• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

建売の建築中ですが雨漏れ等しています

建売で契約をし、現在建築中で現場をみました。 家の状態は屋根は終わり、外壁サイディングを張り終え、モルタルを塗っている途中で内部はグラスウールを貼り終わってコンセントの配線をし、フローリングを一部やっているところです。 雨の日に行ってみたのですが、二階のある方位の壁全部が雨漏れがしており、柱、グラスウール、二階の床が水浸しになり、水の一部は一階まで到達しています。 こんな状態を放置していた大工に驚きを隠せませんが、住宅10年保障を付いている建売でこんないい加減な施工をするのが普通でしょうか? 雨漏れしていることは当然大工は分かっていたはずで、こんな欠陥住宅を隠して仕上げようとしていた大工に怒りを感じます。以前から雨漏れしていた部分のグラスウールは、晴れた日でもちょっと周りのグラスウールと違っていたので変だと感じていましたが、その理由がやっとわかりました。 もちろん、建売の会社には文句を言う予定ですが、私としてはこの家を担当している大工はもう信用できないので、変えて欲しいと思います。またできればこの契約自体を無効にはできないでしょうか?こんないい加減な欠陥住宅には高いお金を出してもう住みたくありません。 住宅保障をしている協会や自治体の不動産部などに相談すれば、契約無効で手付金も戻ってくるということは出来ないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数264
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • muchyo
  • ベストアンサー率57% (58/100)

1.雨漏れについて もう少し情報をください。どこから雨が進入していましたか?どれぐらいの量ですか?補修は可能ですか? まだ欠陥住宅と断定するのは早いかと思われます。 2.グラスウールの濡れ 一度濡れてしまうと、完全に乾かすか交換をする必要があります。グラスウールの種類にもよりますが、通常完全に乾かすことは不可能に近いので濡れたグラスウールは交換してもらいましょう 3.契約の破棄について 契約書の内容にもよりますが、一般的な契約書なら「補修」すればよいことになっており契約の破棄は残念ながら無理だと思います。契約破棄に関する相談相手は弁護士です。契約書上に記載のある契約条件の話にしかなりません。 大変だと思いますが、がんばってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ありがとうございます。困り果てています。 雨の量は調べましたら10mmが3時間弱でそれ以外は降雨はありませんでした。降り始め前から現場にいて、雨降り前までは一切水がなかった事を確認しています。屋根にも断熱材が入っているので雨はどこから来たのかは確認できませんが、おそらく屋根か屋根と外壁の隙間から来たのだと思います。 屋根の底辺の柱は該当する方向の端から端まで(直線であり、長さは約7m)濡れており、その雨水が壁を伝って壁にある断熱材を濡らし、2Fの床まで流れ落ち、さらにそれが染みこんで1Fから1F天井を確認すると濡れているのが分ります。 家は既に窓も全部入れており、壁はグラスウール、防水シート、9mmの構造用合板、アスファルトフェルト入れ、その上にモルタルを塗っております。屋根は1ヶ月位前に出来上がっており、外部からは水が浸入できない状態です。他の方位からは一切雨漏れはありませんでした。 濡れている壁や断熱材にはコンセントも来ており、ケーブルも雨に濡れたかと思われます。 もうフローリングも2Fの一部で貼っているのに、こんな状態は正常なのでしょうか?今まで何回も雨でも作業をしていた筈なのに大工は何をしていたのでしょうか?こんな状態でも欠陥住宅ではないという事は理由があるのでしょうか?正直、落ち込んでいます。

