• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

学びやすい外国語は?

現在高校一年なんですが、学校で第二外国語という授業があります。 私は英会話を選択したので外国語をやってないのですが ドイツ語に興味があったので独学で勉強してみようかなと思っています。 ドイツ語は日本人が学びやすいと聞いたのですがどうなんでしょうか? また、ほかにありますでしょうか? たとえば 韓国語・中国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語 上の5つの言語の中からひとつやりたいと思っています。 ぜひアドバイスください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数1393
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
noname#125540
noname#125540

ドイツ語をやったことはありませんが、 「自分が興味があって、自分が続けやすい」のが最重要だと思います。 続けやすいかどうかはやってみないと分からないというのはありますが、最初から「言語にも文化にも国にも何ら興味を持てず」では辛いでしょう。 音の響きなど好みの問題もあります。 ちょっと音を聞いてみるのはどうでしょうか? http://www3.eccweblesson.com/travel/?ref=gt00 「韓国語・中国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語」 このへんはNHKの語学講座がありますから、本屋でテキストをちらっと覗いてみるのも良いと思います。 どんな感じの言語なのか。 韓国語は覚えやすいんだそうです。 本を買ってみましたが、続いていません。 スペイン語は旅行したかったので旅行で使える程度までやりましたが、発音が比較的簡単です。 巻き舌で苦労する人もいるようですが、やれば出来るようになります。 文法は面倒かもしれませんが、私は英文法のように嫌いで面倒とは感じませんでした。 フランス語はスペイン語と似ていますが、発音がスペイン語より難しい。 文法もちょっと面倒だと感じました。 でもこういうのもあくまで主観です。 ちなみに、学びやすい外国語の話題は過去にもいろいろあります。 えーと、「習得しやすい」ではどうでしょう。 http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?PT=&from=&nsMT=&mt_opt=a&qatype=qa&st=all&sr=norm&tf=all&MT=%BD%AC%C6%C0%A4%B7%A4%E4%A4%B9%A4%A4&c=386

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 第2外国語

    第2外国語選択で、何を選択しようかまよっています。中国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語があります。以前までは、韓国語をやりたい!!と思っていたのですが韓国語は選択できなかったので、余計に悩んでいます。今は、中国をやってみようかなぁ~と思っているのですが、発音が他のものと比べて極端に難しいと聞いたので・・・。実際のところどうなのですか?また、大学に入ってから選択する各外国語の割合っておおまかにどのくらいなのですか?教えてください

  • 第2外国語はどれが簡単ですか?

    経済学部に進むことになりました。 そこで第2外国語をどれにしようか迷っています <フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、韓国語> この中から選べます。 どの言語も特に興味はないですし、そもそも第2外国語なんてかなり頑張らないと大学在学中に習得できるものでもないし、実際英語の方が将来役に立つ可能性はずっと高いですから、習得するほど頑張る気はないんです。第2外国語の勉強するヒマがあるくらいなら英語の勉強をした方が良いと思っていますし。 ですから、第2外国語の単位のこととかで困ったりしたくないんです。 できれば簡単なものがやりたいんですが、どれが簡単ですか?

  • どの外国語が「使える」か

    私は大学生で、国際経済・国際経営論を専攻しようと思っています。 私の大学では英語以外に中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語等を自由に取ることができるのですが、 必修の英語には大分時間が取られるし、あまりあれこれ手を出していると肝心の経済・経営関係の勉強がおろそかになってしまうと思うので、 英語以外に2つか3つ位に絞ろうと思っています。 そこで質問なのですが、中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語の中で、 どの言語が日本の企業(外資系含む)のビジネスシーンで使う機会が多いでしょうか? またどの言語を習得していると人材として重宝がられますか? また上に挙げた言語以外でも、何かオススメの外国語があれば教えてください。お願いしますm__m

その他の回答 (11)

  • 回答No.12
noname#69984
noname#69984

私は、ドイツ語を勉強しました。文法がやや難しいですが、発音は規則的です。フランス語、中国語は発音が難しいです。 文字を覚える気になれば、韓国語、そうでなければドイツ語かスペイン語がいいと思います。ドイツ語は英語の親戚です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

