• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

金融商品について

こんばんは。 色々検索したのですがわかりませんでしたので、よろしくお願いいたします。 様々な金融商品がありますが(外貨預金やデリバティブなどなど)、これらの商品は発売するにあたって金融庁にひとつひとつ認可を受けているのでしょうか? 確か保険の商品で新しい内容のものを発売するときは認可を受けていたように思うのですが・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数42
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

結論から言えば、いちいち認可は受けていません。 例えばいわゆる証券会社は、「金融商品取引法」により、登録を受けた「金融商品取引業者」に当たります。当該法律には、「金融商品取引業者」がどのような業務を行えるかが細かく規定されていますが、その中に主要な原資産の「デリバティブ」は入っているからです。 銀行は「銀行法」と「金融商品取引法」にやはり行える業務が規定されていて、預金はその中に入っています。 各社は何か商品を開発しようとするとき、当該商品が法律の何条に基づく業務に該当するのか、社内で検討します。 金融機関のほとんどは、コンプライアンス上、新商品を検討する為に会議や委員会や申請制度を社内に設けており、そこで精査されるのです。 何をもって新商品とするかによりますが、たいていの新商品は既存のモノの組み合わせです。株のデリバティブと為替のデリバティブを組み合わせてみたり、新しい通貨を組み入れてみたり、リスクにレバレッジをかけてみたり。その程度であればせいぜい、リスクに応じて勧誘先を制限するくらいです(各社のスタンスによりますが)。 一方、商品やスキームが何条で担保されるかが不透明である場合は、コンプライアンス部がストップをかけることになります。そして必要に応じて弁護士意見を取ったり、金融庁に問い合わせたりします。 ただ、弁護士も逃げ道を作りつつ法律解釈をいろいろこねくり回してくれますが、たとえ弁護士がOKと断言してくれたところで、検査官がやってきて「これダメ!」と言われたらおしまいです。 かといって金融庁も「この商品はやってよし!」などというお墨付きはくれません。何条に該当すると考えられる云々・・・しかしながら投資家保護をふまえつつ、各社の判断でやってくれれば・・・と役人らしく玉虫色のコメントを下さいます。 法律上、「承認業務」や「認可業務」もありますが、これは個別商品に対するものではなく、より幅広く「業」に関するものです。新商品を取り扱うにあたってその業が必要であれば法律に従って所定の手続きが必要ですが、質問者様の「商品」という観点からはやはり不要という答えになると思います。 ちなみに、法律でダメだと名言されてない=やってよいということだよね!と外資系金融は暴走しがちですが、法律や弁護士は司法、金融庁は行政ということで、法律条文の解釈だけではどうしようもなく、金融庁から行政処分をくらうことが多いです。金融庁も事前に聞いたところではっきり言わないからどっちもどっち、の気もしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 これだけ色々な投資など金融商品において消費者問題があると、こんなわかりにくい商品はいけないよ、など事前に規制されるべきと考えていましたが、そんな規制がかけられるような仕組みではないのですね。 論文で、規制をかけることも検討すべきと書こうと思ったのですが、難しい問題かもしれませんね。

関連するQ&A

  • 国際金融商品に詳しい方へのお願いです

    ある新商品についてヒントが出されているのですが金融商品について無知なので さっぱりわかりません・・・ご存知の方ご伝授願います。 私なりに推測したら、一種の保険なのかなと・・・ それ以上は私の馬鹿な頭脳では・・・・・・ 宜しくお願いします。 <商品の特徴~ヒントなので多少の誤りはありますが概論です> 日本の真の金融改革ともいえる金融商品 デリバティブに多少関係がある 多大な利益率を見込める金融商品 国際的な面をもつ金融商品 金融庁の認可が必要な金融商品 金利スプレッド × レバレッジ(8倍)。 「米銀の住宅ローン急増」がこの金融商品に多大な需要をもたらす 市場規模は郵貯残高に肉薄する位の金額 どういった金融商品なのでしょうか?

  • 今後、金融商品の廃止はないのでしょうか...

     多様化する現代社会において、その政治_社会を混乱に貶める因子として金融商品の存在があるとかんがえますが、金融商品(有価証券・外貨取引・外貨投資・預金や株式・債券、)の廃止は政治改革の近道ではないのではないでしょうか?  いつの時代においても、善政のバロメーターは権力、貧富の差に関係なく各家庭の食卓の状況にあるものとかんがえますが、金融商品はその社会の重荷となった、金融商品の廃止の考察、所見などありましたら?

  • 海外の金融商品の探し方

    香港で利回りが10%を超える金融商品があると聞きました。 ふと、調べて見ようとしましたが、香港の銀行や証券会社が色々ありすぎる上に 翻訳をかけながら見ていたら時間ばかり掛かって、何も見つけられませんでした。 素人ですが、海外の高金利の金融商品や 噂で聞いた香港の利回り12%の商品の裏付けなどは どの様にして調べたらいいのか 教えて下さい。 そんな商品を扱っている会社が判れば最高ですが、無ければ 調べ方(検索のかけ方)のアドバイスを頂けたら嬉しいです。リスクや商品の内容等に関しては 今は問いません。 よろしくお願い致します!

  • 10年後ぐらいに受け取る利息のいい金融商品

    10年後ぐらいに受け取る利息のいい金融商品の中で、どちらが安全で確実でしょうか? 1、一括払いの終身保険 2、利率が高めのネット銀行の定期預金 3、その他

  • 金融商品を探してます!

    下記に該当する条件の金融商品を探しております。 (1) 5万円でも10万円でもいいので少額から始められる (2) 銀行にお金を預けるよりも利率が高い (3) 入出金に際し制限がない 毎月コツコツと貯金する感覚で買える金融商品をイメージしております。 基本的に急な不幸でもない限りはおろす考えはないのですが、緊急時にいつでもおろせるもしくは自由に売買により現金化出来る事が条件となります。 どういうものを検討するべきか、ご教示願えますようお願い申し上げます。

  • 外貨建て金融商品

    為替取引を考えています。 外貨預金をしていますが、 手数料等を考えるとメリットがなく思えてきました。 外国為替証拠金取引?外貨MMF? 初心者ですので、あまりリスクの高いものには 手を出したくありません。 初心者でもできそうな商品がありましたら教えて下さい。 オススメ会社がありましたらお願いします。 宜しくお願い致します。

  • 200万円をなにか別の金融商品に

    現在普通預金に200万円ほどあります。普通預金においておくのはもったいない気がするのですが、あまり金融商品の事に詳しくありません。どなたか、お勧めの預け先や活用方法などがございましたら教えて下さい。

  • 直接金融に向かっている日本

    現在の日本は預貯金である間接金融から、元本が割れる可能性のある株・投資信託・外貨預金などの金融商品が増え、直接金融に向かっていますが、この現状に至った背景について、どのような要因が考えられますでしょうか?

  • 複利で増え、元本割れしない、そんな金融商品

    複利で増え、元本割れしない、そんな金融商品を色々教えてください。 銀行預金か郵便貯金くらいしか思い浮かびませんので・・・ よろしく御願いいたします。

  • 利息の高い金融商品を教えてください。

    こんにちは。 簡単に質問します。 車を購入するために蓄えてきた資金を将来のために投資することにしました。 それで数ある金融商品の中からおススメの金融商品がありましたら教えてください。 簡単な質問で申し訳ありません。 当方素人なので分かりやすく回答お願いします。