• ベストアンサー
  • 困ってます

分詞は形容詞?

初歩的な質問になるのですが、分詞について理解しかねて いる事があります。 例えば「excited / exciting 」を辞書で調べると、品詞は 形容詞となっています。 “I'm excited about it.” のようにbe動詞の後にくるので, 品詞で表わすと形容詞なのだろうと思います。 そして「分詞」の意味を確かめたところ、 (分詞…動詞が形容詞的な働きをすること)とありました。 “分詞は形容詞的な働きをして、品詞としては形容詞”という事が ( 形容詞のようで形容詞?) と混乱しています。 言葉の言い回し方になるのかもしれないのですが…。 また、分詞は品詞で表わすとすべて形容詞なのでしょうか? 随分と勘違いをしていたり、上手くご質問できていないかも しれませんが、ご説明を頂けると大変有難いです。

noname#184004
noname#184004

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数1962
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#77550
noname#77550

大分、分詞の働きで悩んでいるようですね? おおまかに言えば、(私の持っている文法書によれば)形容詞と動詞の性質を兼ねている準動詞を分詞と言うとあります。 分詞には、現在分詞と過去分詞がありますが、be 動詞の後ろに来るからすべて形容詞とは限りません。 分詞は動詞に形容詞的機能を持たせたものである事は確かですが、本来の動詞的機能も持っているのです。 動詞として働くのは、進行形や完了形、そしてご質問者の混乱の原因を作っている、受動態です。 これらは分詞の形を取っていても形容詞として働いているわけではありません。 確かに、辞書を見るとexcited は形容詞となっています。 形容詞的用法として載っているのも確かです。 先日、I was born in.....という文は受動態かどうか、すなわち、使われている born は動詞か形容詞かという事にも通じる質問がありました。 そのハッキリした回答を私はネイティブの専門家から頂きましたが、その方の説明によると、動詞として捉えるか形容詞として捉えるかはその内容であるとの回答に私は納得いたしました。 このborn という動詞も、辞書によって、形容詞と説明されている事がありますが、同じ「生まれる」でも、 Jesus was borne by Mary. イエスはマリアから生まれた(生まされた)と言う場合と I was born in 1967.(私は1967年に生まれた) や He was born a poet.(彼は生まれながらの詩人だ) などはその意味が明らかに違います。 前者は、誰かによって為された行為の受動態であり、後者は誰かによって為された行為というより、その主語が『在る状態』と見た方がしっくり来ます。 それを今述べるのはここでは本筋ではありませんので、これ以上は省きますが、結論としてそのネイティブは使われている過去分詞が動詞であるか形容詞であるかの分け方はその述べられている内容によると説明してくれました。 I'm excited が形容詞的用法なのか、あるいは受動態なのかはさておき、動詞には現在、過去を含めて、既に形容詞化したものがあります。 charming, interesting, boring,exciting, pleased, worried, confused, excited 等々。 これは、その時々で、またセンテンスの中に出て来たときに確かめながら覚えていくしかありません。 また、《be+過去分詞》の他にも、過去分詞は名詞の前や後ろに付いて様々な形で形容詞の役目を果たします。 どこに置くかはまたそれなりのルールがあり、今すべてをここで説明するわけにはいきません。 一つ一つのケースを例文として出して、その時々で回答を求めるようにしていくべきです。 少し、例を出しておきます。 過去分詞 retired people, excited crowd, advanced technology, 現在分詞 amazing people, charming lady, interesting boy, などは名詞の前に付いてその名詞を形容しています。 これらはすべて形容化した動詞ですが、すべての動詞がこのような形になるわけではなく、たとえば A bird is singing .(一羽の鳥がさえずっている) のように分詞が動詞として活用されています。また、 singing bird (さえずる小鳥) のようにこれは形容詞として働いています。 要するに、動詞は形容詞として働くために分詞に形を変えているというだけで、本来の役目を失ったわけではありません。 これは分詞という形に限らず、動詞はすべて名詞に対してそのような役目を最初から負っていると言えるかもしれません。 しかし、「鳥がさえずる」という事と「さえずる鳥」という事の違いを表わすために動詞を形容詞化する必要が出て来るのだと思います。 まだ、言葉足らずで充分説明出来たとは思いませんが、分詞がすべて形容詞になるという思い違いだけはしないで欲しいと思い回答させていただきました。 考えを纏める上で少しの助けになればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お時間を使って丁寧に回答を下さり、ありがとうございました。 文法の中で、自分が特に分詞の理解が不十分に感じております。 「使われている過去分詞が動詞であるか形容詞であるかの分け方は その述べられている内容による」という事を念頭に置いて 勉強を続けたいと思います。 そして本質問に通じる他の質問に関しても、きちんと理解するよう 努めます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

わかりにくい解答だと,ますますわからなくなると思うので,ご質問に直接答えましょう. ここで言う分詞には過去分詞excitedと現在分詞excitingがあります. >(分詞…動詞が形容詞的な働きをすること) と言っているのは,動詞exciteが過去分詞や現在分詞の形で,人や物を修飾し,形容詞と同じような使い方になっていることを言っています.あくまでも動詞exciteは動詞であって「形容詞」ではありません.しかし,動詞が過去分詞や現在分詞の形をとることによって,「形容詞<的>」な役割になっているのです.その結果,品詞としては「形容詞」に分類されているということです.元は「動詞」なのです. Participles(分詞)Used as Ajectives(形容詞としての使用) ということになります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすいよう簡潔に回答を下さり、どうもありがとう ございました。 長く疑問に思っていた事でしたので、皆様がくださった回答に 感謝しています!

