• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

不動産会社からの外溝業者の指定?

ある分譲住宅地に新築の家を建てました。 今現在、外溝工事に関して2社から提案をもらいました。1社は自分で探した会社(A社)で、 もう1社は土地を販売している不動産会社の関連会社です。 街並み協定により、外溝は不動産会社の関連会社(B社)に頼むようになってはいるのですが、 私たちとしてはプランの面からもお値段的な面からも対応の良さからも自分たちで探したA社の方に頼みたいと思っています。 しかし、不動産会社のほうはA社の作ったプランを絶対に受け取ってくれません。 以前はどうしてもというなら、B社でなくとも良いといっていたのですが。 いまは物凄く冷たい対応で絶対にB社にさせようとします。 私たちのプランは街並み協定に沿った内容になっていますが、絶対にB社を使わないといけないのでしょうか? 非常に困っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数92
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

#1です。 >土地の売買契約書にはそのような条件は含まれていません。 >よってセット販売を協定によってカバーしているのでしょうが、そこまでの効力があるものなのでしょうか? >絶対にB社じゃないと駄目ですか?と聞けば絶対ではないとかいいながら、他の会社のプランは審査に上げてもらえません。 先の回答の最後にも記載した通り、契約内容によって扱いは異なります。 例えば、「土地の売買契約」と「外溝工事の請負契約」は全くの別物です。 そういう意味では、土地売買契約書に町並み協定や請負先の指定などの内容の記載がない場合もあると思います。(重要事項説明書の方には記載があるはずです) 「町並み協定」というのが一般的に言う「建築協定」であれば、敷地面積や構造や形態などの決まりがあって、それには法的な強制力があります。 しかし、この協定では施工業者を指定(限定)することは出来ません。 せいぜい一番事情を知っている会社として、B社の関連会社が適任とされるくらいでしょうか。 「絶対にだめというわけではない」というA社の説明はこのあたりの事情かと推測します。 消費者センターへの相談はご主人とよく相談なさった上で。 ただ、一般的なイメージよりも消費者センターは何もしてくれない(例えば、代わりにA社と話して欲しいとお願いしても絶対前面に出ません)ので、ご主人が心配なさるように「事を荒立てる」ようなことにはまずならないと思います。 そうして欲しくても、そういう権限がないので出来ません。(これが巷で「消費者センターは何もしてくれない!」という不評の元ですね) 消費者センターへの相談のメリットとして、契約の違法性(消費者保護法、独占禁止法など)の可能性の有無が確認できることです。 また、契約の内容によっては、質問者さんが契約不履行をしている場合もあるので、その恐れがある場合にはそれも教えてくれます。 更に、そこで得た知識や情報は、売主業者との交渉に役立つと思います。 あくまでも参考までに。 気持ちよくマイホームを手に入れられる事を心より応援しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

shion0851さん。 詳しいお返事ありがとうございます。大変助かります。 >「絶対にだめというわけではない」というA社の説明はこのあたりの事情かと推測します。 このご説明を聞くと、これまでの不動産会社の態度も納得のいくものがあります。なので、そういうことなのかもしれません。私たちもよく協定内容を読んでみようと思うのですが、共働きなのでなかなか時間がとれなくて。今日知った話によると外溝工事をB社で独占させるために協定以外に別の手も打っているそうです。 主人は快く思ってないみたいですが、時間があれば内緒で消費者センターに行ってみようかなとも考えています。消費者センターで相談したことが不動産会社にばれたりすることはあるのでしょうか? >あくまでも参考までに。 参考として、本当に助かっています。ありがとうございました。。