関連するQ&A

  • 建売建築中で外壁を塗る寸前なのに部屋が雨漏れ

    建売で契約をし、現在建築中で現場をみました。 家の状態は屋根は終わり、外壁サイディングを張り終え、モルタルを塗っている途中で内部はグラスウールを貼り終わってコンセントの配線をし、フローリングを一部やっているところです。 雨の日に行ってみたのですが、二階のある方位の壁全部が雨漏れがしており、柱、グラスウール、二階の床が水浸しになり、水の一部は一階まで到達しています。雨の量は調べましたら10mmが3時間弱でそれ以前と以降は降雨はありませんでした。 降り始め前から現場にいて、雨降り前までは一切水がなかった事を確認しています。屋根にも断熱材が入っているので雨はどこから来たのかは確認できませんが、おそらく屋根か屋根と外壁の隙間から来たのだと思います。 こんな状態を放置していた大工に驚きを隠せませんが、住宅10年保障を付いている建売でこんないい加減な施工をするのが普通でしょうか? 屋根の底辺の柱は該当する方向の端から端まで(直線であり、長さは約7m)濡れており、その雨水が壁を伝って壁にある断熱材を濡らし、2Fの床まで流れ落ち、さらにそれが染みこんで1Fから1F天井を確認すると濡れているのが分ります。 家は既に窓も全部入れており、壁はグラスウール、防水シート、9mmの構造用合板、アスファルトフェルト入れ、その上にモルタルを塗っております。屋根は1ヶ月位前に出来上がっており、外部からは水が浸入できない状態です。他の方位からは一切雨漏れはありませんでした。 雨漏れしていることは当然大工は分かっていたはずで、こんな欠陥住宅を隠して仕上げようとしていた大工に怒りを感じます。以前から雨漏れしていた部分のグラスウールは、晴れた日でもちょっと周りのグラスウールと違っていたので変だと感じていましたが、その理由がやっとわかりました。 もちろん、建売の会社には文句を言う予定ですが、私としてはこの家を担当している大工はもう信用できないので、変えて欲しいと思います。またできればこの契約自体を無効にはできないでしょうか?こんないい加減な欠陥住宅には高いお金を出してもう住みたくありません。 もし会社と交渉して応じない場合、住宅保障をしている協会や自治体の不動産部などに相談すれば、契約無効で手付金も戻ってくるということは出来ないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 建築中の雨

    冬場は降水量が少ないはずの関東地方ですが、このところ 毎週のように雨が降っています。 そして私の建築中の家は、まだ屋根が付いていないので 見事に雨ざらしです。先週末なんて基礎部分に大きな 水溜りができてました(涙)。 素人考えでは、雨が続いたらカビが生えたり虫が湧いたり するのでは?と思ってしまいますが、実際はどうでしょうか? ちなみに家は在来工法で、現在の状況は柱が立ち、二階の 床部分には板が敷いてあります。 屋根は陸屋根なんですが基礎部分となる板は敷いてあります。 現場の大工さんは先週金曜日に「まもなく屋根ができます」と 言っていましたが、土曜日が大荒れの天気だったため、進展は なく、基礎のコンクリート部分が水浸しになっていたという次第です。 私個人でできること、あるいは私が現場監督や仲介の不動産業者に お願いできることがあるとしたらどんなことでしょうか?

  • 窓の内側に雨が

    雨が降ると、窓の内側(家の中のほう)のレール?に雨が入ってきて若干水が浮きます。そこから溢れて室内の床に落ちるまではひどくありませんが、ほぼすべての窓で同じ症状なので、欠陥住宅ではないかと気になっています。 この程度のことは普通なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 姉歯などの問題と、欠陥住宅とか手抜き工事住宅の違いは?

    姉歯とかの場合は国が保障しないとという意見が多いようですが、 普段からニュースになっている欠陥住宅とか手抜き工事住宅とどこが違うのでしょうか? 普段からニュースで聞く欠陥住宅も、設計書?を偽装してとかも聞きますし… で、そういう欠陥住宅は国は保障してくれないらしいです。 なのに何故姉歯の問題では国の保障が出てくるのか! 教えてください!さっぱり分かりません。

  • 建売物件をチェック機関は?

    ●ーネスト●●の建売物件の購入を検討しています。ご存知のとおり価格が魅力ですし、また、立地がとてもよかったのですが、これまた、みなさん御存じのとおり、評判が芳しくありません。 ただ…、一号棟は問題ないが、二号棟は床のキズ・きしみがありなど、担当した大工さんの技量によって物件にばらつきがあり、一概に悪いともいえない。というご意見も結構ありました。 そこで、物件を建築士の方にチェックしていただきたいのですが、欠陥住宅チェックを専門とした業者さん、建築士さんを派遣してくださる機関は、ありますでしょうか? 当方は愛知県です。よろしくお願いいたします。

