• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

あいまいな記憶で申し訳ないのですが、ご存知の方よろしくお願いします

映画館で次回上映の予告編だけ見て本編を見ていないので正確ではないのですが。 母親とその娘がいて、確か母親のほうが主人公だったと思います。それで、娘のほうが何か特別な子で怪しい集団(悪魔教徒とかそういうのだったと思います)に狙われていてるといった映画です。 予告編ではその娘が「ママ、私は世界を滅ぼすために生まれたの?」というせりふを言ったと記憶しています。 うろ覚えの上に本編を見た記憶じゃなくてわかりにくいのですが、そんな映画を知っているという方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数66
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは。 もし、間違っていたら申し訳ないのですが、回答させて下さい。 自信はないのですが・・・ 「ブレス・ザ・チャイルド」(原題:BLESS THE CHILD)2000年アメリカ 監督: チャック・ラッセル Chuck Russel 原作: キャシー・キャッシュ・スペルマン Cathy Cash Spellman 脚本: トーマス・リックマン、クリフォード・グリーン、エレン・グリーン  出演: キム・ベイシンガー、クリスティナ・リッチ、ルーファス・シーウェル他  《ストーリー》 6歳の幼児ばかりを狙った連続誘拐殺人事件。 ひとつの共通点で結ばれた子供たち。その裏に潜む邪悪な悪魔崇拝…。 たったひとりの姪を守るため、恐怖と戦う女性の姿を描いたオカルト・スリラー。 クリスマス・イヴ。ニューヨークの大学病院で働く看護婦マギーの前に音信不通だった妹ジェンナが突然現れ、生まれたばかりの赤ん坊・コーディを預けていった。 それから6年、マギーとコーディは実の親子のように暮らしていたが、街では幼児連続誘拐事件が多発しており、中には儀式殺人の犠牲者として発見される子供もいた。NY市警はFBIの捜査官トラヴィスの協力を得て、悪魔崇拝者の線から事件の捜査を進め、子供たち全員が6年前の12月16日に生まれていた事実を知る。それはコーディの誕生日でもあった…。

参考URL:
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=236293

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考URLによると評価低いですねえ・・・ ま、評価はさておき借りて見てみます。 ありがとうございました

関連するQ&A

  • 日本の映画館と海外の映画館について、2つ質問します。

    日本の映画館と海外の映画館について、2つ質問します。 (1)日本の映画館は、本編が上映される前に、予告編がダラダラと流れることがありますが、なぜですか? (個人的に本編が早く見たいのに、イライラします。) (2)海外の映画館に行った事がある人に質問です。日本と同じように本編入る前に予告編は流れますか? そうだとしたら、どのくらいの長さで流れますか?

  • ニュース映画はいつごろまで?

    ニュース映画はいつごろまで? かつて映画館では本編の上映前に 近日上映予定の予告編やローカルなコマーシャルフィルムがいつも流れてました。 ニュース映画が子供の頃流れていたような記憶があります。 記憶違いかもしれませんが・・・ 野村芳太郎監督作品「砂の器」で、重要なポジションを占めるのがニュース映画でした。 そのために変に印象に残っているのでしょうか。 ニュース映画っていつ頃まで映画館に流れていたんですか?

  • 第1回目の上映はなぜ予告編・広告がないの?

    その日の第1回目の上映は予告編・広告がないような気がします。 (1)どこの映画館でもそうなのでしょうか? (2)なぜ1回目のみ予告編がないのですか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • kumares
  • ベストアンサー率35% (25/70)

 日本では2001年に公開された、キム・ベイシンガー主演のアメリカ映画「ブレス・ザ・チャイルド」のことではないですか?  配給もとのGAGA-HUMAXのホームページに行けば詳細が分るのではないかと思いますよ (^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、レンタルビデオ屋を探してみます。

関連するQ&A

  • この映画の名前がわかりません!

    まったく名前がわからないんですが・・・覚えてるのは ・3~10年前にテレビで予告を見た。テレビ放映の時の  宣伝だったと思います。 ・道路に悪魔が潜んでいて、人を襲う。 ・悪魔は、黒くて狼か犬のような姿をしていた。 ・主人公はオジさんで、トラックに乗っていた。 ・ヒロインは若い女の子か、女性だった。 ・主人公がその悪魔を退治する。 ・深夜か、夜9時にやっていた。 ・予告編は、走っている道路に悪魔の影が映ってい  た。 ・たしか題名はカタカナだった。 本編は見ていません。予告編しか見ていないのでもしかしたら映画ではなかったかもしれません。5年間ぐらい探し回っているのですが、まったくわからないんです。この映画のタイトルが分かる人は回答をください!どんな小さな情報でもいいです!本当に困っています。

  • 映画の予告編って公開のどのくらい前から流れているの?

    タイトルどおりですが、映画の予告編って本編公開の時期のどのくらい前から、映画館で流れているものなんですか? 例えば、2008年4月1日公開の映画があるとします。そしたら、その予告はいつから映画館で流れるか?ということを、どなたか教えてください!

