• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

建築条件付き宅地を契約しましたが、白紙解約できますか?

建築条件付き宅地を契約しましたが、予算内に収まってしまっても白紙解約できますか? 9月下旬に建築条件付き宅地を契約し、1ヶ月半ほどプランを検討しましたが予算内に収まりません。(予算は土地+建物で4000万円以内です)土地の手付金として150万円支払い済みです。 そこで、予算内に収まらないので白紙解約したいと業者に言ったところ、予算内に収まってしまった場合は建築請負契約を 結んでもらう事になると言われました。業者としては白紙解約されては困るのか、今まで100万以上オーバーしていたのですが、 予算内に収めてきました。こちらとしては、今まで予算内に収まるように希望の間取りから建て坪を減らしたりし仕様を変えたり 少しでも予算内に収めようと努力したのですが、その時の見積もりでは予算オーバーだったものが、白紙解約したいと言った途端、予算内に収めてきた点が納得いきません。なぜ、今になって安くできるようになったか業者に聞いたところ仕入先等の価格改定があった為と言われました。今時、価格改定で建材と値段が下がるのでしょうか?と疑問を持ちました。 予算内になってしまったため建築請負契約を契約するか土地の契約を解約するか考えた結果、トヨタショックで残業が激減し支払いが厳しいと判断し土地の契約を解約したいと業者に伝えたところ、さらに値引きし現状3950万円の見積もりが出ています。 このような場合、手付金を放棄し解約するしかないのでしょうか? 予算内に収まってしまった場合は白紙解約できないのでしょうか? 土地の契約書には、 ・土地契約締結後、3ヶ月以内に業者Aと建築請負契約を締結するものとします。 万一、建築請負契約が締結できなかった場合、土地の契約は白紙解約できるものとし、この場合売主は受領済の手付金を すみやかに買主に返還するものとします。 ・売主及び買主は相手方が契約の履行に着手するまでは、契約を解除することができる。 ・買主が契約を解除する場合は、売主に支払った手付金は放棄しなければならない。 と書かれています。 経験者や法律に詳しい方、どんな些細な事でも構いませんのでアドバイスお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2936
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

>業者は白紙解約はできないと言ってきます 最終手段としては、脅しを掛けるしかないですね。 ご質問の建築条件付はいろいろな法律の規制の結果として、白紙解約が出来る形でなければならないために、そのような契約になっています。 とりあえずは、第一段階としてはお住まいの地域の「宅地建物取引業協会」にトラブル相談の受付が多分あるのでそこで相談してみて、その結果を業者に伝えるということが考えられます。 それでもだめなら監督行政部署(多分都道府県の免許と思いますので都道府県毎に部署があります)に相談するという話を持ち出せばあきらめるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 早速、宅地建物取引業協会に相談してその結果を業者に伝え向こうの 出方をみてみようと思います。 最悪、県の不動産管轄部署に相談してみようと思います。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