関連するQ&A

  • 不動産会社

    この度、結婚することとなり新たな賃貸マンションを探しています。 場所は都営大江戸線の光が丘駅周辺を希望しています。 現在、不動産会社等を探していますが、色々な会社があり、どの会社が良いのか悪いのか判断ができません。 大手の会社は安心感がありますが、その分お客さんの数が多いため、十分な対応がなされないことや、社員の対応にバラつきがあり、十分な対応が得られないとの口コミも散見されます。 一方、地域密着型の不動産会社は規模が大きくないものの、その地域に詳しく、融通も利くとの意見もあります。 入居時の価格交渉、入居後のアフター対応等の面を考えて、信頼できる地域密着型の不動産会社があればと思い書き込みさせていただきました。 光が丘周辺の地域密着型の不動産会社の情報を教えてください。 また、大手の不動産会社でもお勧めや、ここだけは絶対にやめておいた方がいいっていう会社がありましたら併せて教えてください。 あと一つ質問ですが、4月頃の入居を検討しておりますが、例えば、1月中に4月からの賃貸契約の申込み(予約)をすることはできるのでしょうか?

  • 不動産会社の良し悪しについて

    4月から東京で働くことになり、アパートを探しています。 そこで質問なのですが、 (1)アパート探しは大手不動産会社と地域密着の不動産会社のどちらがいいのか? (2)大手不動産会社は対応があまりよくないと聞くが実際のところどうなのか、それとも担当者によるのか? の2つです。 それと、大手の中でのオススメの会社とオススメのポイントを教えてください。よろしくお願いします。

  • 不動産会社が不安です

    今年結婚することになり、新居を賃貸で仮契約しました。 分譲賃貸で大家さんは個人の方になります。 私たちはそのマンションがとても気に入って、 今でも早くあのマンションに住みたいなぁと思うくらいなのですが、 初めにネットで見つけた物件を見たいとその不動産屋さんに行った時 その物件はもう今仮契約の状態なんですと言われ、他の物件を紹介されました。 その中から今回の気に入った物件に決めたわけなのですが、 今日またその不動産会社のHPを見ていたら、 もう仮契約してるから無理と言われたあの物件が また掲載期間を更新されて載ってたんです。 仮契約がなくなったから、と言われればそれまでなのですが なんとなく、悪徳業者じゃないのかと不安になってしまいました。 また、手付金として5万円支払ってるのですが、 契約しなかった場合、引き続きその会社で別の物件を借りるのであれば その5万円はどこかで引きますと言われ、 こちらの修理して欲しいところの希望を伝えてるのですが その希望が聞けなかった場合は5万円は返金すると言われました。 しかし、私の希望が聞けたかどうかもわからないうちに ○日までに敷金礼金などの初期費用を振り込んで下さいと 契約書などがたくさん送られてきました。 マンション自体はとても気に入ってるので 不動産会社のことはそんなに気にしないでいいものでしょうか? 以前一度一人暮らしをしていた時、 何かあった時に連絡するのはいつも管理会社であって 不動産会社はあまり関係なかったのでそういうものなのかな と思ったり。 でも、初期費用が大金なのでちょっと躊躇してしまってます。 私の考えすぎでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

#1です。 >消費者センターで相談したことが不動産会社にばれたりすることはあるのでしょうか? 消費者センターには守秘義務があるので、当事者の一方である不動産会社へバレる事はまずありません。 極端な例ですが、明らかな違法行為をしている業者に対しても、消費者センターは何らアクションをしません。 また、相談した際には念押しに「相手には内緒で」と付け加えておけば間違いないでしょう。 忙しいようでしたら、消費者センターには電話での相談も可能です。 わざわざ足を運ぶのも時間がかかるので、最初の軽い相談なら、まずは電話で話してみてはいかがでしょうか。 契約書の条項等も聞かれるかも知れませんので、できれば書類一式を手元に置いて電話するとよろしいかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

shion0851さん。すみません、お返事遅くなってしまいました。 昨日、再度赴いてこちらの意志を伝えたところ、大きなため息をつきながらようやく承知していただけました。 しかしながら、その不動産会社は役員を自治会の中に送り込んでおり、実質自治会はその人の支配下にあって、これからも外溝についてつきあいがまだ切れそうにないのが少し不安ですが、ようやく第一歩を踏み出すことができました。 色々と有益なアドバイスをくださり、本当に感謝しております。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

