• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Oracleのバックアップに関して

すいません。Oracle初心者です・・・。質問があります。 OracleデータをARCserveにてDATテープにバックアップする事を考えているのですが、24時間サービスを止めれない運用で動いておりますので、 (1)アーカイブログモードに変更し、ホットバックアップする。 (2)サービスを止めずにEXP.EXEにてDMPをはき出しそのDMPファイルをバックアップする というような2種類の方法を考えているのですが、どちらにした方が良いか迷っています。上記2種類を考えると万が一障害がおきた時復旧時間&手間を考えると(1)の方が早いと思うのですが、アーカイブログを一定感覚でデータをはきだしするのでパフォーマンスが落ちると耳にしました。 そこで、質問なのですが、 Q1.もし(2)で行った場合、EXP.EXEでDMPをエクスポートしている最中にDBに書き込みがあった場合うまくエクスポートできるのでしょうか? Q2.(1)で行った場合、アーカイブログだけを毎日テープで取ればいいのでしょうか? 以上もしお分かりになる方がおられましたら宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数316
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • takopon
  • ベストアンサー率69% (27/39)

>EXP.EXEでDMPをエクスポートしている最中にDBに書き込みがあった場合うまくエクスポートできるのでしょうか? DBへ書き込み中であっても、エクスポートは問題なく 実行されます。エラーにはなりません。 ただし、エクスポートされるデータは当然ですが、 エクスポートした時点のデータになります。 >アーカイブログだけを毎日テープで取ればいいのでしょうか? アーカイブログがあれば、一応Oracleのリカバリは可能のようです。 ただし、アーカイブログだけがあってもOracle自体がつぶれてしまっては リカバリできない(保存されたアーカイブログからリカバリできるのは、 そのときのOracleシステム環境があってのことということです。) ので、アーカイブログをバックアップするなら、Oracle自体がつぶれて しまうことも考慮して、全体バックアップをお勧めします。 また、アーカイブログは無限に吐き出されつづけるので、 放置しておくと大量にたまってディスク容量を圧迫します。 Oracleにはそれを自動削除する機能は無いので、 定期的に監視・削除が必要になりますので気をつけてください。 だだし、ARCServeのBackupAgentforOracleがあるなら、 ARCServeでアーカイブログのバックアップをとれば、 そのたびに自動消去してくれるらしいですが……。 個人的にはDMPのほうが復旧が確実かつ容易なので 特に障害を起こしたちょうとその時点にまでする必要が無ければ、 DMPをとるようにしています。 24時間稼動ということですから、たぶんダメなんでしょうけれど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

takopon様 上記ご丁寧に有難うございました! わかりやすい説明でとてもよく理解できました。 BackupAgentforOracleも一応購入してあるのですが、操作がまだよくわかりません・・・ CAにサポートしてもらいます。 本当に有難うございました!!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

こんにちわ。 24h DB を止められないと言う事ですので、バックアップは ホットバックアップになると思います。 > Q1.もし(2)で行った場合、EXP.EXEでDMPをエクスポートしている最中にDBに > 書き込みがあった場合うまくエクスポートできるのでしょうか? Export 自体は問題ありませんが、dmp を採取した時点にしかデータを復旧する 事はできません。 > Q2.(1)で行った場合、アーカイブログだけを毎日テープで取れば > いいのでしょうか? ホットバックアップからリカバリを行う場合、 1) ホットバックアップでバックアップしたデータファイル 2) ホットバックアップ以降に発生したアーカイブログ 3) オンライン・Redo log が必要となります。 仮にホットバックアップ後、1ヶ月間アーカイブログのみのバックアップ を行っていた場合、復旧するためには1ヶ月分のアーカイブログの適用が 必要となります。 リカバリ時間を短縮するために、ホットバックアップとアーカイブログの バックアップを組み合わせて行われた方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。takopon同様とてもわかりやすい説明でご回答有難うございました! 自分も今後Oracleをもっと勉強して他の方に答えてあげられるよう頑張ります。 有難うございました!

