• 締切済み
  • すぐに回答を!

モンブラン万年筆修理について。

モンブランの万年筆について、修理を受け付けるところを教えて下さい。また、首軸と胴軸をコネクトする金具(ねじ)の交換修理(10年以上前にプレゼントに頂いた、手頃な価格の万年筆です。金具?は金色です)に、どのくらい費用が掛かるか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。(ペン先の手入れの際床に落とし、変形してしまいました。)更に、太いペン先を細いものに変えることは可能か、費用(14金)はどのくらい掛かるのか、ご存知の方、教えて下さい。宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5409
  • ありがとう数14

みんなの回答

  • 回答No.1

デパートの文具売り場で高級筆記具を取り扱っているのなら、受け付けてもらえると思います。どちらにお住まいかわかりませんが、都会だったらモンブランブティックがありますので、そちらにもエキスパートがいます。例えば名古屋とか大阪の心斎橋とか。 モンブランは下手するとドイツまで送って修理、なんて事にもなります。なので費用も時間も掛かります。でも10年くらい前のだったら大丈夫かな? ペン先を細くするのも、出来るかどうかはお持ちの物次第だと思います。 また、修理の際、古い物だとモンブランマークがポロっと落ちてしまうので、気をつけてくださいね。私はバイトの子がなくしたので大変でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 万年筆の修理

    ネットオークションで海外で買われた万年筆を購入しました デザインが気に入って使っていたのですが元々が中古品と言う事と最初に買われたのも数年前と言う事でペン先が悪くなったのとインクを替える時にペン軸と言うのですか?クルクル回しますよね?その回す部分も磨り減ってしっかりと閉まらなくなってしまいました 修理に出そうと万年筆専門店・百貨店の文房具売場や大きい文房具屋に行ったのですが外国のメーカーで取り扱いが無いので修理不可と言われました 万年筆のデザインが気に入ってるのでペン先が書き易いとかそういうこだわりは無いので他メーカーでサイズが合えばペン先やその閉まらなくなった軸ごと変えて欲しいのですが、そういう事って可能なんでしょうか?私が行った文房具店の店員さんは融通が利かない人でメーカーの取り扱いが無いからとそれ以上相手にしてもらえませんでした それはイタリアのファッションブランドの物でそのブランドに問い合わすと万年筆のデザインはそのブランドで製造は万年筆のメーカーと、いわゆる提携商品でして、しかも!!そのメーカーはもう倒産して無いとの事。そりゃいくら探しても取り扱いは無いはずですね!だってメーカー自体が無いのだから ちなみにその万年筆の先に書いてあるメーカー名は 「WALKER IRIDIUM TIPPED」です イタリアのブランドの物でイタリアで購入されてるのでイタリアのメーカーかと思います 万年筆に詳しい方どうか宜しくお願い致します。

  • 万年筆の書き味

    こんにちわ。 ペリカンのM400を購入して、1か月。結構な量を書いてきたのですが、 どうも、紙の上を走らせるときに、表現が難しいのですが‘キュッ、キュッ’っとした感じになります。 あたかも、サインペンに似ている感じです。 ペン先は、Mです。 M800を試筆した時のヌラヌラ感とは、程遠い。 ヌラヌラ感までは求めていないのですが、使い続ければ、少なくともこのキュッ、キュッとした感じはなくなるのでしょうか? 他方、モンブランのペン先Fは、ひっかく感じが好きでなく、これも満足していません。 なかなか、万年筆は難しいですね。。。 よろしくお願いします。

  • 万年筆の寿命は車と同じくらい?

