• ベストアンサー
  • 困ってます

これって偽装請負になりますか?

私はA社というシステム会社の正社員です。 近々、C社に短期出向するよう言われました。 が、内容を聞いているともしかしたら偽装請負というものではないかと心配になっています。 現時点で分かっているのは ・A社はB社と請負契約をします。 ・B社はC社と請負契約をします。 ・先日B社の者として面接を受けました。  勤務の際もB社の社員ということで行くことになっています。 ・私はC社に常駐し、C社から指示された仕事を行います。 ・勤務形態はC社に合わせます。 もし、偽装請負である場合はどうすればよいのでしょうか。 また、これだけでは判断できない場合、あとどのような条件があると偽装かどうかが分かるのでしょうか。 出向自体が初めてなのもあり、かなり心配です。 ご存じの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数238
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

No2の方の回答と同じくで、「偽装請負」ではないと思います。 IT企業の場合ですと 偽装請負とは,書類上は請負契約もしくは業務委託契約(以下,請負契約)でありながら,開発・運用担当者を実質的に「派遣」として働かせて利益を得る行為のことをいう。 客先常駐は違法ではなく,労働者への直接的指示や労働時間管理をしていることが問題となる。 IT業界で多いのは偽装請負の中でも,2次請け,3次請けの技術者をユーザー企業や元請け企業に派遣する「多重派遣」のケースである。 あなたの場合、 C社で仕事をしていますので、 「出向」でC社での仕事です。 あなたが仮にC社に出向しているのに、 B社(もしくはA社)で仕事をしていたり、B社(もしくはA社)の 管理職に、労働時間を決められているのであれば、 これは「偽装請負」になるのではないでしょうか? 現在の状況だけでいえば、 「C社」に出向して、C社内で仕事をしているだけですよね? 通常の業務請負ではないですか? この場合、問題になるとすれば、 「・先日B社の者として面接を受けました。  勤務の際もB社の社員ということで行くことになっています。」 の点ですが、 A社で仕事をしていたり、B社で仕事をしていて、 上記の内容で契約していれば、 B社が「偽装請負」に該当しますけど・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 偽装請負で罰せられるのは

    IT企業正社員です。 自分の勤務形態は偽装請負にあたるのではないかと思われます。 弊社<中手<大手 私は弊社の正社員ですが、中手との契約に基づき中手のスタッフとして 大手に勤務しています。 大手と中手の契約は請負契約になっています。 大手の社員から直接指示を受けて作業を行い、退社時間・休みなども 大手の社員に許可を受けなければなりません。ただしタイムカード などはありません。また指示系統については組織図があり、指示の トップは大手の社員です。 偽装請負は違法ですが、実際に罰せられるのは大手・中手・弊社 また労働者である私個人のいずれになるのでしょうか?

  • これって偽装請負なのでしょうか?

    ある会社と請負契約を結んでいるのですが、私の会社に一人だけその会社から労働者として常駐しています。 (常駐者は請負会社の正社員) その労働者は、責任者兼作業者で発注書はその常駐者に出しています。 後、作業スペースはラインで区切り看板で請負会社名を掲げています。 これは偽装請負にあたるのでしょうか? また常駐者の質問や日常会話に仕事に関する技術的な話しが含まれるのは許されるのでしょうか? よろしく、ご回答をお願いします。

  • 偽装請負について

    巷で話題になってるキャノンの偽装請負という不正行為が、 イマイチ理解できません。 何故企業は、長期派遣社員を請負契約で偽装するのか、 その違いを対比させてご説明頂けないでしょうか。 宜しくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • kr96
  • ベストアンサー率57% (11/19)