関連するQ&A

  • ARCServeでのバックアップエラー

    現在Oracle(アーカイブログ運用)をARCServeでバックアップしているのですが、昨日のバックアップが以下のエラーとなってしまいました。 「E8604 バックアップを開始できません。(データベース名=~ARCHIVE LOG, エラー=Backup Agent エラー -- (277) "エージェントがバックアップに必要な次のアーカイブ ログを見つけられません。".)」 Oracleのアーカイブログ順序が100000となったため、アーカイブログのファイル名が「ARC00000.log」にリセットされたのが原因だと思います。 (ARCServeは「ARC100000.log」がないと言っているのだと思います) 各ソフトのバージョンは以下の通りです。 OS : WindowsNT Server 4.0 ARCServe2000 Oracle 8i この場合、どのようにしたら良いのでしょうか?ご教授願います。

  • BACKUPEXECでのバックアップ方法

    BACKUPEXECを使って、OracleのバックアップをDATにとりたいと思っています。 手順として、ORACLEのデータベースをユーザでエクスポートして、そのdumpファイルを、バックアップするという方法を考えています。 ArcServeであれば、前処理でデータベースのエクスポートをしてから、毎日定時に、バックアップを行なうという方法がわかるのですが、BACKUPEXECに関しては、なにも分からないため、困っています。 どなたか、教えてください。

  • oracleバックアップ

    こんばんわ。 oracle8の定期的なバックアップをとろうと考えています。 下記のバッチをスケジューラーに登録すればよいと思っています。 exp80 system/manager@orcl file=exp01.dmp tables=T_AAA,T_BBB,T_CCC,T_DDD,T_EEE またこれを過去30日分バックアップをとりたい場合、どのような方法が考えられるでしょうか 例えば、バッチ終了後、このファイルの中身を変更するバッチを走らせるとか・・・。file=の箇所をexp22(22日付)に変えて、翌日exp22で出力し、今度は、exp23に変更する・・・。 もっとよい方法があるかもしれませんが、色々しらべてもなかなかありませんでした。よろしければご教授願います。

  • アーカイブログからのリストアについて

    環境:Oracle9i 9.2.0.1.0 言語:VB6 DBのバックアップ体制が問題になり今後はARCserveというツールとOracleのRMANというツールを絡めた機能で運用することになり、Oracle側ではさらにアーカイブログの運用でいくことになりました。 アーカイブログで運用しているシステムで仮にOracleがダウンしてしまった場合の復旧について必要なファイルは (1)全体バックアップのDATファイル (2)(1)以降のアーカイブログファイル と認識していますが、(1)のバックアップをオンラインバックアップで取得しても以下の(1)の理由で問題ないということになるのでしょうか? (1)アーカイブログをとっているから アーカイブログはコールドバックアップをしないと意味がないのでしょうか?

  • oracle8.1.6 expのdirectコマンドについて

    Oracle8.1.6でのdmpファイルのエクスポートについて御伺いしたい事があります。 現在、dmpファイルのエクスポート時間の高速化を検討しております。 手法の1つとしてdirectコマンドを用いる方法を考えており、 試した結果は処理時間がおよそ1/3程度まで短縮できました。 directコマンドにてエクスポートしたdmpファイルを再度インポートし、問題無かった所まで確認したのですが1つ疑問点があります。 directコマンドの使用有無によってエクスポートしたdmpファイルのサイズが異なっているのは何が違いなのでしょうか? エクスポートの手法が異なるだけであり、吐き出し情報は相違無いと思っていたので。。 よろしくお願い致します。 EXP ****/****@**** FILE=C:\EXP.DMP FULL=N dmpファイルサイズ=4,345,638(KB) EXP ****/****@**** FILE=C:\EXP.DMP FULL=N DIRECT=Y dmpファイルサイズ=4,318,878(KB)

  • バッチ処理を使用して、Oracle10gのデータのバックアップを取ろう

    バッチ処理を使用して、Oracle10gのデータのバックアップを取ろうとしています。 10gでバックアップする上で先ほどの質問で、アーカイブログモードか ノンアーカイブログモードかの情報を提示していただきました。 http://okwave.jp/qa/q6173983.html もしも、アーカイブログモードを選択した場合は、「バッチ処理によるバックアップ」は 必要ないのではないでしょうか? 調べた限りでは、「アーカイブログモード」でバックアップを取る場合は、常にREDログ ファイルにバックアップを取り続けるという趣旨の説明が出てきました。 つまり、バッチ処理によるバックアップが必要になるのは「ノンアーカイブモード」の時 だけなのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。