不動産会社勤務です。 外溝工事まで「一式」の分譲の場合、そこまでやって利益が出るというケースもあります。 少なくともそれだけ他の業者へ出されると利益は減るでしょうね。 元々が一式(セット販売)なので、ここだけ別の会社へ・・・というのはなかなか難しいと思います。 これは不動産だけではなく、どの業界の商品でも同様のことがあると思います。 最近はお正月の福袋の中身が気に入らないからと返品する人も多いと聞きますが、あるいはこういったセット販売という商法は廃れてきているのかもしれませんが。 また、他の業者が外溝などを請けると、その業者は分譲会社の指図を聞かない場合もあります。 これが実は怖いもので、その業者にとってみれば元々なかった受注なので、正式受注するまでは愛想がよく、請負契約を取った途端にがらりと豹変する場合も少なくありません。 町並み協定なんかどこ吹く風で、契約した材料を使わず安い材料を使ったり(ハナからそのつもりなので見積が安いんです)、やり直しを指示しても先送りして結局何もしなかったり。 訴訟等を起こせば手間隙もかかりますし、勝訴してもすぐに手直しするとは限りません。 分譲会社が嫌がるのは前述の利益のほかにこの点もあると思います。 こういった問題もあるので、質問者さんのケースでは一概に分譲会社が悪いとも言えません。 どうしてもという事であれば、外溝工事に関しては売主の瑕疵担保責任を免除する覚書を書いて、更に買主負担で町並み協定の規定に合った外溝工事を行う旨の覚書を取り交わすという提案はいかがでしょうか。 外溝について分譲会社の責任が軽減されるので、交渉の余地はあるかも知れません。 もし分譲会社の関連会社で戸数分の材料をすでに用意している場合、購入した区画分の材料は買い取ってもいいかも知れません。 契約内容によっても扱いは異なるので、あくまでも参考までに。 これは消費者センターへ相談してもいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の詳しいお返事ありがとうございます。 >元々が一式(セット販売)なので、ここだけ別の会社へ・・・というのはなかなか難しいと思います。 不動産会社にしてみればセット販売のつもりなんでしょうが、土地の売買契約書にはそのような条件は含まれていません。 よってセット販売を協定によってカバーしているのでしょうが、そこまでの効力があるものなのでしょうか? 絶対にB社じゃないと駄目ですか?と聞けば絶対ではないとかいいながら、他の会社のプランは審査に上げてもらえません。 >どうしてもという事であれば、外溝工事に関しては売主の瑕疵担保責任を免除する覚書を書いて、更に買主負担で町並み協定の規定に合った外溝工事を行う旨の覚書を取り交わすという提案はいかがでしょうか。 参考になります。B社とはその後の保証の話すらできていないので、ここは重要なポイントですね。 ただ近い将来、不動産会社はここから撤退しますので、いずれにせよ外溝の管理責任は私たちが持つことになると思います。 その場合もB社を使った方がいいのかどうか・・他に頼みたいといったとたんに非常識な態度をとるようになったので信用の面で不安を感じています。 >これは消費者センターへ相談してもいいですね。 主人としては消費者センターへ行くと事を荒立てることになるのではないかと思っているみたいで消極的です。もうすこし、相手側と交渉してみることにします。

関連するQ&A

  • 不動産会社の対応について

    不動産会社の対応について このたび一戸建を購入することになりましたが、希望した内容通り施工されていない部分が発覚して不動産会社に申し伝えましたが謝るだけの対応で納得できずに困り果てています。 内容は以下の通りです。 軒の長さが希望した四〇センチに対して実際は二〇センチで施工。 建物請負契約後に軒の長さを二〇センチから四〇センチに変更依頼して対応できるかを確認したら変更できると言われたが屋根が出来上がり自身が建物を確認した際に明らかに長さが違うと感じ不動産会社へ確認したら次のような回答。 建築確認申請時に軒が境界を超えるため認可が下りなかったので二〇センチに変更したと。 今後の対応を確認するも、今更どうすることも出来ないとのこと。 会社側のミスとしては出来ない事実を私たちに伝えることを怠ったことで、迷惑をかけたが請負契約以降の変更なので、お詫び以外の対応等には応じる事が出来ないと、請負契約とはそういうものだと。 私自身としては変更依頼したことに対して対応すると言ったにも関わらず上記のような回答しか得られずに泣き寝入りするしかないのか分からず困っています、それと不動産会社の対応とはこのようなものなのでしょうか。 今後自身が不動産会社に対して何もで出来ないのか、もしくは何か出来るのか教えていただけないでしょうか。

