• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故の示談交渉(物損事故)助けて下さい

時差式信号(矢印式右折信号は無し)が設置してある交差点で、 接触事故(対向方向)を起こしたのですが・・・ 相手は「やっと(私の方(直進)が)赤になったので右折した」 (右折側が「赤」になっても、対向は1~2分間「青」になる時差式信号です) と言い張っているのですが、私は「間違いなく青だった」と言っているにも拘らず、 (証言者(第3者)が居ないので難しい所ですが、間違いなく青でした) 相手は赤と赤だから過失割合は50%50%と訳の解らない事を言って来ます。 相手は完全に赤で右折していて私は青で直進しているのですから、 私は、相手80%私20%(または90%10%)が妥当だと思うのですが、 (私の保険会社や代理店もそう言ってます) 実際の所、如何なのでしょうか? それから、相手は過失割合を50%50%にしたいようですが、 相手の車は全損で査定40万、私の車は全損で査定45万、 過失相殺により相手にお金が出る事は先ず無い様に思うのですが、 (双方とも保険に入ってる訳ですから差額は保険会社から出ますよね?) 何故に相手は長引かせたくないと言っておきながら粘るのでしょうか? これは当事者双方とも保険会社に任せてしまってるからいけないのでしょうか? 当事者同士で話し合った方が良いのでしょうか? どうも相手の保険会社が渋ってる気がするので・・・ 尚、相手が示談交渉に応じない場合は、 調停>紛争処理センター>訴訟、を考えています。 (一概には言えませんが、過去の判例から考えると、相手80%私20%位になると思うので) 相手はこれらの事を良くは分かっていないみたいなので、 (私もそんなに詳しい訳ではありませんが) お金も手間も時間も(半年~1年位?)スッゴクかかりますよ。 と教えた方が良いのでしょうか? 何方か教えて下さい。助けて下さい。お願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1462
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6
  • apapa
  • ベストアンサー率52% (419/797)

#1ですがお礼ありましたので、 >50%50%でも過失相殺で1円も出ないのに、何故ゴネルのか、解りません >相手の車は全損で査定40万、私の車は全損で査定45万 ◎この場合の過失割合別を考えてみましょう。 【inspireさん:相手=10:90の場合】 お互いの保険(対物賠償)で相手へ出る金額 *inspireさん側からは  相手修理代40万円×10%=4万円  40-4=36万円が相手の自己負担 *相手から  修理代45万円×90%=40.5万円  45-40.5=4.5万円がinspireさんの自己負担 【inspireさん:相手=50:50の場合】 *inspireさん側からは  相手修理代40万円×50%=20万円  40-20=20万円が相手の自己負担 *相手から  修理代45万円×50%=22.5万円  45-22.5=22.5万円がinspireさんの自己負担 上記保険金の支払いは相殺払いとなる場合があり、 例えば50:50なら、inspireさん側へ2.5万円(22.5-20)が相手側保険会社から支払われ、20万円はinspireさん側保険会社から支払われます。 この場合、相手側へはinspireさん側保険からの支払いはありませんが、相手側保険から20万円支払われます。 結果的に保険契約者は、修理代の半額は保険で支払われるわけですね(当り前ですが)。 そうすると自己負担分は、 ×車両保険未加入の場合  本人自腹での出費になりイタイ。 △車両保険加入の場合  保険会社は、当然にも保険金支払いを抑えたいので、  過失割合を少しでも有利にしたくガンバル。 ◎ついでに補足しますと #2さんの場合は、 いわゆる過失ゼロ(0:100)の「一方的もらい事故」ですから、 自分側保険会社が示談交渉に出ることが出来ないケースです。 なぜなら、保険会社が示談代行可能な理由は、 保険金支払いをする=契約者と共通の利害を持った当事者だからなのです。 自分側保険金発生が無い場合、基本的に示談代行できません。 だから、相手側保険会社と直接交渉した(せざるを得なかった)のです。 このような事態に備える場合は、 保険会社により選べる(ところがある) 「弁護士費用特約」を付けることです。 参考URL入れておきます↓

参考URL:
http://www.kurabeteya.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故について

