• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

JR線途中下車について

A駅とB駅間が100キロ以上有るとします。 切符の購入区間は、A駅B駅のそれぞれひとつ隣(遠い)駅からの乗車券を購入したとします。 そこで、A駅から乗車して、B駅で途中下車、再びB駅で乗車してA駅で、下車などできますか?各駅自動改札あり。 この場合、乗車駅と下車駅が同じな為、不可能のようなら、切符に記載してあるA駅の隣の駅で下車するとする。 これが出来るようだと、片道切符で往復出来てしまいます。 また、復路に車内検札があると問題になりますが・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数543
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • gsmy5
  • ベストアンサー率57% (1316/2285)

何か質問の趣旨から外れた回答が目立ち始めたので、質問の趣旨に沿って回答しましょう。 >A駅とB駅間が100キロ以上有るとします。 切符の購入区間は、A駅B駅のそれぞれひとつ隣(遠い)駅からの乗車券を購入したとします。 すごくわかりにくいのでA駅からB駅と反対方向の駅をa駅、B駅からA駅と反対方向の隣駅をb駅とします。 A-Bが100km以上で(質問には書かれていませんが、質問内容の趣旨からみて近郊区間内相互発着ではないとします)あるので、a-bも当然101k以上で途中下車はできることになります。 なお、原則として乗車券のみ購入の場合、A駅ではA駅発の乗車券のみしか買えませんので、a駅発の乗車券が必ず買えるとは限りませんが、とりあえず購入することはできたものとします。 >A駅から乗車して、B駅で途中下車、 もちろん可能ですね。この場合、係員改札を利用すればB駅で降りた旨の途中下車印を捺印され、自動改札を利用すればB駅で降りたことが磁気的に記録されます。(自動改札の種類によっては表面にもB駅で降りた旨の印字がされます。) >再びB駅で乗車してA駅で、下車などできますか? B駅で乗車する段階ではb駅まで1駅乗ることができる乗車券なので、B駅の改札は入場できます。但し、上下別に改札があったりするとと折れないこともあります。 しかし、A駅で降りようとすると、a-bまでの乗車券でB駅まで乗車済みの乗車券と認識可能なので、改札を通ることはできません。自動改札ならエラー表示となり、係員改札へ向うことになります。 >乗車駅と下車駅が同じな為、不可能のようなら、切符に記載してあるA駅の隣の駅で下車するとする。 上述のようにA駅の改札を出れない理由は残り有効区間がB-bの乗車券である為なので、b駅以外のどの駅でも自動改札は通れません。 >これが出来るようだと、片道切符で往復出来てしまいます。 以上説明したように、このようなことは不可能ですので、心配無用です。 もちろん、有人改札を利用した際に駅員が途中下車印を捺印し忘れることはあるかもしれません。 しかし、そのような規則で定めれていることを行われないことを前提に不正ができるかどうかなんて考えていたら、なんでもありの世界になってしまいます。 なお、実際問題として、B駅で途中下車した形跡のない乗車券でB駅を入場しようとすると、入場の段階で不正乗車と誤解される(b駅まで乗車済みの乗車券がたまたま無傷で手元に残ったのでこれを再使用しようとしたなど)可能性のほうが高いので、目的地直前の駅で途中下車した場合は、途中下車印の捺印を求めた方が無難です。 なお、質問者さまお考えの不正は昔から考えられていましたので、係員が最も警戒するケースのひとつでもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 途中下車の方法

    JRでも首都圏などでは自動改札ですよね。 途中下車するとき、自動改札に乗車券を入れても大丈夫なのでしょうか? 私は小心者なのでそのまま乗車券が吸い込まれるような気がして、 未だに「裏が白い切符用」の改札で駅員に見せて途中下車してしまいます。 もし万が一出てこなかったらどうしたらよいのでしょうか?

  • 途中下車について教えてください

    初めて質問します。途中下車について教えてください。 日立~京都の片道の乗車券を購入しました。常磐ー東京ー新幹線と書いてあります。日立~上野はフレッシュひたち、東京~京都は新幹線に乗ります。 1.この切符で池袋と東京にこの順で途中下車はできますでしょうか? 2.途中下車できる場合、どのような経路になるのでしょうか?また、自動改札は通れますか? 3.途中下車できない場合、どの駅で不足分をいくら支払わないといけないでしょうか?

