• ベストアンサー
  • 困ってます

原油は十分ですか

地球の原油が底をつきかけていると聞いたことがあるのですが、これは本当ですか?

noname#95518

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数65
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

原油の底には二種類あって、可採埋蔵量と(理論)埋蔵量と言います。 一般的に後何年持つという割り算の分子は「可採埋蔵量」で、これは現在の原油価格で経済的に採算が取れる原油の量になります。 バーレル2ドル程度から始まった原油価格は100ドルを越えましたが、一旦20ドルになりかかった時に、自噴しない油田を水の注入で原油を押し出すと言った手法が開発され、「可採」埋蔵量が増えました。 また従来採掘出来なかった海底や、政治・経済的に無人になっていた陸地での新油田の発見も、原油価格の上昇によって可能になりました。 最近では原油価格の2004年頃の上昇で、カナダのアルバカーキにあったオイルサンドという原油を含んだ砂からの原油採取が可能になり、北米大陸の石油寿命が5年から45年に延びた例もあります。 広く化石燃料からの原油という事で考えれば、原油価格の上昇によりオイルシェル・オリノコ原油といった未開地の石油になり損なった「原油モドキ」が可採埋蔵量となるでしょうし、天然ガスやバイオ起源のGTL生成という手段で人工石油を造る事も出来ます。 従って原油は十分にあり、人類が棲めなくなるほどの二酸化炭素を作り出すだけの埋蔵量があると言えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

安心しました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 原油について

    教えてください。 あるラジオでビックリした事を言ってました。 それは、「原油とは何かは実は未だに解明されてない」です。 何の事かというと原油はもちろんガソリンやプラスチックなどに変わりますが、そもそも原油事態が何によって出来ているかです。 ある人は、動物の化石からとか地球が人間のようにウンコしていてソレが原油になるという 説などです。 特に地球ウンコが原油説は、ウンコなので原油が無くなると言う心配は無いという考えだそうです。 現に1980年代の予測では2008年現在には原油は枯渇してると 言われていました。 何度も学者などが○○年は枯渇と言ってますが、すべてハズレてるのが現状です。 だからと言って過剰な消費はよくないのですが、ハイブリッド車など多々の対策を取れば地球のウンコと人間の原油の使用が5:5のいなれば永久に原油は無くならないと言ってました。 皆さんはどう思うでしょう?

  • サウジアラビアが仕掛けた原油安について

    100ドルを超えていた原油価格が2014年末で50ドル台まで下がっています。サウジアラビアが減産しない意思を表明したことによります。しかしこれは成功するのでしょうか? まずサウジアラビアは産油コストが安いから値段を下げて他の産油国をつぶそうということで、つまり中国のレアアース戦略と同じです。しかしそういった安い原油の埋蔵量はどれだけあるのでしょうか? 原油の可採年数は30年前に30年といわれ、それは減るどころか増えてきました。しかし新たに増えたのは海底や地中深くのものであり、サウジアラビアの安い在来型油田が増えたわけではないと思います。たとえサウジが原油を20ドルまで下げたとして、20ドルで掘れる原油はあっという間に底をつき、いずれ採掘費用に見合った価格まで上がるだけではないでしょうか? そもそもサウジの安い(地面から浅くにある)原油の埋蔵量はどれだけあるのでしょうか?

  • 原油→石油→ナフサみたいなもの

    最近の原油価格の高騰で、今まで大して興味の無かった私も、地球のエネルギーというものの勉強をしてみたくなりました。 例えば、フローチャート式に原油から製品までの流れとか、国内企業のシェアとかが初心者にも分かりやすく書いてあるホームページって無いですか?? 探してみたものの、何かむずかしくって・・・。 宜しくお願いします!!!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • anorack
  • ベストアンサー率30% (86/285)

採掘(採油)コストが安い原油なら枯渇の危機があるそうです。 採油コストが安いとは、中東の砂漠で取れる原油と、 深海の海底から取れる原油や南極の厚さ数千メートルの氷の下から取る原油、 はたしてどちらが安いか? それは中東の砂漠です、という事です。 資源探査技術の進歩により、今でも、油田はどんどん発見され、 理論上の採油可能な原油量は減らず、原油枯渇年は先送りされていきます。 先送りとは、三十年前にあと三十年で枯渇するとの当時の調査結果が出されても、 その後、油田が発見され、三十年経っても、また三十年で枯渇するという調査結果になります。 ただ、油田がどんどん発見されると言っても、その多くは採油するのは難しいものです。 深海とか、分厚い氷河とか、あるいは南沙諸島や尖閣の領有権問題で代表される様に、領土問題が あったりして、中東などの昔から知られている従来の油田と比較して採油するのが困難で、 採油しても、従来のものに対して価格が高く付きます。 価格が安い従来の油田において、枯渇しかけている所があります。 原油そのものは枯渇しないが、生活に使用出来る安い原油は枯渇のリスクがあります。 以上の記述は、あくまでも私の知識の範囲です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