私はスペイン語を勉強しています。それは、自分の性格にあっていると思うからです。英語も多少話しますし、会話を楽しむことはできますが、気のせいか、英語を話しているときの自分は、普段の自分と少し性格が違う気がします。 2年前、カナダに行ったとき、とても日本語の上手なカナダ人に出会いました。『日本語を学ぶ上で、表現の感覚や、習慣や、理解の難しい点もたくさんあると私は思うけど、どうしてあなたは日本語を勉強しているの?』と尋ねると、『私自身の性格にあっていると思うから。』とその人は答えました。 本格的に学びはじめる前に、まずは自分に合いそうなものをチョイスすることも、長い目で見ると大切なことかもしれません。 すでにたくさんの回答を受け取ったでしょうが、私の文章も何かの役に立ちますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

聞き取りやすいのは、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、この三ヶ国語は共通の単語がたくさんあります。 よく似た単語が含まれて発音が異なるのがフランス語だと思いますが、どれでも一つだけでもマスターされることです。 35年たっても忘れませんし、相手の言うことぐらいはわかります。 あれこれと考えずに自分の環境で学びやすい語学をされるのが良いのではと思います。 頑張ってやってみることだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

このカテでは「どの言語が学びやすいか(簡単か)」という質問が比較的多いように思いますが、 私はどの言語も一概に学びやすいとか簡単であるなどとは言えないと思っています。 その人が言語を学ぶ目的、仕事で使うのか、将来の選択の幅を広げる為なのか、趣味なのか、 単位を取るためだけなのか、それらによって違いますし、その言語がもつ音の好き嫌いもあります。 それに日本に住んで日本語を話す日本人だって親や周囲の人から日本語を教わり、学校で毎日のように 日本語教育を受けてやっと日本語が使えるようになるのですから、どの言語も難しいところや 習得しやすいところがあります。 私は年齢的には既に大人ですが、将来の選択の幅を広げるためと自己啓発のため、更に趣味も兼ねて いくつかの言語を学んでいますが、もっぱらレッスンのみで仕事や日常で使う機会はありません。 それでも1年くらい頑張ると少しずつ会話ができるようになってきます。 それらを踏まえてですが、まず音を聞いてみてください。 http://coelang.tufs.ac.jp/modules/index.html 次に軽くかじったものも含めて印象を書きますと 韓国語:ハングルを覚える必要があるが、ハングルは極めて合理的に出来ているので いったん覚えてしまえば読めるようになるでしょう。単語は日本語と似たようなものがあります。 在日の方もたくさんいらっしゃるので会話練習や実践がしやすそうですね。 中国語:未体験ですが、発音が難しいそうです。(とは言ってもやれば出来るでしょう) 中国から来ていらっしゃる方が多いので使う機会は比較的多いと思います。 フランス語:鼻にかかる音が特徴的です。性別(男性・女性)があり、動詞の活用が少し複雑です。 綴りにはあっても書かない音が多い感じがします。 スペイン語:発音は巻き舌が出来れば難しくはありません。パキパキと歯切れの良い音がします。 動詞の活用が少し複雑です。名詞には性別(男性・女性)があり、単数・複数が区別されます。 日本には南米から来ている方が結構いらっしゃるので使う機会は比較的多いと思います。 ドイツ語:動詞の活用が少し複雑です。名詞は男性・女性・中性があり、格変化と呼ばれる ものがあります。英語と音は違いますが、書くとなんとなく似ているかなと思うようなものもあります。 発音は喉から出すような音が特徴的です。 スペイン語、フランス語は同系列ですし、英語と共通する単語、よく似た単語なので、未知の単語でも イメージしやすいと思います。 この他にもポルトガル語やロシア語などもおもしろいかと思います。 ラテン文字を使うものでしたら、その言語独特の文字数をプラスアルファで覚えればいいだけですが 全く文字が違うものはそれを覚えるところから始める必要がありますし、漢字の存在や単語が日本語と 似ているものは、それらになじみのない人達より学びやすいと言えるでしょう。 当面これという目的がないのならばNHKのテレビ、あるいはラジオ講座を何度か視聴してみて、 相性がよさそうだなというものをまずやってみることが大切だと思います。 英語以外の言語が少しでもできるようになると、恐らく別の言語もやってみたくなると思いますよ。 どれを選んだとしても、まず外国語を学ぶ方法、外国語を学ぶとはどういうことか、 更にはその言語が話されている人たち・地域の文化も合わせて学んでください。 それによって今後進む道において、別の言語が必要になった時、効率よく楽しく学ぶことができるでしょう。 がんばってね^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#111031
noname#111031

