• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

受賞は教授しか名前が出ないのはなぜ?

今回のノーベル物理学賞は、小林、益川、南部氏が受賞しましたが、この研究に参加した人はもっと多いはずですよね?普通教授と言うのは指揮するだけで、実働部隊の助教やドクターの力がノーベル賞に大きく貢献しているはずです。その人たちは評価してあげないのでしょうか?教えてください

noname#81393

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数91
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

はじめまして。 受賞記事を読むと小林・益川理論の提唱者である両先生と素粒子の 標準理論の構築に貢献した南部先生の3名が受賞されてますね。 小林先生、益川先生は助手時代に自分たちでアイデアを出して 検証した論文が30年たって受賞したようです。 南部先生も20年前から素粒子論の大家で、2004年のノーベル賞の 解説書にも異例の記述で先見性が指摘されてます。 どちらかというと教授になってからの成果が対象ではなく、 教授になる前の学術的貢献が認められて受賞したと考えるほうが よいのではないでしょうか。 確かに大学の研究室は教授を筆頭に准教授、講師、助教授と 大学院生や学生たちがおり、研究費を負担してくれる支援企業や団体の方もおられると思います。 こうなってくるとかかわってくれた人すべて何十名も連名で論文を 発表するわけには行きません。 実際、論文にはページ数などの制限がある場合が多いようです。 書けても論文の最後の謝辞などで少し触れる程度になると思います。 興味があったら受賞された元になった論文などを見つけてみるのもいいかもしれませんね。 私も論文や学会発表したこともありますが、ページ制限で軽く触れる 程度しかできませんでした。 かろうじてページ制限のない学位論文などで支援してくれた学生をはじめ全員を記載して謝辞とする程度でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ニコラ・カビボ教授もノーベル賞に値したのでしょうか

    昨年のノーベル物理学賞は、南部陽一郎博士、小林誠博士、益川敏英博士の3人に授賞されましたが、 ローマ大学のニコラ・カビボ教授という方が、小林・益川理論に貢献していると聞きました。 カビボ教授がノーベル賞を受賞しなかったのは、ノーベル賞に3人枠があったためでしょうか。 例えば、もし、南部、小林、益川氏のうち一人が死亡していたりしたら、ニコラ・カビボ教授もノーベル賞を受賞していたのでしょうか。

  • 小林・益川理論を解説したテレビ番組について

    今年のノーベル物理学賞は、小林、益川、南部氏となりました。 小林・益川理論は、以前から興味がありましたので、同じ日本人として丸で自分のことのように嬉しいです。おめでとうございます!!!! ところで、この受賞した理論を解説したテレビ番組は、放送されないでしょうか?多分、本はブームになるくらい発売されると思います。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4002572.html

  • 南部陽一郎博士はアメリカ人ノーベル賞受賞者なのですか

    今年のノーベル物理学賞を、南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏が受賞し、マスコミでは、「日本人が物理学賞を3人受賞」と書き立てられていますが、 南部陽一郎博士は、アメリカ国籍を取得しているから、アメリカ人受賞者ではないのでしょうか。 南部博士も、「日本人受賞者」と言って良いのでしょうか。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • potachie
  • ベストアンサー率31% (1065/3387)

ノーベル賞は、過去、間違った理論やねつ造した事実によって受賞した人がいたためもあり、追証がしっかりとしていて、その後の貢献も確実になったモノに絞られているようです。 生存者であることが一応、原則なので、そこまで研究者でいる人は、そうはいません。 そのため、かなり高齢になってからの受賞が多く、その研究分野で貢献が顕著で高齢な人が教授まで上り詰めていなかったら、逆にヘンですよね。 また、「実働部隊の助教やドクター」が同じグループでいることはあまりありませんし。中核で居続けた人がいた場合はその人が受賞することになるかと。 ただ、研究機関そのものが受賞することもあります。「実働部隊の助教やドクター」が評価される例ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