    万年筆の寿命は車と同じくらい? 万年筆マニアの方が、このように言っていました。 原稿用紙毎日何十枚も書く作家であれば、 モンブラン149でも、ペン先がだめになるか 軸がへたると。 一生モノと思っていましたが、実際にはそんなものなのでしょうか? 興味があったので、長らく愛用の万年筆を使っている方がいたら、 教えてください。

  • モンブランの万年筆

    お世話になります。 大事にしていたモンブランの万年筆のペン先が 欠けた上に潰れてしまいました。 修理やペン先の交換などは請け負ってくれるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 万年筆の乾きが早い

    万年筆を4~5日使わないと、ペン先が乾いてしまい、その都度水につけています。 乾くには少し早い気がするのですが、普通はどのくらい使わないと乾いてしまうのでしょうか。 万年筆のキャップに口をあてて息を吹き込んだところ、キャップのクリップ(背広のポケットとかににひっかけるためのもの)のところからわずかに空気が漏れます。 空気が漏れるということはキャップをしても密閉されないということですよね。 これが原因なのでしょうか。そもそも万年筆のキャップは密閉されるものなのでしょうか。 詳しい方是非教えて下さい。メーカーはモンブランで、材質シルバーと部分的に金です。 仮にそれが原因だったとして、キャップの修理はどこでできるのでしょうか。

  • 万年筆のインクが固まり書けなくなります。

    万年筆のインクが固まり書けなくなります。 16~17年前にモンブランの万年筆を頂きました。 インクはカートリッジ式ですが、2週間も使わないとインクが乾いて固まり、書けなくなります。 ペン先を長時間水につけてインクを溶かし出し、新しいカートリッジにすればまた書けますが、 普段はボールペンなどを使っているので、思い出して使おうとするとまた書けなくなっています。 何度かそれを繰り返し、いつしか使わなくなってしまいました。 インクは毎回モンブランのブルーブラックだと思います。 私はそれまで万年筆を使ったことがなく、そういうものかと思っていました。 が、母親のモンブラン(インク吸入式)は、年賀状の宛名書きにしか使わないにもかかわらず 毎年ちゃんと書けています。 なぜなのでしょう? 不良品?それとも一本ずつ当たり外れがあるのでしょうか。 ご回答よろしくお願い致します。

  • 万年筆について質問

    万年筆のコンバーター式を使っていますが、いつもインクボトルにペン先をいれて吸入して抜くと、ニブ?と言うのでしょうか、金色の所にインクがベターとついたままなんですが、拭いたらまた着くしどうしたらいいでしょうか? そのままおいておくと、せっかくの金ペンが輝かなくなります。 どうしたらいいでしょうか?

  • モンブラン万年筆 モンテ・ローサの真偽の見分け方

    モンブラン万年筆モンテ・ローサを購入しました。ペン先の刻印には,MONTBLANCとその下に大きな(2)の数字があります。14Cや585という数字は刻印されてません。これは本物でしょうか。それとも偽物でしょうか。

  • 万年筆モンブラン、字の途切れの対処法知りませんか

    15年程前に購入し、ほとんど使っていなかった、モンブランの万年筆を持っています。最近、万年筆に興味を持ち、先日、久しぶりに使用してみたところ、文字か時々途切れるようになっていました。そこで、オーバーホールを含む修理に出してみたのですが、修理が完了して戻ってきたものをしばらく使用していたら、また文字が時々途切れるようになってしまいました。(自分が他に使用している万年筆では、この様なことは起こっていません。)個体差によりペン先に問題があるとか、インクによって途切れなくなる、或いはモンブランには書き方にコツがある等、この様にしたら解決したなどの参考情報がありましたら、教えていただければ幸いです。尚、製品名はMONTBLANC WRITING INSTRUMENTで、インクはカートリッジインク・黒色を使用しています。

  • モンブラン万年筆のインク漏れ

    数年前に中古で購入したモンブランNo.224の万年筆がインク漏れします。 キャップをして保管して置いておいて、しばらくするとキャップ内でインク漏れしています。 モンブランはインク漏れがよくあると言われます(特に224など70年代のものはあまり作りが良くないと聞きます) ただ、どこからインク漏れしているのかよく見てみると、 (ちょっと説明しづらいですが) 本体の軸中央に、キャップの留め具となる三つの銀色の突起があります。どうもこの金属部と本体の隙間からインク漏れしているようなんです。 ペン先や尻軸からのインク漏れはままあるかと思いますが、こんなところからインク漏れすることがあるのでしょうか…? この場合修理はできるのでしょうか、また考えられる原因はなんでしょうか? お分かりになる方がいらっしゃいましたら、是非教えていただきたいです。