私はどの言葉が学び易いかの質問に対する”回答”を持ち合わせておりません。今までに(過去50数年間)規則的に学び何とか読み書き話が出来る外国語は英語とドイツ語です。その他自分で興味を持って少し齧って未だ続いているのは低地ドイツ語です。後、教本を持ってたまに見るのは、全てこれらの言葉の親戚関係の言葉です。スランス語、スペイン語、イタリア語などは、どうも気が合わないというかダメです。中国語発音が余り好きではないし、朝鮮語、文字が覚えられそうにもありません。 外国語に限らず、何事も自分の趣味や必要性などにあわせて学ぶのが好いのでは? 後は、参考書や教本がどが楽に手に入り、ある程度進歩した後も読む物(雑誌、新聞など)があるものなどが学び易いのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#81590
noname#81590

 中国語と言うのは、日本語や英語から比べると、一週間会議をやって決めたんじゃないかと思うような規則的な文法になっています。  たとえば、I love you の反対は、You love I では間違いですね。なぜ間違いか、この原理を知るのは簡単では有りません。中国語では、我愛ni の反対はただ、ni愛我 と言うだけです。I my me 、you your youなどは無く、ただ我とniがあるだけです。niはニーハオのニーです。go の過去形はなぜ goed ではないのか? 中国語にはこのような不規則がほとんど有りません。「来る」の過去は「来了」、行くの過去は「去了」、食べるの過去は「吃了」と了をつけるだけです。  台湾の知人が日本語を学習し始めたとき「日曜日」という言葉にショックを受けたのだそうです。前の「日」を「にち」と読んで後ろのを「び」と読む規則はどこから来ているのか? 中国語では少ない例外を除いて漢字は常に同じ読み方です。(例外に関しては一般に同じ漢字で発音が違う場合は意味も違うので、同じ形をした別の漢字と考えた方が早いくらいです。)  外国人が日本語を勉強するとき「やってください」を辞書で引けるでしょうか? これが「やる」と「ください」が変化したものだと言うことを知らなければ辞書が引けません。中国語の文章は熟語と漢字を煉瓦のように積み上げてゆくだけで語尾が変化すると言うことがありません。だから、手書き入力の電子辞書があれば、まったく中国語を知らない人でも初めて見る中国語を辞書で引くことが出来ます。(訳せるかどうかはまた別です。)  中国語には基本的に男言葉と女言葉の違いが有りません。また、全体に文法が単純で「行って買って食べましょうか?」と言う時は「行く、買う、食べる、いいですか?」と中国語で言えば通じます。  私は英語とドイツ語を学校で習い、中国語を40歳から8年間独習しました。いま一番会話に困らないのは中国語です。ドイツ語は1年半習いましたが辞書も引けません。中国語の発音が難しいというのは事実ですが、ドイツ語も、また英語単語の一部も同じでしょう。美人の先生について赤ん坊の気持ちで勉強すれば発音は出来ないということは有りません。中国人には音痴も賢くない人も居ますがみな中国語の発音が出来ています。50音表の二次元世界から離陸できず「he」はハとヘの中間だ、などと言っている人が永久に発音できないだけです。中国語は私が知る範囲で一番外国人が学習しやすい言語だと思いますよ。1つ学べば10を言える様になる言語だと思います。  いずれにせよ、使うために学ぶのでしょう。外国語学習に重要なのは、目的と機会だと思います。私はドイツ語がモノになりませんでしたが、学校を卒業して25年以上、出会って一緒に働いたドイツ人は二人だけです。しかも北京で。私の人生としては、ドイツ語が出来ても出来なくてもほとんど影響が無かったと思います。自分の人生を、どの言語を使う機会が多いものにしたいかによって決めればいいじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#69234
noname#69234

質問者さまご希望のヨーロッパ言語の中でその文法を習得するのに要する時間はスペイン語が一番少ない(短い)と言語関連の雑誌で読みました。 また中国語は欧米人が学ぶような漢字に対する苦労が余りないので日本人には学びやすい言語と言われています。 ドイツ語は文法が複雑で単語の数も多く、一般に難しい言語と言えるでしょう。学びやすい部分をあえて言えば、ドイツ語とスペイン語は発音には苦労しないという点でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

