• ベストアンサー
  • 困ってます

介護保険で買い物代行をしてもらえないでしょうか

介護保険は高齢者本人の自立のためとかいうことで、食事作りも本人の分だけしかしてもらえないと聞いたことがあります。いっしょにいる夫の食事をつくってもらえないなんて不便だというように聞いたのですが、本当ですか。 もしそうだとしたらお弁当を買ってきてもらうというように、買い物代行はしてもらえないでしょうか?介護保険では買い物を頼むことはできますか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1936
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

おそらく,「介護保険の適用外だけれども,人の助けを必要とする家事や介助」 というのは,買い物代行以外にも,かなりあると思います. お金に余裕のある人は,そういったものをすべて民間企業に頼めばいいので しょうけど,そんな恵まれた利用者層は,ごく一部にすぎません. 思いつくとすれば,そういった介護保険対象外の家事援助サービスを安価に 引き受けてくれる,地域のボランティアやNPO(非営利組織)に頼むケース ですが,そういった任意団体は,まだまだ日本には数えるほどしかないのが 現状です. でも一応,お住まいの市町村役場の福祉課か,もしくは最寄の社会福祉協議会に 問い合わせてみてください. ▼社会福祉協議会の検索ページ http://www.fsinet.or.jp/~shakyo/frame_links.html (↑ここから最寄りの社会福祉協議会の連絡先を探してください.) 昨年,NHKのクローズアップ現代で,家事援助のNPOのことが紹介されて いました. (参考URLの6月3日放送「『身の回りの「不便さ」を克服する試み』に ついて」の項目を参照してください.) なお,シニアネット・ジャパンというサイトにある,「サービス提供団体検索」 というコーナーでも,全国のサービス提供団体を検索できます. ▼シニアネット・ジャパン http://www.seniornet.ne.jp/index.html

参考URL:
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2002/0206-2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々な活動があるのですね。ただ打ちの近くにあるかどうか。一度確かめてみます

関連するQ&A

  • 介護保険料と預貯金額

    私の親は非課税の単身高齢者なのですが、介護保険料の減免を申請したところ「預貯金額が普通より多いので」ダメですとの回答が来ました。いろんな説明を見ても、介護保険料は収入階層で決まるとしか書いていないのですが、こんなことってあるのでしょうか。  すみませんが、どなたか教えてくださらないでしょうか。

  • 介護保険サービス: 身寄りの無い高齢者

    「これで解決!「ひとりの老後」」(松原惇子)という最近出た本に、(介護保険料は強制的に徴収されるにも関わらず)高齢者になっても身寄りが無い場合には、介護保険サービスを受けることができない、といったことが書いてありました。 これはつまり、家族など、高齢者の代理人とか保証人になってくれるような人がいなければ、介護保険サービスの手続きができない・・・高齢者自らが一人で手続きをすることはできない、ということなのでしょうか。

  • 【介護保険料が急に2倍になった?!】というのはどう

    【介護保険料が急に2倍になった?!】というのはどういうことですか? 急に6月から介護保険料が2倍になった? 今まで半額の減免を受けていた人が減額免除制度の対象外になって2倍になって離婚せざる負えないと言っているだけですか? 従来のちゃんと全額納付している健全な高齢者、老人は今まで通りで急に2倍に介護保険料が引き上げられたわけではないですよね。 老後離婚、高齢者離婚がトレンドになるかな。 母子家庭の人たちも結婚して仲が良いのに子供を産んで離婚という形式だけ取っている人がいる。 日本の離婚率の高さ。 結婚しても3割が離婚って逃税してるだけですよね。 節税って言うのかな。 国会議員はこの逃税方法が取れない。世間体があるから。 自分たちが利用出来ない逃税は徹底的に叩く。 自分たちが逃税出来る企業献金やペーパーカンパニーやタックスヘイブンの逃税は規制しない。 この注目を浴びている老人もちゃんと全額払ってなかっただけの話ですよね。 これで高齢者の自殺が増えると言っている人がいるが、減免とか国の仕組みを最大限利用してなお高齢なのに国民の他人の税金を使ってまでしがみついて生きようとしてきた人間が介護保険料の減免が打ち切られたからといって今まで生きてきたのでこれで高齢者の自殺者が増えるということはないと思う。 自殺するなら高齢者になる前に死ぬでしょ。 この老人は姥捨山のういの里に送れば良いだけの話。 自民党の安倍首相は老人の捨てる場所を用意している。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • oka123
  • ベストアンサー率31% (69/219)