  • 回答No.1

本当です。 ですから、化石燃料以外の代替エネルギー(風力、波力、太陽光など)を模索しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 原油取引の方法?

     昨年原油も急激に下がりましたが、WTIもバレル31ドルを底に、既に50ドル以上に回復しています。ここ数ヶ月で一気に上がりそうな気もします。  そう考えると、原油は買いだなと思いつつ、どうやって買うんだろうという疑問にぶつかりました。取引所で先物しか無いのでしょうか?素人ながら株や外債はやりますが、商品先物はなんかおっかないイメージがあり、一度もやったことがありません。できれば、もっと素人的な方法でできればいいなと思っています。  原油のETFはまだ設定されていないですよね?原油の投資信託などあるのでしょうか?何でも結構ですので、原油取引の方法等に関する情報を教えていただければ幸いです。  ただし現物取引の情報は不要です。家が狭いので、ドラム缶がゴロゴロしていたら邪魔で仕方がありません(^^;)。

  • 原油について

    あと何年かで原油がなくなるらしいですが、原油を合成することは出来ないのでしょうか。

  • 原油はどこで買う?

    原油が下がってるので、原油を買うタイミングかと思いますが、皆さんはどこで原油を買ってますか? 商品先物とかだと利益が出やすいと思いますが。

  • 原油安の問題

    最近原油が50ドル近くなってきています。原油は多くの経済活動に使われていますから、経済が活発になると思うのですが、反対に株が暴落したりしています。円安と原油高で物価が上がり消費税の値上げで少なくとも、日本経済は悪くなっています。円は一時より30%ほど高くなっていますが原油は半分以上下がっています。単純に計算しても原油は2割は安くなっているのに、それでも景気は悪くなるのでしょうか。本当は原油高がいいのか原油安がいいのか教えてください。 円が高くなると日本経済に打撃というかと思えばこのたびの円安で日本経済に打撃と言っています。どっちが本当なんですか。経済学者は私と同じようにわからないのでしょうか

  • 原油はどのようにして出来たのでしょうか。

    20年ほど前に高校の地学で、生物化石が元になって原油が出来たと習った記憶があります。しかし、今の高校生の教科書にも同じようなことが原油を作り出す”元”になったと書かれているのでしょうか。 最近、あれだけ世界中で原油が出てくるし、埋蔵されている原油が、”生物化石”が元になっていると思われていることが、「感覚的に」理解できません。そんなに原油がつまり生物化石が地中に原油という形になって眠っているのでしょうか。素人の質問ですが、よろしくお願いします。

  • 原油が下がっているのに、何故こんなに上がるの

    原油が上がったから値上げします、と言いづづけたメーカーさん 原油が下がったら値下げしますか

  • 原油高

    原油高になると株価が上がる銘柄は? また、原油先物の取引方法は? 無知な私にお教え下さい 宜しくお願い致します

  • 原油は・・・

    原油は、人工的に製造できないものなのでしょうか? 原油を成分分析などして現代にある物質を使用し自然にやさしい 燃料ができれば・・・と思いますが、

  • 原油高騰はアメリカの失政?

    時々、原油高はアメリカが誘導していると聞きます。 本当でしょうか?

  • 今の原油安について

    現状、原油安が続いています。 OPEC(石油輸出国機構)は、原油が値崩れしているにも関わらず、減産することなく、なんというか、価格破壊に挑んでいるというか、そんな姿勢です。 なぜなんでしょうか? 中国の成長減速、世界的な需要の沈滞、シェールオイルなどとの競争など。 いろんな評論家や解説者が、いろんな論を展開されていますが、皆さんは、今の原油安が、いったいどういうわけで起こっていると思われていますか? そしてまた。 この原油安のトレンドが、いつまで続くと思われますか? できれば、具体的な年(2017年までとか)までの予想などを聞かせていただけると幸いです。 よろしくお願いします。