• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

チャート式か大学への数学か

私は東京大学の理科1類を目指す高1生です。 現在、数学の家庭学習の教材として「赤チャート」を使用しているのですが参考書について調べていたところ、難関大向けにはほかに「大学への数学(研文書院)」というものがよいということなのですが、この2冊では内容や難易度にどのような違いがあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数396
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

赤チャート(他のチャートも含め)は、一般的な問題集 大学への数学は趣味的な数学問題集 こんなイメージで受験しました。 別に大学への数学をやらなくても、理一なら合格できます。 高一で理一志望なら、チャート式関係で十分です。 数学しか得点源にならないというのなら、大学への数学をするのもよいですが、バランス型なら、月刊の大学への数学はやらなくてもよいかと。 (「1対1対応の演習」などの、大学への数学が出している問題集は使えますけどね)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学への数学(研文書院)について

    新高1年生です。 研文書院の「大学への数学」を使おうか迷っています。数学は得意なほうだと思っています。 いままで独学で数IAを終わらせました。(使った参考書は黄チャート それと駿台の講習を受講) ただ、「大学への数学」がどのようなものなのか分かりません・・・。(難ということは分かります) それに、いろいろと調べるとマニアックすぎるなどの講評もありました。 大学は国立医学部を目指しているのですが、この教材ほどのレベルを身につける必要はありますか? また、使ってる人はどんな目的で使っているんですか?

  • 数学の問題集の難易度教えて下さい。

    数学の問題集の難易度教えて下さい。 大学への数学(研文書院) 大学への数学スペシャル(研文書院) 月刊大学への数学 大学への数学1対1対応の演習 大学への数学新数学スタンダード演習 大学への数学新数学演習 青チャート 東大理科一類合格レベルも提示していただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • チャート式 I+A

    高1です。数学で 基礎はZ会で勉強して コツコツ赤チャートか青チャートをやろうと思っています。 一応難関大学を目指しています。 (1)僕はどちらをやった方がいいでしょうか? (2)また赤の方が難しいと言われていますが 赤だけをやって青にあった基礎に近い部分(?)が吸収できない ということはないでしょうか? (3)またどちらの方が分かりやすいですか? それぞれの利点とかも教えてください。 (4)よろしければ効率的な使い方も教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • USB99
  • ベストアンサー率53% (2221/4130)

山の上から下界を見るとよく分かります。代数をやってから、算数は楽ですし、リーマン幾何をしてからベクトルを勉強すると何をやっているのかよく分かります。 大学への数学は、少し上空から高校数学を見せてくれたと記憶しています。今もあるかしりませんが、巻末の問題はクイズみたいで考えるのが楽しく一日中、そればかり考えていた事もあります。していたのは、もう、随分、前ですが..でも、高校一年では少しきついかな??一通り、高校数学をざーとやってからの方がいいかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

もう何年も前に受験生をしていた者です。 赤チャートは、教科書と同じように項目立てがしてあって、各項目についての説明と例題が載っています。 大学への数学は、月刊雑誌です。毎月、実際の入試問題の中から興味深い問題などを題材に取り上げています。特別号で、特定の話題(微積とか整数問題とか)を集中的に取り上げるものもあります。 個人的なイメージですが、体系的に学びたい人向け、実例的に学びたい人向け(+入試数学を通して数学におもしろみを感じたい人向け)、かなと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 高校数学参考書の評価をお願いします。特に「赤チャート」「大学への数学」「入試数学のタクティクス」「細野真宏」

    こんにちは。 質問1:「大学への数学」と「赤チャート」ではどちらのレベルが高いか教えていただけないでしょうか? 質問2:また、「大学への数学」「赤チャート」のどちらで勉強しようか迷っています。 どちらで勉強したほうがよいと思いますか? 他に、「細野真宏の本当によくわかるシリーズ」と「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」もどうしようかと考えているのですが、4つのうち、どれが一番よいでしょうか? 質問3:「大学への数学」「赤チャート」「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」「細野真弘の面白いほどわかるシリーズ」の4つの難易度をむずかしいほうから順番に並べると、どうなりますか? アドバイスをよろしくお願いします。 なるべくたくさんの方の意見をお待ちしております。m(_ _)m

  • 「チャート式」の難易度

    高校数学の参考書として「チャート式」を推薦されたのですが、シリーズがたくさんあって迷っています。 「赤」「青」「黄」「白」の各シリーズを難易度の低い順に並べると、どうなるのですか?