  • Oracle Application Server のバックアップ

    Oracle Application Serverのコールドバックアップに関する質問です。 Windows 2003 環境でのOracle Application Server 10gのコールドバックアップを取得しようと考えています。 基本サービスをすべて停止し、バックアップソフト(Arcserve)にてバックアップを取得すればいいかと思っていますが、問題ないでしょうか? また、その場合サービスの停止はWindowsのサービス停止で大丈夫でしょうか? それもともコマンドベースでサービスの停止の必要があるでしょうか? とても初歩的な質問ですが、ご回答お願いいたします。

  • リモートサーバからARCSERVEのbackupの起動法?

    <質問> DBサーバ(ORACLE)のエクスポート及びオンラインバックアップ完了後、バックアップサーバ(ARCSERVE)のBACKUPをキックさせ、エクスポートファイル及びオンラインバックアップファイルのバックアップ方法をご教示ください。 <システム構成> DBサーバ(Universal client agent for win.) Windows 2000 SVR(SP4) ORACLE8i(8.1.7) バックアップサーバ(ARCSERVE 11.5 SP2) Windows 2003 SVR <現状> 1)ARCSERVEのバックアップ対象はORACLEのエクスポートファイル及びRMANによるオンラインバックアップファイルです。 2)ORACLEはアーカイブログモードで運用、RMANを使用してオンラインバックアップを実施しています。 2)DBに更新・削除の処理が頻発するとアーカイブログが大量に発生し、オンラインバックアップで生成されるバックアップファイルは大きく変動し、処理時間が大きく変動します。 3)client agentのバックアップ実行前/実行後の指定では、遅延時間でしか設定出来きず、ARCSERVEでバックアップするサイズが変動する場合対応出来ません。

  • ArcserveでのOracleのリストアについて

    Arcserve2000 Workgroup EditionとArcserve2000 Backup Argent for Oracleを使用してDATテープにてOracleのバックアップを取ろうと考えていますがリストアがうまくいきません。(バックアップは正常に取れていると思います。) リトトアを実行すると以下のようなエラーが出ます。 ================================================  Backup Agent エラー -- (213) ”Oracle Serverが実行中のためリストアできません。”. ================================================ Oracle Serverが実行中とあったのでOracleのサービスを止めて見ましたがそうすると以下のエラーが出てしまいます。 ================================================  Backup Agent エラー -- (85) ”間違ったユーザIDまたはパスワードが入力されました。”. ================================================ リストアを実行するときの情報は以下のとおりです。 ================================================ セキュリティ画面  ユーザ名:system  パスワード:systemのパスワード セッションユーザ名およびパスワードのユーザ情報画面  ユーザ名;system  パスワード:systemのパスワード  セッションパスワード:NULL  IP/IPXアドレス:NULL ================================================ バックアップの取り方自体に問題があるかもしれませんが、バックアップのジョブは正常に終了しているのでリストアに問題あると思います。ですが原因がわかりません。回答の程よろしくお願い致します。

  • ArcServeとDATについてのご質問

    ArcServeを使ってDATにバックアップを取ろうとしています。DATテープをこれまで使ったことがないのですが、 (1)DATテープを挿入しましたが、エクスプローラからは見えないのでしょうか。リムーバブルディスクとしてUSBメモリやMOのようにフォーマットしたり参照・書き込みが可能なものかと思っていました。バックアップソフトからしか覗けない(ArcServe、Netvaultなど?)のでしょうか? (2)毎日夜間にバックアップをとる場合、オートローダというテープが自動的に入れ替わる装置なら完全自動化できるようですが、DAT(DDS4)が一本入るだけの場合、人手が要らないようにするには毎日上書きでフルバックアップすればよいのでしょうか?そんなことArcServeでできますか? DATが一本しか入らないサーバは普通どうしているのdしょうか?毎日フルバックアップ完了時にテープをイジェクトさせておいて、人手でテープ交換?(週五本分用意とか?) (3)データベースファイルに24時間書き込みがある環境ではAgent for Oracleを導入すればバックアップできるようですが、データベースを止めてよいのであれば基本パッケージのみでバックアップ可能ですか?可能な場合、Windows版Oracleを決まった時間に停止・起動する方法は?