の見直しをしています。 私は今年結婚した専業主婦です。夫はサラリーマン。 今、夫は生命保険に入っていません。会社のグループ保険くらいです。私は独身の時になんとなく入った終身保険に入っています。今生命保険の見直しをしていて、夫にはなにか定期付終身保険又は定期付養老保険?とかいろいろ考えています。医療保険のほうも入ろうと検討中です。 私の終身保険は 平成5年契約ニッセイ50歳払い込み満了。月払9758円 死亡保険金1000万円 特約・新災害入院特約5000円/日   ・新入院医療特約5000円/日   ・通院特約   3000円/日です。 この保険を死亡保険金500万円に減額しようとも考えたのですが、たいして月払金は変わらなかったのでやめようとも考えています。 私の考えではとりあえず私に関しては医療保険に重点をおき、死亡保険金はなし又は100万から500万円あればうれしい。夫に関しては子供が大きくなるにつれて金額が少なくなり、最終的に終身を500万円くらいでと思っています。でも定期付終身保険は60歳になったら定期保険はなしになって、いままで払い込んでいた分が損ということになるみたいだし。養老保険?もあるらしいですが詳しいことはわかりません。どうかどなたかよいアドバイスください。お願いします。

  • 最近、生命保険の見直しを勧められる。

    最近、よく生命保険の見直しを勧められます。 よくと言っても2か所からですが、確かにかけっぱなしであまり関心が薄くなってます。 短い期間に2か所から言われると、何か時期的にあるのか?と思ってしまいます。 生命保険の見直しを勧められる時ってどんな時なんでしょうか?

  • 生命保険の見直しについてのアドバイス依頼。

    小生63歳になる男性です。 現在、住友生命の”ザベスト”に加入して、保険料が約3万/月ですがこの金額を節約したいと考えています。 見直しする場合、どこに相談するのが良いのかアドバイスを頂きたく質問する次第です。なお、生命保険会社からは、何種かの提案が来ておりますが、あまり信頼できる担当者ではないように思われるので、別途の意見を期待しております。 アドバイス、宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    小さな会社の経営者です 現在、住友生命で会社名義で生命保険に加入しています 保険料は年払いで50万円ぐらいです 10年ごとに保険料の改定があり、今回同じ内容 で 100万円近くになるようです あまりにも高くなるため見直しを検討しています ただネックになるのが、軽度の糖尿病で 治療薬を飲んでいることです 法人名義で加入できて、糖尿病の薬を服用していても審査がとおる 生命保険があれば教えてください よろしくお願いいたします

  • 生命保険の見直しについて 

    どなたか教えてください。 年齢40歳。女性。子供なし。配偶者なしです。 生涯独身のつもりでいます。 現在、生命保険に加入しております。 そろそろ、医療保険の部分の見直しをしたほうが良いのか?悩んでいます。 内容は以下です。 明治安田生命 終身保険。 加入:平成2年5月 保険期間:55歳払込済 現在の保険料 年払い:115,805円 80歳まで死亡時 1000万円 入院 5日以上 7000円 手術 20万円 リビングニーズ特約付き です。 今まで保険内容の見直しをしなかったのは、予定利率?というのでしょうか? 昔入った保険は、それが高いので、そのままにしておいたほうが特だと聞いたからです。 今まで何度もセールスレディーが来て、見直しを迫られました。 でも、持ってくるものは全て定期付き終身保険なので、なんだか成績のために営業されているみたいでイヤでした。 そのため、保険会社も変えようかな?とも考えてます。 病気になったとき、頼れる担当者がいないので不安なんです。 それから、さすがに保険内容の古さも感じています。 日帰り入院保険もついていないし、女性特約やら、三大疾病、ガン保険など今の保険は便利なものがたくさんありますし、保険会社も沢山あるので、何がよいか迷いながら今日まできてしまいました。 月の保険料が1000~2000円上がってもいいかな?とも思っています。 この保険を転換して、新しい保険(同じ会社の)に入るべきか?全く違う保険会社に入るべきか?全く違う保険会社に入るとしたら、どんなパターンがあるのか? 何か、アドバイスいただけませんか?お願いいたします。 私は、終身部分だけは残した方が良い気がしているんですけど、明治安田生命の所長さんには、昔加入して保険が特なんていうのはデタラメなんです。と言われたのが引っかかっています。 本当のところはどうなんでしょうか?