    今日の夕方娘が自転車で事故に逢いました 自転車と車の事故で自転車が歩行者用信号で青点滅で交差点内で右折したところ直進車と出会い頭の事故です 幸い怪我は打撲ぐらいですみました 娘の自転車は本来ならば直進して一旦止まり右折の信号が青になってからまた横断する事になってます 娘が赤信号無視なんですが 相手方が帰り際に車を治してもらえるんですか?っとか言ってましたが幾ら自転車が赤信号無視でも相手の車を治す必要はないと思います 保険会社どうして話し合ってもらおうと思っていますが 過失は半々ぐらいだと調べたらでていたのですが いかがでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自動車事故の過失の判定について(結局5:5?)示談交渉の進め方

    先日信号のある交差点で右折をしようと青信号で交差点に進入して待機していました。信号が赤になったので右折をしたところ対向の直進車が突っ込んできて衝突してしまいました。事故後自分なりにこの事故に関する過失割合を調べてみたところ私:相手=10:90もしくは20:80のようです。しかし後日私の加入している保険会社から連絡があり相手は青信号で進入したと言っているそうです。そしてこういう事故は証人もいないと判定が難しいらしく50:50でおさまる可能性があるとのこと、また最悪信号のない交差点として考えることもあり、この場合はさらに右折者が不利になるとのこと。私事実に、うそ偽りがまったくありません。このような場合どうやって示談交渉を進めていったらよいでしょうか?また最初に書いた過失で相手を納得させるにはどのように保険屋さんと話し合いをしたらいいのでしょうか?おしえてください。

  • 交通事故・物損事故の示談交渉について、教えて下さい

    信号の無い交差点での事故で、こちらが原付のカブで相手側は優先道路の自動車です。 こちらが一時停止の無視で無理に渡り切ろうとしたところ、原付の左後部と相手の車の前部左ウインカーライトが接触し、こちらは転倒しましたが大したケガは無しでバイクは全損です。 そのときにあくまでも自分が見た感じでは、相手の車は左のウインカーランプが飛び出してしまい、ライトもつかなくってしまい、バンパーに傷がついてしまいました。 こちらは自賠責だけしか加入していなかったので相手の保険会社の査定を待っていたところ、過失割合が7(こちら):3。 しかし、相手が過失割合は1:9でないと認められないと主張しているのでどうするかご検討してください…と相手の保険会社に言われました。 相手の車の修理費用の見積もりが25万円で、修理を見積もった工場は相手の経営している自分の工場だそうです。 友人・知人や見積もりをお願いしていたバイク屋さんに相談すると、見積もりが高過ぎるし保険会社も相手が素人だと思っていいように言ってくる。 こちらが交差点で渡り切る寸前で接触しているし、ぶつけられているのはこっちだし加勢してやると、現在大騒ぎになってしまいました。 このままだと親の耳にも入ってさらに大事になってしまいそうです。 自分が悪いと思っていましたが相手の前方不注意もあるので1:9の主張はさすがに受け入れられません。 7:3で相手の車の修理費用が適正なら早く終わらせたいです。 1)修理の費用はおおまかな相場として25万円は適正な額なのでしょうか? 2)修理の見積もり工場をこちらで指定できるようですが、それで再査定する場合どのような流れで時間はどれくらいかかるものなのでしょうか? 3)過失割合で折り合いがなかなかつかないような状態になった場合、交通事故の無料相談所などを利用するなど、どんな対策をとればよいのでしょうか? どうか知恵をお貸しください。

  • 回答No.5
  • apapa
  • ベストアンサー率52% (419/797)

