• 締切済み
  • 暇なときにでも

証券アナリストの仕事とインサイダー取引

ときどき、疑問にあることがあるので、教えてください。 いろいろな企業について詳しく調査していたり、何度も面接をしたりしている証券アナリストのような仕事は、インサイダー取引の法律に違反しないのですか? アナリスト自身は株取引をしなくても、特別な情報を顧客に教えたら、やっぱり法律違反にならないのでしょうか? それとも、市場に影響を与えるような情報は、公表される前は仕事に使ってはいけない、というような規則があるのですか? 株取引については新聞を読む程度の素人です。素朴な疑問ですみません。 もし、知っている人がいたら、教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数563
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.3

再びのお礼ありがとうございます。 >アナリストが企業を詳しく調査して得られる情報というのは、一般の投資家の得られる情報とは別ものに思えて・・・・  確かに情報の精度は違うかもしれません。しかし、インサイダー情報とは、そもそも内部関係者だけが知りうる情報です。 どれだけ優秀なアナリストでもそこまでの情報を知る立場になることはないと考えても大丈夫でしょう。(アナリストがその上場企業の役員や社員で情報を知る立場にあれば別) 従って、貴方が疑問に思っている不公平であると言えないと思います。一般の投資家の人達は基本的に経済の専門家ではありません。自分なりの考えで投資行動をしているわけです。逆にアナリストは確かに専門家ですが必ずしもアナリストが投資行動をしたとしてもそれがすべて利益につながるわけでもないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • インサイダー取引

    インサイダー取引 株のインサイダー取引(情報)の対象範囲について質問します。 以下、例え話。 A社社員が妻に夕御飯の食卓でポロっとA社が同業他社の買収を画策しているという話しをしました。(本人特に悪気なし。家族団欒時のお父さんの仕事トークネタ程度) 自分名義で株取引をしている妻はA社株を取引しました。 また、買収対象となりそうなB社~F社の中から自分で検討した結果B社株を取引しました。 A社のB社買収が発表され、結果、A社社員の妻は大儲け。 この場合、 1・A社社員はインサイダー取引に関する違反行為となりますか? 2・A社社員の妻のA社株の取引はインサイダー取引に関する違反行為となりますか? 3・A社社員の妻のB社株の取引はインサイダー取引に関する違反行為となりますか? あと質問の趣旨を察していただけたら、こんなケースも…という追加もお願いします。

  • 第三者情報によるインサイダー取引

    インサイダー取引とは、会社内部の未公開情報によって株取引を行うことと思っていました。つまり、A社株の取引に関してA社内部の未公開情報を元に取引を行うことが、法律に抵触すると思っていました。 しかし、今回の村上ファンドの件で、それだけではないことがわかりました。 第三者の情報、つまり、A社の内部情報とは全く関係なく、外部の第三者がA社の5%以上の株式を売買するという情報もインサイダー取引にあたるということです。 第三者情報もインサイダー取引になると言うことを初めて知りましたが、「5%以上の株売買」以外の第三者情報についてもインサイダー取引に当たるのでしょうか? たとえば、A社のライバルのB社が新製品開発し、B社がそれを公表すればA社が大打撃を受けて、A社株式が大暴落することが予想されたときに、新製品に関わっているB社の社員が、手持ちのA社株式を新製品発表の前に売り抜けた様な場合です。

  • インサイダー取引について

    ある会社の機密情報を知りその会社の株を買った・・・ならインサイダー取引ですが 情報が公表されても株価は上がらず逆に下がって損失の場合も インサイダー取引になるのですか? 利益を得た場合のみインサイダー取引ですか?

  • 回答No.2

お礼ありがとうございます。 本来、証券アナリストは個別の証券や投資内容の分析及び評価を することが目的ですが仕事上、色々な情報を入手できる立場にも あるでしょうがインサイダー情報の漏洩などのリスクを犯すことは しないんじゃないでしょうかね。今の職種だけで充分な所得も 得ているでしょうから。 どこまでがインサイダー取引でどこからがだめなのかもはっきりさせる のは難しいことだと思います。 インサイダー取引は多額の利益を受けるために行うのでしょうが 欲を張るから捕まっちゃんでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

また回答ありがとうございます。 素人からするとどうしても、アナリストが企業を詳しく調査して得られる情報というのは、一般の投資家の得られる情報とは別ものに思えて、両者が同じ市場で株を売買している状況が、不公平というか、すごくいびつなものに思えてしまうのです。 だから、質問のような疑問も生まれてしまったのですが、そこは、インサイダーとはべつの話になるんでしょうね。うまく言いたいことが書けなくてすみませんが・・・ とにかく参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.1

この問題についてはいろいろな問題を含んでいるようです。 現段階では法律的な違反行為にはあたらないようです。 ただ、アナリストと言う肩書きを正面に出して、投資家へ特定の情報を教えることは投資家へのミスリードにつながりやすいので慎重になるようにとの業界では通達はでているようです。 インサイダーに対する部分は非常に難しい判断が予想されるからかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! やっぱり、問題はあるんですよね。 でもとくに法規制や規範ルールのようなものはなく通達のみということは、そのあたりは、未だグレーゾーンということなんでしょうか。 参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • これってインサイダー取引になるのでしょうか?