  • 分譲地の不動産会社が倒産

    十数件の開発がある分譲戸建住宅をA不動産会社から購入しました。契約後、引渡もまだなのに、A不動産会社が残り半分の分譲地をB社の不動産会社に売り、ある日突然B社不動産会社の旗が立てられました。売り出し開始から半年もたっていません。うちともう1軒の方が購入されていたのですが、どちらも引渡しすらすんでおらず、B社に売るなどという話も今まで一切ありませんでした。A社に聞いたところ、もとから時期がきたらB社に売却すると決まっていたそうです。 購入にあたって、契約するA社と施工会社を調べてこの会社ならお願いしても大丈夫だと思って購入したのに、突然聞いたこともないB社にかわってしまったことにとても不安を感じました。そして2ヵ月後、B社は倒産しました。残りの開発地がどうなるのか、住宅でなく、駐車場になったり変な建物やお店になったらどうしようかと不安です。A社に問い合わせたところ、B社分の分譲地はまたA社が買い取るか、他の不動産会社が名乗りをあげるか・・・という状況で、A社がもう一度購入したとしても、土地建物価格は大幅に下げて販売する(もしくは設備を既存契約のある2件より充実させて売り出す)と言われました。普通に考えて、売れ残った土地の値下げは悔しいですが仕方ないと思っています。が、売り出し後半年も経っていないのに不動産会社が勝手に変わったり、大幅値下げをするなどちょっと納得がいきません。 質問ですが、 1、値下げについて、 売出後、数ヶ月しかたっていないのに大幅値下げの発表は許されることなのでしょうか? 2、開発地の売主(不動産会社)がかわることはよくあると聞きますが、それらは私たちに事前に知らされないものなのでしょうか?少なくとも今回のように初めからB社に売る話があった場合、飼い主に事前に伝えるのが筋ではないのでしょうか? 売却後2ヶ月も経営がもたないB社に売るなんて、B社と金銭のやりとりがあったのではないのかと疑ってしまいます。A社は、B社と銀行がグルではないかとも言ってましたが・・・。 数十件の開発地ということで、周りに建つ家もこの施工会社の建物なら安心で、同じ年代のお子さんを持つ家庭が集まったらいいなと思い、この開発地を購入しましたが、引っ越して1ヶ月もたたぬまに、このような状態になってしまって、とてもショックです。今回の不動産会社の行動は許されるものなのでしょうか?どうぞご指導よろしくお願い致します。

  • 外溝のブロックについて

    不動産会社から新築の建売を購入するのですが、外溝工事はまだ施工していない状態です。 不動産会社から外溝は自由にできるとの事だったので、いろいろ要望を伝えイメージ図をもらったところ、道路に面している部分は化粧ブロックを使い、隣の土地との境界には普通ブロックを使うようになっていました。 敷地内からブロックを見ると片面は化粧ブロック、もう一方は普通ブロックになるので見た目がおかしいような気がします。 不動産会社からは一般的に道路から見えない部分は普通ブロックを使いますよと言われているのですが、これが普通なのでしょうか? もしかして、不動産会社がケチっているのではと思ってます。