#1ですが再度おじゃまします。 >相手の保険会社と話しをする方が良いのですか! 余り言うと脅迫と取られるかも?変にこじれてしまうかも? と思い、したいしたいと思いながらも今までしないで居ました ◎すでに保険会社へ示談交渉を依頼しているのですから、このようなことはルール違反です。 示談交渉を依頼した=交渉窓口を保険会社にしたのです。 全て窓口を通しての話としなければ、ムチャクチャになること自明ですネ。 どうしても相手側と直接話したいなら、その旨自分側保険会社担当者へ伝え、打ち合わせた上にすべきです。 ◎とにかく、自分側主張は自分側保険会社へ訴えて下さい。 ※「判例タイムス」とは? 過去の膨大な交通事故の裁判結果を類型別に網羅した資料です。 各個人にとっては重大かつショッキングな事故も、交通事故はご存知のように、軽微なものも含めれば毎年100万件も起きているわけで、その数だけそれなりの固有の事情があります。 しかし、その基本パターンはほぼ同じようなものです。 したがって、わざわざ裁判を提起しなくとも、過去の判例をみれば、結果がわかるのです。 もちろん、裁判は過去の判例と同じ判決になります。 例えば、対向双方赤信号であれば、 なぜ事故は起きたのか? 双方が信号無視した=双方同じ過失 ですね。 すると、過失割合50:50に違いありませんね。 これが法的判断ですから、相手を恫喝しようが何をしようとも、真実は覆りません! ※今回のケースで、万が一、双方赤信号であれば、 相手が有利になってしまいます。 なぜなら、相手は右折待ちだったのですから、 交差点内には青信号で進入し、交差点中央付近で右折の機会を待っていた。 ということは、信号無視していないのです。 道路交通法では、 「交差点内で赤信号になった場合、周囲の安全を確認し、他の交通を妨害しないように、すみやかに交差点外へ出ること」と、なっています。 この場合、直進車が赤信号無視して交差点内へ進入した事になってしまいますね。 ◎ですから、#1レスのとおり、青信号証明が大事と。 再度申し上げます。とにかく、ご自分側保険会社を信じ、保険会社と共に、何事も相談・納得・協力して解決しましょう。 相手がゴネルのは、要するにお金が無いだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有難う御座居ました!御礼が遅くなってしまい大変申し訳御座居ません。 >どうしても相手側と直接話したいなら、 >その旨自分側保険会社担当者へ伝え、打ち合わせた上にすべきです。 はい、勿論そのつもりで居ました。 >ですから、#1レスのとおり、青信号証明が大事と。 そうですね!詳しく教えて下さって有難う御座居ました! >相手がゴネルのは、要するにお金が無いだけです。 50%50%でも過失相殺で1円も出ないのに、何故ゴネルのか、解りません。

  • 回答No.4
noname#5767
noname#5767

 多分ですが相手も分かってると思いますよ。 たちの悪い奴はそうやってあなたや保険屋が痺れを切らすのを待ってるつもりかもしれません。あなたにとっても裁判になると損ですから。 保険屋が間に入ったとしても何ヶ月もしぶる人も居ますので...。  あなたが直接交渉するなんて間違ってもしないことです。 #3の方の言う通りです。ここは災難に遭ったと思って保険屋と冷静に話し合って全てを任せて下さい。 あなたが間違っていないのならどっしりかまえていればいいんです。 保険屋はあなたより何枚もうわてですから。  多分大丈夫ですよー、たいがい裁判するぞとなったら手のひら返したように 交渉に応じるでしょうから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • sexexe
  • ベストアンサー率7% (2/27)

何を焦っているのか知りませんが あなたのしゃしゃり出る幕ではありません。  一旦直接交渉なんてしようものなら あなたの保険会社も 交渉から手ををひきますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

身内に保険会社がいるものです(私ではありません)。このような場合、有効な手段がひとつあります。私も以前車をぶつけられました。私は止まっていたのですが、それを証明する第三者はいませんでした。だから相手が「おまえも動いていた」と言い出せば、まあ、同じような状況だと思います。そのとき身内の相談したら「あなたが相手の保険会社に電話して、「私は絶対に動いていない!従って100-0なのが当然だ!」と強気で言え!」といわれました。幸い相手方が言い出さなかったので全額相手方の示談で済みましたが。 相手がごねているなら、あなたが直接相手の保険会社と話をするのが一番いいと思います。変な意味ではなく、あくまで強気で。今回のあなたの場合であれば良くできて90-10、まあ、80-20が妥当のような気がします。(動いてるからね) 手順(1) 大体直進と右折で何で50-50やねん!ふざけんな!(強気)←これ大事 手順(2) 仮に赤-赤信号の事故でも、直進と右折で何で50-50やねん!ふざけんな!(強気)←これも大事 手順(3) 大体青やったぞ。お前んとこのがかってに赤-赤ゆーてるだけやろ!(強気)←これは一番最初に言ったほうがいいかもしれない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答頂きまして、誠に有難う御座居ました! 相手の保険会社と話しをする方が良いのですか! 余り言うと脅迫と取られるかも?変にこじれてしまうかも? と思い、したいしたいと思いながらも今までしないで居ました。 今日は金曜で保険会社も明日明後日は休みでしょうから、月曜にでも電話してみようと思います。 本当に如何も有難う御座居ました!