  • 新幹線の途中下車で自動改札は?

    新幹線の特急券が途中下車できないのは もちろん知ってますけど、 無理に途中下車したら自動改札を通れるものなのでしょうか? 例として、東京-広島の乗車券を持っており、 東京-新神戸の特急券を買って、東京駅で自動改札を通り、 新大阪駅で乗車券・特急券を自動改札に通したらどうなるでしょう? という、途中下車です。 なんで普通に新大阪まで買わないの?ってのはとりあえず 無視してください。 距離の短い特急券や乗車券区間よりも長い特急券はダメそうですけど これなら通るかな?と。 よろしくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • gsmy5
  • ベストアンサー率57% (1316/2285)

No6です。捕捉です。 B駅で入場する時ですが、 B駅で自動改札で途中下車し、自動改札で再入場。磁気情報に矛盾がないので、そのまま入場できます。 B駅で自動改札で途中下車し、係員改札で再入場。切符券面に何も表示されていない場合は、事情を尋ねられることがあります。答えるのが面倒なら必ず自動改札を通りましょう。 B駅で係員改札で途中下車し、自動改札で再入場。B駅で途中下車した旨の磁気情報がないので、自動改札では入場できません。(自動改札の設定をゆるくしている場合は入場できることがありますが、質問の趣旨のように各駅に自動改札がある状態では設定をゆるくすることはありえません。)係員改札を通るように案内されます。 B駅で係員改札で途中下車し、係員改札で再入場。途中下車印が捺印されていれば、特に問題なく入場できます。途中下車印がない場合は(特にこのケースの場合b駅までしか乗れない切符なので)事情を尋ねられることがありえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

説明不足を好説明に変えて頂ありがとうございます。 うまく説明出来ませんが、頭の中では理解できました。 知らないで、A駅の改札まで来てしまったら、 と考えると大変な事でした。 また100キロ以上のb駅まで戻らないと、 改札を出れない事になります。 (その頃には終電になるでしょう) しっかり設定されていますね。 通れる隙がない事がわかりました。 本当にありがとうございます。

  • 回答No.5
  • dod1972
  • ベストアンサー率43% (2842/6576)

>各駅自動改札あり。 >JR側の対応は、有人スタンプで確認だけなのでしょうか? A駅もB駅も自動改札が置いてあるならば、 ・それが同一地区内同士の100km以上(首都圏同士とか)だったら、例外なく大都市近郊区間内で完結なので、たとえ100km以上の乗車券でも途中下車できません。 だから、高萩とか甲府みたいな遙か彼方の駅まで、示しあわせたように大都市近郊区間になってます。 なお、途中下車しなければ、いわゆる大回り乗車とかが可能なのは言うまでもありません。 ・それが、同一地区外同士の100km以上ならば、(首都圏の自動改札と、仙台地区の自動改札とか)途中下車できますが、そんな後戻りしてくるような事をすれば、白河の関であなたは、有名な検札部隊にコッテリ絞り上げられるでしょう。 要は、JRもバカではないので、あなたの考えているような事を塞ぐべく、大都市近郊区間と、他地域の所をつなぐ主要路線は、車内検札を頻繁に行っております。 白河の関だけでなく、佐原の関とか、谷川岳の関とか、三石の関とか、いっぱいあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • yshiine
  • ベストアンサー率46% (145/310)

乗車経路をバックする事と途中下車は関係ありません。 途中下車しようがしまいが、乗車券の乗車経路をバックする事自体が問題なのです。 それはよくお分かりの事と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