  • 回答No.2
noname#202629
noname#202629

Oxford 大学出版のPractical English Usageが、質問者の回答を分かりやすく説明しています。要約を抜粋してみました。 Participles(分詞) Used as subjective(形容詞としての使用) Participles can often be used as adjectives before nouns, or after be and other copular verbs. 分詞は「名詞」の前、「be動詞やその他の接続動詞」の後で形容詞として使うことができる。 例題: an interesting book  a lost dog a falling leaf The upstairs toilet window is broken. screaming children His idea seems exiting. ・・・・・・ Not all participles can be used as adjectives before nouns - for example, we can say a lost dog, but not a found dog. It is not possible to give clear rules for this - it is a complicated area of English grammar which is not yet been completely analyzed. (分詞全てが名詞の前で形容詞として使えるわけではないa found dog - 例として、a lost dogとは言えてもa found dogとは言えない。これに付いて、明らかに出来るルールはない - 英語の文法で完全に解析されていない複雑な分野である。 >“I'm excited about it.” のようにbe動詞の後にくるので,品詞で表わすと形容詞なのだろうと思います。 【分詞は「be動詞」の後で形容詞として使うことができる。】 で、貴方の理解は正解です。 > そして「分詞」の意味を確かめたところ、(分詞…動詞が形容詞的な働きをすること)とありました。“分詞は形容詞的な働きをして、品詞としては形容詞”という事が・・・ 【分詞は「名詞」の前で形容詞として使うことができる】。 を示しています。 上記のようにBe動詞との結びつきと、名詞との結びつきを分けて理解をすればよいと思います。 > また、分詞は品詞で表わすとすべて形容詞なのでしょうか? 分詞の品詞は形容詞以外でも使われます。 動詞としての使用例: 分詞は助動詞であるBeやhaveとともに進行形や完了形の句や節を作ります。 I was raining when I got home. I've forgotten your name. 形容詞としての使用例: すでに説明済みですよね I love the noise of falling rain. She says she’s got a broken heart. The house looked abandoned. (接続動詞の後で形容詞として使用例) 副詞としての使用例; She ran screaming out of the room. 句として他の単語と供に意味を成す例: Who’s the fat man sitting in the corner? Having lost all my money, I went home. Most of the people invited to the party didn’t turn up.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お時間を使ってお調べ下さり、有難うございました。 形容詞以外で使われる分詞についてもお答え頂きました。 勉強を続けたいと思います。

  • 回答No.1
  • tonsaku
  • ベストアンサー率35% (21/59)

形容詞として扱って問題ありません。 "excited/exciting" はよく使われるために、いつしか辞書的にも形容詞として認知されるようになったのでしょう。 他にも "interesting" や "tired" なども正式に形容詞として辞書に載っていますね。 ところで、不定詞に形容詞的用法というのがありますよね。 あれは動詞ではなく形容詞として使っているはずです(2語以上になるために後置修飾で見た目は随分違いますが)。 同じように分詞の形容詞的用法としてとらえてください。 一応、分詞には別の用法もありますので、全部形容詞とは言い切れませんが、形容詞と同じ使い方をしている分には形容詞と言ってもいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をくださり、どうも有難うございました。 (分詞=すべて形容詞ではない)事も理解したいと思います。

関連するQ&A

  • 分詞形容詞について教えてください。

    先日分詞についてお尋ねしました。今回は「BE動詞 + 動詞のING形/動詞のEN形」の分詞形容詞に限定してお尋ねします。どうしても「進行形/受動態」の考えが先行し混乱しています。 (質問):「分詞形容詞」か「進行形/受動態」かの判断(形容詞か動詞か)はどのようにするのでしょうか? (1)文脈から? (2)自動詞、他動詞で判断? (3)分詞形容詞と進行形/受動態で使う動詞は別物?分詞形容詞は進行形/受動態では使わない? 何か判り易いヒントをいただければあり難いのですが、よろしくお願いいたします。  OB様の参考例を下記に拝借します。説明に使っていただきたく・・・ 形容詞として使われる現在分詞  The game is interesting.   The game was exciting. 形容詞として使われる過去分詞  We are interested.   We were excited. 上手く質問がまとめられずすみません。  以上

  • 分詞形容詞について教えてください

    いつもお世話になります。 主語+BE動詞+現在分詞(過去分詞) (1)I'm surprising. (2)I'm surprised. (質問1)状態動詞(感情、心の動き、被害等の表現)の場合は[Be+PP]で(2)のように「驚いている」と表現する。状態動詞には(1)のような進行形は無い。進行形は動作動詞のみ。とある本に書いてありましたが、本当でしょうか? (質問2)では[surprising]は形容詞としてどのような使い方をするのでしょうか?2つの形容詞の使い分けを例題を挙げて説明いただけないでしょうか?その他 excited(exciting),satisfied(satisfying),等色々ありますが、混乱して質問がまとまりませんが、よろしくお願いいたします。 以上

  • 分詞形容詞?