こんにちは。 意見がわかれているようですが、文面を読む限り出向契約ではないですよ。 ポイントは色々ありますが、決定的なのはA社から賃金が支払われている点です。出向契約なら賃金、社会保険料、労働保険料は出向先(C社)が負担する事になります。もちろん質問者さんもC社の社会保険・労働保険に加入する事になりますね。 では、請負?というと、請負でもありません。請負は「仕事」に対する契約なので、請負ならC社から指揮命令を受けません。仕事に使用する道具(この場合はパソコン?)もA社が用意する事になります。 建設業を例に挙げるとわかりやすいと思いますが、住宅メーカーは下請業者の工務店と請負契約を結び工事(仕事)を下請工務店に受注しますよね。でも下請の大工さんは金槌とかの大工道具を住宅メーカーに借りずに自分たちで用意して、工事の段取りも自分たちでしますよね。質問者さんが請負契約なら、勤務場所はC社でも、あくまで仕事場所を借りてるだけで、仕事道具は質問者さんが用意して仕事もC社の命令を受けず、一人親方のように振る舞う必要がありますが、文面を読む限りそうではないですよね・・・。 指揮命令がC社にあるので、派遣契約になりますが、ややこしいのがB社が絡んでる点ですよね。 A社とB社は請負契約と書かれてますが、私はここも派遣契約で、さらにC社に二重派遣しているのでは・・・と思いますが。 どちらにしろ、C社に対しては派遣契約となるので、A社は厚生労働省へ労働者派遣事業の届け出をしなければなりません。 注意しなければならないのは、派遣労働者が質問者さんだけなら届け出でいいのですが(特定労働者派遣事業)、もし登録型にして期間を定めて派遣労働者を雇う場合は、労働者派遣事業の許可を受ける必要があります(一般労働者派遣事業)。 派遣、請負、出向の区別は微妙で経営者でさえ明確な違いがわからない事もありますので、経営者の方に監督行政機関に確認をとってもらった方がいいと思います。 ちなみに監督行政機関は、都道府県労働局需給調整課です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kinoman
  • ベストアンサー率51% (104/202)

偽装請負でもなんでもないですね。それは単なる出向か業務請負です。 あなたはA社の正社員ということは、少なくとも社会保険や労働保険には加入していますよね? 偽装請負をする目的は、あなたを社会保険に入れずに安く使いたいというのが目的です。要するに派遣されるあなたは正社員ではなく、個人事業主扱いにされるのです。 もし偽装請負が行われているのならば、給料の支給時に所得税はおろか、社会保険料も何もかも天引きはされず、全額受け取ることになります。 そんなことはないですよね? つまり、あなたがA社の正社員の地位にあり、社会保険や福利厚生を受けている限り偽装請負になり得ませんし、単なる出向or業務請負にすぎません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

給与は所属しているA社より今後も支払われるので、社会保険等も今回の件で変わることはないと思います。 偽装請負に該当する方は、どの会社でも正社員という扱いを受けていないということで合ってるでしょうか? C社に常駐し直接指示を受けたりすることが請負ではなく派遣に該当するから偽装~と言われるのかと思っていました。 偽装ですというご意見と偽装ではないというご意見が出るということは、判断基準が明確ではないのでしょうか? 自分でも何が引っ掛かると偽装請負なのかをもう少し調べてみようと思います。

  • 回答No.1
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1861/6715)

偽造請負ですね。 自社であるA社の、あなたの上司やB社、C社の現場近くの人が「これは普通のこと、偽装請負って何?」って知識レベルの方もいると思いますので、悪意なく偽装請負をやっている可能性もあります。 ただ、2重の偽装請負をやっている状況にみえますので、A社、C社の安全を保って、やばくなったら、B社をトカゲの尻尾として切り捨てようという意図があるように思えます。 >>もし、偽装請負である場合はどうすればよいのでしょうか。 とりあえずは、社内で「これって違法ですよ」とアピールしてみる。また、C社の勤務状況、休日(有給)、残業代等がA社と同等、あるいは有利になるなら「違法だけど、個人的にはメリットがある」として、そのまま受け入れるってのもありかもしれません。A社より条件が悪化するときは、その分の補償は何か?を聞いてみるとよいですね。悪くなる場合は、出向手当という意味で給与を増額することがあります。 あまりに勤務条件が悪くなった場合、転職を覚悟して、「正義を貫く」ために、自分のタイムカードや契約書のコピー等を添えて、監督署に訴えるというのが最終手段でしょうか? 法律はどうか?って視点もありますが、さしあたり法律問題は抜きにして、自分や同僚にとってのメリット・デメリットの視点で交渉するなら、会社側にしても、「まあ、このくらいの出費はしかたないか」という着地点も出しやすいのですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 C社について調べてみたら、偽装請負が普通に行われているような記述があったので、もしかしたら私のパターンもそうなのかもしれません。 ただ、No.2さんのように偽装でも何でもないというご意見もあるということは、偽装請負の判断基準は明確になっていないということなのでしょうか? 具体的な勤務条件等については交渉中みたいなので、説明を受ける際は納得のいくように説明してもらおうと思います。