  • 不動産会社からの変な苦情

    こんにちは。私はイギリスに住んでいて、とても困った事になりました。私は彼と暮らしているのですが、彼の駐車場が草ボウボウだったので、整備してくれると言われました。もちろん、とても広い駐車場なのに草のせいで車が一台しかとめられなかったので、二人で喜んでいました。不動産会社は、整備に2週間かかるから、その間車を止めないでくれとのことでした。あと、大家さんも来て、同じく2週間と言っていました。運良く私たちは、旅行に2週間行っていて、彼の車は彼の会社にとめていたので、帰ってきたら、綺麗な駐車場を使えると思っていました。旅行から帰ってきて、タクシーで彼の車を取りに行き、家に戻ると、その駐車場に鍵がかかっていました。その日は土曜日で不動産会社が休み、月曜まで路上駐車をするわけにはいかないので、鍵を壊すことにしました。その3日後、夜車で買物に出て帰ってきたら、また新しい鍵がかけられていました。勿論夜なので不動産会社に電話をすることも出来ず、家のポストを調べても、新しい鍵、手紙すらありません。また鍵を壊して、翌日不動産会社に電話をかけると「あなたは2回も鍵を壊したから、大家さんは非常に怒っています。私たちは、1ヶ月車をとめてはいけないといったじゃないですか!二度と駐車場を使わせません、あなた自身のせいです。あなたが約束を破ったからです。」って逆に怒られてしまいました。一ヶ月なんて聞いていません。おまけに、「私たちはここをあなたの駐車場と言った覚えはない」と言われ、私たちは引っ越してから10ヵ月後にここは私たちの駐車場ではないと知らされたのです。しかし、最初の立会人に「ここがフリーの駐車場です」と教えられました。つづく

  • 不動産会社の対応について

    引っ越す賃貸先を探すため、不動産会社に対応してもらっています。 対応してもらう中で、この対応は当たりまえなのだろうか・・・と思うような 共通する対応があったため、質問させていただきます。 電話やメールで問い合わせを行った後、 実際に不動産屋さん(お店)へ足を運んで 説明や相談を受けていただくことになりました。 事前に日時を約束しておくのですが、 結局すっぽかされてしまうということが連続しています。 1つの不動産会社は、約束の日時にうかがうと担当者不在。 私の前に対応していたお客の物件下見時間がおしてしまったことで お店に戻って来れなくなってしまったと、お店の電話越しに言われました。 (慌てて自分の携帯電話からお店に連絡を入れてきたようです。) 当日は申込書を書くだけで帰されてしまいました。 もう1つの不動産会社は、約束の日の1日前に都合がつかなくなってしまったと 連絡はもらえたものの、謝罪の言葉などはなし。 理由は、前のお客さんの物件下見件数が多くなってしまったため、 私の対応をする時間がとれなくなってしまったとのこと。 話が進んでいるお客さんを優先するという考え方もわからなくはないですが、 私の方が先約だとも思うんだけど・・・と、少々納得がいきません。 不動産会社が忙しい時期は、このような対応をされることは普通ですか? それとも、私がただ対応の良くない不動産会社に連続してあたってしまった ということでしょうか? 詳しい方、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 不動産会社の対応についての質問です。

    不動産会社の対応についての質問です。 我が家は土地を探して家を建てようと計画中です。 先日、HM提携のA不動産から土地を紹介してもらい、とても気に入りました。HMに建物のプランを作成していただき、値段の折り合いもついたので土地の「買い付け証明」を出そうとしました。 しかし、A不動産より「1時間前に他の方に買い付け証明を出されてしまった」といわれました。「2番手でも可能性はあるので、買い付け証明を出してください」といわれ、買い付け証明を出しました。 他のHPでも私達が希望している土地の情報が出ていたので、現在の状況(売れている・契約されている)をB不動産に確認したところ「B不動産のお客様が、先週契約しました」と、私たちが買い付け証明を出す数日前の日にちを言いました。 「既に契約しようとしているのに、何故、A不動産は数時間前に買い付け証明が入ったと言ったのか?」と不信に思っています。 また、昨日はC不動産から先日駄目になった土地の情報を貰い、先ほど、今までの経緯と再度、現状を確認して欲しい旨お伝えしたところ「やはり一昨日の時点ではまだ契約されていませんでした。昨日、契約されたようです。」とのこと。 何故、このように不動産会社によって、言っていることがマチマチなのでしょうか? 不動産会社とは、このようなものなのでしょうか? もし仮に、一番手の方がキャンセルになった場合には、買い付け証明を二番手で出している私達に、再度権利は回ってくるのでしょうか?それとも、再販という形になるのでしょうか? 不動産会社によって言われることがマチマチで、不動産会社全般への不審が強く、こちらでどなたか教えていただきたいと思っております。

