• 締切済み
  • 困ってます

債権放棄ってあり?

日経新聞に「債権放棄」GM言及とありました。 内容としては資金不足が深刻なGMが緊急機関、社債などを持つ債権者 に事実上の、債権放棄を求めた。との事  これは、GMが金融機関、債権者に対する債務放棄 いわゆる借金の 踏み倒しを公言した事になるのでしょうか?  もしそうならば、そのような事が一般常識的に行われているので しょうか?債権者、金融機関への債権放棄でのメリットなるものが あるのでしょうか? 一般庶民としては、感覚がわかりません。 お詳しい方からの回答 お願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数220
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • yoshi170
  • ベストアンサー率36% (1071/2934)

踏み倒しといえば踏み倒しなのですが、意味合い的には少し借金をまけてほしいということになります。 経営危機を乗り越えられなければ「倒産」となりますが、そうなれば債権者・金融機関にはほとんどお金は戻ってきません。 そこで一部の債権を放棄することで、経営再建を後押しをし、残りの債権をきっちり頂こうというわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 なるほど、このまま行ったら全く帰ってこなくなる債権よりも、当初の 半分でも、1/3でも返ってこればまだましと言った感覚ですかね。基本的に債権者は怒り心頭なのでしょうね。そこを頭を下げてお願いするという事ですか  しかし、この債権放棄のお願いも将来に対する経営再建計画なるもの がしっかり提示されていなければ何を言っているのだと火に油を注ぐ 結果になってしまいかねないですね。

関連するQ&A

  • 債権放棄は債権者の一方的な通知で成立するか?

    事業再生なので債権放棄が活用されることがありますが、債権放棄とは債権者の債務者に対する一方的な通知で成立するのでしょうか?それとも、債務者の合意が必要なのでしょうか? 債権放棄によって、債務者に債務免除益が発生し、課税される場合など、債務者としては一方的に債権放棄されてしまうと困るケースも考えられると思うのですが、いかがでしょうか? どなたかご存知であれば、教えて下さい。

  • 債権放棄通知書には印紙が必要?

     債権放棄は債権者が一方的に内容証明郵便で通知するものらしいので、契約書とは言えないと思いますが、金額等を明記する必要があります。  債権放棄通知書には印紙を貼る必要があるでしょうか。  債権譲渡契約書については課税文書となっていますが、似たような意味合いを持つので疑問に思いました。  ご回答をお待ちします。

  • 銀行に債権放棄をしてもらう方法を教えて!

    ゼネコンをはじめとして、銀行が債権放棄をしていますが、年商30億、金融負債30億程度の会社が、銀行に債権を放棄してもらう方法はないのでしょうか?

  • 回答No.1

一般に、会社は、債権(資産)と債務(負債)の関係により、経営状態が 良かったり、悪かったりします。すなわち、債務が資産を上回り、資金 が続かなければ倒産となります。GMを初め、ビッグスリーが米国政府 に対し、特別融資を求めていることはニュース等でご承知の通りで、 これらは、会社再建のためになくてはならない公的融資を求めています。 一方、金融機関や、社債に対する債権放棄を求めたのは、公的 (政府資金)な、融資を受けることで、一時的に資金繰りが可能となり 倒産を免れることは出来ますが、債務が減るわけではなく、 融資を受けたものは、返済しなければならないため、債権債務の 関係は変わりませんので、債務を縮小する為に、債権放棄を求めたものです。 政府資金を要求するだけではなく、自社で出来る限りの経営努力する 方法として、社内の費用削減(自家用ジェット機の売却や、経営者の 報酬カット(CEOは1ドル/月の報酬にする)及び、債務の縮小を図る ことを考え、質問の状況になったわけです。 ビッグスリーが倒産すれば、社会的影響が多大で、特に雇用面でも 200万人とも300万人とも言われており、半ば、公的機関と同様 な立場で、なりふり構わず救済を求めています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 詳しいご説明ありがとうございます。GMほどの大企業になると倒産 の影響はとてつもなく大きくなるし、雇用確保の為にも必要な処置 だとは思うのですが、債権者はそれで納得するのでしょうか? もともと貸したお金の大半が戻ってこなくなるイメージですよね???