関連するQ&A

  • 偽装請負の、その後・・

    某有名なK社で4年以上派遣として働いてる者です。 06年の偽装請負発覚までは請負契約でした。 (その時点での従業期間は3年以上) 請負契約でしたが 実態は、K社の社員の指示の元 K社の社員と混同でまったく同じ業務をするとゆう派遣業務でした。 もちろん請負契約なので、最長2年11ヶ月とゆう条件は無しです。 まさに偽装請負ですよね。 私も含めて契約者がその実態に気が付けば良かったのですが 派遣法、請負法に詳しくなく現在に至ります。 偽装請負が公になり、実態が発覚した時点で 派遣契約へと切り替えになりました。(06年10月) その際K社、派遣元からは詳しい説明、謝罪等なし。 そして今月で派遣契約になってから1年 (07年10月) 来年からK社直接雇用の期間従業員へと切り替わるため 紹介派遣とゆう形で3ヶ月間契約更新(07年10月~12月末) そして来年からはK社直接雇用の期間従業員になります。 現状で同じ会社、同じ人間、同じ業務内容で まったく何も変わらず4年以上派遣業務で働いてます。 そして08年から期間従業員での雇用となりますが 業務内容等に関して、現状のまま何も変わりません。 08年から更に最長で2年11ヶ月引っ張られる訳です。 一応期間従業員からの社員採用ありとうたってますが かなり可能性の低い数字と聞いてます。 この状況で法律違反はないんでしょうか? うまい具合にやられちゃってますよね? またこちらがK社に対して強気でいけるとこはないんでしょうかね? よろしくお願いします。

  • 偽装請負について

    偽装請負について質問します。 A社のシステムを、B社がメンテナンスをしています。 私はB社にて勤務していますが、私の所属の会社はB社ではありません。 詳しくはわかりませんが、契約は下記の様になっています。 A社 システムのメンテナンスをB社に依頼 ↓ B社 システムのメンテナンスをC社に依頼(就業先) ↓ C社 システムのメンテナンスをD社に依頼 ↓ D社 勤務表を入力  ↓ E社 勤務表を提出する場所 ↓ F社 正社員 勤務表はD社のシステムにて入力し、E社に報告書を出しています。 給与はF社(私は正社員)から年俸制でもらっています。 D社には、E社の社員と言う事で入っています。 業務は、B社から依頼が来ます。 この場合は、どこからが偽装請負になるのでしょうか? 複雑すぎて、上手に書けないのですが、わかる範囲で教えて頂きたいと思います。

  • 偽装請負と知りながら働くのは違法ですか

    お世話になります。 先日主人の会社から 社員から一人親方扱いになる と言われました。 内装業です。 会社も、法定福利費の負担を 避けるためだと認めましたし、 個人的に色々調べた結果、 これは偽装請負だと私は思っています。 ただ、主人は外国人であり どんなに説明してもなかなか理解してくれません。 主人はまだ日本語もままならず、 次の仕事が見つかる 保証もありません。 生活もかかっているので 次が見つかるまで、 このまま偽装請負と知りながら働くしかないのか と思っています。 (私は育児休業中です) しかし一番心配なのは、法を犯しているのでは、ということです。 偽装請負が発覚した場合 主人も罪に問われるのでしょうか。

  • これは偽装請負になりますか?