一番簡単だと思われるのは韓国語ですが、韓国旅行する以外に使う事が無いでしょう。No.2さんの仰るように、何のために学ぶのかがはっきりしないと、語学の勉強は続かないものです。 ちなみに大学に進むと、多くの場合第二外国語が必修になります。その際、韓国語は選択可能な言語として認められていない場合があります。(中国語・フランス語・ドイツ語は確実に大丈夫です。スペイン語もほぼ大丈夫です。イタリア語はちょっと危険。)なので、韓国語を選ぶ場合、大学に入ってさらに「第三外国語」を勉強しなければいけなくなるかもしれません。 中国語はNO.1さんの仰るように語彙や文法は簡単ですが、発音が非常に複雑で、私の友人にも発音で苦労している人が一杯います。但し、将来ビジネスなどで活かせる可能性があるというメリットがあります。 フランス語・ドイツ語はともに文法が非常に複雑ですし、暗記量も英語の比ではありません。ビジネスで使うチャンスも中国語に比べると少ないでしょう。但し、大学で特定の学部に進んだ後、研究の為にこの2つの言語ができると有利な場合があります。(例えば、法学部で民法を研究しようと思ったら、フランス語ができると有利。また、刑法を研究するならドイツ語ができると有利でしょう。) 後は単純に、「話せるとカッコいい」というメリットも・・。 スペイン語は発音が非常にたやすく(殆どローマ字読み)、文法もフランス語・ドイツ語に比べれば容易いです。(それでも英語よりはずっと難しい・・というよりめんどくさいのですが。例えば、冠詞は英語はa,an,theの3種類しかありませんが、スペイン語だと8種類あります。) 話者人口も4億強おり、ヨーロッパ系の言語の中では英語に次いで話者人口が多いです。特に、最近アメリカ(合衆国)でスペイン語話者の人口が急増しているので、将来的な需要は結構あると思われます。(オバマも時々スペイン語でスピーチしてます。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • anorack
  • ベストアンサー率30% (86/285)

せっかく独学するのであるならば、学びやすさよりも、 世界において使用している人が多い言語を選択した方が良いかと思いますが、 ご自分の将来性―人生の可能性、人生の選択肢―について上昇志向があるのでしたならば。 世界において使用者が多い言語としては、英語以外に、 中国語、フランス語、スペイン語。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>私は英会話を選択したので外国語をやってないのですが 英語を外国語ではなく母国語として使えるなら、第二外国語は関心のある国の言語や将来で使うかもしれない言語を選択するのが良いかと思います。 それでなければ続きません。というか習得できないかと思います。 言語はあくまでツール。何の為にその言葉を使うかが重要です。 趣味で学ぶ程度なら文法・発音から比較的易しい韓国語がおすすめです。ただ韓国語を学んでどうするかを考えてからのほうが良いかと思います。 >ドイツ語は日本人が学びやすいと聞いたのですがどうなんでしょうか? 簡単ではありません。むしろ韓国・中国語よりは難しいかと思います。どの言語にしても簡単か難しいかはその人の意欲が全てかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外国語

    私は今韓国語と日本語が話せます。 父親が韓国人なので韓国語を話せるだけですが将来は翻訳士などの仕事に就けたら良いなーと思っています。 そこで今の時代.英語はできて当たり前みたいになってきているので英語.中国語も大切だと思って中国語も独学で勉強しています。 来年から大学生ですが韓国の大学に入学するつもりです。外国語学部が1番良いのかなーと思って外国語学部志望ですが.まだ何語を専攻したいのか決まっておらず.迷っています。 2か国語だけでなくたくさんの外国語をかじってみて自分が続けられる!と思える言語を見つけたいと思ってます。 日本語の文法に似ているトルコ語が良いときいたりもしたんですがトルコ語を勉強しているみなさん.どうですか? スペイン語.イタリア語.ドイツ語などにも興味があります...。 これらの言語を勉強されている方.日本語話者にとってどんな感じなのか教えて下さいm(__)m 説明下手ですいません(ーー;)

  • 外国語で「もしもし」

    外国語で「もしもし」と言うのは、英語の「ハロー」韓国語の「ヨボセヨ」、中国語の「ウェイ」以外思いつきません。(フランス語では「アロー」だったかも?)。 スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語等々の外国語では、「もしもし」をなんと言うのか教えてください。

