• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本の借金について

日本の借金は、日本の借金時計で調べたら、約685兆2985億もあって、家庭の負担額は1477万円も負担になってしまうのですが、日本の借金をなくす方法として、何か、手段、方法があったら教えてください、 消費税を1パーセントアップすると、国庫に2兆円のお金が入るのですが、現在消費税は5パーセントで、15パーセントにした場合、国庫にはいるお金は20兆円しかふえません

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数130
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#169116
noname#169116

アメリカが財政赤字に陥っていた頃から、クリントン政権で持ち直すまでの政策を参考にされたらいかがでしょうか。 実際には、レーガン政権時のレーガノミニクスからブッシュ父を経て、クリントン時代と長い時間をかけて赤字克服をしていったとおもいます。 専門ではないので、このくらいしかかけませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アメリカの政治システムというのは、前々から興味があったのですが わかりやすい本がなかなか見つからなかったので、調べずにいました せっかくインターネットが使える環境なので、早速、レーガンとキー ワードを打って調べたいと思います。 ご回答。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 借金時計の意味は?

    今消費税など増税が叫ばれていることもあり、久しぶりに借金時計を見て見たのですが、日本の借金は1000兆円を軽く超えており、細か所を抜きにして増税を反対できないと感じたのですが、この考えは間違っているのでしょうか? もちろん、無駄を無くすことは大切なのですがそれらを考えても借金は膨大な様に感じます。

  • 1200兆円の借金は借金じゃないという人に質問です

    1200兆円の借金は借金じゃないという人に質問です。 日本は借金などないと言っているのになぜ消費税を10%にまで引き上げる必要があるんですか? 矛盾してませんか? 借金はないけど消費税は10%に引き上げるね。ってどういう理屈ですか? 借金がないのなら消費税を上げる必要はないのでは? 論破してください。

  • 日本の人口過剰と国の借金についての疑問

    日本って人間がいすぎですよね。 日本って借金しすぎですよね。 人口が多いと国力になるっていう人間もいます。 これって戦争する時に毛沢東と同じかんがえで 1億いれば半分死んでも5千万残るから問題ないとかそういう発想みたいなものですよね。 実際に毛沢東も当時の中国は12億ぐらい? 半分死んでも6億残るから問題ないと言ってますし。 日本は生産性のない人間も多い(老人が多い女性の労働力が低いひきこもり等も多いなど) 国連が毎年だす幸福度ランキング これは一人当たりのGDPも含め社会的寛容、社会的寛容、医療や教育などさまざまな項目の総合値で 日本は58位と先進国では下位の方ですね。 日本は人間の数だけは多いので 国のGDPだけは高いものの、国民ひとりひとりの富や幸福度は先進国最低水準です。 アジアでの幸福度、一人当たりのGDPなどの最上位はシンガポールで世界7位ですね。 シンガポールと日本の違いは やはり あちらは生産性の高い人材が多くを占めている、日本はお荷物人口が多くを占めている、この違いが大きいでしょう。 だから日本は幸福度指数も世界58位と低いから自殺も多い、低所得層や貧困層も多いという事でしょう。 これはアメリカ、中国も全く同じ状態で、どちらも人間の数だけは多いので国のGDPは世界1位、2位 しかし日本と同じく一人当たりのGDPなり幸福度指数は日本よりもひくい60位以下ですね。 国の借金もどうなんでしょう いろんな人間がいるので、日本の借金は問題ないという人間もいれば、やばいだろうという人間もいる。 国は日銀にお金をすわせ赤字国債を発行する、でそれを国がかいとるので全く問題ない 日本は円建てでしか借金してないので問題ないという話ですが ではなぜドイツやシンガポールなどは黒字にしたのかというのも疑問 日本みたいな話がまがりとおるなら、あちらの国も中央銀行に金すわせて好きなだけ借金して それを国がかいとり国庫金にいれれば借金になりません、なぜ他の国もしないのかという疑問と 消費税をばかみたいにあげるという疑問。 本当に借金が問題ない派がいう事がただしいのであれば 消費税をあげれば、実質の強制値上げですからね。 そうすれば必然的に消費も下がる、なおさら低い日本の個人GDPがさらにさがる。 実際に多くの国はコロナの影響でマイナス成長になっているが 日本の場合はコロナの前の消費税10%にあげた時からマイナス成長になっています。 消費税あげる理由も高齢者が増えすぎた、低所得層の子持ちが増えすぎたなどの社会保障の増大などが大きいようですが 借金が問題ないという話なら、こんなのも国が日銀にお金をもってすって赤字国債発行して、それを国がかいとり国庫金にいれればいい話ですが 国は消費税あげてやってますね。 借金が問題ならなら、消費税あげる → 強制値上げ、強制インフラ → 個人消費がさがる → 個人GDPがさがりさらに低い日本の個人の豊かさがさらにさがるという 流れですから、借金がかまわないなら、消費税も3,5%程度に戻せばいい話で。 シンガポールなんて生産性の高い人材が多くをしめているので日本より低い消費税なのに黒字で あちらは赤字国債など発行せずに 税収だけでまかなえているけど、ドイツも今はシンガポールみたいなそういう状態みたいですけどね。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