  • 回答No.1
  • apapa
  • ベストアンサー率52% (419/797)

事故お見舞申し上げます。 お怪我はなかったのでしょうか? なかったのであれば幸いでしたね。 結論から言えば、 >当事者双方とも保険会社に任せてしまってるからいけないのでしょうか? 当事者同士で話し合った方が良いのでしょうか? ◎保険会社に任せておくのが正解 但し、自分側保険担当者には、逐一報告してくれるように念を押しておくことです。 相手と直接交渉などすべきではありません。話しがややこしくなるだけです。 あせってはいけません。相手が悪質なのです。 ◎いずれにしても、自分側にも幾らかの過失発生がありますので、自車修理に自分の車両保険使用することが明かです。 もちろん、この場合翌年からの保険等級3等級ダウンしますが。 それを了解できるなら、自分の車両保険で修理したうえで相手と交渉する方向を、自分側保険会社と相談して下さい。 【過失割合】 手元の「判例タイムス」によれば 右・直事故の基本 *双方(通常の)赤信号  直進車:右折車=50:50 *双方青信号  直進車:右折車=20:80 *時差式信号  直進車青:右折車赤=0:100~10:90 修正要素 *直進車速度  15km/h以上オーバー=+5(過失増)  30km/h以上オーバー=+10(同) *著しいもしくは重過失(よそ見、故意に近いもの等)  過失ある側=+10~+20(同) ※この手の時差式信号は、大変危険なもので、現在、矢印式に置換えられつつあるそうです。 確かに、対向側が赤or青が分らず、しかも右折側が赤になってしまえば、右折待ち側としては「大変、早くイカナケレバ…」と、あせってしまうのが心理です。 そして、、、ですね。 要点は、時差式信号であり、かつ、自分側は青であったことを証明することです。 以上、保険担当者と綿密に打ち合わせ、解決しましょう。 但し、先にも書いた通り、あせってはいけません。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても的を射た御回答を頂きまして、誠に有難う御座居ました! apapa様が仰る通り、変に焦ってしまっていた気がします。 でも、apapa様の御陰で冷静さを取り戻す事が出来ました。 本当に如何も有難う御座居ます! 教えて頂いた事が無駄にならないよう、落ち着いて、頑張りたいと思います!

