• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

原油価格とガソリン価格は比例しない?

原油価格は7月に1バレル140ドル以上の高値をつけ、今は半値以下になっています。ですが、店頭のガソリン価格を見てみると180円が140円程になっている程度、半値どころか3割も安くなっていません。 ただ単純に時差がありこれから安くなっていくのでしょうか?それとも計算方法が根本的に違っているのでしょうか? 最近は価格毎週更新しているみたいですね。その程度しか知りません。 原油価格がガソリンに反映される時差も教えていただければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1509
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • trajaa
  • ベストアンサー率22% (2662/11921)

ガソリンには、税金が50円以上含まれているのをご存じでしょうか? 暫定税率をどうするこうする騒いでいたけど、もう忘れた? 50円を税金として除外すると 180円->130円のガソリンが、140円->90円になりました。 これで、7割か。 さらに、原油を輸送し、ガソリンを精製する時間差とか 為替相場の変動とか、設備稼働率とか、在庫変動とか、様々な要因が関わるので、単純には行かない。 そもそも、テレビで報道される原油価格はほとんどの場合、WTIの相場でありあくまでも、指標としての価格。 実際の原油価格と必ずしもイコールでないので注意。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原油価格とガソリン価格

    原油価格が安くなってますがガソリンや灯油にも反映されますかよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 原油価格

    通常、原油価格が上がりガソリン代が上がったら、石油会社の株価は下がっていくものですか?それとも業績が上がれば株価も上がっていくのですか?

  • 原油価格に天井は?

    原油価格に天井はあるのでしょうか? 今回の高騰の背景は、投機+実需要の拡大の双方だと思うのですが、 投機を止めることもできなければ、実需要の拡大を止めることもできないような気がします。 もはや、技術革新/エネルギー革命というあるか無いか分からない神頼み的なものに頼るしかないような…… そうだとしたら、 ガソリン価格がリットル200円になるとかいう話もあるけれど、 それどころじゃなく、300円、400円、500円、リットル1000円だって有り得る、 どころか、数年後にそうなっていてもおかしくないような気さえします。 原油価格に天井はあると考えるべきなのでしょうか? それとも、「技術革新」という神頼みのみで、 何れは(しかも何十年後とかではなく数年後というレベルで)、 ガソリンもリットル1000円時代とかが来ると考えた方が良いのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • Kon1701
  • ベストアンサー率24% (1445/5854)

ガソリンに限りませんが、材料費と価格は比例しません。 ガソリンの場合、原油の価格は製品の価格に影響しますが、精油のための費用は大差ありません。輸送のための費用も、輸送のための軽油代という形で影響はあるでしょうけど、人件費は変わりません。また、揮発油税も同じですね。 ということで、原油価格とガソリン価格は比例しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12699)

安くなる時だけではなく、高くなった時のことも考えてみましょう。5年程前までは1バレル20~30ドルでしたから、最高値(147.27ドル)の時は5倍以上になってたわけです。それでもガソリン価格はそんなに上がらなかったわけですから、直接連動してるわけではなさそうです。税金の分を除いてもそんなに上がってはないですからね。基本的に、原油価格が同じ時辺りの単価になるのではないでしょうか(1ヶ月程度遅れて)。あと、為替や需給関係にもよるでしょうが…。

参考URL:
http://dubai-stock.com/basicdata/wti-chart.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

原油価格とガソリン価格は連動しません。 原油からガソリンを作ろうとすると、軽油、重油、灯油など、他の製品も作らねばなりません。「ガソリンだけ作って、あとは捨てちゃう」って事が出来ないのです。 夏場、暖房用の重油や灯油の消費が減る時期には、重油や灯油などの石油製品を作っても余ってしまうので、作るのを控えます。すると、自動的にガソリンを作る量も減ってしまって、全体的に「ガソリン不足」になります。すると、需要と供給のバランスから、ガソリンが値上がりします。 冬場は、逆に暖房用の重油や灯油の消費が増え、どんどん作っても足りなくなります。でも、ガソリンの消費量は夏も冬も大差無いので、ガソリンだけ余ってしまいます。備蓄しておいても「備蓄費用」がかかるので、備蓄するよりは安く売っちゃう方が、儲けが出ます。そして、ガソリンが値下がりします。 このように、ガソリンは、灯油や重油など、他の石油製品との関連で、それらの需要と供給に左右されながら値動きします。 原油価格が大きく動いたからと言って、ガソリン価格がすぐに連動するとは限りません。 なお「原油価格が大きく上がった時に、ガソリン価格が大きく上がる」のは「単なる便乗値上げ」です。 なので、原油価格が大きく下がっても、便乗してガソリン価格を下げるバカは居ませんので、ガソリン価格は余り下がりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

大体普通は1ヶ月遅れで反映されます。 しかしこの前の高騰でかなりのスタンド赤字での営業されてました。 今その赤字を穴埋めしようとじりじり値段を下げてます。 従って本来の値段と販売値段 差が出てます。 当然販売の方が高いです。 もう少し様子伺いですかね。 その内 また安売り合戦始まりますよ。 なんせこの前の高騰で沢山のスタンド倒産しましたので・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原油価格70$前後、為替92円前後で推移してますがこの水準だとガソリン

    原油価格70$前後、為替92円前後で推移してますがこの水準だとガソリン価格はいくらくらいが妥当でしょうか? ガソリンはいつ下がりますか?

