• 締切
  • すぐに回答を!

原付(キムコのスーナー50)のウインカーがつかなくなりました。

  • 質問No.4509899
  • 閲覧数526
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 41% (187/451)

質問の通りなのですが、先日バイクの鍵をなくし、キーシリンダーごと交換しました。
その際フロントをあけて作業したわけですが、その時からウインカーが付いたり付かなかったりと不調になり、
付かなくなって、足でステップボード部分を押したり、フロント部分を手で軽く叩くと付くというような具合で、数日乗っていたのですが、昨日から完全につかなくなりました。

気になってフロント部分を開けてみたのですが、左右のウインカーから繋がっている末端の配線(先端は小さなコネクタのようなもの)
が外れている、というか元々がどのような状態だったのかわからないのですが、コネクタがブラブラしていました。

たぶんこのコネクタをどこかに接続すれば治ると思うのですが、見た限りですと、コネクタが接続できそうな部分が発見できませんでした。

このコネクタは元々ブラブラした状態なのでしょうか?
違くて、本当はどこかに差し込んである状態であれば、どこに差し込むのか。

今回、あまり見慣れないスーナーということですが、普通の日本産の原付の場合でも、のアドバイスをいただけたら幸いです。

セルやフロントライトなど他の部分は正常です。
ウインカーがおかしくなったのはキーシリンダーを交換したときからなので、どこかしらの配線に触れてちゃんと接続されていない状態になってしまったのだと思います。

回答いただければ幸いです。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (959/2868)

交換作業時に外したコネクタを再度差し込んだ時に、差し込み方が十分でなかったのでは?
と思いますけど。

作業を行なったのがバイク屋であれば持ち込んで直してもらう。
ご自身であれば・・・?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