質問者さんが書かれておられる範囲では、契約が成立しているのは土地購入契約だけで、手付金は返すという条件のようなので、解約しても土地購入契約にかかわる手付金は戻ってくりと私は理解されました。この理解が正しいとすれば、「解約通知 私がXX殿と結んだ土地売買契約を解約したく、ご通知します。契約書X条により返却されるべき手付金はXX銀行口座XXXにXX日内にお振込み願います。」みたいな文書を作って相手の会社に送りつければ済む話と私は理解しました。契約書の解約条項を徹底的に読み直すことをお勧めします。 問題は建築請負契約の成立の可否でしょう。建築契約を解除したくなる原因を、自分の側の原因と相手側の原因に分けて考えてみましょう。 (1)自分の側の原因について 予算オーバーの原因が質問者さんに有って相手に無いという、とてもしたくない仮定を置きましょう。(涙)こう言う場合、将来の増築を視野に入れた長期計画で解決可能です。私の場合、子供が3人で賃借マンションが手狭になって家を建てましたが、建てた家は結局同じ2LDKになりました。しかし設計段階では、こういう増築したらどうなります?、ああいう増築したらどうなります?みたいなやりとりを盛んにして購入費用の削減に努めました。7,8年後に2階に2部屋増築する予定でしたが結局4LDKにできたのは10年後になってしまいましたが・・・・ 増築は結果として高くつくことは理解できますが、万一ローンが払えなくなったときは、マイホームどころかブルーホーム暮らしになるリスクを奥様によく説明しましょう。 予算は一度3千万円まで仮に下げてみて、住宅としての品質を落とさずに徹底的にコストダウンし、それから不満足点を解消すべく徐々に追加するみたいなアプローチはどうでしょう。 (2)相手側の原因について 見積り単価の妥当性をチェックするには大きな本屋さんにゆくと、建築見積り価格についての本を売っていますからそれで妥当性をチェックできます。 この建築業者さんは良心的であると仮定すると、モデルルームで質問者さんが抱いていた品質イメージを維持実現するための見積もり価格提示と考えられなくはありません。あながち不信感をつのらせることはないでしょう。 私の場合もありとあらゆる点でコストダウンを考えましたから、モデルルームに比べると、ワンランク、ツーランクの内装になりました。ただし建物外観だけは、何とかモデルルームを保つことに成功しましたから、見栄えの点ではクリアでき、家族、私、業者さん、3者さんいずれも満足できました。 この業者さんが良心的でないとすると、質問者さんの不安はピンポーン、大当たりです。社長と言わないまでも、上長、課長、部長、取締など多くの幹部に接触できる機会を作らせるような雰囲気を作り出して、人格チェック、社風チェックをすべきですね。 私の場合、どんなにつらくても、設計の打ち合わせは必ず業者さんの会社でしました。こうすると、上司、課長、部長誰かが打ち合わせに顔を出してくれ、女子社員がお茶を出してくれたりして顔見知りになりました。こうなればしめたものです、と私は思いました。 仕様や見積もりでかなり無理がききましたし、そういう無理は私自身「そうだよねー。仕方ないよねー」と納得できるものでした。(構造強度、雨漏り問題、外観など「建物の根幹」に関することについては、絶対無理しないでくださいというのが私の条件で、大きな制限つきの無理ですから、無理も内容次第です。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 書類とは考えていませんでした。 こちらから業者に行き白紙解約をしたいといったので うまいこと言われたのかもしれませんね。 参考になりました。

  • 回答No.3
  • Ja97KG
  • ベストアンサー率26% (222/840)

今の建築関係の品物の値上がりの中 急に値下げに応じてくるのは お客を逃がしたくないからだと思います。 何かその物件怖い気がします。 しばらく待ってみてはいかがでしょうか せめて年明けまで様子見てみたら何か状況が変わるかもしれません 最悪手付金は無くなる結果になっても それ以上の損害は防げます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

逃がしたくないだけですよね。その気持ちもわかるのですが こっちも一生に一回の買い物なので… しばらく待ってみたいのですが、業者は諦めてないらしく 更に値下げした見積もりを持ってきました。 そんなに値下げできるなら最初からしてほしかったです。 手付金が無くなってのいいので解約を申し出たのですが、 すんなり対応してくれそうにありません。

  • 回答No.2

基本的には理由を問わず白紙解除(解約)できますよ。 ただ単に支払能力の関係でというのはちょっと理由としてはあまり表に出すのはいただけません。 それよりは、「当初希望の内容との乖離が解消されたわけではないので、残念ながらお断りしたいと思います」で通しましょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やっぱり白紙解約は可能ですか。 こちらもいろいろ妥協して今の値段なので、納得していないので請負契約は結べないと言っているのですが業者は白紙解約はできないと言ってきます。なら、解約と言ったのですが値段の更に下げて見積もりを持ってくるため、困っています。

  • 回答No.1

脅し(相手はそう思ってる)が効いて、予算に合わせてきたのだから、結果オーライでは? まあ、あなたが残業が減ったように、あちらも、このご時世で家か痛いなんていう希少なお客を逃がしたくないのですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね。 今回は、家を建てるのはやめる事にしたので、業者に連絡はしましたが更に値引きした見積もりも持ってきたので困ってます。

関連するQ&A

  • 先日、建築条件付き宅地の契約をしましたが、白紙解約は出来ますか?