結論から言うと出来ません。 B駅で途中下車すると、切符にB駅の途中下車印(B駅で途中下車したことを証明するスタンプ)が押されます。 再びA駅へ戻り改札を通る時点で、その切符がB駅まで既に使用されたものであることが分かります。有人改札でも自動改札でも同様です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>A駅から乗車して、B駅で途中下車、再びB駅で乗車してA駅で… 途中下車後の再乗車は、バックしてはいけません。 まっすぐ B駅のもう一つ先の駅まで行けるだけです。 A駅へ戻ることも、Aの一つ手前の駅へ行くこともできません。 >復路に車内検札があると問題になりますが… スーパーで、キャラメル 1箱をポケットに入れても、レジ係にも警備員にも見つからないことはあり得ます。 ご質問はスーパーの例と全く同じことです。 検札があろうとなかろうと、警備員が見張っていようといまいと、万引きはするものではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答有難う御座います。 先に進む事しか出来ないルールなのですね。 後退すると万引きと同じ事なんですね。 よく分かりました。 このような、乗車を阻止しようとする、JR側の対応は、有人スタンプで確認だけなのでしょうか? 自動改札機でも判断出来るようになっているのでしょうか?

  • 回答No.1

できません。 途中下車は、逆戻りしない範囲でしかできないので、B駅に途中下車したあとは、B駅より先にしか進めません。 ですから、B駅からA駅に向かった時点で不正乗車になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 途中下車について

    途中下車について 鰍沢口~錦糸町の乗車券を持っていて、 甲府、酒折、山梨市、八王子、秋葉原で途中下車をするとします。 この場合、自動改札設置駅でも、有人改札を通らなくてはならないのでしょうか。

  • 途中下車の後戻り

    JR西日本在来線です。 A 駅 → B 駅 → C 駅 → D 駅 → E 駅とします。 A 駅~E 駅は100Km以上あり、途中下車可能で、切符はA 駅からE 駅まで買いました。 まず、A 駅からC 駅へ行き途中下車しました。 急遽B 駅へ用事が発生し、C 駅駅員に相談し、ICOCAで乗車し、B 駅で降りました。 次にB 駅からD 駅へ向かいます。B 駅の駅員に聞きますと、あれよあれよという間に駅員が集まってきて、相談を始めます。結果はB 駅からD 駅までICOCAで行けと。 納得がいかないので、B 駅からC 駅までの切符を買って事情を説明してA 駅から E 駅までの切符を見せて途中下車のはんこをもらい、B 駅からC 駅までの切符を渡して途中下車できました。 C 駅でICOCAを使ってB 駅まで行ったのが問題だったのでしょうか? C 駅でB 駅までの切符を買い、もともと持っていたA 駅からE 駅までの切符と両方を自動改札に通して、B 駅でC 駅までの切符を買って同様に両方の切符を自動改札に通せばD 駅の自動改札は通れたのでしょうか? そもそも、後戻りした、C 駅からB 駅の往復運賃を支払えば、この途中下車は合法なのでしょうか? ややこしくて申し訳ございません。要するに途中下車の後戻りについて教えてください。

  • この場合、途中下車できないのはなぜですか?

    例えば、「山手線内→熱海(経由:東海道線)」の乗車券を用いて東京駅から東海道新幹線に乗車し、新横浜駅又は小田原駅で途中下車できるのでしょうか? もちろん、在来線経由の乗車券ですので、途中下車は無理ですよね。それは分かっています。 ただ、旅客営業規則(旅規)第156条をじっくり読むと、同条で途中下車ができる「着駅以外の駅」から除かれている駅(途中下車ができない駅)は、第2号についていうと、この場合「東海道本線中東京・熱海間」の駅ですが、そのうち「第16条の2の規定にかかわらず」、「東海道本線(新幹線)東京・熱海間」の駅は更に除かれているので、「除く」の「除く」で、結果的に、新幹線に乗る限り、新横浜駅と小田原駅は途中下車可能のようにも読めたのです。 乗車券面に「経由:東海道線」とあっても東海道新幹線に乗れるのは、旅規第16条の2(幹在同一)や第157条第1項(24)(選択乗車)のためです。同様に、乗車券面に「途中下車できません」とあっても、第156条第2号で「除かれた」駅なのであれば、他の禁止条件(片道100kmまで等)に該当しない限り、途中下車ができるような気がしたのです。 実は、有効期間についても同じ疑問を持っていましたが、これは「ただし、第156条第2号に規定する大都市近郊区間内各駅相互発着の【乗車券の】有効期間は、1日とする。」(旅規第154条)とあるように、あくまで「乗車券」そのものの話なので、「有効期間が1日である乗車券」について、その使い方により有効期間が変わるものでないことは納得できます。 しかしながら、途中下車については、「次にかかげる区間(以下「大都市近郊区間」という。)内の駅相互発着の【普通乗車券を使用する場合】は、その区間内の【駅】」とあるように、旅規第156条が基準とするのは、「使用する普通乗車券の内容」ではなく、あくまで「駅」と読めます。新幹線の新横浜駅と小田原駅は、「『その区間内』から除外された駅」なのです。もっとも、そもそも全体として「乗車券の効力」の規定だといわれれば、それまでですが。 実際には途中下車はできません。ということは、この読み方のどこかが「間違い」ということになるのですが、具体的にどこが間違っているのか分からなくなってしまいました。どなたか分かりやすく解説をお願いいたします。 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/02.html