    たとえば飲み屋の店主が、上場会社の役員から重要情報を聞いて株取引を行った場合にインサイダー取引になると聞きましたが、その店主から情報を聞いて取引を行った人は、やはりこれもインサイダー取引にあたるのでしょうか?

  • インサイダー取引について。

    インサイダー取引について。 いつもお世話になっています。 「インサイダー取引とは、一部の関係者しか知らない未公開情報をもとに、株の取引を行うこと」だと本に書いてありました。 それなら、自社や取引先の株を買うことは、インサイダー取引にならないのでしょうか? 自社や取引先の情報は、全く無関係の人よりも、少なからず多く知っていると思うのですが・・・。 宜しくお願い致します。

  • インサイダー取引について

    上場企業で契約社員をしております。 最近株に興味があり、取引をしてみたいと思っているのですが、 インサイダー取引について分からない点があり投稿しました。 (1)調べた限りでは重要な事実を知った上で取引をしなければインサイダー取引には あたらないようですが、それを知らなかったという事実をどうやって証明するんでしょうか。 契約社員という立場上全ての取引先や情報を把握している訳ではないので、自分の把握していない取引先の株を偶然取引しまった場合に、「知らなかった」と証明する事は出来ないと思います。仮に証明出来たとしても、疑われた時点で会社に迷惑をかけてしまうと思うのですが、その点はどうなんでしょうか。 (2)インサイダー取引について調べていくと、ケースバイケースで取引をして良いのかどうか判断が難しいと感じたのですが、どこに問い合わせるのが1番確実でしょうか。 初歩的な質問かも知れませんが、回答頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

  • インサイダー取引の基準

    インサイダー取引について、あきらかにこの情報を公表すれば株価が上がる(下がる)情報を、公表前に、自身の会社の株を買ったりした場合はインサイダー取引となり、そうでない時点での(基本的に情報の非対称性が少ない通常の場合)売買はインサイダーにならないという認識でよいのでしょうか。 そうだとすれば、この情報を公表した後、本当に上がる可能性が高いのか、その情報が株価の上下に影響するほど重要な情報かどうか、などはどういった感じで判断されるのでしょうか?

  • 証券会社勤務の株取引

    4月から証券会社に就職します。 現在、株取引をしていています。 会社の書類では、就業規則で株取引は禁止とかいてありますが、 僕は就職してからもやりたいと思ってます。もちろんインサイダー取引になるようなことはしません。 この場合、株取引をしていると会社に見つかりますか? 黙ってればみつかりませんよね?

  • インサイダー取引になるのですか??

     ある会社の株を持っていて、取引が失敗する可能性が高く「倒産」するかもという情報を内部者などから得た。(一般には公開されていない)  で株を売却した。 これはインサイダー取引になるのでしょうか?

  • 【法律・これってインサイダー取引にならないの?】

    【法律・これってインサイダー取引にならないの?】 「会社関係者が仕事で得た情報で株を売買することはインサイダー取引の禁止で禁止されています。 会社関係者から情報を得て株を購入することも情報受領者によるインサイダー取引の禁止により又聞きでも自社株を購入することは出来ません。 ただし”社員持ち株制度”を利用して購入することは可能です」 インサイダー情報を得て社員持ち株制度で自社株を社員購入して情報が公になって株が上がってから売って利益を得ても社員持ち株制度で買うとインサイダー取引の禁止に当たらないのですか? 社員持ち株制度を利用して買えるのは随時じゃなくて特定のある年一回とか決まった日しか買えないからインサイダー取引から除外されてるのですか? なぜインサイダー取引にならないのか教えてください。

  • インサイダー取引を助長するCM?

    最近みたMicrosoftのCMで、 アラブの石油王(?)とビジネスマンとの 提携話を聞いていたウェイトレスが、 モバイルPCでオンライン証券にアクセスして その場でその会社の株を買っている というのがあるのですが、 この行為って、インサイダー取引に引っかからないのですか? CMでは、公表前の情報なのか、公表後の情報なのかは分からないのですが 一般に公開前の情報に基づいて株を売買した場合に 取引の当事者、関係者ではない第三者であっても インサイダーになるのでしょうか。 教えてください。

  • インサイダー取引の規制

    インサイダー取引の規制について、質問したいと思います。 インサイダー取引をなくすことはできないということをよく耳にしますが、インサイダー取引は取締役の善管注意義務違反となり、取り締まらなければならないし、実際取り締まられています。 そこで、有価証券の取引を予定しており、予定した後に内部情報を得ていたが、取引を実行した場合、インサイダー取引として責任追及をすべきなのでしょうか。 インサイダー取引の規制をどの程度強くればよいのか、明確な答えでなくていいので助言できる方、よろしくお願いします。

  • インサイダー取引はどうやって証明するのですか?

    インサイダー取引とは、大衆より先に情報を得て、株の売買を行う、不公平な取引と考えていいですか? そこで質問ですが、マスコミの人、証券会社の人、が先に知っていることを、家族や、他の人に話してしまい、その人が株の売買を、その情報を基に取引したとすると、それは証明できないのではないかと思いますが? どのようにインサイダー取引、不公平取引を証明するのですか? 実際には、そういう人が多いと思うのですが。 よろしくお願いします。