    先日、建築条件付き宅地の契約をしましたが、白紙解約は出来ますか? 仕事でトラブルが起き、家を建てられる状態ではなくなりました。 手付金はもう支払い済みで契約書には 本契約は売買契約締結後3ヶ月以内に売主代理と建設請負契約を締結することを条件として締結するものです。万一、売主代理と買主との間で設計の協議が整わない等の事由により、建設工事請負契約が成立しない場合には、本件土地売買契約は解除となります。 この場合、売主は買主に対しすでに受領返金品の全額を無利息にて返還することとします。 と書かれているのですが、三ヶ月経ったら自動的に解約されるのですか? またその際は手付金は返還されますか?

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? 出来れば早目にご回答いただければありがたいです。よろしくお願い申し上げます。

  • 建築条件付宅地?

    建築請負契約の締結を条件とし、間取りや建物の金額が決まっていないフリープランの物件なのですが、以前結んだ土地の売買契約の中に「三ヶ月以内に住宅を建築しない事が確定した時、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合、土地売買契約は白紙となり、受領した金銭は全額お返しします。」という、建築条件付土地なら明記されているはずの内容がどこにも書かれておらず、解約し手付金が返ってくる事ができるのか困っています。(建築条件付宅地という言葉は、後の方に一言あるだけなのです)どなたかご存知の方、よろしく御願いします。

  • 建築条件付宅地の解約について

    昨年10月、不動産会社と建築条件付宅地の契約を結びました。 契約書に記載された特約事項には、3ヶ月以内に売主代理と建築請負契約をすることができなかった場合、この売買契約は解除するとなっていますが、業者に対し仕事が忙しく期限までにできるかわからないことを伝えると「3ヶ月を過ぎてもかまいません」と言われていました。 また、土地の契約の際に、「売主の余っている土地があるので、お客さまの土地としてなるように売主と相談してみます。」と言われたので、私もいい話だと思い業者に対して「そういったお話であれば是非お願いしたいです」と伝えました。 そして何度か設計打ち合わせをしているうちに3ヶ月の期限を向かえましたが、業者にも何も言われず、期限後もそのまま設計打ち合わせを2回したところで、妻との話し合いでいいプランを示してこないので今回の契約は断念しようと決断し、契約から約5ヶ月経過しましたがそのことを業者に今月の頭に伝えました。 当然業者は考え直して下さいと言われましたが、設計士と私たちのイメージが違うと伝えると「わかりました、ただ、契約した土地については既に分筆登記をしており、履行に着手していますので、解約には違約金が発生します。」と言われ、当初は150万円と言われました。 確かに解約を申し出る前に一度ローン打ち合わせ時に「売主の許可が下りたので、お話していた土地はお客様の名義になりましたと」と言われ、公図も受け取ったので、分筆登記はされています。 私も不動産の契約について詳しくないので市役所の消費者生活センターに問い合わせたところ不動産適正推進機構に連絡するといいと言われ連絡しました。 結果は「相手が分筆登記をしていても、建築請負契約をしていないのであれば、建築条件付という契約についての白紙解約となる」旨の説明を受けていたので、白紙解除になるのではないかと伝えると、回答については後日と言われその電話の4日後に、「県庁の宅建班に相談しその結果を売主と協議したところ今回は手付け流しでの解約とするのはいかがでしょうか」という結果になりました。 私はそれでも納得がいかなかったので「後日、回答します」と伝え電話を切りました。 長々とわかりづらい文章となってしまいましたが、業者は分筆登記をしたから白紙は無理だと言って、私の申し立てた白紙解除についての話を聞き入れません。 手付金も100万円弱支払っているので何とか返してもらいたいのですが、業者がいう分筆登記を行ったことによって建築請負契約と同等もしくは、それ以上の法的効力があるのでしょうか? どうにか白紙解除につなげることはできませんか?どなたかアドバイスを下さい

  • 建築条件付宅地について

    建築条件付宅地について教えて下さい。 不動産会社に「土地の売買契約と建築請負契約を同時に結んでいただきます。」と言われました。 私は建築条件付宅地の場合「3ヶ月以内に建築請負契約が成立しなかった場合は売買契約は白紙」と思っていましたが、 このようなケースもありますか?