国が国民・法人の資産を没収する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分の考えでは、赤字を埋めるのに将来はインターネットが 役に立つのではないかと思っています。 例えば、学校の校舎を建てなくてもインターネットを使って パソコンで授業が受けられるようになれば、校舎を造る費用 が必要なくなるとか、あとは、この先日本がどれだけ特許を とれるかで、国益が左右されると思いました。

  • 回答No.7
  • cotiku
  • ベストアンサー率17% (38/216)

>実際に公務員のリストラ、経費削減をしても1兆円しか節約できない、 >今、日本の借金は685兆4572億3000万円(2003年1月21日 現在)参考、日本の借金時計 >消費税を1パーセント上げても、2兆円しか税収が増えない 毎年1兆円節約すると・・利息にもならないか!! ここで、借金を返すことにあせると返せません。 二宮尊徳は仕事をしない人にも道徳を教え仕事をさせています。農業用水がないから働けない、家が壊れて働けない、借金だらけで働けない、農業技術が下手でうまくできない・・・というような問題を、用水を掘り、借金を返し、家を与え、田畑を開墾し、道具や馬や厩や衣食や種や・・必要なものを与え、次々に個々に解決していきます。そしてもう援助してもらわなくてもよい状態になったので次の村に行ってくださいと言うまで親切を尽します。その上でちょっとした金を与えます。 すると、恩義に感じて余分に税金を納めます。そこで次の村の援助が心配なくできます。 ☆失業者をなくせば、失業手当が要らない上に所得税が増えますし、仕事に出ると衣食を多く消費します。国民の多くが働くことが国が富む源です。 ☆消費税を上げて国債の利息を払うということは、貧民から取り上げて国債を持っている金持ちをもうけさせることですね。これは逆だとお感じになると思います。 国債のほとんどを日本人が持っていますので、この国債を、財政が黒字になるまで無利息にしてください、とか、死んだときには国や地方(地方債)に寄付してください、とかお願いして、無理なく減るように協力してもらいましょう。 そのためにはやはり、上が倹約をすれば、下も倹約をする、という状態でなければ言えませんね。それに、人のために善行を積むのがよいことだとか、金持ちは貧民をいたわるのが自然の人情だとか、教育する必要があります。 いままで高額所得をもらった人が感謝して何らかの奉仕事業をするというのが望ましい方向です。それが社会福祉費の節約に繋がります。奉仕の方法のわからない人には寄付金に相当するオフダでも発行して要するに債券を取り上げてしまうのがある意味上策です。 ここで、問題は高齢化です。定年後にしごとをしなければならない、あるいは、定年後は質素に暮らすことがよいことだという風に指導しておかねば、とうてい財政の切り詰めはできないと思います。 それに子供を生むことがやはり必要なことなので、養育費を多く支給して子供の数を増やすのが長い目で見てよいことだと思います。 昭和40年から積み上げた借金ですので10年ぐらいでは返せないのは当然で、いかに能力優秀で善良な次世代をそだてるかがポイントといえましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • cotiku
  • ベストアンサー率17% (38/216)

