• 締切済み
  • すぐに回答を!

ジェベル125(94年式)のキャブ・エアクリ・リヤサス交換方法、及びリヤブレーキ不具合の原因について教えてください

ジェベル125を先日ヤフオクで落札したのですが、エンジンをかける際チョーク必須で(気温25度ぐらいで少し肌寒いと1発でかかりません)エンジンが温まるまではアイドリングが低く、温まるとかなりアイドリング高くなります(エンジン始動して15分くらいほおっておくとその時点ではアイドリングは高くないのですがアクセルを開くと高くなりそのまま高い状態となります)。私は素人ですが知人に聞いたところ「キャブがおかしいのでクリーニング(エンジンが温まったらエアクリを取ってキャブ内部に泡のスプレーをかける方法)をやってそれでもダメならOHをする必要がある」と言われました。まずキャブを掃除するというガソリンの中に入れるタイプを使い約15Lで約300km走りましたが特に変わりません。そうこうしていたらキャブ+エアクリとリヤサスを安くヤフオクで落札することができたので交換してしまおうと思っています(リヤサスも現在かなりサビサビなので…)。キャブとエアクリ、及びリヤサスの交換は素人でも交換可能でしょうか?交換方法など箇条書きで順番で教えて頂けると助かります。また、何か参考HP等あれば教えてください。また注意点あれば教えて下さい。 また、別の不具合として、リアブレーキがたまにですが、かけようとすると深くまで遊びがある感覚の時があり、踏むと「カッチッ」といって戻ってくる感覚となります(若干ブレーキがききっぱなしの状態だったのか…?)。どなたか原因がわかる方がいればお教え下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.6
noname#89024
noname#89024

http://www.kokusai-bc.or.jp/ >エンジンの構造の勉強はこれから手に入れるサービスマニュアルでは勉強できませんよね?何かよい勉強方法ありますか? 本気でされるのでしたら上記の物がおすすめですが、少し値段が高いです。 私の場合は若い頃に全く何も解らない状態からカブのOHVエンジンを修理したことがあり(親父が詳しかった)それ以来おもしろくなって上記の自動車口座をやりました(と、同時に地元の整備工場で丁稚に) 現在だと色々と書籍が有るのでそれを探して読んでみるのも良いと思いますが、信頼性が高い物を探されることを・・・ ただし幾ら勉強しても実技が伴わないと役に立ちませんから出来れば実技も併せて覚えるようにすれば良いのですが・・・ 趣味でしたら色々と書籍を読むだけでも結構役に立ちますよ。 私のように昔の物は解るけど今の電子機器に成るとさっぱり、これからのバイクも電子機器の集まりに成りそうですけど・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

>ちなみにアイドルスクリューの調整についてはじめ運転しながら調整したのですが、エンジンの開始時と温まった時の回転数の差があまりに大きいのでちょうどいい(?)ところでいじらないようにしています。 私も冷間時と温まった後ではかなり違うなーと思ってました。 サービスマニュアルを見れば分かるかと思いますが、暖機運転後の調整になると思います。 ※暖機運転:常温下で2000回転に保ち15分運転(油温約60度) 一度冷間時に調整してしまい、アイドリングが不安定になりました。 今はちょっとアイドルアップ状態です。(暖機運転後1700回転程度) >steppy41さんのジェベルは極寒の冬、何日かおいてエンジンをかけてかからなかった時ありましたか?その場合どう対処しましたか? ウチのジェベルは一週間に一回しか動かしません。 (都合が悪い時は二週間に一回とか)^^; でも、チョークを引いて数回セルが回ればちゃんと始動しますよ。 極寒時だろうが、夏だろうがチョークを引いてるとキュルキュル・・ くらいでエンジン始動します。 もしかして、その時にアクセルあおってませんか? アクセルはいじっちゃダメですよ。 アクセル開けるのは2stのみです。 ウチの先輩もリターンライダーでしたが、エンジンかけるときに アクセルあおる癖があって、同じジェベル200に乗ってるんですが 最初の時は「エンジンがかからない」とか言ってましたよ。^^; 違ってたらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。たしかにアクセルいじってます。ただ、かからないとキュルキュルと10秒程度続くので、バッテリーの事も考えて、こらえきれなくてアクセルを開けてしまいます。(これを何度かやってるとかかります)次回はアクセルにさわらずにキュルキュルを10秒程度で刻んで何度かやってみたいと思います。