  • 建売で建築中ですが、怪しい点があります

    建売の住宅を契約して、現在建築中です。何回か現場に行って見せてもらっているのですが、 細かい所で怪しい部分があります。専門家が周りにおらず、また専門家に依頼する費用もないため こちらで質問させていただきます。 建築中の疑問点 (1)ベタ基礎の玄関部分で10cm以上の亀裂が数箇所生じている。またベタ基礎の側面に  3cm×3cmの深さ1cmくらいで欠けたような穴がある。早強コンクリートか強度21~27のコンクリ  を使っているらしいですが、シャブコンなどいい加減なコンクリを使っているため  亀裂や穴があるのでは? (2)8月の早い時期に棟上し、雨に何回も濡れた為、バルコニーの床を支えるボードなどが  黒ずんでいる部分がある(カビ?)。将来、腐って落ちるのでは? (3)筋交いの端の柱や梁と接する部分に5mm~1cm位の隙間があるもの多数。大工に確認したら  「誤差があるのでぴったりは無理」と言われたが、隣の建築中の家は筋交い端はぴったり  と施工している。筋交いに端の柱との設置部分に隙間があっても大丈夫? (4)2階部分に柱が床と数ミリ浮いたまま金具が取り付けられて固定している部分がある。  その柱の下(1階部分)に柱はないのですが耐震性に問題あるのでは? (5)屋根の両端(三角部分)を支える筋交いみたいな板が適当に釘で打ちつけられているだけで、  端っこは全く柱や梁と接していない。大丈夫か? いずれもひどい欠陥ではないと思うのですが、当方素人のため、これで大丈夫なのか判断つきません。 建築に詳しい方、よろしくお願いいたします。

  • 建売の第三者監理

    この度建売の家を購入することになりました。(現在は更地です) 参考に欠陥住宅に関する本を読むと念には念を、と考えるようになり、第三者に監理をお願いしようと思うようになりました。 本には住宅性能評価機関にチェックをお願いすることを勧めていたので、財団法人の機関に問い合わせると(2件)、「このシステムは性能をチェックするもので、欠陥の防止ではないのであまり意味がない。住宅性能保証で2回のチェックがあるからそれでいいのでは?」と言われました。 2回のチェックでは少々不安ですし、もう少しきっちりと欠陥を無くす為のチェックをしてもらう機関はないのでしょうか? もし利用された方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

  • 欠陥住宅になりますか?

    7年前〈平成11年4月)に建売住宅を購入しました。 購入後、3~4年で外壁サイディングのそり、色あせ、およびコーキング剤の縮みが目立ってきました。 ひどい部分は、かなりサイディング自体が浮いています。 また、サイディングとサイディングの間のコーキング剤もかなり縮んでおり、もう剥げ落ちている部分もあります。 このような事は、欠陥住宅になるのでしょうか? 業者にクレームをつければ、認めてくれるものなのでしょうか? それとも経年変化で片付けられてしまうものなのでしょうか? また、7年前購入直後、床下に水が入りました。 ベタ基礎のベースとタチの隙間から、水が浸入したようです。これも、私自身が床下にもぐり、ビデオをとって証拠を見せて納得させました。結局、表から防水モルタルを塗ってもらい、水の浸入もなくなりました。 しかし、今でも玄関の床などは、雨の降った翌日など水が浮いてくるほどです。〈これはどこから水が浸入するかはっきりわかりません) その他、購入後2年間はいろいろ直してもらいました。 でも、2年間は短く、その後の方が問題多しです。 文頭の外壁、7年では傷みが激しすぎると思います。 以上、恐縮ですが、ご指導お願い致します。

  • 建売住宅購入

    近いうち建売住宅の購入を考えています。 なぜ建売かと言うと、安いからです。私は頭金があまり無いため 月々のローン返済額を考えると、3000万円を越える物件には、手が 出せないように思います。そのため選択肢としては建売住宅なら 安く家が買えるので考えていますが、建売住宅は実際のところ どうなのでしょうか?もちろん土地が狭いのは知っていますが 安いので欠陥や、詐欺等が非常に心配です。 皆さんはどう思いますか?

  • T栄住宅の新築建売を購入しましたが...

    東京都内でT栄住宅(西東京市本社)の新築建売を購入しました。 あまり住宅知識もなく、勢いで購入してしまったようなこともあり 今になって「この住宅って大丈夫?(欠陥住宅じゃないよね)」と考え込みはじめています。 業者の評判で判断できる問題ではありませんが、この業者の評判教えて下さい。 ちなみに、1Fトイレのドアが2,3日前から戸あたりしています。今までは気が付きませんでした。