二宮尊徳が江戸時代末ごろに税収が金利を下回るほどの藩の建て直しをしています。 方法は 1.家老が無報酬で働く。それによって反抗勢力を黙らせる。 2.歳出は過去10年の平均税収-金利、の範囲内で抑える。節倹財政、役人は食べるのがやっと。藩主の交際も切り詰め、関係先に計画を話して協力を得る。 3.借金を見直して整理し、お世話になれるところに無償援助を頼む。 4.道徳教育をすみずみまで実施し、よく働くようにさせる。善人を賞し、無能な人には仕事を教える。 5.別枠の収入源か資本金を作り、その範囲で生活・勧業のため困っていることを解決するための公共工事をする。家や道具や衣食を与える。 6.財政改革・産業育成によって生じた税収増加分はすべて公共事業に投入して経常の支出は増やさない。 ・・・というようなものです。「報徳記」に詳しく書かれています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今の政治家が実際に、全体からみて意味がないことでも、例えば政治家 の給料を、日本人全体の平均給料にするとか、日本全体からみたらあま り意味がないことでも、国民の心情的、位が上の人が節約しているのに 下にいる人が贅沢はできない、上が倹約をすれば、下も倹約をすると言 うようになると思います。 実際に公務員のリストラ、経費削減をしても1兆円しか節約できない、 今、日本の借金は685兆4572億3000万円(2003年1月21日 現在)参考、日本の借金時計http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/ 消費税を1パーセント上げても、2兆円しか税収が増えないと言う現 実をふまえると、江戸時代よりも今が苦しいのだと思いました。

  • 回答No.5

平成15年度税収見込みについて誤解があるようです。「20兆円」とありますが、41兆7860億円が税収見込みです。 借金体質の大きな要因(支出面)は、社会保障費と公共事業費だと思います。公社公団の職員だった人たちには、年金を僅かしか納めてこなかったにもかかわらず、中堅サラリーマンの年収よりも多い年金を手にしている例があります。「受益者負担」を原則と考えれば、年金は「負担に応じた支給」の仕組みに変えるべきだと思います。「世代間扶助」という仕組みでは、公的年金制度は破綻します。 公的事業の必要性についても、政治家がキックバックや票を当てにした利益誘導ができない仕組みを取り入れるべきです。公共事業による利益を受ける自治体に応分の負担を負わせること、該当地域住民の意思に反した公共事業ができないようにすることなどです。 国税と地方税の比率を改めて地方の自主財源を厚くし、公共事業の実施を全て自治体財源に任せ、国債償還などの借金返済が終わるまで、国の事業を大幅に削減・凍結・中止するくらいのことをやらないと改善しないのではないでしょうか。その取っ掛かりとして、道州制の導入や特例市を多くして、公共事業・公共施設の統廃合と地方予算の統合を進めて、地域事業を国家予算からできるだけ切り離すことも有効かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

地方分権という言葉だけが一人歩きし、実際には中央政権のご機嫌 をとらなければいけないようなのが実情だと聞いたことがあるので すが、東京一カ所に、国会、最高裁判所、など国の重要期間をおく べきではないと思っています。 東京都の石原都知事が、首都移転に反対しているのですが、人口が 一カ所に集まれば、確かに生産性が上がるのはわかるのですが、人 口が集中してしまうデメリットの方が大きいと思います、少なく友 国の重要期間は分散化すればいいと思います。 地方の道路を、都市にいる人間が決める制度というのは早くなくなっ てほしいものです。