関連するQ&A

  • 債権放棄と財産放棄に関して

    昨年夏に父を亡くしました。 その父が生前に消費者金融でお金をかりていました。 父がなくなって数週間後に各消費者金融に電話したのですが、A社は電話連絡のみで終了、P社は「債権放棄」の書類提出で支払うことなく終了しました。 しかしながら、クレディアでは、元本だけでも支払ってください、もしどうしても支払わないようにするには「財産放棄」の手続きをしてください!と言われました。  そこで、下記2点に関して教えてください。 (判る部分だけでも教えて頂けると助かります) (1) なんでクレディアだけ「財産放棄」の手続きが必要なのでしょうか? そんなことはできない!と突っぱねることは可能なのでしょうか? (2) 父は財産もないので「財産放棄」しても良いとは考えているのですが、持ち家があります(ただしまだ住宅ローンが残っているので、相続人である母が支払っています)。もし、「財産放棄」した場合、この家も財産放棄することにより住むことはできなくなってしまうのしょうか?  助けてください。お願いします。

  • 廃業に伴う役員借入金の債権放棄の手続きについて

    3年半ほど休業状態であった印刷業の有限会社を廃業することにし、法務局に解散の登記申請を終えました。私はそれまで代表取締役であり、今は清算人です。そこで、今は清算決了登記にむけて清算手続きを開始したところです。会社には役員である父と私とで計750万円の役員借入金があり、このままでは債務超過で清算ではなくて破産手続きが必要なのではと今更ながら思い、この750万円を債権放棄したく思っています。父の同意も得ています。また、その他金融機関、取引先等には一切借入れ等はありません。そこで質問なのですが 1)廃業するための債権放棄は可能なのか。また書類や手続きはどうなるのか(会社を立て直す為に銀行等が債権放棄するという話はよく聞くのですが。。。また、役員借入金を利用した節税対策として債務免除の活用があり、その際、債務免除益が繰越欠損金を超えれば、通常の法人税等の課税が生じてくるので、目安としては繰越欠損金の範囲内で債権放棄をするということになるということをネットで知りましたが、それとも違う気がしますし。。) 2)可能だとして、会社の資産は機械類を処分し、現金と合わせても100万ほどだとすると、債権放棄は650万円までとなるのか、それとも、全額放棄処理してから、分配することになるのか 3)上記の資産としての機械類の中にはまだまだ使えるパソコンや、備品もあり、できれば他者に売却ではなく、自分で買い取りたいが、その際にその資産を評価してもらうためには第三者にしてもらう必要があるのか、またそれは誰になるのか 以上、わからないことばかりで、ご迷惑おかけしますが、ご回答いただければ助かります。

  • 債権者からの取立て

    ついに破産するものですが、債権者からの取立てについて教えてください。 貸金業者や、金融機関以外の知人友人からの借金もあるのですが、弁護士先生の介入通知により督促などは一時的に止まったのですが、知人の取立ては止まりません。どうやら、介入通知で効力があるのは貸金業者や金融機関のみで一般の方から個人的に借りた債務についてはその限りではないようなのですが、何か手立てはないものでしょうか。別に何か恨みとかがあって絶対に払いたくないというのではありませんが、一応自己破産という法的手続きに入るため、一部の債権者に返済することはできません。しかし、それを先方が受け入れてくれそうもありません。

  • 消費者金融からの債権放棄について

    消費者金融から会社存続ができないため廃業届を提出したこと、 会社を解散を前提のため契約中の債権については債権放棄したということが書かれた通知がきました。 こちらの残債務額も名前も記載されていない普通郵便なのですが 連絡先と担当者名が記載されていたので連絡をしようと思っています。 この場合、 1:どういった点を相手に確認すればいいのでしょうか? 2:何か法的な手続きが必要になってくるのでしょうか? 3:CIC等の情報機関にはどういった情報がのるのでしょうか? お分かりの方いらっしゃいましたら、回答お願いします。

  • 債権放棄について…至急お願いします。

    遠方に1人暮らししていた叔父が無くなりました。消費者金融等に借金がありそうなのですが、離婚した奥さんとの間に子供が1人いて、もう成人してますから彼女が債務者になります。その子供や親類(父母は既になくなってます。)は、離れて暮らしてます。亡くなったと連絡があった後、遺体の火葬、部屋の片づけを多少してきたのですが、まだ冷蔵庫、テレビ等が部屋に残っています。 債権放棄を考えて色々調べたんですが『借金等の債務放棄の手続きを取る前に被相続人(死亡した叔父)の財産の全部・もしくは一部を処分した場合、法定相続人が単純相続をしたとみなされる。』と書いたサイトもあったので…でもその部屋の連帯保証人に私の母がなっているのでその債務とは別件で母が未払いの家賃・修繕費を支払う事になると思うのですが、その場合部屋に残ってる物の処分(捨てたりとか…)しても良いもでしょうか?出来るだけ早く部屋の方は処理をしなくてはいけないので、こういう事例をご存知の方、どうか教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。