 4、5の方とほぼ同意見ですが、貢献と言っても、「大変だけど訓練をつんだそこそこ優秀な人なら誰でもできること」と「その人じゃなきゃできない事」があり、ノーベル賞では後者のみが評価される事に留意する必要があるかな、と思います。  人使いの荒い研究室で、「教授が研究を奪った」と騒ぐ人の話をたまに聞くのですが、よくよく話を聞いてみると、前者、しかもかなり単純作業でしか貢献していない(言われたとおりの作業を延々と繰り返すような・・・本人は自分がやった事がない、ただ学問的には当たり前になっている作業手順を専門書で確認することを「研究」と勘違いしているようなパターン)という例が多くて、何だかなあ、と思うことがあります(その教授がその彼/彼女の研究時間を奪っているのは確かだけど、研究は奪ってないような・・・)。勿論、意味のあることをやって上の立場にある方に研究を奪われるケースもあるとは思いますが、その研究に本当に意味があるのなら、いつかは評価されるというのが世の常かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#160321

少なくとも、小林、益川両氏の論文は二人の連名で、他の方の名前は出ていませんでしたから、問題無しですね。 特に理論系では自分で考え自分で書くので協力者はほとんど居ません。 教授と院生(ないしポスドク)一人の二人連名ならその院生(ポスドク)も受賞出来ますよ。 何十人も連名の場合プロジェクトリーダーの功労になりますが、大体論文20報で連名のうち変わらないのはプロジェクトリーダーだけのことがほとんどだし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • tanuki4u
  • ベストアンサー率33% (2764/8360)

小林ー益川理論は35年前 つまり二人ともまだ助手だったんですが。 南部さんは50年前 かれはすでに教授でしたが30代後半。 もしこれで、小林氏や益川氏南部氏の指導教官が受賞したなら変ですが・・・ それに、素粒子理論ですので、受賞対象は。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

教授以外は、全員教授の奴隷です。 でも、一番技術と最新の経験があるのは、助手・助教授クラスです。 その人達は、教授のイスという餌をぶらさげられて、毎日頑張っているわけです。 逆に教授は、奴隷達がどれだけ自分の名前を売るために貢献したかによって、次の教授を選ぶわけです。 仰る通り、実働部隊の助教やドクターの力がノーベル賞に大きく貢献していることは間違いありません。 評価は、その教授が退任する時に、教授の椅子という形でもらえるわけですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • t87300
  • ベストアンサー率24% (1392/5660)

名誉は指揮官に行きます。 いくら実働部隊が優秀でも教授にはかないません。 泣いている人が多いでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 佐藤栄作はなぜノーベル平和賞を受賞出来たのですか

    今年の青色発光ダイオードの研究で3人の日本人がノーベル物理学賞を受賞したことで、 日本人のノーベル賞受賞者が22人にもなったことは目出度いことだと思いますが、 1974年の佐藤栄作氏のノーベル平和賞の受賞だけは、どうも理由が良く理解出来ません。 「非核三原則の提唱」というのが理由だとのことですが、ノーベル賞に値するものなのでしょうか。 オバマ米大統領がノーベル平和賞を受賞したのも理解出来ませんが、佐藤栄作氏が受賞出来たのにはどういう事情があったのでしょうか。

  • 大学院生の研究には、指導する教授の貢献は認められないのですか

    ルドルフ・メスバウアーや、ブライアン・ジョセフソンは、それぞれ大学院生の時に、メスバウアー効果、ジョセフソン効果を発見、考案してノーベル物理学賞を受賞しましたが、 大学院生は、教授の強い指導の下で研究しているので、教授の貢献が認められるのではないでしょうか。 どうして、メスバウアーやジョセフソンの大学院生の時の研究に、教授の名前がついたり、ノーベル賞を教授が共同受賞したりしなかったのでしょうか。 大学院生の研究は、教授の業績の一つにはならないのですか。

  • マレー・ゲルマンはなぜノーベル賞を取れたのですか

    マレー・ゲルマンは、1969年にノーベル物理学賞を受賞しましたが、 1969年にはまだクォークが存在するかどうかは賛否両論だったのに、なぜマレー・ゲルマンはノーベル物理学賞を受賞できたのでしょうか。 八道説だけで、マレー・ゲルマンはノーベル物理学賞を受賞したのでしょうか。 それとも、西島・中野・ゲルマン則の業績もあったからマレー・ゲルマンはノーベル物理学賞を受賞できたのでしょうか。 もし、西島・中野・ゲルマン則をマレー・ゲルマンが研究していなかったら、マレー・ゲルマンのノーベル賞受賞は、クォークの存在が確定してからのことになったでしょうか。

  • ノーベル文学賞の選考基準について

    例えばノーベル物理学賞であれば、画期的な発見を行ったことでその後の物理研究に大きく貢献したとかになると思うのですが、ノーベル文学賞は文学の世界にどんな貢献を行えば受賞できるのでしょうか?画期的な表現とかでしょうか。。?