関連するQ&A

  • 先日交通事故の当事者となりました。

    先日交通事故の当事者となりました。 直進車同士の青信号での交差点内での追突です。 追突したほうです。 前の車は交差点内での急ブレーキでした。 事故時の状況は下記の通りです。 当方は、赤信号のため、停止線から5台目くらいの直進レーンに停止していたのですが、相手の車が後ろから走ってきて右折レーンで私の斜め前に停止しました。 青信号になったので走り出すと相手も並走してきます。スピードをあげると相手が強引に割り込もうとしたので、クラクションを鳴らしましたが、さらに強引に入ってきたので譲りました。 そのすぐ後、青信号の交差点内で後ろを見ながら故意に急ブレーキをしてきました。 そんなにスピードは出ていませんでしたが、あまりに急ブレーキでしたのでこちらも間に合わずコツンとぶつかってしまいました。 相手は降りてきて罵声を浴びせながら当方の足を蹴ったり車を蹴ってきたりしました。 すぐ警察を呼び、物損事故で処理されましたが、相手がそんな状態なので話にならなさそうなので、保険会社にすぐ連絡をし保険会社に対応してもらうことにしました。 その時点では後ろの車である当方に100%過失があると思ってしまっていたので、保険会社にすぐ電話しましたが、状況を説明すると直進車同士は過失が100%とはならず、更に青信号の交差点内での故意の急ブレーキなのでこちらのほうが被害者だと説明してくれました。 保険会社が相手に電話しましたが、全く話が進まず相手の保険会社も出てこず、2回目は電話にも出ないそうです。 一応当方の連絡先は相手に渡していますが、相手は保険会社に当方の連絡先を失くしたから教えろなどと意味不明です。 相手の車は塗装が少しはげている程度。しかも元々ボロボロの車でした。 当方としては自車の被害がないのでこのまま待っていてもいいのですが、相手が何を考えているのか分からず不安です。 家に押しかけてきて暴力行為に及ぶのではないかとかいろいろ考えてしまいます。 そうなっても不法侵入などで訴えればいいだけなのですが、、、 このような事故後の対応(相手が話し合いに応じない)にあわれた方いらっしゃいますでしょうか? もしいたらどのような対応をとったか教えていただけますでしょうか。。

  • 青矢印信号での事故について

    当方右折の為、交差点の右折レーンで直進車が通り過ぎるのを待っていました。青矢印信号が点灯したので、右折したところで対向車(直進)に追突されてしまいました。 青矢印が点灯中の右折なので、対向車は赤のはず。 この場合だと(間違いなくこの場合でした)先方に多くの過失がありますよね。 しかし、赤の後、黄色になってまた赤になるという信号なので、相手が黄色なので走行したといえば、こちらも黄色という考えで、こちらに多くの過失ということになるのでしょうか。

  • 交通事故の示談について

    教えてください。 オートバイで交差点(青)を直進中、交差点内をショートカットのような形で右折してきた車と衝突。大腿骨骨折し、翌日手術を受け、現在リハビリ中。事故から4ヶ月近くになりますが、未だ正常に歩行ができません。また、1年後を目安に骨を支えている金属・ボルト等の取り外し手術があります。 保険会社より、85対15の過失割合の提示がありました。この数字は一般的に妥当な数字なのでしょうか。物損と人身の過失割合は共通で同じなのでしょうか。まったく知識が無くわからなく、保険会社に聞いても今ひとつ きちんと理解できず、どなたか教えていただけませんでしょうか、よろしくお願い致します。

  • 交通事故の示談

    事故で息子を亡くしました、相手は車、こちらはバイクです。こちらは直進で相手は右折でした。今度相手側の保険会社がうちにきます。どのような事に気をつけたらよいのでしょうか?

  • 示談交渉中で非常に困ってます。

    昨日、車で事故を起こしてしまいました。幸い両方とも体は異常なく、車の修理だけで済みそうです。しかし事故のお互いの言い分が異なっており、非常に困っています。片側3車線の道の交差点で、私が右折、相手が直進でぶつかりました。何度、考えても以下の点からも相手側が青だったとは考えられません。(1)交通量の多い道だったため、信号が変わる前に右折しようと考えておらず、信号が赤に変わってから青矢印が出たのを確認しました。(2)対向車の右端の2レーンの車が停止を確認した。この時点ではぶつかった相手の車は確認していませんでした(対向車は交差点の前はゆるい右カーブになっていたため、右端2レーンの車2台の死角にいたのだと思います)(3)ぶつかったあと、相手の車が50m位進んでいったため、あわてて追いかけていったのですが、相手と私の車の間に他の車がいなかった。もし、相手の言うとおり青相手と私の車との間に他の車が入ってくると思います。上記の3つの点からしても明らかこちらの言い分が正しいと思います。相手が交差点に進入時に黄色から赤の変わり目くらいはあったとして、青だったというのは全く考えられず、相手がうそをついているとしかかん考えれません。そして本日、保険会社を通じて連絡を取ってもらったのですが、相手は相変わらず、青信号で進入したといってきました。今後、私は、どの様な対応をとるのが、望ましいのでしょうか?こちらの言い分がほぼ間違いないと確信しているのですが、あまりもめるのも時間と手間がかかりそうで望んでおりません。というかあんなウソをつく人とかかわりたくないのが本音です。もし、過失責任が50:50位で片付くのであれば、それでもよいかと思っています。そのような事ができるのかも含め良いアドバイスがありましたら、宜しくお願い致します。長文、失礼致しました。