  • 赤チャートでどこまで

    僕は地方国立医学科受験を控えた受験生です。予備校には通わず、主に参考書を使って学習を進めてきました。そろそろ追い込みの時期にさしかかります。数学に関しては、主に赤チャートの例題を一通りこなし、センターでも8割以上は確実に取れる、という状況です。 この先の2次試験を視野に入れると、「赤チャートの演習問題まで含めて完璧にする」のと、「やさしい理系数学、または大学への数学シリーズに進む」のと、どちらがいいのか迷っています。赤チャートだけでいいのだろうか。。という不安があるのです。みなさんの意見をぜひお聞かせください。

  • 大学への数学

    現高校3年生の現役受験生です。 東京理科大学第一理学部数学科をB方式(個別受験)で受験します。 そして今年7月予備校や学校の先生からの勧めもあって 東京出版の「大学への数学 一対一の演習」をI~C一式購入し 1日12題(例題演習含め)日課としてこなしてきました。 半分以上は解法がパッと思い浮かぶようになりましたが 本当にこのまま受験までの残り3ヶ月間同じように勉強を続けていいのかという不安があります。 そこで質問なのですが 「新しい参考書に移るべきか・そのまま大学への数学をやり込むか」 返答していただければ幸いです。 一応予備校の自習室に「やさしい理系数学」「ハイレベル理系数学」「良問プラチカ」 があるので移るとしたらその3択になると思います。 また新しい参考書へ移るべきと回答する方。 もし宜しければお勧めの参考書名を書いていただければと思います。

  • チャート式数学について

    現在高1で中央大学法学部を目指しています。 数学の参考書はチャート式を使いたいと思っているのですが、中大の受験対策にはどの色のチャートが適しているでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 「大学への数学」学力コンテストの難易度

    自分は高校を卒業してから10年近く経っておりいまだに数学が好きなので時々「大学への数学」の学力コンテストに応募しています。 ときながら忘れていた知識を再度調べなおしたりして、今はまだ学力を上げている状態なのですが、この学力コンテストの問題の難易度はどの程度のものなのでしょうか? 大学受験時のレベルの比較をお願いしたいと思います。 ○○大学入試くらいの難易度、あるいは偏差値○○くらいの難易度など… もちろん正解は無いと思いますので様々なお答えをお待ちしております。 お気軽にご回答お願いいたします。

  • チャート式での勉強方について

    4月から受験生になる者です。 今数学IIIを習い始めたのですが、参考書を買って勉強しようと思います。 それで、自分なりに勉強の仕方について考えました。 チャートだけ使うのですが、 まず白チャートから始めて、一単元終わったら黄チャートを使って同じ単元をし、次に青チャート、赤チャートと同じ単元をやっていき難易度を上げていこうと思うのですが、効率の悪い勉強方なのでしょうか? 回答のほうよろしくおねがいします。 ちなみに偏差値47の自称、関西大学環境都市工学部進学希望のものです。

  • 高1学研ハイレベル模試の数学の難易度

     今月高1学研ハイレベル模試があるのですが数学の難易度を知りたいです。  青チャートで言うとどれくらいの問題に相当しますか。

  • 赤チャート

    都内の高校に通う高校一年生です。 先日、数学の先生に国公立大学法学部の受験対策にはどのような問題がおすすめか聞きました。僕もある程度は知っているのですが、やはり教育のプロに聞くのが一番と思ったので・・・。 まず、黄色・青チャートは基礎固めに必要不可欠と言っていました。そして、びっくりしたのはそのあとに赤チャートをやり、そのあとに大学への数学をやると言っていました。 この話をほかの数学の先生に話したところ、赤チャートは理系向けとのこと。いくら難関大の法学部とはいえ、黄色・青チャートをしっかり理解したあとに大学への数学をやれば大丈夫だと言っていました。 いちばん最初に聞いた先生に法学部に行きたいと伝えたのに、理系向けの赤チャートを進めたということは、やはり赤チャートもやらなければならないのでしょうか? ちなみに志望校は東大か一橋の法学部です。

  • 独学で使用するチャート式(新課程の赤)について

    独学で数学の勉強をする場合について質問があります。 一番レベルの高い赤チャートの使用を考えていますが、赤チャートの場合は教科書的な基礎事項は前提になっていて解説されてない部分があるとか、導入部分の解説や基礎部分の演習が極端に薄いというようなことはあるのでしょうか? それとも基礎から応用まで解説されていて教科書なしでも理解できる内容になっているのでしょうか? ※ちなみに数学III・Cの独学で他にも教科書なしで効率的に学習できる参考書の情報も教えていただけるとありがたいです。