  • 自動改札の途中下車について

    お世話になります。 東京~盛岡をよく旅行で利用しますが 盛岡駅の自動改札で ・おはよう秋田往復きっぷ(途中下車不可)で、盛岡で降りたい(又は乗りたい)場合、自動改札にひっかかりますか?(盛岡~秋田は、必要なし) ・旅行パックの切符(契マークあり)で、東京~八戸 有効の指定席特急券&乗車券(途中下車不可)で、盛岡で降りたい(又は乗りたい)場合、自動改札にひっかかりますか?(盛岡~八戸は、必要なし) 跳ねられた場合、改札係員に言うと全区間料金必要ですか? 規則ではなく、現実の答えをお願いします。

  • (契)乗車券の途中下車について

    以前「東京駅に限り途中下車できます」と書いてある(契)乗車券で浜松町で途中下車したのですが、自動改札を出るとき乗車券が出てきたので、再度その乗車券を使って最終目的地まで行くことができました。 東京駅といっても範囲があるのでしょうか? 同様の乗車券で上野で途中下車の予定なのですが可能でしょうか。

  • JR線の 101km以上の乗車券

    何点かお聞きしたいのですが 例えば 尼崎ー東京都区内の乗車券を購入します。 この場合 大阪市内発ではないので 大阪駅や新大阪 駅で途中下車出来ますよね? この場合 途中下車す る度に自動改札を 通っての途中下車だと きっぷは回収されちゃうので しょうか?(有人改札は並ぶ事が多いので) また 大阪市内で尼崎発の乗車券は買えるのでしょうか?

  • 途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか

    途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか 途中下車ができる乗車券(JRで言えば、片道100km以上の乗車券)を使うときに、途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのでしょうか? 例えば、名古屋→東京の切符を購入して、名古屋→(JR)→新所原→(天浜線)→掛川→(JR)→東京と乗車するということです。 また、無人駅が連続する区間で、下車印の代わりに支社印が押される場合はどうでしょうか?

  • 途中下車

    長距離切符を買ったとき、ふと自動改札で出てしまうと、切符が出てこないのではないかと心配になってしまって、人がいる改札から出ています。 例)岡山→東京の切符を持って、京都で下車するなど 自動改札で出てもちゃんと途中下車は認識してくれるのでしょうか? 下車前途無効の切符とは区別してくれるのでしょうか?

  • 大阪から信州への乗車券の途中下車について

    今度、大阪から南小谷までJRで旅行に行きます。 手元にある乗車券(大阪市内⇒南小谷)には 途中下車取扱駅 松本 途中下車駅では自動改札はご利用になれません。 とあります。 これは、松本駅では自由に駅の外にでることができて、 改札を出たあともその乗車券を使って駅に入って南小谷まで行くことが 可能であると考えてよいでしょうか。 基本的なことかもしれませんが、ご教授いただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 新潟から糸魚川までいきたいのですが、途中下車できますか?

    新潟から糸魚川へいこうと考えています。途中下車はできますか?その場合、どの区間でならできますか?(長岡などで、途中下車もしてみたいなと考えていますが、このルートはちょっと遠回りですよね。) また、途中下車は自動改札をそのまま抜けてもいいのですよね?切符が出てこなかったらいやだなと考えてしまいます。 よろしくお願いいたします。