• ベストアンサー
  • 困ってます

The more we have to do, the less time we find to do it in

The more we have to do, the less time we find to do it in この文で、どうして、find to do it in と "in" が付くのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数173
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

The more we have to do, the less time we find to do it in. することが増えるほど、それをするための時間が少なくなる =~、それをするためのより少ない時間を見いだす。 つながりとしては in ~ time「~な時間で」のように time にかかっています。前半を切り離せば We find the less time to do it in.「それをするための、それだけ短い時間を見いだす→それをする時間がその分だけ減る」 この構文では「 the 比較級(+名詞)」を各節の前に出す必要があるためつながりが分かりにくくなってしまったのです。ところで不定詞は time を修飾しているのだから The more we have to do, the less time to do it in we find. (構造的に OSV, OSV) こうすることも可能ですが後半の目的語 the less time to do it in が長過ぎてバランスが悪いので不定詞を後ろに回したのですが、find と to はつながっていません。 不定詞に続く前置詞が後ろに残る例として He has no house to live in. (< live in a house) He has no friends to play with. (< play with friends) などがあります。しかし It is time to go home.「帰る時間だ」 time などよく使われる一部の名詞は前置詞を省くことがあります(It is time to... についてはこれがもっとも普通)。 したがって質問の文も in がなくてもそれほどの不自然さは感じられないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が送れて申し訳ございません。 丁寧にご説明いただいたおかげで、理解できました。  ありがとうございました。 

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

#2ですが少し訂正と追加を。 ------------------------ It is time to go home.「帰る時間だ」 time などよく使われる一部の名詞は前置詞を省くことがあります(It is time to... についてはこれがもっとも普通)。 ------------------------ ここで省略されていると考えられる前置詞は at です。「帰宅の途につく」のは短い時間なのである程度の幅が感じられる in ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.3

こんにちは。 The more we have to do, the less time we find to do it in. (1) すごくカッコいい文章というワケではないのですが、ご質問文を言い換えると: ・If we have more work to do, that means we have to complete each work in less time. 、、、となるのだと思います。「もっとたくさん処理しなければならない仕事があるということは、{決められた時間の中で}それぞれの仕事をこなす時間は短くなることを意味する」という話です。すなわち、ご質問の「in」とは{決められた時間の中で}の「~の中で」を表すものですね。 (2) (古いですが)持ち時間が一時間と決まっている「料理の鉄人」の中で、料理を3品作るのと4品作るのでは、当然それぞれに割り当てられることができる「時間」が自ずと限られてくるといったシチュエーションを考えると、「in」の意味するところがお分かりになるハズです。 (3) 蛇足ですが、こういうところでも、必ず最後に「. ピリオド」を打つクセを付けて下さいね。テストでは完璧に減点対象です。僕が中学?高校?の時、英文は100%合っているのに何故かピリオドだけを飛ばしてしまい、「英文が完結していない」という理由でどうしても許してくれない先生がいました。しかしそういう規則なのですから弁解の余地がなく、今からすると、僕はその先生にとても感謝しています。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が遅れ、申し訳ございませんでした。 in の意味がわかりました。 ありがとうございました。 ピリオドも忘れないようにします。

  • 回答No.1

『やらねばならないことが増えるほど、それをやるための時間は少なくなる』 do it inとなるのは『そのことに従事していられる時間』という 意味合いを出すためです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事が送れて申し訳ございません。 ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • Do I have to~、Do we have to~の違いとは・・

    もうすぐ留学するので英語の勉強を頑張っているのですが、Do I have to~と Do we have to~の違いにつまずきまして・・。 「we」の場合は、ルールとか規則を聞く時と書いてあって、なんとなくわかる のですがいまいち・・。それは「I」の場合では聞けないのかとか、意味的には 聞けるんじゃないかとか。 頭ん中には少し?があります。 なにかはっきりした違いなどあるなら教えてください!

  • Do we have? とDo you have?

    ネットで調べてもなかなか出てこないので教えてください。 Do we have any milk? という文章。Do we~?という意味がよくわかりません。Do you~?とは全然異なる意味になりますか? Do we have any milk? は Do you have any milk? では、それぞれどんな意味になりますか?

