• ベストアンサー
  • 困ってます

ブレーキの引きずり音について

宜しくお願い致します。 フロントのブレーキローターにゆがみがあるとのことで いっそのことと思い、 自分でローター&ブレーキパッドの交換を行ないました。 そして試運転したところ、 ブレーキの利き自体はすごくスムーズに利くようになったのですが 低速でわずかにすっている音がします。 それが、一定ではなく ローターの一部分だけですっている感じです。 音を擬音化すると、機関車のシュッシュッっというような感じです。 スピードが速くなると当然シュッシュッの間隔も早くなり、 30kmくらいからは、聞こえなくなります。 っというか、聴力での判断が付かなくなります。 で、 キャリパーのピストンの固着かなとも思いましたが、 それではなぜ、一定の音ではなくシュッシュッという間隔のある音なのかと疑問に思っています。 ただし、かといってブレーキ時は音が止まりますし、ゆがみローターのような ブレーキペダルの足にブルブルくるような感じもなく、 ブレーキングそのものは非常にスムーズなのです。 キャリパーのピストンの戻りが悪く引きずっている状態で かつ、このような一定間隔の引きずり音ってあるのでしょうか? ローターは、2・3回脱着して確認しており、取り付けそのものに 不具合があったっとは考えられません。 考えうる症状を教えていただけますようお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数9599
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • tomajuu
  • ベストアンサー率38% (304/782)

ディスクブレーキは、常にパッドとローターが接触してます。 なので、ガードレールや壁が すぐ近くにあるような所を走ると そのようなスレ音がきこえてくることもあります。 「常にスッている」といっても、ある程度の「間隙」は発生します。 ディスクパッドとロータ間にわずかな間隙があれば、ディスクとハブの間にも間隙が生じます。 それらによって、わずかな「振れ」がおこり、そのため「シュッ…シュ…シュッ…」と断続的な音がするのではないでしょうか? もともと存在してた「ローター」の振れ、あるいは「ハブ」の振れ・・・いずれかによても引きおこされます。 ローターやハブに「振れ」自体は無くても、面の凹凸(サビとか)でも 振れは発生します。 パッドは「ほぼ固定」ですので、この場合は「回転部品」を考えるだけでいいと思います。 それでも、そのような音の発生原因はいくつか考えられます。 ・・・でも、「気にすること」はないでしょう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 別件で、整備士の運転でローターゆがみを指摘されたのですが 実際、先に左を取外したところ パッドのわれがあり(完全に真っ二つでした)その破片がローターを レコード状に溝を切ってました。 で、 左ローター&パッドを先に交換して、試運転したところ(右はまだ) なんともスムーズなブレーキングだったため、 ローターゆがみではなく、割れたパッドがローターに突っ張ってしまって ゆがみのような症状を出していたと想像しております。 (だから、ローター交換必要なかったと考えております) で、 その試運転のとき、交換前の右ブレーキはまったくなんとも無かったので、 右ローター&パッド交換によって、 右キャリパーのピストンが新品ローター&パッドの厚みにより 目一杯押し込まれ、そこの部分に固着があるのかなと考えました。 現在、ブレーキの利きそのものに問題はないので、 正直、少し様子を見ようとは考えております。

その他の回答 (10)

  • 回答No.11
  • migsis
  • ベストアンサー率28% (198/691)

プロがその音を聞けば判断できるので調べてもらうのがベストですが。 私の場合、車両を1年放置して、その後乗ったらリアブレーキからシャカシャカと音がするようになりました。ディスクは交換してもらってから5000kmしか走っていないし、放置するだけでこんなことあるのかな、と思って走っていると、4000kmくらい走ったあたりで音はなくなりました。取りつけに不具合がなれば、そのうち消えるかもしれませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうですが、症状なくなりましたか。 私も素人ですが貴殿の場合、1年放置とありますので 錆、もしくはそれに起因する不具合による何らかのすれる音、 もしくは、錆の固体そのものが、何かの空間を回遊して鳴らしていたのではと思ってしまいましたが しばらく様子を見てみます。 なにぶん、制御装置ですので運転中は常にその辺に神経をやって 異常を感じられた場合、すぐに専門業者に持ち込もうとは思っております。

  • 回答No.10

ロータはたぶん旋盤のようなもので最終加工していると思います。以前ディーラで調べた時確か振れの許容範囲は0.15mmだったと思います。新品でも多少の振れはあると思いますし取付面の平行度に問題がないとすればそんなもんだと思います。走り込んでいるうちに落ち着くのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 正直それを一番感じておりました。 ギアをニュートラルにして手で回転させて見ましたが、 肉眼ではかなりフラットに見えました。 ただ、許容範囲0.15mmはさすがに肉眼では無理でしょう。 その0.15mmが音の原因の可能性は十分にありそうですし、 実は当方も、そういう線を疑っておりました。 素人なので、不安もありますが しばらく様子を見ようとは考えております。 こういう場合、だんだん落ち着く(フラットになる)ものなのでしょうか?