  • 不動産会社と管理会社

    賃貸物件で、不動産会社と管理会社ってどちらの方が上の立場なのですか? 今の物件で、嫌いなIT関連企業のクレジットカードを作れと言われています。 この物件の管理会社が作れと言っているかららしいのですが、不動産会社って管理会社の下部なんですか?

  • この条件を満たす不動産会社を教えて下さい

    下記条件を満たす不動産会社を教えて下さい。 資本金:約9億円 売上:約700億円 主な事業内容:不動産分譲,賃貸不動産開発,不動産サービス,ファンド事業(REIT) ※未上場会社です ほとんどクイズみたいですが・・・ 仕事上でどうしても必要なので、この会社を突き止めたいんです。 Google等で検索しまくったのですが、どうしてもわかりませんでした。 心優しい方、どうかよろしくお願いいたします。

  • 不動産会社のミスか、それとも・・・

    任意売却の物件について、ぜひ教えていただきたいです。 任意売却の中古マンションを購入することにしました。駐車場付きで0000万円でした。不動産会社の話によると、債権者が0000万円の売却を同意すれば、私たちはローンの申し込みをするのが可能なのだそうです。その後、不動産会社の主導で私たちはローンの申請をし始めました。いろんな煩雑な書類の準備などを経て、やっとのことで先日ローンが下りてきました。今の賃貸の家の大家に退去申請までして、不動産会社にそのことも報告しました。 しかし、今日、突然不動産会社から連絡がありました。登記簿の二番目と三番目の債権者は駐車場の債権者で、彼らが駐車場の売却を認めないとのことでした。もしこの物件を買うのなら、今までどおりの0000万円でマンションだけ(駐車場なし)を買うか、それとも駐車場料金数百万を出すしかないそうです。  そこで、以下のことについて教えていただきたいです。 1 どうしてこんなことになってしまったのでしょうか? この不動産の話を信用してもいいですか?不動産は「任意売却をする際、債権者の同意を得てから初めてローンの申請をするのが正しい流れだ」という話だったのに。何かミスがあったのでしょうか?それともなにか裏の事情があったのでしょうか? 2 もし不動産会社の言っていることが本当だとして、私たちはどのようにしてこの局面を打開するべきでしょうか?直接債権者(銀行)たちに交渉しに行くということは可能でしょうか? 3 この件に関して、不動産方に非はあるでしょうか?もし、あるのなら、私たちは賠償を請求することができるでしょうか。  私たちは住宅ローン優遇金利を利用するために、9月末までに住宅を買う予定でしたが、この物件を申請してから、この数カ月間ずっとこの物件を待っていたので、ほかの物件を選ぶ機会を失いました。万が一、今回の物件が購入できなくなったら、私たちは大きな損失を受けることになります。それに、今のマンションの退去届をすでに出してしまったので、来月末に引っ越ししなければなりません。さらに、これまでの数カ月間の時間と精神的な損失などがあります。こうした損失を弁償してもらうことを要求できるでしょうか。  長文でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • 不動産会社からの変な苦情2

    つづき・・新聞で「無料駐車場つき」とあったのでこのフラットに決めたのに、非常に困っています。私はイギリスの法律を知らないので、分かる方がいらっしゃったら教えてください。私たちは悪い事をしていたんでしょうか?それとも、家賃を上げさせるための嘘を不動産会社と大家につかれているのでしょうか?これからまずするべきことは何なんでしょうか? 関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=382579