締切済み

外資日本法人企業の解雇

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4534891
  • 閲覧数568
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

外資系企業に勤めていて、営業をしているのですが、先日人員整理の対象になりました。

海外で負債が出たために、人員整理が始まりました。ただし、日本では実際の利益が出るのが数ヶ月後なので、現段階の数字はマイナスです。
明らかに数字はプラスになるんです。利益は非常に大きいです。
そこで、日本での営業部門を無くし商社を通す話で進んでいるので、営業は全員リストラです。

日本の法律では、解雇は簡単にできないと思いますが、外資系でも同じでしょうか。就業規則には、30日前に退職予告としか記載されていません。また退職金もわずかです。成績は悪くはなく、ようやく結果がでてきた所なので、全員で解雇を撤回したいです。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (389/1569)

似たような質問があります。
そちらを見て下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213952717
お礼コメント
sainos

お礼率 100% (10/10)

ありがとうございます。全く同じ状況の情報で非常に参考になりました。こちらの情報を参考に、今後会社に残れるよう交渉するか、有利な退職条件を引き出すか検討したいと思います。
投稿日時 - 2008-12-07 19:20:36
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