    先日、B社の契約社員になりました。B社はA社の子会社で実際の業務はA社で作業しますがA社にはB社の社員は誰もいません。当然指示はA社の方が出します。 この場合は偽装請負業にあたりますか?もし該当した場合は私には罰則があるのでしょうか どなたかご教唆ください

  • 偽装請負(委託)になるでしょうか?

    派遣契約についての質問です。 現状、A社の契約社員として、B社と派遣契約をしております。 B社は、C社に業務委託で常駐しております。 自分も、B社と派遣契約にて、C社に常駐していますが、B社より業務指示等をうけず、 C社より業務指示をうけています。 二重派遣ではないと思うのですが、偽装請負(委託)になるのでしょうか?

  • これって偽装請負ですか?

    請負先の会社Aと請負元の会社Bは請負という形で契約が結ばれています。 私は今、請負元会社のBで、アルバイトという形で働いています。請負元会社のBは社員一人とアルバイト40人程で 、毎日、請負先の会社の作業所内で仕事をしています。社員が一人しかいないので、アルバイトチーフ的存在の人が3人いて、請負先会社の社員がそのアルバイトチーフ3人に「あれやって、これやって」みたいな感じで指示したりして毎日の作業が進められています。 この場合のケースは偽装請負にはならないのでしょうか? また、アルバイトにではなく、社員に指示している場合は偽装請負にはならないと思うのですが、いかがでしょうか? 自分の働いている職場なので、ちょっと気になって質問してみました。労働関係に詳しい方、ご回答の程よろしくお願いします。

  • これって偽装請負に該当するのでしょうか?

    26歳女性です。現在、IT業界に勤めています。 先日、人生初めての転職をしましたが今の業務が 偽装請負に当たるのではないか?と不安な日々を過ごしております。 以下、私の立場についての説明です。 A社がB社に発注(請負?)したシステム開発のお仕事を B社からC社が請け負っています。  A社 --(発注・請負?)--> B社 --(請負)--> C社(私) 私はC社の社員で、A社内のフロアを借りて仕事をしています。 1.就業日(土日の休み規定)はA社のルールに則っています。 2.作業指示はB社から私が直接受けて業務にあたっています。 3.C社の社員としてA社で業務を担当しているのは私だけで   C社の責任者はA社内にはいません。 4.私の立場は出向ではなく、あくまで請負だと上司からは聞いています。 1~4のような状況下におかれている私は、偽装請負業務を担当しているといえるのでしょうか・・・? もし偽装請負であるならば、せっかくきまった転職先ですが すぐにでも辞めようと考えています。 よろしくお願いします。

  • 偽装請負について

    今までは、派遣で仕事をしていましたが、契約が変わり 請負になりました。 A派遣先←B派遣元、だったのが A請負先←B請負元(派遣元)になりました。 派遣から請負に変わっても、請負先からの指示が直接来ます。 この場合偽装請負になると思いますが、請負先は大丈夫と言って 聞いてもらえません そのままにしておく方がいいのでしょうか? それと 派遣元が請負先に部屋を借りて、派遣社員を派遣して 請負先から請負ったをするのは、問題ないでしょうか?

  • 自分が偽装請負なのか気になっています

    自分が偽装請負なのか気になっています。 マスコミ企業のIT部門に業務委託契約で常駐しています。 Web&携帯サイトの企画・進行管理に携わっているのですが、 常駐先の社員からこと細かく指示されることはないものの、 業務の遂行にあたっては、同じく常駐している違う会社所属の 派遣の方を取りまとめ、制作の進行管理を行っています。 これは、偽装請負でしょうか? 近い将来、企業への就職を検討しており、 面接などで現在の業務形態を聞かれると、 どのように答えたらよいものか自信がなく困っています。

  • 偽装請負?に関する質問です。

    A社がB社とC社に請負契約で業務を発注したが、B社の作業が滞るとC社の作業に影響が出るため、B社の労働者が休んだ場合はC社の労働者がB社の業務も行うような場合、請負事業主が請負労働者の配置等の決定および変更を自ら行うことにならず、偽装請負となるのでしょうか? 若しくは法的には問題ないのでしょうか? A社は、B社の労働者が休んだ場合にC社がそれを補うよう指示をしていない、という前提です。