  • 知っていたら教えてください。

    映画館の予告編で見たのか、テレビでのロードショーの予告編で見たのか? 覚えてなくて申し訳ないのですが、今秋、多分、10~11月頃に放映される ような記憶が残ってるサーフィンの映画があったと思うんです。 洋画なんですけど、確か女の子が主人公のだったと思います。 もし、この映画のタイトルとか知ってる人いれば、教えて下さい。 よろしくお願いします。 検索してもなかなか見つからなくて・・・

  • 予告編の秀作

    映画の予告編って、本当に上手く作ってありますよね。 専門の業者がいるそうですから。 で、予告編を見て「これは面白そうだ」と思って本編を見たら、がっかり、 という経験はありませんか? (逆を言えば、それだけ予告編がよく出来ていた、ということですが。) 私の場合、本編を試写会で見て、その後予告編を見たのですが、 「マッチスティック・メン」の予告編は3つ星をあげたいですね。

  • 曲の流用について

    ふと気になったのですが…… ある映画の本編で使用された音楽が、別の映画の予告編で使用されている場合がありますよね。 例「ドラゴン/ブルース・リー物語」本編→「フォレスト・ガンプ」予告編 「ザ・ロック」本編→「アルマゲドン」予告編 なぜこういうことがおきるのか、ご存知でしたら教えていただけないでしょうか? また、このような例は他にあるでしょうか。

  • スラムドッグミリオネアの

    予告編で使われた曲はCDで売ってませんか? あの予告編が印象に残ってて本編を見るきっかけになりました 映画のサントラは買って聞いてますが、予告編の曲は売ってるのかどうかわかりません

  • レンタルDVDの予告編はどこに入っていますか。

     レンタルしたDVDを観ようとすると、多くは最初に「予告編」という一種のコマーシャルが入っています。映画館でも似たようなものが上映されることがあります。サービスといえば、言えますが、金を払っているのに、と思う人も多いと思います。  ところで、DVDの「VIDEO_TS」を開くと、添付した画像のようになっています。それをどうこうするというような知識はありませんが、参考までに「予告編」がどこにあるのか、お分かりの方、ご教示ください。

  • 叫びだしたい衝動や走り出したい衝動に駆られます

    2年ほど前に映画館で、感動的なクライマックスシーンを見ている時に、急に感情の抑えがきかなくなり、叫びだしたい衝動に駆られ、じっとしていられずに映画館を飛び出してしまいました。 その後、そのことを忘れていたのですが、半年後くらいに映画を見に行った時、大音量で予告編が流れ始めたとたんに、また同じような症状に襲われ、またしても外に飛び出し、本編が始まったころに、恐る恐る席に戻り、ストーリーに引き込まれて最後まで見ることができました。ただ、大きな音の出るシーンでは、また同じ症状が出るのでは?と思い、耳をふさいでしまいました。 それからも2度ほど映画館に行きましたが、やはり、予告編を見ている時に同じような症状におそわれましたので、もう映画館には行くまいと心に決めました。 ところが、映画館の中だけではなく、最近では高速バスの中や、就寝時の電気を消した部屋などでも、同じような強烈な不安と、叫びだしたい衝動、走りだしたい衝動に駆られることがあります。 これはいったい何でしょうか。 先日などは、本当に高速バスを止めてもらって、すぐにでも外に出たいという状態でした。 もうあのような思いはしたくないので、どなたか同様の症状についての知識をお持ちの方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 子ぎつねヘレン:予告編と本編の違い

    子ぎつねヘレンを観ました。 予告編では、ヘレンの目が見えなくて耳も聞こえないと知って 「こいつは母親から見捨てられたんだな」とつぶやく獣医に、 「目が見えなくて耳も聞こえなかったら生きてちゃいけないの?」 と少年が問うシーンがあったと思うんですが、本編ではなかったんです。 この予告編を観て、私は複合障害者は生きていてはいけないのか、 それはつまり余命いくばくもない重病患者や老人はもう生きる価値もないのか、 そしてそれは極悪犯は死刑にしてしまっても構わないのか という疑問をも連鎖して考えさせる(オーバーかもしれませんが…)、 命の尊さを問う映画に違いないと思って楽しみにしていたのです。 私の後で観に行った友人にも頼んで確認して貰ったところ、 やはり無かったと言います。 私の勘違いとは思えないんですが…。 どなたか、「確かに予告編にはそういうシーンがあった」 と記憶している方はいませんか? そしてもしそうであるならば、どうしてこの重要なシーンをカットしちゃったのか、 推理でも構いません。私に説明してくれませんか? 予告編では使用された音楽が本編ではなかった ということは私も何度か経験していますが、 台詞やシーンでもよくあることなんでしょうか? それにしても、こんなにも重要なシーンをカットするとは……。

  • ゴジラ(1954)に色をつけた予告編探しています

    映画館でゴジラVSスペースゴジラのエンドロール後に次回作のゴジラVSスペースゴシラの予告編として白黒の「1954ゴジラ」のクライマックスシーンをカラー化したのが流れました。DVD化されていませんか? 「ロビーカード」のような人工着色を施したカラー版だったんです。もう一度見たいのですが特典のDVDなどに収録されていないのでしょうか?当時横浜の映画館でたしかに見たのですが記憶違いでしょうか・・・。 補足 DVDになりたての頃レンタルしたものには予告編が入ってはいたのですが、望むものではありませんでした。今現在レンタルされているものは未確認です。エンドロールのあとにでる予告編はホントの速報のようなもので、公開当時は、子供連れが足早に退席するなか、コアなファンのみがこの速報予告編を楽しみに残っていたようです。