  • 債権者です

    よろしくお願いいたします。 某会社の営業代理業として、2年あまり働いてきました。毎日従業員と同様に出勤してました。 某会社の名刺で新規取引先も開拓し、売上に貢献してきました。従業員より売上を上げてきました。 毎月売上に応じて決めた歩合比率により、某会社に請求書をいれてました。 ですがこのたび突然、某会社が倒産しました。 某会社は、破産管財人がまもなく決まるみたいです。 そこで質問なんですが、 私も債権者のひとりなんですが、回収出来る金額は何割くらいが妥当なのでしょうか? 債権分配の優先順位は、第1に税金、第2に従業員、第3に一般債権者(金融機関、仕入先等)と聞きます。 専門家に聞きますと、私の場合は、従業員と一般債権者の間に位置するので、回収金額も全額に近いと言われました。本当なんでしょうか?

  • 法人として金融機関から債権放棄を受けた際の手続き

    祖父が経営していた会社がバブル崩壊時に破たんし、最終的に平成16年に10億円以上の債務免除を金融機関から受け、事実上事業活動は停止しました。 現在は債権者はすでにおらず、一部身内で債権債務は残っていますが、解決済です。 処が契約していた税理士が税務手続きを間違い、債務免除を受けた年の一般損失とセットオフして、債務免除利益を消す処理を怠った為、対外的に問題はないものの、現在でも法人として累積損失が10億円以上残っている状態で毎年確定申告を続けています。 もし今から廃業手続きを法務局、税務署などに対して取った場合、銀行借り入れがあるかのように確定申告しておき乍ら、「実は既に債務免除を受けています」と税務署に報告したら巨額の贈与税を要求されるのではないかと心配でなりません。 祖父はすでに他界しており、何も知らない私は その税理士に言われ形式上の代表取締役になってしまいましたが 税理士に対処を要求した処、その税理士は自分の間違った処理をごまかす為か、契約を放棄して辞任してしまいました。 何も関係していなかった私に巨額の贈与税を要求されても私にはまったく払えないし、どうしたらよいか大変困っています。 どなたかお知恵を貸していただければ幸甚です。

  • 競売対象の土地の債権譲渡について教えて下さい

    現在競売入札前のAという土地が欲しいとします。 Aの所有者様とお話しすると、債権者の金融機関に任意売却の依頼仲介をして下さることに なりました。 金融機関も当方の希望額に同意されました。 ここで問題がありまして、この土地は農地であり、農地転用目的で私は買受適格証明を得るために手続きをはじめたところです。 しかし許可が下りる予定日まだ先となり、競売入札期間中となります。 よって、できればそれより先に私の所有としたいと強く思っています。 証明を得るまで待ってくれと言えば、金融機関も、それでは競売で入札してくださいと 言われるのが容易に予想されます。 そこで、金融機関が持つその土地の債権を私が購入し、適格証明を得たのち、私の所有と することは可能でしょうか? 私は業者ではなく一般個人です。 そのような債権譲渡を経た場合、どのくらい余計に費用がかかるのかもぜひおしえてください。 すみませんが、専門的なお詳しい方限定で、ご回答くださいますよう深くお願い申し上げます。

  • 社債の引受人と社債権者

    お世話になります。 当社は金融機関に社債を引き受けてもらっています。 その金融機関が、引受契約書には「総額引受人」と表示されていますが、社債要領では「社債権者」とされています。同じ意味ではないでしょうか?なぜ表現が違うのでしょうか? ご存知の方、ご教授ください。

  • この場合「債権の一部償却」として貸倒償却しても良いでしょうか?

    当方はアパート賃貸業者です。なかなか家賃を払ってもらえず、困っています。借主は定職にも就けず、金融機関からも借金があるようです。借主と話し合いの場を設け、過去の未収家賃について、返済は不可能と判断し、平成16年分の未収家賃30万円について「債権放棄通知書」にて債権放棄する旨を内容証明郵便で通知しました。 まだ、平成17年分、18年分と未収があるのですが、今回のケースの場合、通知した26万円については、貸倒償却としても、税法上問題はありませんでしょうか? 専門家や経験者の皆さん。よろしくご指導ください。