  • 回答No.3
noname#13482
noname#13482

これひとつで解決します、なんて特効薬的な政策はないと思います。 当然ですが、これは収支のバランスが狂っていたことに対しての結果です。 来年度の予算案を見てもらえればはっきりとします。大体ですが20兆円の税収見込みで40兆円の予算を組んでいる。こんな馬鹿げた事があるでしょうか? とにかく借金があるのだから、まずは収支のバランスを保つようにしなくてはなりません。これを踏まえたうえで、各種政策を考えるべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ごもっともな、ご意見ありがとうございました。 いったいいつから、赤字を発行するのが当たり 前になってしまったのでしょうね? バブルがはじけて異常な経済になったときにこ れまでの収入を得ようとしたのが始まりだと思 うんですが、これは個人的な考えなので、間違 っているかもしれません(間違っていたらごめ んなさい) ご回答。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • cow17
  • ベストアンサー率0% (0/2)

貨幣の流通量を増やせばなんとかなりますね。日銀さんがお金をいっぱいこの世に送り出せば、円の価値が下がりインフレが起きて、その分税金も増え685兆なんてすぐ返せるようになりますよ! 実際、第一次世界大戦で負けたドイツで、大量の借金を返すために同様のことをしたため、買い物カートにお札を積んで買い歩くことがおきました。 ただ、今日このようなことをやったら、世界から孤立すること間違いなしですけどね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ヨーロッパの共通通貨のユーロを管理する国に、ドイツを選んだのは、 インフレが怖いからだということが「経済ってそういうことだったの か会議」の中でかかれていたのですが、これだけ国の借金があると円 を持たないで、ドルを持っていた方がいいような感じがしました。 それにしても、これだけ謝金があるのに無駄な道路を造る人たちがいる なんてとても信じられないです、 ご回答。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • sen-sen
  • ベストアンサー率31% (66/211)

どうしても借金をなくしたいのであれば、各家庭が1477万円づつ負担するか(別の分配方法もあるかもしれません)、その借金を棒引きしてもらうしかないのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1477万円も負担するのは、相当苦しいですね ご回答。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 借金700兆

    グループ発表のため日本の借金について調べています。  いつだったかTVで日本の借金が増えたのは小渕政権以降(高橋内閣も??たしか)のむちゃな政策のせいだと聞きました。たしか、バブル崩壊とともに税収が減り、歳出が上がっていたのを、小渕さんが景気対策のため減税と公共投資をおもいっきりやったため(国債を去年の2倍発行?)増えた。と言っていたかと思います。これは本当でしょうか?他に政府の失敗はあるのですか??  今年から国民年金や厚生年金だけでなく、もしかすると消費税までもが7%まで上がるかもしれないと聞きました。なぜ、政府の失敗を私達国民が負担しないといけないのでしょうか?他に国民に負担の掛らない政策案はないのでしょうか??  私もつい最近知ったので人のことを言えないのですが、日本は借金に対する危機感が薄すぎなのではないでしょうか?そう思うのは私だけでしょうか?日本の借金時計で1秒約90万づつ借金が増えていました。政府は一体今まで何をしてたんですか?国民の預貯金が1400兆あまりあるから大丈夫だと思っているのでしょうか??かつて戦後に預貯金凍結が実地されましたが、今でもそれはできるのですか?いきなり貯金が無くなるのではないかと不安です。  

  • 消費税が高い国について

    日本は消費税が5パーセントですが、消費税の高い国(20パーセント)があるかと思います。どうしてそれほど高いのですか?? 消費税が高いことでのメリットにはどういったことがあるのでしょうか??

  • 日本の消費税の疑問。

    日本の消費税の疑問。 日本では中間業者が多く商いに関わっていますよね。 仲買人をBとすると、Bは製造メーカーから製品を買うときにAに消費税を払います。問屋のBは、販売業者Cに売ります。そのとき消費税をCから頂きます。 Cは購入者から消費税を取ります。AとBとCは消費税を払うが売るときに消費税を回収しているので消費税を払っていないのではないですか? 日本の商取引は、消費税は最終購入者が負担しているだけで、製造メーカーと中間業者は消費税を払っている風払ってない感じと思ってしまいました。 日本の消費税はババ抜きではないのでしょうか?