  • 回答No.4
noname#89024
noname#89024

>失敗しながら覚えていこうと思います 多少の失敗は良いですが、キャブのエヤースクリュウを力任せに閉め込むような失敗は立ち直れなくなるかも知れませんからしないように・・・ 出来ればエンジンの構造を有る程度勉強してからの方が良いのですが、可能でしたらそれらも併せて勉強されると良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。そうですね、ただ、エンジンの構造の勉強はこれから手に入れるサービスマニュアルでは勉強できませんよね?何かよい勉強方法ありますか? とりあえず、今回はエアクリーナーの交換だけで、交換時に今ついているキャブの清掃を泡のスプレーで何度かやってそれでもアイドリングの調子が悪かったらキャブ交換も考えようかと思いますが…。

  • 回答No.3

すいません。No2です。補足で・・・ なぜ回転数が分かるのか?と申しますと 後付で電気式のタコメータつけてます。 どうしてもタコメータが無いのは心配でして・・・・・^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ジェベル200乗りです。 チョークの件ですが、エンジン始動の際チョーク必須って、通常ではないですか? 私も夏でもチョーク引きますよ。 「チョークは寒い時に引く」と思ってませんか?それ、間違いですよ。 チョークを引いて、エンジンかけてすぐチョークを戻せばアイドリングは低いですよ。(もちろん) 私のジェベルはアイドル回転数を少し高めにしているので温まると 2000回転弱までいきますよ。 (ジェベル200の場合は標準アイドル回転数は1500) エンジンかけてすぐチョークを戻せば1200回転くらいで動いてますが。 キャブの交換と言うより、アイドルスクリューの調整でなおるんじゃないでしょうか? ちなみに交換しようとする意思がおありなら、素直にサービスマニュアルを購入し熟読してください。交換方法はちゃんと載ってます。 私もジェベル200のサービスマニュアルは持ってますが、ここで 説明するとあまりにも長くなるので割愛します。 自分でやれるようになると愛着がわきますので是非手元に持っておいたほうがいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私もサービスマニュアルを手に入れて自分でやれるよう頑張りたいと思います。 ちなみにアイドルスクリューの調整についてはじめ運転しながら調整したのですが、エンジンの開始時と温まった時の回転数の差があまりに大きいのでちょうどいい(?)ところでいじらないようにしています。 それと、チョークについてですが、今日も2日おいてチョークをひいてかけてみたら1発でかからなかったのですが、いまはまだ気温も20度くらいなので1発でなくてもなんとかかかりますが、これから寒くなってバイクに乗るのもおっくうな季節になり1週間ぐらいおいてエンジンをかけてみたらまったくかからなくなったということがあるのではないかと不安に思っております。steppy41さんのジェベルは極寒の冬、何日かおいてエンジンをかけてかからなかった時ありましたか?その場合どう対処しましたか?

  • 回答No.1
noname#89024
noname#89024

キャブについては実際に見ないと判断できませんが調整などもさすがに見ないと判断できません。 また単に交換するだけならタンクなど邪魔になりそうな物はすべて取り外してエヤークリーナーのケースを可能なら後ろにずらす(不可能なら取り外す方がやりやすいでしょう)慣れていればそのままでも出来ますが・・・ なお、キャブに付いているワイヤーなどは取り回しを良く記憶してから取り外しましょう、インシュレーターは事前によく見て少しでも痛んでいるようでしたらついでに新品交換しましょう、なお、交換しないでもヘッド側にOリングが有ると思いますからその際はOリングは新品交換しましょう。 この部分にトラブルが有ると(密閉性)2次エヤーの吸い込みで色々とトラブルの元になります、大抵の方が軽視していますが2次エヤーの吸い込みで苦労している方もいます。 それに注意すれば後は組間違いが無ければ大丈夫でしょうが新しく買ったキャブが正常とは限りませんよ。 リヤのブレーキはドラムのタイプだと思いますが、新品のライニングを手に入れて(安い物ですから)オーバーホールを勧めます、走行距離など解りませんがついでにダンパーゴムなども(スプロケットの所の)新品交換しても良いでしょう。 リヤサスに付いては交換だけなら出来るでしょうが、それよりもリンク周りの分解給油などもした方がよいです(とても文章に書けきれません)一番良いのは色々とされるつもりの用ですから、サービスマュアル手に入れた方が良いです。 それを見れば理解できると思います、特殊工具の必要な所まで載っていますからそれを見て質問者が出来るかどうかの判断も出来るでしょう、私には質問者のスキルが解りませんが少なくともここで質問しているようではやめておいた方がよい、との回答になります(失敗を重ねて勉強するつもりであれば良いですが) プロで飯を食っている人も殆どの人は色々と失敗しながら覚えていますし、失敗もしていないという人は希でしょう(失敗しながら覚えると私は思っています)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました!ありがとうございます。 サービスマニュアルを手に入れて失敗しながら覚えていこうと思います。