  • 回答No.9

車種が何かわかりませんので何とも言えませんが、ディスクブレーキの場合、パッドとローターは常に接触状態にありますので、 壁のある道を走行した時に、そのような音が聞こえる場合があります。 もしくは4輪ディスク車の場合、後輪がドラムインディスクだとドラムブレーキ(パーキングブレーキ)のこすれ音がすることもあります。 いずれもこれは不具合ではありませんので気にする必要はありませんが、もし心配でしたら最寄の整備工場で見てもらうのがいいと思いますよ。 音がするからって何でもかんでも不具合ってわけじゃないですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 若干の不安もないことはないのですが、 ブレーキングそのものは、非常にスムーズなので、 少しの間、様子を見ようとは考えております。

  • 回答No.7

ローターとブレーキパッドの二つを交換したようですが、ローターの交換時に取り付け面の洗浄は確実に行いましたか。 この洗浄を行わないとローターとハブ面との間に異物を挟み、ローターの回転にゆがみが生じる事になります。 パッドの交換の際に、パッド取り付け部の両端にあるパッドライナー(パッドテリーナ)は外して洗浄しましたか。 このパーツが汚れているとパットの戻りの動きに若干の支障が出る場合があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 それは考えました。 一番最初は、軍手で拭った程度で装着しました。 それで異音に気付き、再脱着作業中に CRC+ワイヤーブラシでかなり洗浄しました。 もちろん、綺麗に拭き取りも行いました。 が、症状変わらずでした。 パッドライナーの洗浄は、してません。 これを、近日中に行なってみようと思います。

  • 回答No.6

パッドを取り付ける前に アタリの処理はなさいましたでしょうか? パッドグリスは適切にお使いでしょうか? とりあえずその辺りから ご確認頂くと良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 パットの面取りは、ローターも新品にする場合 必要ないと聞いたことがあります。 また、ブレーキの泣きは今のところないです。

  • 回答No.5

ハブベアリングのガタを調整してみてください。 それでも音が出るようなら自動車会社へいったほうがいいとおもいます。 ご自分で行うならテーパーローラーベアリングとアウターのカラーを変えてください ベアリングとカラーを変えてもまだ音が出るならハブアッセンブリとキングピンを交換しなければなりません ベアリングの調整方法ですがジャキアップしてハブキャップをはずし割りピンを抜く めがねレンチ等でハブナットをいっぱいに締め付けた後よるめレンチが軽く締まる所までしめつける タイヤを手で回してから止めタイヤの上下を持って揺さぶりガタの確認をする (ガタがあれば再調整) 割りピンをはめキャップをする 割りピンが無くロックナットがカシメタイプの場合は、ガタの調整は同じですがロックナットを新品に交換して調整後鏨やポンチなどでキングピンの溝に打ちつけカシメてください FF車や4WDはご自分ではむりかとおもいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 おっしゃるとおり、そこまで来ると素人には無理ですね。 ポン付けの部品なら自分で交換しようと考えておりましたので、 恐らくこれ以上は無理であろうと考えております。 が、今回のシュッシュッという間隔がある音の発生源が ふに落ちません。 縦にゆがんでいるとしたら、ゆっくり走行すればボトミングに気づくような気がし 横にゆがんでいるとしたら、ブレーキング時、ブレーキペダルに振動があると思うのです。 けど、どちらも体感できません。 まったく??です。

  • 回答No.4

僅かにバックプレートがローターに接触していませんか?新人整備士なんかでたまにあるんですが、バックプレートをもって操舵すると曲がってローターと接触することがあります。音を聞いていないので違うかも知れませんが、念のため一度確認してみてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 それはないです。 バックプレート自体、かなりやわらかいので、 そこに負荷がかかる持ち方はしませんでしたし、 ローター取付後、指で接触がないか確認しました。

  • 回答No.3
  • panoram
  • ベストアンサー率11% (178/1602)

ローターにゆがみがあるって言っているからそれが原因でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 今回、ローターも新品に交換してますので、 初期不良も考えられるかもしれませんが、 ギアをニュートラルにし、ボルトを手で回して、肉眼確認したところ かなりフラットでした。

  • 回答No.2

ハブ本体センターの歪みでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 元もとの、ローターゆがみは左フロントの部分で 今回の音の問題は、右フロントになります。 素人考えですが、ハブ本体のゆがみだとすると、 交換前にも症状が出ていたのでは?と考えてしまいます。 が、恐らくこれ以上は自分では無理と考えておりますので、 その辺も精査していただく必要があるかもしれませんね。

