解決済み

オイルキャップを外すと白煙が…

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4479219
  • 閲覧数1832
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 20% (10/48)

今日エンジンオイル交換しようかと思ってオイルキャップを外したら白煙が出てきました…
どのような故障が考えられるでしょうか?
車はミラターボです
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (663/1816)

それは「湯気」ですので心配有りません。

エンジンはガソリンと酸素を燃焼させて動力とし、排ガスとして二酸化炭素と水(水蒸気)を排出します。

この排ガスの一部がピストンとシリンダの隙間を抜け(ブローバイガスという)、クランクケースに溜まりエンジンオイルにも混ざります。
そこでオイルキャップを開けるとオイルが熱い内はこの水分が蒸発しますので「白煙」が見えるという事です。

この水分は多少残っても次にエンジンを掛けた時にオイルが熱くなればまた蒸発します(その代わり新しい水分を含みますが)ので、特に気にする必要は有りません。
お礼コメント
suponda

お礼率 20% (10/48)

確かに湯気でしたがエンジンがブローしていてオイルタンク内に冷却水が侵入していたようです…
ありがとうございました
投稿日時 - 2008-12-02 00:46:01
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