  • 日本の借金が抱える危うさ

    日本の借金が抱える危うさ 投稿に失敗してしまったので↓の同じ質問は削除します。 さて、朝の情報番組でいずれ1000兆に達するであろう国が抱える 借金について特集をやっておりました。 日本は借金も多いが、諸外国と比べかなりの資産も保有している(国民の貯蓄ではありません) その資産を処分すれば借金も300兆円程度、財政破綻寸前ではないと話を聞いた事があります。 消費税の増税ありきでしたが、借金の話をする時になぜ資産の話をしないのでしょうか?

  • 日本の借金~経済破綻

    日本の借金に関するQ&Aはいくつか確認したのですが素朴な疑問として このまま増え続けても日本経済が破綻する可能性はないのでしょうか? また、あるとすればその借金額の分岐点とか計算方法があるのでしょうか? 日々、ニュース等で毎秒ごとに増えている借金時計の映像をみる度に なぜ経済破綻の事には一切触れないのだろうかといつも思ってます。 ついでに借金時計の額がサイトによって全然違うのも疑問です。 どうか子供にもわかるような現実的なお答えお待ちしております。

  • 日本政府の借金1000兆円!返済方法は?

    日本政府の借金は1000兆円です。借金は返済する必要があると思いますがどうやって返済するのですか? 消費税を今の10倍の50%にしても到底返済出来ないと思うのですが?

  • IMF「日本の消費税は15%が必要」

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160620/k10010563501000.html IMFが日本の消費税を15パーセントにしろなどと言っています。 ちょくちょく、偉そうにこのような的外れな勧告をしてくるような気がするのですが、何を考えている組織なんでしょうか?

  • 日本の借金、返せるか?

    日本の借金、900兆円くらいあるでしょうか? これって、消費税の増税とかで返せるのでは?私的には、消費税を少しあげるだけで、10~20%とかにすれば減少するのでは? 減額しなくても、同額で推移するように調整するとか。 最近の政府は、経済優先で支出拡大政策ですよね。それくらい余裕があるなら、節約なんかしなくても、少しの増税で返済を止められるのではないかと思うのですが如何でしょう? 私の考えでは節約倹約は、借金を減らし蓄財できるでしょうが、経済を冷え込ませるだけであまり意味がないように思います。 その例が、アメリカのようにギリギリまで借金して、豊かさを謳歌する民族です。彼らの無駄使いのおかげで日本などは潤ってきました。彼らに金を貸し続け、商品を買ってもらう。借金が膨らむと、帳消しにしてあげる。これらを永遠に続ければどうでしょう? 素人の浅はかな考えですが、ご意見をお願いします。

  • 日本の借金について

    経済の本を読んでいたのですが、よくわからないことがありました。本には 「日本政府は毎年40兆円程度税金を集めています。その他の収入もありますが、それを含めても政府が使えるお金は毎年50兆円程度なんですね。でも毎年90兆円使っています。さらに借金の返済分も20兆円ほどあります。そのため借金が1年間で40兆円ぐらいずつ増えています。」 と書いていたんですが、なんかごちゃごちゃっとしてて言いたいことがよくわかりません。 どのように計算して1年間で40兆円ずつ借金が増えているってことがわかったんでしょう? 解説お願いします。

  • 【日本の薬局は消費税を取っていないのはなぜですか?

    【日本の薬局は消費税を取っていないのはなぜですか?】日本のドラッグストアは消費税を取るのにドラッグストア内にある医薬品は消費税が取られない。 なぜ? 薬局は製薬会社から消費税を払って薬を買って、消費者に消費税を取らずに売ってるの? 病院の診察代ももしかして消費税は取ってない? 何で病院と薬局は薬を買うのに消費税を払って患者から消費税分の負担を要求しないの? なんで消費税分を肩代わりしてくれるの? 調剤費の基本料に薬の消費税分が含まれてるってこと?

専門家に質問してみよう