-PR-
締切済み

コイル内で働く力の向きについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.43406
  • 閲覧数213
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 33% (82/248)

トイレットペーパーの筒のようなものに、電流が流れる線を巻きつけてコイルを作った時に、コイルの内側(筒の内側)で力が生まれて、どちらかの穴の方向へ力がかかったと思うのですが、どのような場合にどちらに力がはたらくのですか???たしかコイルに磁石か金属かなにかを入れたら、弾かれたことを覚えています。
教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 23% (7/30)

コイルに電流を流すと、磁界が生まれますね。そこに磁石
を近づけると、お互いの磁界が影響しあって、引力や斥力
が生まれます。
磁界の向きですが、例えばトイレットペーパーの芯の左端
から上へ持っていって、下から出す。こういう向きでだん
だん右の方へ巻きつけていき、左から電流を流すと左端が
N極になります。ですから、永久磁石のN極を近づければ
反発し合います。
コイルの巻き方や、電流の向きを反転させれば、磁界の向
きも逆転します。
こんな説明でよろしいんでしょうか?? (^^;)
(もしかして問題を取り違えてます??)


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