  • 交通事故での言い分が違うので困っています。

    2月27日(日)18時過ぎ、私が右折したくていたのですが直進車が続いていたので交差点で停車。信号が右折の矢印になったので右折したところ、対向で信号が赤の為止まったと思っていた車が左折してきたのに気付かず接触しました。相手は黄色で左折したという事です。お互い怪我はありません。警察もかけ、保険屋さんにも連絡したのですが、相手が黄色で私が矢印ならぶつかるはずはないと言われました。私が矢印で発進した目撃者がいない限り状況は不利なのだそうです。なので、交差点にあるガソリンスタンドの人に聞いてみましたが、見ていなかったそうです。どちらも動いていたので過失があるのは承知ですが、相手は自分の保険屋さんに黄信号で左折したとは話してないようです。一体どうすれば保険屋さんに信じてもらえるのでしょうか。教えていただければありがたいですm(__)m

  • 交通事故

    先月30日交通事故にあいました。こちらは直進の青信号、相手は右折用の信号(矢印方式で無く右折専用)の赤を無視して側面の衝突です。相手側は信号無視を認めており、修理費は全額支払うお話をいただきました。 運転者は家内で直ぐに病院診察打ち身と鞭打ちの診断を貰いました。 車修理の金額は120万円位で連絡が来ましたが、殆ど全損に近いそうです。 相手方は自賠責と任意の人身保険のみの加入です。こちらは任意保険、対物、車両、対人加入済み。 この場合修理をせず同じ程度の車を購入して相手方に費用負担を請求できますでしょうか、現在保険会社が相手との交渉窓口にあたっています。出来れば此方の保険はあまり使いたくありませんが、、、

  • この交通事故の場合の責任は

    交差点待ちでこちらの矢印式信号機が右矢印が表示されて右折したとします、その時に直進車が突っ込んできてこちらと追突した場合やその直進車が追突回避で何かとぶつかった場合、この場合直進車は赤信号無視だと思いますがこちらの過失は問われるのでしょうか、青信号で通過しようとして赤信号無視の車がぶつかって来た、またはその車が自損したと同様だと思うのですがどうなるのでしょうか。

  • 交通事故を回避する方法

    先ほど、交通事故を起こしかけました。 状況は 私は右折レーンにおり、右折矢印が点灯するのを待っておりました。 信号が黄色に変わったので、対向車線を確認し、 赤(右折矢印点灯)になったところで交差点内に対向車がいなかったため 右折を開始しました。 そこで、対向車線から直進車が交差点に進入してきました。 かなりのスピードだったのですが、ブレーキを踏めば止まれる程度だったと思います。 私はすでにその対向車の進路にかかる位置におりましたので、 こちらがブレーキを踏んでも相手が減速・進路変更しなければ運転席側をつぶされると思い、 そのまま右折を続けました。 (信号も私が青でしたし) 私一人で乗車だったので、ぶつかるなら助手席側のほうが良いかと思いまして。 ところが、何を思ったか相手も私から見て右側 つまり私の進行方向にハンドルを切りました。 またしても運転席側をぶつけられる危険にさらされ、 逃げ切るしかないと判断し、そのまま右折を続けました。 結局、お互いの車間1メートルほどのところで 相手がブレーキを踏み、衝突は回避されたのですが 私のとった行動が間違っていたのか心配になってきました。 今回もし衝突していたら、相手は赤信号無視で過失7、私は前方不注意で過失3くらいでしょうか。 過失責任を負いたくなければ私がブレーキを踏んで停車するのが最善だったと思います。 しかし、交通ルールどうのより、事故回避、命を守るという観点で 普通はどのような行動をとるべきでしょうか。 自分が直進の立場で、まだ右折矢印が出ていない時に 対向車が右折してきたことも何度もあります。 その場合は、自分はハンドルを切らずに減速し、相手を先に行かせていました。 相手もブレーキは踏まずに右折していきます。 どうせ相手が止まっても私の進路をふさいでおり、 左右どちらかによけなければならないからです。 そうなるとお見合いになって危ないですよね。 このような状況での最善の行動はどのようなものでしょうか。

  • 時差式交差点で車対車の事故。過失割合は?