  • ...one less chore to do..

    NHKラジオ英会話講座より I was going to water the garden. Then I noticed it was raining. That's one less chore to do today. 質問:That's one less chore to do today.(それで今日やらなくちゃいけない雑用が1つ減ったよ。) でお尋ねします。 (1)thatは何を指していますか? (2-1)one less chore to doの単語の並びがよく判りません。chore to do(するべき雑用)は理解できますが、one less はそれを修飾していますか?「1つ少ないやるべき仕事」でしょうか? (2-2)oneは名詞、lessは形容詞ですね? (2-3)私が直訳すると「それは今日1つ少ない雑用です。」。何かおかしいです。修正をお願いできませんか? (2-4)one less,two less,one more,two more,のようにチャンクとして捕らえるべきでしょうか?形容詞句ですね?  以上

  • we have to,

    英語やり直し組みです 連続の質問で申し訳ありません。 He says the second sentence of his response on Sunday, which media may not have quoted, was that we have to, in his words, "negotiate, negotiate, and negotiate, without let-up." (1)that以下がよくわかりません。 we have to,in his words, このカンマの意味は何なのでしょうか? have toの後ろは動詞だと思うのですが見当たりません。。。どうなっているのでしょうか? お願いします。

  • Can I have more time?

    注文がまだ決まっていない時にもう少し時間をいただけますか? という時に、 Can I have more time? は一般的な言い方でしょうか? timeには長い期間のイメージがあるので Can I have a little bit time? のほうがよいのでしょうか? ご回答宜しくお願いいたします。

  • 『to do it』か『to do』か『it』か?

    例えば "Will you do that thing tomorrow?" における答えとして、 (1)"Yes.Because I promised her to do it." (2)"Yes.Because I promised her it." または答えの部分のitを省略して (3)"Yes.Because I promised her to do." (4)"Yes. Because I promised her."  (5)"Yes. Because I promised to her." この中で適切な表現とそうでない表現、あるいはどれが一番良い表現かなど 分かる範囲で教えて頂きたいのですが。 日本語では、しばしば分かりきっている時主語や目的語をよく省略しますが、 英語においても目的語の省略というのはよく行われることなのでしょうか? それとも文の成分の省略は滅多に行わないのでしょうか? あともう一つ、 現在に影響を与えている(現在と密接に関わっている)過去の出来事は 現在完了を使うように習った記憶があるのですが、 この場合も過去形の『promised』ではなく『have promised』の方がよいでしょうか? 参考になることなら何でもよいので、よろしくお願い致します。

  • 【英文解釈】in which to do it

    In English one can say “I went to town” without indicating the means used to get there. The native American Navaho people would have no equivalent of the general “went” but would need to specify whether he walked, rode a horse, rode in a wagon, a car, a train or a plane. On the other hand there are things you cannot be general about in English unless you use extra words in which to do it. 最後の5語 in which to do it について質問します。 do it とは何を指すのでしょうか? whichの先行詞はextra wordsですので、最後の5語は解釈上to do it in extra wordsとなるのですが、doを主節のbe general aboutから連想してgeneralizeと見定めると、itがthingsを指すことになり単複が一致せず矛盾してしまいます… doは別の単語を指すのでしょうか? それとも、itが複数を受ける例もあるのでしょうか? どうか皆様の叡智をお貸しください。

  • Where do you find the time to do it all?

    NHKラジオ英会話講座より 前文省略 Where do you find the time to do it all? そうする時間がどこにあるの? 質問:allについてお尋ねします。 (1)allを直訳するとどのようなフィーリングでしょうか?私には「一体全体」のように感じていますが、辞書には載っていません。副詞ですね? (2)同類の、易しい参考例を幾つか教えて下さい。 以上

  • All ‥ have to do is

    All ‥ have to do is All I have to do is の後にすぐ動詞がくる文をよく見ますが、 動詞の前にtoはいらないのですか?

  • in which to do~の文法説明お願いします

    We do not have unlimited space in which to dump our rubbish. という文のin which to dump our rubbishは、文法的にどう分析すればよろしいでしょうか?文法に強い方、よろしくお願いします。