  • 回答No.1
  • Willyt
  • ベストアンサー率25% (2858/11130)

慎重に作業を進められた樣子はよく分かります。しかし、足回りはよほど慎重に対処しないと大きな事故に繋がります。足回りで原因が分からない音がするときおはディーラーへ持ち込んでその原因を徹底的に突き止めるのが安全だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ポン付けでOKの部分のみは、自分でと思っておりますので 恐らくは、これ以上は無理だろうとは考えております。

関連するQ&A

  • バイクのフロントブレーキの片寄りによる接触

    アドレスV125Sのフロントブレーキキャリパーとローターが接触していて、シャリシャリ音がします。 一度立ちごけして左フォークの下部に傷はついています。 キャリパーとローター(フォーク)のどちらが片寄ってるのかは分かりませんが、前から見てローターの左側とキャリパー内側が当たっています。 ローターにパッドが当たってるのでなくキャリパーが当たっています。 これを調整で直したい場合はどのようにしたらよいでしょうか? このあとキャリパーの六角2本を外してもう一度付けてみます。 また、キャリパーとローターが接触していないときからフルブレーキした直後にシャリシャリとパッドが戻らないでローターに当たってるような音もしていました。 少し走行すると聞こえなくなりました。 これはなにが原因なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • C系スズキアルトのハンドルのブレ

    こんにちわ。40キロ以上で ブレーキング時にハンドルがガタガタと振動するので おそらく、ブレーキローターのゆがみではないかと思い、工場へ出したのですが、どうもそれが原因ではないかもしれないとの 事。もし、ローターが ゆがんでた場合、ハンドル以外で、ブレーキペダルのほうにも 振動が伝わってくるものでしょうか?サスやショックに原因がある場合 でも、ハンドルがぶれたりするのでしょうか?ベフロントベアリングだけは新品へ交換済みです。

  • シマノ製の油圧ブレーキセットを使用しているのですが、ローターとパッドの

    シマノ製の油圧ブレーキセットを使用しているのですが、ローターとパッドの間隔が広く、効き始めるまでにレバーの遊びが多くて困っています。 効き始めれば、ほとんどストロークせずにタイヤロックするので、エア混入してる感じではありません。 パッドがローターに届くまでの距離が遠いことが問題のようです。 このままだとパッドが減ってきた時に更に遊びが多くなり、ブレーキが使い辛くなると思います。 厚めのローターに交換すれば良いのですが、購入したばかりで勿体無いです。 キャリパー内にスペーサーを入れるような方法をご存知の方がいましたら教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願いします。

  • セラミックブレーキのメンテナンス

    (1)AUDIのセラミックブレーキですが、以前質問した際、下記方法で一時解決しました。 ・中性洗剤をローターとディスクの間に入るように吹き付け、軽くブレーキングして  前後に動かし、水洗いする (2)その後、数十回ブレーキングしたところ、再び以前のように、キュッ・キュッ・キュッ  という音が出るようになってしまいました (3)次に、ローターとディスクのところに、洗うように水をかけるだけで、音が出なくなる事が  分かりました (4)そこで、定期的に、水でサッと洗浄し、少し走ってブレーキングして乾燥させ、保管する  という方法でメンテナンスして行こうと考えていますが、この方法は正しいでしょうか。 ※ポルシェ等、他社の車のオーナーさんでも結構ですので、よろしくお願いいたします。 ※ディーラーにもあまり知見が無いようですが、問合わせ中です。良い回答が得られたら、  それはそれでUPいたします。

  • V40ブレーキ鳴き

    こんにちは。 別にV40にかかわらずクルマ一般的な話かもしれませんが、参考のためお知恵を拝借したく存じます。 所有しているボルボV40(5年目で走行距離47000km)ですが、ブレーキパッドを最近交換したばかりなのにブレーキ鳴きが激しいのでディーラーでチェックしてもらいました。 メカニック氏曰く、 原因としてはローターがかなり摩耗しているので、どうしても接触面にムラが出てしまう。これが音の原因と考えられるので、取り敢えずはパッドの面取りをしてみたとのこと。これで音が多少小さくはなったのだが完全に音を消えなかった。後はローターの面を平らにしてみたいが、何分かなり摩耗しているので、出来たら交換させて欲しいとのことでした。 ローターを見てみると確かにローターの型枠からは相当に深いところにローター面があるのでかなり削れているという感じは受けます。 質問ですが、 1)この状態でローター交換の他にブレーキ鳴きを消す対策が他にあるでしょうか? 2)輸入車のローター交換頻度としては50000km位が一つの目安になるのでしょうか? メカニック氏は非常に信用のおける方で、こちらの危機感を煽って交換に促すような感じでは全然ないのですが、後学の為、皆様のコメントをいただければと思っています。 宜しくお願いいたします。

  • CB400SF ブレーキ鳴き?