    困っています。先日、「時差式信号」の交差点で車対車の事故に遭いました。 (時差式信号の内容) 1、時差式で私の進行方向の信号が先に青になり、その時、対向車は赤。 2、しばらくして対向車も青になり、私の進行方向と対向車双方が青になる。   しかしながら、私の進行方向の信号は赤黄青の表示のみで「→」等は付いていないため   対向車が青になるタイミングは、分からない。   いきなり発進してくる感じ。   (対向車側には赤黄青に加えて「←」「→」の信号もあり) 状況は以下の通りです。 (相手:対向車線から左折  私:右折車)  1、まず私は進行方向の信号が赤だっだため、片側2車線の右側車線の停止線手前で   停車していました(先頭車でした)。 2、私の進行方向の信号が青になった為、安全確認をして、対向車が   全進行方向停車している(←対向車は赤信号の為)のを確認して、   右折の為に交差点に進入し、右折を試みました。 3、私が4車線中 2~3車線を横断し右折が終わるころ、後から青になった対向車が   無理に左折してきて私の左前バンパーに突っ込んできました。   (信号はこの時点では双方青の模様。) 4、私の左前バンパーと相手の右前バンパー(双方前輪タイヤより前の部分)が破損しました。 5、私の進行方向は、普通の赤、黄、青の信号のみだったため、対向車の信号が   青にになったことを知るすべはなかったですし   私はほぼ右折を終えようとするタイミングでした。 6、事後直後は双方怪我なし。(物損事故として届け出)   しかしその1時間後、当方、頸椎捻挫を発症し全治2~3か月との診断を受けた。   (この為、会社を休業しなくてはなりません)   保険会社から、人身傷害特約は人身事故にしなくても使えるから、人身事故にしない方が   良いとのアドバイスの元、まだ物損扱い。 →本当に人身事故にしなくて良いのか疑問? 私が女性だからか保険屋さんが、過失割合について滅茶苦茶なことを言ってきます。 (例1)時差式信号でない場合(←※ここポイントです)左折車優先で右折車が   悪いとみなされるので良くて過失割合、私7:3相手 と考えてくださいとのこと。       私の反論→そもそも今回は時差式信号なので大前提が異なると突っぱねた。   時差式信号で私の方が先に青になっており、右折が終わりかけたところでぶつかっている為 (例2)保険屋さんは交差点内では、右折車の方がより多くの注意義務を負うとの認識。      私の反論→注意義務は右折車、左折車共に100%負うものであり、   時間的に右折車は交差点にいる時間が長いため、時間的長さでは多少長いかもしれないが、   いくら左折車が優先とはいえ 100%の注意義務があることには何ら変わりない。   相手方の前方不注意の誹りは免れない。 私が女性だからか足元を見られているようで馬鹿にされているとしか思えません。 ちなみに事故相手は、交差点内に私の車があるのを見ていたのに 右折車である私が止まると勝手に思い込んで、発進したそうです。 現場で「俺が悪かったのかな」と、話していました。 また、相手方は、交差点付近に住んでいて、問題の交差点を熟知しており、 「赤になったら青になったり複雑な時差式信号」と話しており、危険な交差点との認識が 有ったのにもかかわらず、左折優先だから私が止まってくれるだろうとの 勝手な思い込みで強引に左折してきた模様。(重過失では?) 事故後、お見舞いや挨拶にも来ない相手には不誠実さと不信感を感じておりますが 冷静に、保険会社と相手を納得させて、私も納得いく過失割合を勝ち取って ゆきたいと思っております。 長文で申し訳ありません。 このような事例の場合、過失割合はどれくらいが妥当なのでしょうが? また、こういった時差式信号の判例をご存知でしたら、是非ご教えていただきたく どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m