関連するQ&A

  • ジェベル125(94年式)のキャブについてとインシュレータの品番

    ジェベル125(94年式)を乗っていますが、先日ジェベル200のキャブをヤフオクで手に入れたのですが、使えますでしょうか?色々なホームページを見ると型式は「BST31」と同じなようですが、「口径が違うから互換性がない」と書いてあるホームページもあり素人である私にはよくわかりません(外見は同じように見えますが…)。わかる方いらっしゃったら教えてください。 また、エンジンとキャブをつなぐインシュレータを交換したいと思っています。以前バイク屋(ライコランド)に聞いたら「自分で品番を調べた上で言ってくれれば注文する」と言われてしまいました。ジェベル125のインシュレータの品番のわかる方がいらっしゃったら教えてください。できればOリングだけの型式もわかれば教えてください。また、汎用品などで使えるものがあれば教えてください。(純正でも汎用品でも通販で購入できるHP等教えていただけると助かります)

  • エイプ50のキャブ?の交換方法を教えてください

    チョークの左上にあるキャブかエアクリ(名前が分からなくてすみません)を交換したいんですが分かりません。 分かりやすくお願いします

  • SA26Jビーノエンジンがふけない(水冷、キャブ)

    走行の極端に少ないビーノを譲ってもらい、キックでかけようとしたところガソリンがオーバーフローしたので、キャブの分解洗浄、各穴にエアブローして組みました、エアクリ掃除、プラグ、オイル交換 してエンジンは掛かるのですが、アクセルを開けるとストールします、アイドリング状態ではエンジンは止まりません。オートチョークをキーをオンにしてチェックしましたが、5ミリほどは伸びています。 何が原因なのでしょうか?ご教授お願いします。

  • MAGNA50 について。

    私はMAGNA50を最近手に入れたのですが、当時から調子が悪く売っていただいた方からもキャブとかは絶対に見ておいたほうがいいよと言われていました。 エンジンの掛かりが悪く、はじめはチョークを引けば掛かっていたのですが最近はチョークを引いても一苦労していました。そこでキャブを分解清掃するとスロージェットが詰まっていました。それを除去し組直した所、セル一発で掛かるようになりました。アイドリングも安定していたので1時間ほどはしってみたところ、信号待ちをしようと減速した途端クラッチを切っているのにもかかわらず静かにエンスト。  そのあとはチョークを引いてセルをかけながらアクセルを煽らないとエンジンがかからない状態に。そしてアイドリングも出来ず、煽っておかないとストールするようになってしまいました。 いったい何が原因なのでしょうか?  私が行った整備ヶ所(購入後変更した所)は タンク交換、エンジンオイル交換(G1)、キャブ分解清掃(スロージェットはつけ置き後、細い銅線で開通を確認した程度)、エアクリはまぁまぁ綺麗でした(オイルっぽい湿りはそんなものなのかな?)、バッテリー充電(そこまで弱っていませんでしたが念のため)、キャブとマニホールドの間に入れるインシュレーターを交換 です。 その日一発目は調子がいいのですが走らせると調子が悪くなるようです。(上記状態) ちなみにアクセルを煽っておいたり、走るとエンジンは調子よく走ることが出来ます。 点検した方がいい項目や方法など、是非教えて下さい!!