こんにちわ 「買い物代行」自体は可能と思います ただし、保険者以外の人に関する世話は 不可ですから あくまで保険者のための買い物という 位置付けが必要と思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、いちど確かめてみます。ありがとうございます

  • 回答No.1

厳しく言うと、基本的には無理だと思います。買い物をするサービスはありますがこれは被保険者に必要な買い物のみです。 家事型のヘルパーで対応可能という事業所があるかもしれませんが、介護保険上では被保険者以外のサービスの提供はできません。 もし対応してくれるというヘルパー及び事業所があればそれは、介護保険外の完全なサービス(ボランティア)です。 もし正当にどうしても利用したいのであれば、ご主人の介護認定を受けて、要支援異常の判定をもらって被保険者となりサービスを受けるしかありません。 最近の事例としては2世帯同居の家族で、おばあちゃんが掃除を依頼したくサービス開始しました。2階に同居の夫婦は夜まで仕事で帰りません。 ある日夕立が降ってきて洗濯物を取り入れました。おばあちゃんが「2階の息子夫婦の洗濯物も入れてやって!」と言われましたが、これも基本的には介護保険外ですので、出来ないのです。まぁこれは極端な事例です。実際には人情としてやるでしょうね。 本来の介護保険の目的・内容から考えると、主人は自分の食事は自分で買うか作るかするのが正論です。 なぜ介護保険を使っているか?という考え方をもう一度説明しますと、奥様が体が悪くて、ご主人および家族がなかなか介護するのに時間がない・負担だ!ということから介護保険を利用して、介護サービスを受けます。 初めから全て家族はまったく介護せず介護保険で賄うという考え方をしてる家族は本当に多いのです。そのため介護保険の財源は益々足りなくなりこの度介護保険料値上げに繋がっています。その中で家族の食事を介護保険で求められてもそれは間違った認識なのです。それを求めるなら自己負担で家政婦さんを雇うのが一番です。 確かに困っている家族は多いのですが、やはりこのような制度を行っていくには必ず全てを網羅できずボーダーライン上に出てくる人・家族が出るのは仕方がないことなんですね。 それを今後どのように修正するかがこの介護保険の課題です。 少々辛口ですが、これが本質です。しかし今は事業所もサービス競争の時代なので、一度お近くの事業所に相談してみてください。可能なところはあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりそうですか。コメントありがとうございました

関連するQ&A

  • 介護保険の療養病床は今年度から無くなるのですか?

    現在、療養病床のある病院に入院している高齢者がケアマネの奨めで特養に入所手続きをしました。 というのも先月いっぱいで介護保険の適応から外れるとのことで特養に申し込んだのです。 しかし、すんなりはいれるとは限らず家族は心配しています。 もし、入所がかなわなかったら引き続き医療保険で病院においてもらうことは出来ますか? その際、費用は介護保険のときと比べどのくらい違うのでしょうか。

  • 介護保険と支援費?

    お聞きします。 現在、支援費で、通院・付き添い・買い物・家事をしています。 今回介護保険の認定を受けます。 支援費は自己負担ありません。 介護保険は1割負担ですよね。(減免についてはまだ調べてないですけど・・・すいません) 今後どのように支援したら良いのですか? 介護保険と支援費を上手く組み合わせた方が良いのか、それならどのようにしたら良いのか? 家事だけ介護保険とか? 支援費のみの方が良いのか? よく解りません。教えてください。お願いします。

  • 介護保険翔の悪用

    介護1を市の方から介護保険証が来て支援センターの人から介護支援専門員の方を紹介されました. 身よりは全て没、独り住まいの高々齢です 介護保険証を、持ち帰り一か月以上たっても介護支援専門員から何の連絡もありません 紹介された日に介護保険証を返却してもらってないことを思いだし、35日目に支援センターの人に言って返してもらいました。 がそれからのち、高齢者への詐欺が頻発していることを知り、その儘、支援専門員の方を信頼してよいものか気になりました。 介護保険証には名前と住所生年月日が記入されています。 保険証番号等を変えてもらうことはできるのでしょうか?  宜しくお願い致します。 ご近所さんの代理質問