  • 天文学にノーベル賞が与えれるのがもっと早まったか?

    天文学の研究に対してノーベル賞が与えられたのは、 1974年に、マーティン・ライルとアントニー・ヒューイッシュがノーベル物理学賞を受賞したのが最初だと思いますが、 1953年に死んだエドウィン・ハッブルや、1950年に死んだカール・ジャンスキーがもし生きていたら、どちらもノーベル物理学賞を受賞していたのではないか?という意見があります。 もし2人がもっと長生きしたとしたら、それぞれ何年に受賞したでしょうか? エドウィン・ハッブルは、死んだ年の1953年のノーベル物理学賞に推薦されていましたが、推薦されてもすぐ受賞するとは限らないので、受賞はいつごろになっていたでしょうか? カール・ジャンスキーは、少なくともマーティン・ライルと一緒に1974年のノーベル物理学賞を受賞する資格は十分あったはずですが、きっとマーティン・ライルよりずっと早く受賞したでしょうね。何年ごろの受賞になっていたでしょうか? 2人とも早く死んでしまったので分からないことですが、推測で良いので2人がもし長生きしたらいつごろ受賞しただろうか教えて下さい。

  • ノーベル物理学賞 南部陽一郎先生

    今年ノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎先生の受賞した研究の内容が知りたいのですがインターネット等で調べたところ素人には全く分からない内容だったのですが簡単に解説していただける方いましたらお願いします。

  • 国別ノーベル賞受賞者数2014

    今年、日本人3氏がノーベル物理学賞を受賞しました。 そのうち中村氏は米国籍とのことで、彼を除けば、日本人ノーベル賞受賞者数は2人追加されました。 では、国別のノーベル賞受賞者数はどうなったでしょうか? 私の記憶が正しければ、日本人のノーベル賞受賞者は22人、米国籍の南部氏と中村氏を除けば20人で、ロシア(ソ連含む)と並んで世界7位タイになったと思うのですが、ネット上で「ノーベル賞 国別」で検索しても、2012年の段階のサイトしかヒットしません。 そこで質問なのですが、最新の(2014年度の)国別ノーベル賞受賞者数ランキングはどうなっているでしょうか? できればそのサイトのリンクも貼っていただければと思います。 よろしくお願い申し上げます。

  • 韓国人はなぜノーベル賞を受賞しないのか?

    バンクーバーオリンピックの韓国チームは、キムヨナの 金メダルを始めとして金6個・銀6個・銅2個という好成績 にて終了しました。 ちなみに日本は金0個・銀3個・銅2個なので、韓国には 完敗と言っていいでしょう。 さて、韓国はスポーツ選手育成にはものすごい力を注いで いる国ですが、学問の方はどうなんでしょうか? 韓国は日本以上に教育熱心で知られていますが、韓国の ノーベル賞受賞者と言えば平和賞の金大中大統領だけで、 学術的研究で受賞した人は一人もいません。 ちなみに日本のノーベル賞受賞者は以下の通りで全部で 18人です。 湯川秀樹・朝永振一郎・川端康成・江崎玲於奈・佐藤栄作・ 福井謙一・利根川進・大江健三郎・白川英樹・野依良治・ 小柴昌俊・田中耕一・小林誠・益川敏英・南部陽一郎・ 下村脩・鈴木章・根岸英一 韓国に学術研究のノーベル賞受賞者がいないのはなぜ でしょうか?

  • ラスター賞

    ノーベル賞の予選ともいわれる、ラスター賞を受賞した 日本人のドクターの対象となった研究を知りたいのです。

  • ノーベル賞の南部氏と国籍法

    ノーベル賞を受賞した南部氏はアメリカ人であるにもかかわらず、まるで日本人であるかのように報道されています。なぜアメリカ人として報道しないのでしょうか。 日本人として報道したいのであれば、二重国籍を認めない国籍法を改正してからにしてほしいのですが。 他国民の栄誉をまるで自国民かのように自慢げに浮かれ騒ぐ様子は、まるで韓国っぽいと思ってしまうのですが、 皆さんは、どう思われますか?