  • 原油価格が高騰してますが、日本であまり騒いでいないのは何故?

    原油価格が高騰を続け、史上最高値を更新したそうです。 一方で日本ではさほど大騒ぎになっていません。 石油ショックのときとは大違いです。 どうしてでしょうか? 原油価格の影響は日本経済にさほど及ぼさないようになたのでしょうか? それとも高騰の幅が想定内に収まっているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 5年後、原油価格は、何ドル位になるのでしょうか?

    タイトル通りです。 5年後、原油価格は、何ドル位になるのでしょうか? その時、ガソリンは1リットルいくら位になるものなのでしょうか? 今でも、生活に支障が出ているので、非常に心配です・・・

  • 原油価格の上昇し続けると今後、日本はどうなってしまうのでしょうか?

    今月からまた原油価格が上がりました。180円/リットル。 私が知っている時代では100円/リットルでした。 このまま原油価格が上がると社会にどのような影響がでるのか分かりやすく教えて頂けないでしょうか? 私の想像ですが漁業、運送業、旅行会社が最も影響が出ることになり、さらに消費者がお金を使わない事から金が循環しなくなりこれからさらに不景気に陥ると危惧しています。

  • ガソリン価格

    ガソリン価格が高騰してます。しかしながら、最近の国際原油価格下落 しております。なぜガソリン安にならないでしょうか?いったん上がったものは業界カルテルで値下げしないのでしょうか?

  • ガソリン価格と軽油価格

    一時期、180円以上だったガソリン価格(レギュラー)が120円位まで下がっていますね。 ただ、軽油価格は最悪の時期160円位だったのに、今でも110円位ですね。レギュラーとの差、10-20円(90%以上)。 ちょっと前(5-6年前)まで、ガソリンと軽油は110円vs60円位の差(50-60%前後)があって、燃費の良さもあって、軽油のRV車はガソリン車の1/3位の燃料代で済んでいた記憶があるのですが・・・・・ 原油1リットルを精製すると、ガソリン・軽油・重油・ナフサ等が一定割合づつ出来るんですよね(逆に出来てしまう・・・)?原油価格の下落によりガソリン価格が比例しているのに、なぜ軽油は比例しないのでしょうか? 軽油そのものや、軽油と同質の工業用重油の需要が多いから値が下がらない?(←今は不況だからそんなことないですよね?) 何でだろう?

  • 原油価格と食料価格

    昨年、原油高騰に伴い、ガソリンやその他、多種多様な食料品の価格が上昇しました。 しかし、現在の原油価格は落ち着いたハズです。 というのにも関わらず、高騰に伴い上昇した食料品の価格は下がらないのでしょうか? 確か、ガスや水道、電気料金なども値上がりしていたと思います。 やはり価格が元に戻る気配はありません、どうしてなのですか? 単に不況の所為なのでしょうか。

  • 原油市場価格は上がったのにガソリン価格はなぜ下がるのか。

    ガソリンの価格がなぜ下がっているか教えてください。 中東の原油相場はここ数週間で80ドル近くまで上昇し ているのに日本国内のガソリンスタンドのガソリン 販売価格は下がっています。 通常では数円値上げするはずですが、なぜ下がったの でしょうか?原油価格に対する規制が働いたからでしょうか?

  • なぜ原油価格が高騰しているのですか?

    昨今 原油価格の高騰で ガソリンを筆頭に灯油(異常)、光熱費、物の値上がりで 国民が大変なんですが  終わりがなくいつまでも続いていますが どれも絶対いる物なので  これからどうなるのかが先行き不安です テレビで高騰の原因は言われてるのですが いまいち理解できません。 高騰の原因を教えて頂けないでしょうか? いったい何が起こっているのでしょうか これからも上がり続けるのでしょうか? どうか教えていただけないでしょうか。 お願いいたします。

  • 原油価格は下がる筈なのに、ガソリン代がなぜ上がる?

    エコノミストによりますと、この湾岸戦争で原油価格が下がるとあります。 少しでも多くの外貨を稼ぎたいために石油を多く輸出したい産油国々なのですが、OPEC石油輸出国機構の決まりにより輸出量が制限されています。しかし、今回のイラク戦争で周りの産油国は増産体制に入ったとあります。つまり、イラクの産油量ぐらいは簡単に増産出来るとのことです。イラクの儲けをイラクを除く産油国で儲け合おうと言う訳です。また、イラクは先般の湾岸戦争で厳しい経済制裁を受けているため産油という意味でも「石油消費国」からは期待されていないというのが実情であるとのことです。以上のことから、原油価格は下がるのですが、なぜか巷(ちまた)ではガソリン代が上昇するとのことです。どこで、誰が儲けているのでしょうか?