  • 被扶養者の介護保険料について

    被扶養者の介護保険料の負担についてどなたか教えてください。 下記の負担で合っていますでしょうか? 1.健康保険第2号被保険者(40歳未満)の被扶養者の介護保険料  ・40歳以上65歳未満・・被扶養者本人の保険料負担なし  ・65歳以上・・・・・・・介護保険第1号被保険者として保険料負担 2.介護保険第2号被保険者(40歳以上65歳未満 介護保険料会社と折半)   の被扶養者の介護保険料  ・40歳以上65歳未満・・被扶養者本人の保険料負担なし  ・65歳以上・・・・・・・介護保険第1号被保険者として保険料負担 3.介護保険第1号被保険者(65歳以上 介護保険市町村に支払)   の被扶養者の介護保険料  ・40歳以上65歳未満・・介護保険第2号被保険者の被扶養者では   なくなるため、介護保険第2号被保険者として保険料負担  ・65歳以上・・・・・・・介護保険第1号被保険者として保険料負担 よろしくお願いいたします。

  • 介護保険について

    介護保険を受ける場合、受ける本人のどこからお金が引かれるのでしょうか?年金を払っていなくても受ける資格がありますか?

  • 介護保険の給付

    介護保険による通所介護を受けている場合でも、障害者自立支援法による固有のサービスを同時に受けることは可能なのでしょうか?

  • 介護保険について税金センターから電話があったんですが・・・

    税金センターから介護保険の支払いについて電話がありました。 税金センターの池田という女性から電話があり、 私の祖母に介護保険についての話があると言ってました。 その人との会話です。 池「あの、○○さん(祖母の名前)に介護保険についてお話が」 私「私、家族のものなので、本人に伝えますよ。なんですか?」 池「いえ、あの、介護保険の支払いは誰がされてますか?」 私「え?払ってないって事ですか?そう本人に伝えていいですか?」 池「いえ、あの、そうではなくて、介護保険の管理はご本人がされてますか?」 私「え?なんでですか?」 池「あの、介護保険についての書類が届いていると思うんですけど、 見てらっしゃいますか?」 私「届いたものは全て本人に渡してます。」 池「では、ご本人様と直接お話を・・・」 私「ですから、本人に伝えますよ。なんですか?」 池「あの、介護保険の支払いの管理は誰がされてますか?」 私「・・・・あの、本人の息子が管理してますよ」 池「あ、そうなんですね。では、電話があったことだけお伝えください」 と、これ以降も何の用事か食い下がりましたが、 結局電話があったことだけ伝えてくれとしか言いませんでした。 実際、年金や支払いの管理は祖母がかなりの高齢の為、私の父がやっています。 ここで疑問です 1・税金センターって本当にあるのか 2・家族であっても、介護保険の件については話せないのか 3・介護保険のことについて個別に電話することがあるのか 4・介護保険は税金センターなるものが管理しているのか 最近は詐欺なども多いので、つい疑心暗鬼になってしまいます。 こういう事について無知なもので、 どなたか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 介護保険以外のサービスって

    初めまして、現在両親が高齢の為思うように家の掃除が出来ず 介護保険を利用して家事等を助けてもらっています。 しかし、介護保険で行ってくれることには限界もあり、 なかなか満足できる状態ではないようです。 なので、私が実家に帰った際に隅々までやるといった状態です。 しかし、そんなに頻繁に帰るわけにもいかず、悩んでいます。 なにかいい方法はないでしょうか?

  • 介護保険料の支払い

    夫婦とも年金暮らしです。妻が65歳になり介護保険料の請求が来ました。国民健康保険料は夫にだけ請求が来るので夫がが払っていますが、妻の介護保険料は夫婦どちらが支払うのでしょうか(確定申告のときどちらにつけるのでしょうか)。

  • 後期高齢者医療保険料と介護保険料について

    後期高齢者医療保険料と介護保険料の事についてなんですが、75歳以上の年金受給者(年額43万円ほど)の者の後期高齢者医療保険料と介護保険料の支払い方について、後期高医療保険料の方は普通徴収で支払っていて、介護保険料の方は年金から天引きされていて、これは妻自身の年金から支払われている事になる為に夫の扶養にも関わらず所得の控除にならないらしいんですが、そもそも、なんで後期高齢者医療保険料は普通徴収でよくて介護保険料は特別徴収されなければいけないんでしょうか? ネットではいくら調べても両者とも同一条件と出てくるんですが、私の調べ方が悪いんでしょうか? どなたか詳しく解る方、宜しくお願いします。