• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「一」の読み方がわかりません

労働基準法第12条に「以前3箇月間に・・・・・・次の各号の一によって計算」という文章がありますが、「一」は何て読むのでしょう。 「1」と書いてあるサイトもありました。理由があるとは思います。 この法律は「法律に基づいて」を「法律に基いて」と表記しているので「一」もそうなのかもしれません。 私は「ひとつ」と読むと思います。本当のところ、どう読むのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数9516
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#70379

「いつ」で正しいです。 #1さんの >現代では「いち」と読むことの方が圧倒的に多いわけですが、 本当ですか!? 私の周りの方で「いち」と読む方見かけたことがありません。弁護士・取引先(民間)を含め、皆さん「いつ」と読んでます。「いち」は初耳です。 一体どのような方々が「いち」と読んでいるのでしょうか? それとも私たちが単に無知文盲なだけなのでしょうか? 恐縮ですが、ご教示ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり「いつ」ですか。みんなからいわれると安心します。ありがとうございます。私の場合、普段「一」と書かれていれば「いち」以外に読まないわけで発見でした。 ところで以下、一号二号の「一」は「いつ」なのでしょうか「いち」なのでしょうか。 第十二条 この・・・以前三箇月間・・・次の各号の一によって計算・・・  一  賃金が、労働した日・・・  二  賃金の・・・

関連するQ&A

  • 労働基準法

    労働基準法 労働基準法をきちんと守っているのは大きな企業だけで ほとんどの中小零細企業は法律を守らず 労働者を虐げていると友人が言っていました。 これは本当でしょうか? また、労働基準法を犯した企業には何の罰則もないのでしょうか?

  • “前借金”の読み方がわかりません

    労働基準法第17条に前借金相殺の禁止とありますが、前借金はどう読むのでしょう。 2008年11月8日にGoogleで日本語ページを検索したら"ぜんしゃっきん"が98HIT,"まえしゃっきん"が5HIT,"まえがりきん"が3HITでした。 法律用語集という信頼できそうなサイトでは“まえがりきん”となっていたので私もそうだと思いますが、本当のところどう読むのでしょう。

  • 労働法・労働基準法

    労働法っていうのは 労働基準法の事を指してますか? それとも 労働法と労働基準法の二種類の法律があるのですか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#70379

>ところで以下、一号二号の「一」は「いつ」なのでしょうか「いち」なのでしょうか。 第十二条 この・・・以前三箇月間・・・次の各号の一によって計算・・・  一  賃金が、労働した日・・・  二  賃金の・・・ 「いち」でかまいません 一号二号は「いちごう」「にごう」と読みます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • 918BG
  • ベストアンサー率48% (476/984)

一般に、法律の条文などでは「一」を「いつ」と読みます。 現代では「いち」と読むことの方が圧倒的に多いわけですが、法律の条文やお役所の公文書などは、明治時代からの慣例により「いつ」と読む使い方が残っているようです。 ご質問の労働基準法は、戦後の昭和二十二年に作られた法律ですが、文章も読み方も昔からの慣例を引きずっているという事かと思われます。 今日でも残っている用例としては、「唯一(ゆいいつ)」や「同一賃金(どういつちんぎん)」などがありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「いつ」と読むとはビックリです。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 労働者派遣法について

    お世話になってます。 労働者派遣法という法律があると思いますが、 この法律の位置づけは労働基準法>労働者派遣法 という労働基準法という大きなくくりの中の1つの 法律(うまく表現しにくいのですが)なのか? それとも単純に独立した法律なのでしょうか? 基本的な質問で恐縮ですがよろしくお願いいたします。

  • 同意の上の労働条件の低下はどこまでOKですか?