  • チョイノリについて

    宜しくお願いします。 友人に2,3年エンジンを掛けていなかったチョイノリを貰いました。昨日から復活に挑戦しているのですが、教えてください。 タンクに入っていたガソリンを抜いてオイル交換をしてキャブ、エアクリを掃除し、プラグのスパークを確認して再度組み立てましたが、鬼キックでもエンジンが掛かりませんでした。 ところが、チョークをいっぱいに引き、エアクリを外しカートの様に手でチョークしながらキックすると簡単にエンジンが掛かるのです。掛かるのですが、手を離すとすぐ止まります。 キャブが怪しいとは思うのですが、直りません。どうしたらよいか分かりません。 詳しい方、宜しくお願いします。

  • ジェベル125の速度がでなくなった。

    ヤフオクで購入したジェベル125(94年式)ですが、アイドリングの状態が悪く、インシュレーターの交換とヘッド側のOリングも交換(はずしたらOリングがなかった)とエアクリBOXの交換(中のスポンジは元ついてたものを使用)したのですが、アイドリングの状態はあきらかによくなり、スロットルで回転を上げたあと回転数が下がるのに時間がかかる症状もなくなったのですが、走らせると2速で約60キロだす際、何だか速度が出てくるとつまった感じになり前より速度が伸びなくなくなったように感じがして、3速に入れ60キロから80キロ出すのにやはりつまった感じでなかなか速度が出ず、交換前は約95キロは出たのに500mぐらい使っても85キロがせいいっぱいになってしまいました。知り合いに「キャブの中のガソリンが余分に入っているかもしれないからを一度キャブ下からガソリンをぬいてみたら」と言われたのですが、そんな事で直るとは信じられなくまだやってはみていませんが、そ以外何か考えられることはありますでしょうか?一つ気になる点としてはエアクリBOXを交換しましたが、キャブとの接続部分がはじめの状態よりも少しずれていて奥まで入っていないかもしれません。しかし接続部分はネジでかなり強くしめたので大丈夫だと思うのですが…。やはり2次エアなのでしょうか?

  • ビラーゴのチョーク

    ビラーゴ250についてです。 先日チョークケーブルとスロットルケーブルの交換を行ったところ、 チョーク一杯でエンジンはかかるんですが戻していくうちに 半分くらいでアイドリングがちょうど良くなり さらに戻すとアイドリングが低くなりすぎてエンジンが 止まってしまいます。 この原因はなんだと思いますか? チョークケーブルが固着していたときにバイク屋に出して そのときアイドリング調製してもらったんですが、 固着のせいでチョークが引き気味になっていたかも知れません。 キャブの調節で直るでしょうか? よろしくお願いします。

  • cbr400fの単車で低回転でかぶります。

    cbr400fの単車で低回転でかぶります。それとアイドリング状態でチョークをあげていればエンジンは、止まらないのですが、チョークをさげたらエンジンが止まってしまいます。(アクセルを回していれば止まりません。) それと走行したとこ5000回転ぐらいから普通に戻ります、スピードをだしたとこ160キロぐらいかぶることなくでました(160キロと書いてありますがまだでる状態です)。ですので低回転だけかぶる原因は、なんででしょうか? 状態 最初は、動かない状態から買ったので最初の状態は、分かりません。 キャブは、一応、自分で清掃しました。 プラグも新品に換えました。 エンジンが温まってもチョークをひかなければ、かかりにくいです。 アイドリングは、どんなけ調整しても止まってしまいます。 とりあえずわかるとこは、それだけです。素人なので詳しく教えてもらえれば嬉しいです。 どなたか、分かるかた教えて下さい、宜しくお願いします。

  • マジェ125のエンジンがかからない

    マジェ125を1年間ほど放置していました。 今月にキャブ掃除、プラグ交換、ガソリン交換、エアクリ交換、シグナスのオートチョークに交換、キャブヒーター取り付けしましたがエンジンがかからないのですが、どこが悪いのか教えて下さい。 ガソリンはキャブまで来ています。 プラグも火花が飛んでいます。 プラグも濡れています。 車のバッテリーでセルを10回くらい回すとかかりました。 バイクのバッテリーでは10回も回せません。 1回エンジンが暖まれば1発始動ですが、冷めればかからない状態です。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。