  • 建築条件付と言われたのに・・・

    仲介業者の営業マンより建築条件付土地という説明があったので、 先日土地売買契約を締結し、間取りが決まり次第建築請負契約を することになりました。 しかし当方の事情により解約をしようと考えているのですが、 改めて土地売買契約書を見たところ、どこにも建築条件付という 明記がありません。(条項にも期間内に指定された建築業者と 建築請負契約を締結する条件についての記載はありませんでした) 私たちが勉強不足だったこともありますが、契約締結時・重要事項説明書の 読み合わせ時にも記載がないことに気がつくことができませんでした。 建築条件付土地ということであれば建築請負契約を結んでいなければ 契約は白紙撤回でき手付金も返還されるそうですが、その土地の広告が 手元にないため私たちの記憶以外証拠がなにもありません。 そういう場合でも、建築条件付であったことを主張して白紙撤回に できるのでしょうか。 それとも下手に出て手付金や仲介手数料を下げてもらったほうが 賢明でしょうか。 もしくは全額払うよう言われたら、その仲介業者に他の土地を 紹介してもらう(購入した土地について親からの反対があった為、 他の土地を探したいので)ことで、手数料等を新しい土地の方に 当ててもらうことは可能でしょうか。 何かよいアドバイスをよろしくお願い致します。

  • 建築条件付宅地について

    建築条件付宅地の購入で土地の売買契約と建物の建築請負契約を同時に結ぶように売主から言われていました。概算しかでていない段階での契約はしないと断ったところ、「別々に契約しても構わないが、建築請負契約を結ぶまでの間に他の方が契約すると、その土地はあなたのものにはならない」と返答がありました。 そこで気になったのですが、すでに売買契約が済んでいる土地を第三者が売買契約、建築請負契約を結ぶことなんてできるのでしょうか?

  • 建築条件付土地の解約

    はじめまして。ご質問させていただきます。このたび建築条件付の土地の売買契約をし、手付金を支払いました。が、瑕疵とは言えないまでも地盤が沈下の恐れがあるため、補強工事をした方が良いと調査の結果わかりました。費用は最低でも60万はかかるとの事です。全体を調べてもっと悪い数値でしたらそれ以上かかるとの事で、地盤について契約前に確認した所特に問題は無いと言われましたが、実は契約前に地盤の調査は売主の方で行っていました。そんな信用のおけない建築会社で建築を行いたくないのですが、**ヶ月以内に請負契約を…や、契約が成立しない場合は解約となり返金…と言った文章が契約書にはありません。ただ、土地売買後は速やかに請負契約を結ぶ事とあるだけなのです。これって、絶対に白紙解約が出来ないという事なのでしょうか。予算ギリギリで間取りなどを考えていたにも関わらず、補強費用がかさんでしまったら、考えていた間取りやオプションなどは無理なので、契約前に考えていた家とは大違いになります。それでも解約するには手付放棄しか道は無いのでしょうか?何か良い手は無いでしょうか?まだ建築請負契約にはサインしてません。

  • 建築条件付売宅地・・・

    昨日、不動産広告で首記の注意書きが添えられた分譲一戸建物件が掲載されていました。立地は気に入ったのですが、 その条件に「建築停止条件。土地売買締結後3ヶ月以内に売主と建築請負契約を締結・・中略・・期間内に建築をしない、あるいは請負契約が成立しなかった場合は白紙となる。受領金は全額返金・・」と記載がありました。 今ひとつピンとこないのですが、購入者サイドのデメリットはどこにあるのでしょうか?メリットってあるのでしょうか?また、販売者サイドのメリットはどこにあり、よくある条件なのでしょうか?教えてください。