    少しマニアックな単語?かもしれませんが、辞書を引いているとこんな言葉が引っかかりました。 crushing・・・形容詞(言動が)(相手を)ひるませるような、恥じ入らせるような soaking・・・形容詞 ずぶぬれの(にする) 自分はinteresting,excitingなどの感情誘発動詞による分詞形容詞は「人を~させるような」と訳すことは知っていました。 が、上であげたような単語は、感情や心理をあらわす動詞ではないが「人を~にさせる」と訳していますよね? 感情や心理をあらわす 他動詞でなくてもこのように訳すことがあるのでしょうか?というかこれはinteresting,excitingと同じような種類の分詞形容詞なのでしょうか?それとは関係ないものでしょうか? どなたか教えてください。

  • 自動詞進行形か分詞形容詞か

    be boring/exciting等は”自動使用法”がなく形容詞として分類されているので、目的語を取らなければ分詞形容詞とすぐ分かります。 しかし、 例えばirritate等、自動詞用法・分詞形容詞が共に存在する動詞はそれを自動詞の進行形として使うことはあり得るのでしょうか? 分詞形容詞が一般化されすぎたため、誤解の元になるので普通はまず使わないが、文脈によっては可能と言うことでしょうか? you're irritating「あなたはイライラさせる人だ」or「あなたはイライラしている」

  • 分詞は動詞ですか?形容詞ですか?

    分詞は動詞ですか?形容詞ですか?

  • 動名詞と現在分詞の形容詞的用法の違いは?

    動名詞の形容詞的用法と 現在分詞の形容詞的用法 の違いはなんですか? 動名詞と現在分詞の違いは、動名詞は動詞と名詞、現在分詞は形容詞の働きがある事 と習いました。 動名詞に形容詞的用法があるなら、現在分詞と同じじゃないんですか? よろしくおねがいします

  • 過去分詞と不定詞の用法の扱い方について

    こんにちは。 先日、動名詞と現在分詞について下記(http://okwave.jp/qa/q6938828.html)にて 質問させて頂きました。その関連で過去分詞と不定詞について質問させて下さい。 まず、過去分詞の用法は、 ・受身の働き ・完了の働き ・副詞・形容詞の働き ・分詞構文 の4つですよね。 be動詞がつかず、また分詞構文のように、過去分詞の直前に","が無い場合の過去分詞は、 必ず形容詞・副詞の役割をするんでしょうか?そして、直前の単語にかかるんでしょうか? 形容詞・副詞のどちらかというと、修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 見分ける方法はありますか? また、不定詞については、 ・不定詞の名詞的用法 (つまり、主語・動詞の目的語・前置詞の目的語・補語という役割を持つ?動名詞と同じ訳し方をすればいいという事ですよね?) ・不定詞の形容詞用法 ・不定詞の副詞用法 があると思いますが、例えば前置詞の目的語に不定詞が来る場合、 of to~という構造もありうるという事ですか? また、形容詞・副詞用法が別々にあるので、これも修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 2つの用法を見分ける方法はありますか?

  • 分詞形容詞について再質問

    「BE動詞+分詞形容詞」を理解しようと勤めてるのですが・・・ (1)She is interested in baseball. (彼女は野球に興味がある) 分詞形容詞 (2)She interests (in) baseball. (3)She is interesting (in) baseball. (質問1)(2)(3)とも(1)と同じ意味では間違いですか?無理に訳すとどうなるでしょうか? (質問2)間違いはどこにありますか? (質問3)「彼女は(誰かに)野球に興味を持たされた。」を英訳するとどうなりますか? 上手く質問ができませんが、理解できる範囲で何かヒントをいただければ嬉しいです。  以上

  • 形容詞、分詞の区別

    形容詞と分詞の見分け方をおしえてください たとえば以下のものはどちらになるでしょうか interesting book amazing story exciting film frightened eyes その他区別のつきにくい例がありましたら 教えてください

  • surprisingは分詞か形容詞か

    the news was surprising to her. という文のsurprisingは、分詞でしょうか、それとも形容詞でしょうか。 問題集の設問なのですが、解答には分詞と書いてあります。 しかし、辞書を調べると形容詞で、意味は同じです。 どちらかが正しいのか、それとも両方正しいのでしょうか。