    労働条件の低下の範囲に関しての質問です。 労働基準法 第一条第二項 (2)この法律で定める労働条件の基準は最低のものであるから、労働関係の当事者は、この基準を理由として労働条件を低下させてはならないことはもとより、その向上を図るように努めなければならない。 と法律にはありますが、この基準が理由ではなくて、さらに労働者の同意があれば、条件の低下自体は禁止されてないですよね。 では、具体的には労働条件の低下は、どの程度までしていいのでしょうか? 労働基準法の規定以上で、労働者が生活に困らない程度であれば、どこまでも低下して大丈夫なものなのでしょうか? ちなみに、どこぞの野球選手は最大に減っても去年の年俸の半額以上は保障されているらしいですが・・・ 法律初心者なもので、とんちんかんな質問でしたらすみません! どなたかお教え下さい。よろしくお願いいたします。

  • 労働基準法違反とは働く人も違反????

    1日八時間以上の労働は労働基準法違反と聞いたのですが本当でしょうか? 労働基準法違反とは働いた人も違反または罰せられるのですか? それとも働かせた会社側のみの責任なのですか? よくわかりません、教えてください、よろしくお願いします。

  • 会社からもらい給料に絡んでくる法律

    会社からもらい給料に絡んでくる法律というのは、労働基準法?ですか? ほかにどんな法律が絡んでくるのですか?

  • 医療従事者に適用される法律は?

    医療従事者は労働基準法が適用されないと聞いています。 ですから例えば連続33時間労働や月に400時間働くといった事態が生じています。 そこで労働基準法以外の法律で、医療従事者の労働条件や生活・健康が守られる法律はないでしょうか? 憲法には、「健康で文化的な生活」が謳われていますが。

  • 精神病患者の解雇について

    ある会社では、うつ病と診断されると、その人は解雇となった、というのをよく耳にしますが、本当なのでしょうか? 労働基準法やその他の法律などで、病気を理由としてその人を解雇 することはできないと思うのですが。何か特別な法律でもあるのでしょうか?

  • 労働基準法なんて、最低だ!

    日本語を勉強中です。日本のみなさんにお尋ねします。 今日本で働いてゐます。労働基準法を読んでおどろきました。この法律は、最低、最悪なものだと思つてはゐたのですが、法律にもそんなことが書いてありました。こんな法律をつくるのは、最低の人間ではありませんか。 第1条第2項 この法律で定める労働条件の基準は最低のものであるから、労働関係の当事者は、この基準を理由として労働条件を低下させてはならないことはもとより、その向上を図るように努めなければならない。 質問文に不自然な表現がありましても、指摘されると腹立たしいので、見過してください。

  • 労働基準法の実効性確保の手段について

    労働法を勉強していて、「労働基準法の実効性確保の手段について」という問題があるのですが、これは、どういう意味なのでしょうか? 労働基準法を確実に適用するために、どうするかということでしょうか? そもそも、法律が施行されているから実効性は確保されているのではないでしょうか? わかる方がおりましたら、ご教示お願いします!!

  • 労働基準法に守られない労働者はいますか?

     労働基準法というものがありますが、その法律に守られない労働者(例えば被災地に出向いている自衛隊員が休暇を取れない等)はいるのでしょうか?

  • 権利について

    ご覧頂きありがとうございます 前回回答して下さった方ありがとうございました。 早速今回の質問に移らさせていただきます 私はとある団体に所属させていただいてまして 将来会社にしたいとリーダーが言っていまして 今年度から労働基準法に基づき活動していくと言っていましたが今は同人活動でしかありません。 そして労働基準法に基づくとのことで、22時以降の活動が禁止されました また趣味ではじめたとある自分の演技をみてもらえるサイトなのですが、それも禁止されました しかし趣味ではじめたものであるのですが活動範囲に入れられてしまいました 私は趣味だから入らない、好きなことを禁止するのはいけないといったのですが受け入れてもらえませんでした 法律だからの一点張りでした。 そこで質問です。 人の趣味を侵してはいけないなどの法律ってありますか? 法律だからと言われたので法律で返さなくては勝ち目がないと思いました。 どうぞよろしくお願いします