• ベストアンサー
  • 困ってます

精神的に弱くて悩んでいます

  • 質問No.4498433
  • 閲覧数87
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0
自分は精神的に弱く、過去の失敗や嫌な思い出をいつまでも引きずってしまいます。何度も思い出してしまい、結果として嫌な気分になったり、ストレスが溜まって苦しくなってしまうんです。そして少しの失敗や、ちょっと嫌な事があるとすぐに挫折したり、逃げ出してしまうんです。そしてマイナス思考なので、物事を基本的に悪い方向に考えてしまい、それによって余計にプレッシャーを感じてしまったり、嫌な気分になったりします。
すぐに変わることは不可能かもしれないですが、少しずつでも変わっていきたいです。精神的に強くなる方法で、何かおすすめの方法があれば教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 15% (470/2939)

失敗してしまったら、
準備(段階)に不備がなかったか、
集中力をきらさずにシッカリ知恵を出し
創意工夫して実行できたかなどなどを、
多様な視角・視点から検証してみましょう。

また、嫌な思い出は、
紙に書き出してアタマを空っぽにしてしまいましょう。
そうすることで、脳髄の中での堂々巡りが消滅します。
お試しあれ!
(できれば、どのようにすればよい思い出に変わるかを
考えてみましょう。何かしら、ちょっとしたことを加えると
実現するかもしれませんよ)

あるいは、そうした思い出を、発想の転換・逆転の発想で
小説・童話・絵本を創作してみましょう。

【付録】
失敗じゃないさ。
この方法では上手くいかないって発見が出来たじゃないか。
だからこの実験は成功なんだよ。  
   by Thomas Alva Edison  発明王 GE創業者

一度犯した失敗は今後もう起こりにくいので、
この先、失敗する可能性はひとつ減ったことになる。
   by Antoine de Saint-Exupery 作家

現実を直視した究極のマイナス思考から、
本物のプラス思考が出てくるのです。
  〔 五木寛之 『他力』〕

これからは、
Da cosa nasce cosa〔=物事は思わぬ展開をするものだ〕
ということで、失敗したとしても、
そのプロセスで何かしらを学んでいるので、次のステップに
進みましょう。

人生でいちばん危険なことは、
かなえられるはずのない夢が、
かなえられてしまうことなんだよ。
             by ミヒャエル・エンデ 『モモ』
ということもありますし……

<よかったこと日記>をつくって、嫌なコトや
失敗したことを違った色のペンで書いておきましょう。
※3年連用~10年連用日記からチョイスしてみませんか。あるいは、
ご自分でデザインしてみましょう。アナタがデザインした日記を出版
してみるのも楽しいですね。
お礼コメント
noname#74362
ありがとうございます。少し気が楽になり、勇気もわいてきました。
これから頑張ります。
投稿日時:2008/11/28 13:34

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (74/230)

私も質問者様と同じような思いで悩んで、過去に質問も出していますが、私よりもずっとわかりやすい文章で関心してしまいました。

私も10年も前にあった事から未だ完全には逃れられません。
でも少しずつ変わっていく為にやった事を回答します。

忘れる(深く考えない)
開きなおる(自分を許してあげる)
未来の予想はマイナス思考になりそうなら、今日明日の事でやらなければならない事だけ考え実行する

後は本で読んで関心した考え方をご紹介します。
「逃げたくなったら、前へ逃げる」
例えば、試験、告白、なんでもいいのですが、失敗を恐れて行かないのではく、行く。
私は気が小さい人間なので、「前へ」逃げる、この言葉にはぐっときました(笑)

何か参考になれば、幸いです。
お礼コメント
noname#74362
「逃げたくなったら、前へ逃げる」というのはいい言葉ですね。
ありがとうございます。参考になりました。
投稿日時:2008/11/28 13:30
  • 回答No.4

ベストアンサー率 50% (1/2)

やってしまったことは取り返せません。

けれどもう一度起こさなくすることは出来るはずです。

もう一度何かを起こさない為に自分で何が出来るかと言うことだと思います。
反省をするのはいいことだと思いますが後悔はするなと言われたことがあります。
後悔をするということは過去のことを思っているだけで反省をするということは過去にあった出来事を省みて前に進むと言うことだといわれそれを信念に僕はがんばっています。

すぐに治ることはナイト思いますが、そこは自分との戦いです。
がんばってさい!
お礼コメント
noname#74362
ありがとうございます。反省はやっぱり大事ですよね。
ぼくも反省はしても後悔はしないように気をつけます。
投稿日時:2008/11/28 13:32
  • 回答No.2
ここには「何度怒っても直りません」という質問がある位ですから、loosedeenさんは後悔するだけマシです。

腹を切れといわれた訳ではありますまい。
失敗した所で、まだあなたは生きています。

さて、昔からの手法として、自分を客観視するという方法があります。
自分自身を後ろから眺めるようにするのです。
また、近くにいる友人を見るように、自分を見てみます。

あなたはその人に声を掛けてあげてください。
「何とかなるって」「大丈夫じゃない?そんくらい」
それなら出来ますよね。

つらい時は、人生はゲームなんだと思いましょう。
ゲームの主人公はいつも辛い状況にいます。
ゲームをクリアする為にはその状況からどうやって解決方法を見出すかが大切です。

あなたは自分の人生というゲームをクリアする為に、どんな選択をしますか?

あなたという存在は脳だけであって、体はロボットみたいなものだと思う方法もあります。
パイロットであるあなた(=脳)は、自分の体(=ロボット)を上手く操作して、辛い状況を乗り越えます。

こんな風に他人事ならプレッシャーを感じなくてすみませんでしょうか。
一度お試し下さい。
お礼コメント
noname#74362
ありがとうございます。「人生をゲームのように考える」というのは、面白い発想ですね。それに効果がありそうな気がします。
投稿日時:2008/11/28 13:37
  • 回答No.1

ベストアンサー率 64% (16/25)

誰しも失敗はしたくないと思うものですし、上手くいくことをいつも夢見るものですから、質問者様がつい、過去の失敗などを引きずってしまわれるのも、無理はないと思います。それが為にストレスが溜まって苦しまれるのは、辛いことですね。

質問を拝見して、質問者様は向上心を持っておられるが為に立ちすくんでしまわれるのではないか?と思うのです。ご自分の足元がしっかり固まっていないとお感じになるのかもしれませんね。

物事を悪い方に考えること自体は、全く問題ありません。むしろ必要なことと思います。ただ、そこで立ち止まってしまうことが少々困ることになるだけだと思うのです。

過去の失敗を思い出してしまったときには、「次に同じ事が起こったら、どうやって上手くやろうかな?」と考えてみてはいかがでしょう。後悔するのではなくて、次回上手くやるための方法を考えるのです。

そして、似たような状況に陥ったときに考えていた方法を試してみる、でまた、「また起きたら、どうしてくれよう?」と考える。そうやってご自分なりのノウハウを積み重ねていかれると、小さな自信が出てきますよ。

何かをやらなければならなくなった時には、最悪のことを想定した上で、その最悪なことをどう回避するか その方法を考えてみる。すると、少し度胸がつきます。目上の人に若い頃の失敗談を尋ねるのも良いかもしれませんね。
お礼コメント
noname#74362
ありがとうございます。物事を悪い方向に考えること自体は、まったく問題ないと聞き、安心しました。これからは「失敗を活かす」ようにしていこうと思います。
投稿日時:2008/11/28 13:41
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