• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

シンガポールでパートタイムで働きたい

  • 質問No.4347393
  • 閲覧数570
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 78% (18/23)

 来春シンガポールに引っ越す予定です。今までずっとフルタイムで働いていて、帰国後もまた就職したいのでシンガポールにいる間もブランクを作りたくないと思っています。
 過去の質問もいろいろと捜したのですが海外駐在員の妻は通常仕事をしないということらしいのですが、主人の会社には奥様がフルタイムで働いている方もいます。私はパートタイムで働きたいと考えていますが、経験者の方いらっしゃいますか?
 日本の大手の派遣会社のシンガポール支店のホームページを見ると「パートタイムもあります」との記載も見かけます。実際に仕事はあるのか、お給料はどれくらいなのか、手続きはどうするのか(ビザ等)知りたいと思っています。労働時間はだいたい9時~16時を希望しています。
 経験者の方、ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
 No1の方がビザについて書かれていますので省略します。追加で、民間企業に関しては、絶対的に『シンガポール在住の華僑』のかたが仕事をほぼ100%独占です。住民の80~90%が華僑の方ですので当たり前といわれればそうなのですが、民間企業ではほぼ100%です。ということで仕事先が『日系企業の現地事務所』のようなところであれば若干仕事があります。そして、シンガポール政府は、今、中高年お断りの移民受け入れ政策を強化しています。
 つまり、働く意欲のある若い方々は希望があればシンガポール国籍を得(移住)合法的にシンガポールで仕事が出来る状況にあります。日本の中高年一歩手前の方々も、対象です。日本国籍をもってる方がこれをすると、日本国籍を放棄することになり二度と日本国籍を得ることは出来ませんので、移住する人は皆無のようですが。受け入れ希望人数は相当な規模です。数万人なんて桁数ではありません。このような状況をお察しください。

 仕事はあります。けれど・・・。頑張ってください。若い国ですから
 
お礼コメント
kouchi09

お礼率 78% (18/23)

 tosajirouさま、ご回答ありがとうございました。
 そうなんですね。では日系企業の現地事務所であたってみたら良さそうですね。でも就職がそんなに厳しいとは予想していませんでした。日本の感覚でいました。
少しでも来年までに有利に就職できるよう自分でも努力してみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/09/22 21:03

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (1292/3490)

 海外駐在員の妻は その国に夫と一緒に滞在出来ますが 就労許可は無い筈、違法行為になると思います。 就労しようと思えばその為のビザが許可が必要ですし そのビザを取得するには就職先を決定する必要があります。 

 お考えのシンガポールではシンガポール人が優先して採用されます。シンガポール在の企業がシンガポール人より日本人を必要とする理由などがあれば可能性も否定出来ません。
お礼コメント
kouchi09

お礼率 78% (18/23)

Bitoonさま、早速のご回答ありがとうございました。
ビザはもちろん取得するつもりでしたが就職が困難なことはあまり考えていませんでした。甘かったです。
もう少し検討してみます。
投稿日時:2008/09/22 20:58
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