  • 第二外国語を選ぶとき

    26日の大学の入学手続きの際に第二外国語を選ばなければならないのですが、どの外国語も全く触れたことが無く、どういう観点で選んでいいかわかりません。 みなさんは、どうやって選びましたか? また、ドイツ語・フランス語・ロシア語・中国語・スペイン語の5つのなかで、 1:巻き舌のあるものとないもの 2:日本人が文法を学びやすいもの を教えてください。

  • これからの外国語の需要と人気

    今も昔も日本では数ある外国語の中では別格的な地位にあります。そして、それは これから少なくとも 100年は変わらないでしょう。 しかし、第2外国語は完全にひっくり返りました。 今から 30~40年前は 英語の次に学ぶ外国語と言えば ドイツ語かフランス語が定番で その次に ロシア語が来ていたと思います。当時は 中国語はロシア語よりも軽視され、韓国語は見向きもされませんでした。 しかし、現在では 中国語と韓国語が目覚ましく台頭し、第2外国語としての ドイツ語とフランス語の座を奪い、このサイトでも 独立したカテゴリーが設けられるようになりましたね。 そこで質問ですが、これから20年後、30年後、外国語の需要と人気はどう変わると思いますか? あくまで私の予想ですが、それほど大きな変化はないと思いますが、韓国語は今度は人気が落ちて、スペイン語が浮上して 中国語の次に来て、ロシア語とポルトガル語が僅かに人気が上昇し、フランス語は現状維持で ドイツ語はますます影が薄くなり、タイ語やインドネシア語が注目され始めてくると見ています。 みなさんは、どのように予想しますか?

  • センター試験の外国語

    昔々の私立オンリーの受験者だったので、センター試験とはなにか全然わからないのですが外国語で英語以外のドイツ語、フランス語、中国語、韓国語とありますが実際、受けられる大学どいうのはありますでしょうか。

  • 単位の取れる第二外国語

    今、大学で第二外国語を取るように言われています。 フランス語・ドイツ語・韓国語・中国語の中から 選びます。 この中で興味のない外国語ばっかしなので、 単位を取れることを優先したいです。

  • 今から学んだら有利な外国語

    私は今年大学に入るのですが、第二外国語で何を取るか悩んでいます。 将来は商社に就職を希望しています。 これから学ぶにあたって将来使えそうなものはどれですか?出来れば理由もお願いします。 ・フランス語 ・中国語 ・ドイツ語 ・ロシア語 ・韓国語 お返事お願いします。

  • 卵を外国語でなんと言うのでしょうか?

    卵を外国語、世界の言葉で何と言うのか、分かる方教えてください。 卵を表す沢山の外国語を知りたいです。 自分のオリジナルキャラクター等の名前、その他に使用したいです。 英語の「egg」ではあまりにも在り来たりなので…。 韓国語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、スワヒリ語、ベンガル語…。 また、マニアックな言語まで…。 何語でも良いです。 綴りと発音で…。 綴り(文字)が入力不可能な場合は、読み(カタカナ)だけでもOKです。

  • センタ試験の外国語

    センター試験の外国語は99%以上の人が英語を選択しますが、むしろ選択という観念は稀薄で、「英語」という教科のように捉えている人が多いかと思います。 それで疑問に思ったんですが、外国語では韓国語と中国語の平均点が英語のそれを大きく上回っています。フランス語やドイツ語も 問題を見る限りには問題の量も少ないです。 そこで質問なんですが、高校で英語しか習っていなくても、韓国語や中国語を独学で勉強し、高得点を取ることは可能でしょうか?

  • 第2外国語

    私はこの春、大学の言語文化学科に入学することが決まりました。 入学手続きはこれからなのですが、その書類の中に 必修第2外国語の履修届があって・・・ つまり、入学する前にどの言語をとるか決めないといけないんです。 それで私はどれをとったらいいか迷ってるんです・・・ 第2外国語にはフランス語、ドイツ語、中国語、スペイン語、朝鮮語があります。 私は最初、スペイン語か朝鮮語がいいかなと思ったのですが 実は私は日本語教育をやってみたいなと考えているので そしたら中国語圏の外国人に対応できる中国語をとるべきなのか? とかいろいろ考えちゃって・・・ もうすぐ書類を提出しないといけないので どなたか私にアドバイスをください・・・

専門家に質問してみよう