    走行中や押しているときなど一定のリズムでキッキッキッと音がします。 症状はブレーキパッドを変えたあたりから起こり始めたので新しいパッドだし鳴きかなと思っていたんですが・・・それともピストンが戻らずにブレーキ引きずっているのでしょうか? やはり引きずっている場合はキャリパーOHが必要でしょうか? 走行距離は17000kmです。

  • アルミホイールとブレーキのマッチングについて

    教えて頂けますか? 車のブレーキシステムのチューン考えております。 その場合は、大型のキャリパーや大径ローター等への変更となる予定ですが、私の現在履いているアルミホイールにサイズ計測上はそのままマッチングできそうです。 手持ちのアルミ&タイヤでブレーキチューン後、履かせてみた場合にアルミホイールの内側にちゃんと収まりますが、ローター直径が大きくなるためホイールの内側ぎりぎりまでくる大きさです。 そうなるとローターとアルミ内側の間のいわゆる「隙間?」が狭くなります。当方素人にて専門用語よくわからないので、説明が難しいのですが。。。 もちろんあたってはいません。 大型キャリパーもぎりぎり収まってます。 よるCar雑誌などでは、ドレスアップしブレーキやアルミをチューンしているかっこいい車見ますが、大径ローター装着などで見た目でアルミホイールの内側一杯までローターが占拠している(表現、正しいでしょうか?)写真が載ってますよね。 多分そんな感じになりますし、実際そうだと見た目もかっこいいですよね。 そこで、その場合の質問ですが、通常走行で問題はないのでしょうか? つまり走っている間にローターやキャリパーがアルミホイールに接触・干渉をおこす可能性・危険性はございませんか?もちろん走行中にローターやアルミが干渉してしまうようなら大事ですから、最初からあたって履けないはずと頭では理解しているのですが。つまりアルミがぎりぎりでも、はまるならそういう事は起こらないはずだとは思いますが。。。 隙間がなくなることで接触干渉のリスクや他、ブレーキからでるダストの問題、放熱の問題などわからないことや心配なことがあったので、教えて頂けると参考になります。 わかりにくい質問で申し訳ございません。 ブレーキシステム大型にするならアルミもインチアップすればいいのでしょうが、一応現在のアルミサイズでそのままいけそうなので質問でした。 宜しくお願いいたします。

  • ブレーキ引きずり??

    お世話になってます。先日似たような質問をさせて頂いた者ですが、もう一度質問させて頂きます。 異常がある箇所はリアブレーキなのですが、現在の状況を簡単に説明させて頂きます。 ブレーキキャリパー清掃を試みる→キャリパーのピストンが戻せなくなる→ブレーキペダルを押したり奮闘している内にピストンがキャリパーから外れてしまう→諦めてバイク屋へ(オイルシール、ブレーキオイル交換) という状況なのですが、先日質問させていただいた通り、走行中のキーキー音と走行後のディスクの熱さが気になるのです。ちなみにフロントはほとんど熱くないのですが、リアは触ってられないくらい熱いです。 前回にアドバイス頂いたとおりセンタースタンドを立てて試してみたのですが、結果は 1速に入れてクラッチをつなぐ→回る(当たり前ですね) 回ってる状態でクラッチを切る→1,2秒でタイヤが止まる これっておかしいですか??バイク屋もっかい行った方がいいですか?ご回答お願いします。

  • ブレーキキャリパーのオーバーホール、ローターの歪み。

    CBR250Rのハリケーンに乗っているのですが、この間ブレーキが固着してしまったので、キャリパーのオーバーホールをしたのですが、意外にもピストンやシールなどは綺麗で、オイルを抜き、ざっとさびを耐水ペーパーでとり、シリコングリスを塗り、オイルをいれてエア抜きして解決したかのように見えたのですが、まだリアが少し引きずっていて、それが原因でローター、パッド、キャリパーに熱がまわり膨張してピストンが固着、ブレーキが利きっぱなしになるという現象が起こってしまいます。ピストンの動きはスムーズだったし、シールの劣化か、ローターが歪んでいるか、キャリパーが歪んでいると考えるのですが、どれが一番可能性が高いと思いますか?今は、固着したらキャリパーに水をかけて冷まして走っています。昼の暑い時に街中などをゆっくり走ると、固着が起こってしまいます。それ以外の時は結構調子はよいんですが。何かよい解決方法はあるでしょうか?

  • ブレーキパット、キャリパー、ローター等の交換

    車検でフロントブレーキパットが減っていて パット交換だけではなく、キャリパーのピストン部分が錆びているので、キャリパーも同時に交換しないと液漏れをおこすと言われました。あと、ローターもかなり錆びているので、研磨、交換をすすめられています。 本当にパット交換だけでは、液漏れ等の不具合が発生するのですか?